4位 Have a nice day

4位 Have a nice day

アーティスト: ボン・ジョヴィ
リリース: 2005年9月20日
レーベル: アイランド・レコード
プロデューサー: ジョン・シャンクス、 ジョン・ボン・ジョヴィ

ボン・ジョヴィ9枚目のスタジオ・アルバムで、2005年9月14日に発売されました。オリコンアルバムチャートで初登場1位を獲得しました。洋楽バンドとしては23年ぶりにシングルがTOP10入りするという快挙になりまいsた。

3位 You Give Love A Bad Name

3位 You Give Love A Bad Name

アーティスト: ボン・ジョヴィ
アルバム: ワイルド・イン・ザ・ストリーツ
リリース: 1986年
ジャンル: メタル、 ロック
ノミネート: ジュノー賞 ジャック・リチャードソン・プロデューサー賞、 MTV Video Music Awards 最優秀ステージ・パフォーマンス賞

ボン・ジョヴィが1986年7月23日に発表したシングルです。オリジナルアルバム『ワイルド・イン・ザ・ストリーツからのシングルカットです。Billboard Hot 100・総合シングルチャート(1986年11月29日付)において週間1位を獲得しました。

Bon Jovi - You Give Love A Bad Name - YouTube

出典:YouTube

2位 Livin’ On A Prayer

2位 Livin’ On A Prayer

アーティスト: ボン・ジョヴィ
アルバム: ワイルド・イン・ザ・ストリーツ
リリース: 1986年
ジャンル: メタル、 ロック
ノミネート: American Music Award for Favorite Pop/Rock Single

ボン・ジョヴィが1986年に発表したシングルです。貧しいながらも懸命に生きるカップル、トミーとジーナを主人公とした歌です。2006年、VH1が1980年代のベスト・ソングを投票で決める企画を行った際、「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」が1位となりました。2008年以降も何度か全英チャートに返り咲いています。

Bon Jovi - Livin’ On A Prayer - YouTube

出典:YouTube

1位 It’s My Life

1位 It’s My Life

アーティスト: ボン・ジョヴィ
アルバム: クラッシュ
リリース: 2000年
作詞・作曲: ジョン・ボン・ジョヴィ、リッチー・サンボラ、マックス・マーティン
ノミネート: グラミー賞 最優秀ロック・パフォーマンス賞ヴォーカル入りデュオまたはグループ部門

7枚目のアルバム『クラッシュ』に収録され、アルバムからの最初のシングルとして日本では2000年5月10日にリリースされました。各国の週間シングルチャートは、ドイツで2位、イギリスで3位、オーストラリア、アイルランドで5位を獲得しています。日本電気(NEC)のノートパソコン「LaVie S」シリーズのコマーシャルソングに起用されました。

Bon Jovi - It’s My Life - YouTube

出典:YouTube

ボンジョヴィの人気アルバムランキング 10位~6位

10位 7800°ファーレンハイト

10位 7800°ファーレンハイト

アーティスト: ボン・ジョヴィ
リリース: 1985年3月27日
プロデューサー: ランス・クイン
レーベル: マーキュリー・レコード
ジャンル: ハードロック、 ヘヴィメタル、 グラム・メタル

ボン・ジョヴィ2枚目のスタジオ・アルバム。1985年4月15日に発売されました。アルバムタイトルになっている“華氏7,800度”とは、岩(ロック)をも溶かす温度であることから名づけられているそうです。

1.「恋の切り札」(In & Out Of Love)
2.「プライス・オブ・ラヴ」(The Price Of Love)
3.「オンリー・ロンリー」(Only Lonely)
4.「キング・オブ・ザ・マウンテン」(King Of The Mountain)
5.「サイレント・ナイト」(Silent Night)
6.「TOKYO ロード」(Tokyo Road)
7.「ハーデスト・ナイト」(The Hardest Part Is The Night)
8.「オールウェイズ・ラン・トゥ・ユー」(Always Run To You)
9.「真紅の炎」(To The Fire)
10.「シークレット・ドリームス」(Secret Dreams)

9位 ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール

9位 ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール

アーティスト: ボン・ジョヴィ
リリース: 2016年11月4日
レーベル: アイランド・レコード
プロデューサー: ジョン・ボン・ジョヴィ、 ジョン・シャンクス
ジャンル: メロディック・ロック、 ポップ・ロック

ボン・ジョヴィ13枚目のスタジオ・アルバム。2016年11月4日に発売されました。リッチー・サンボラが事実上バンドから脱退してから初のスタジオ・アルバムとなっています。

1.「ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール」(This House Is Not for Sale)
2.「リヴィング・ウィズ・ザ・ゴースト」(Living With the Ghost)
3.「ノックアウト」(Knockout)
4.「レイバー・オブ・ラヴ」(Labor of Love)
5.「ボーン・アゲイン・トゥモロウ」(Born Again Tomorrow)
6.「ローラー・コースター」(Roller Coaster)
7.「ニュー・イヤーズ・デイ」(New Year’s Day)
8.「ザ・デヴィルズ・イン・ザ・テンプル」(The Devil’s in the Temple)
9.「スカーズ・オン・ディス・ギター」(Scars on This Guitar)
10.「ゴッド・ブレス・ディス・メス」(God Bless This Mess)
11.「リユニオン」(Reunion)
12.「カム・オン・アップ・トゥ・アワ・ハウス」(Come On Up to Our House)

8位 ホワット・アバウト・ナウ

8位 ホワット・アバウト・ナウ

アーティスト: ボン・ジョヴィ
リリース: 2013年3月8日
ノミネート: ワールド・ミュージック・アワード 最優秀アルバム、 エコー賞 最優秀国際ロック/ポップ・グループ賞

ボン・ジョヴィ12枚目のスタジオ・アルバム。2013年3月13日発売されました。前作『ザ・サークル』からおよそ3年ぶりとなるスタジオ・アルバムです。ディスクジャケットは、中国人アーティストのリウ・ボーリン(Liu Bolin)とイラストレーターのアレックス・ハルディ(Alex Haldi)のコラボレーションだそうです。

1.「ビコーズ・ウィー・キャン」(Because We Can)
2.「アイム・ウィズ・ユー」(I’m With You)
3.「ホワット・アバウト・ナウ」(What About Now)
4.「ピクチャーズ・オブ・ユー」(Pictures Of You)
5.「エイメン」(Amen)
6.「ザッツ・ホワット・ザ・ウォーター・メイド・ミー」(That’s What The Water Made Me)
7.「ホワッツ・レフト・オブ・ミー」(What’s Left Of Me)
8.「アーミー・オブ・ワン」(Army Of One)
9.「シック・アズ・シーヴス」(Thick As Thieves)
10.「ビューティフル・ワールド」(Beautiful World)
11.「ルーム・アット・ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド」(Room At The End Of The World)
12.「ザ・ファイター」(The Fighter)

7位 ザ・サークル

7位 ザ・サークル

アーティスト: ボン・ジョヴィ
リリース: 2009年11月10日
レーベル: マーキュリー・レコード
プロデューサー: ジョン・シャンクス、 ジョン・ボン・ジョヴィ、 リッチー・サンボラ
ジャンル: ロック、 ハードロック

ボン・ジョヴィ11枚目のスタジオ・アルバム。2009年11月4日に発売されました。『ロスト・ハイウェイ』からおよそ2年半ぶりとなるスタジオ・アルバムで、前作はカントリーロック調であったが、本作はロックンロールを基調としています。

1.「ウィー・ワーント・ボーン・トゥ・フォロー」(We Weren’t Born To Follow)
2.「ホエン・ウィー・ワー・ビューティフル」(When We Were Beautiful)
3「ワーク・フォー・ザ・ワーキング・マン」(Work For The Working Man)
4.「スーパーマン・トゥナイト」(Superman Tonight)
5.「ブレット」(Bullet)
6.「ソーン・イン・マイ・サイド」(Thorn In My Side)
7.「リヴ・ビフォー・ユー・ダイ」(Live Before You Die)
8.「ブロークンプロミスランド」(Brokenpromiseland)
9.「ラヴズ・ジ・オンリー・ルール」(Love’s The Only Rule)
10.「ファスト・カーズ」(Fast Cars)
11.「ハッピー・ナウ」(Happy Now)
12.「ラーン・トゥ・ラヴ」(Learn To Love)

6位 バウンス

6位 バウンス

アーティスト: ボン・ジョヴィ
リリース: 2002年10月8日
レーベル: アイランド・レコード
プロデューサー: ルーク・エビン、 ジョン・ボン・ジョヴィ、 リッチー・サンボラ、 デズモンド・チャイルド、 アンドレアス・カールソン
ジャンル: ロック、 ハードロック、 ヘヴィメタル、 ポップ・ロック、 グラム・メタル

ボン・ジョヴィ8枚目のスタジオ・アルバム。2002年9月11日に発売されました。『クラッシュ』からおよそ2年4ヶ月ぶりとなるスタジオ・アルバムで、日本は世界に先駆けて先行発売されました。

関連するキーワード

関連するまとめ

ドライブにおすすめの洋楽52選~人気曲ランキング【動画付き・最新版】

ドライブはテンションが上がる曲がいいですよね!洋楽ではテンポがよくて楽しくなる曲がたくさんあります!ここでは…

kii428 / 849 view

ハリースタイルズと水原希子が熱愛?2人の関係の真相まとめ

「ワンダイレクション」の最年少メンバーとして人気を集めているハリースタイルズは日本のモデル水原希子との熱愛報…

aquanaut369 / 1158 view

アダム・レヴィーンの身長と筋肉・髪型やファッションを総まとめ

『マルーン5』のメンバーとして活躍し、元祖モテ男と言われているアダム・レヴィーンさんは、しなやかな筋肉や髪型…

sumichel / 3261 view

YBNコーデー(ラッパー)はハーフ?身長と年収・中指や逮捕の話題・家族まとめ

ラッパーのYBNコーデーさんについて、ハーフ疑惑が上がっており国籍が気になる人が多いようです。また、YBNコ…

cyann3 / 932 view

ブライアンメイはギターの天才!エピソードまとめ

世界的に有名な「QUEEN」のギタリストとして知られているブライアン・メイさんは、とてもたくさんの才能があり…

shasser / 2136 view

フィル・コリンズの現在の仕事や体調は?病気で車椅子の噂も総まとめ

長年ミュージシャンとして活躍し、多くのヒット曲を生み出してきたフィル・コリンズさんですが、現在は病気が原因で…

sumichel / 491 view

ダニエル・ブーンの現在!ビューティフル・サンデーのヒットとその後まとめ

1972年、爆発的にヒットした曲『ビューティフル・サンデー』で知られているダニエル・ブーンさんですが、それ以…

Mrsjunko / 1005 view

ドレイク(ラッパー)の歴代彼女は?結婚&子供情報も総まとめ

デビューアルバムから8作連続全米1位を記録するなど世界的なラッパーのドレイク。そんな彼の歴代彼女もすごい方ば…

rirakumama / 2626 view

ジョンレノンの人気曲20選&アルバム10選とランキングで紹介【最新版】

ジョンレノンさんはビートルズのリーダーで、レノン=マッカートニー名義で作詞作曲をした世界的なアーティストです…

kii428 / 1653 view

ジョンディーコンとフレディマーキュリーの関係や仲まとめ

日本でも有名な「QUEEN」のメンバーのフレディ・マーキュリーさんとジョン・ディーコンさんは、仲が良かった事…

shasser / 10628 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジェイZとカニエウエストの関係や不仲エピソードまとめ

現在のヒップホップ界を代表するジェイ・Zさんとカニエ・ウエストさんですが、2人は師弟関係にあり親密な付き合い…

Mrsjunko / 736 view

アヴィーチー(Avicii)の人気曲ランキング22選&アルバム3選【最新版】

スウェーデン出身の音楽プロデューサーのアヴィーチー。高校を卒業した彼は18歳から自身の寝室で曲を書きリミック…

kii428 / 1539 view

ジョン・レノンの死因と命日の出来事まとめ

ジョン・レノンさんが亡くなってから39年目を向かえた2019年12月8日の命日、妻のオノヨーコさんはツイッタ…

Mrsjunko / 1851 view

リッキーマーティンのヒット曲10選!人気ランキング【最新版・動画付き】

歌唱力はもちろん、ダンディなルックスも素敵なソロアーティストであるリッキー・マーティンさん。イケメンアーティ…

kent.n / 1746 view

サムスミスと恋人ブランドンフリンとの熱愛や破局・結婚情報を総まとめ

若くして成功した才能あるシンガー・ソングライターであるサム・スミスさんですが、人生で初めて恋人のブランドン・…

Arisu / 3116 view

エルトンジョンがダイアナ妃に捧げた歌やCD!2人の関係まとめ

エルトン・ジョンはダイアナ妃と親しい関係にあり、ダイアナ妃が亡くなられた際にある歌を捧げました。エルトン・ジ…

kent.n / 628 view

アクセルローズの現在!元嫁エリンエヴァリーとの子供や離婚原因など総まとめ

ガンズ・アンド・ローゼズのボーカルを務め、1980年代から1990年代にかけて絶大な人気を誇ったアクセルロー…

sumichel / 8050 view

レッドツェッペリンの代表曲26選!人気ランキング【最新版・動画付き】

伝説的なロックバンドは現在も世界中の人たちに影響を与えており、レッドツェッペリンも多くのロックファンに夢を与…

kent.n / 1559 view

エリッククラプトンの名曲25選!人気曲ランキング【最新版・動画あり】

世界的なミュージシャンであり、ギターの天才としても有名なエリック・クラプトンさん。今回の記事では、エリック・…

kent.n / 2848 view

ハリースタイルズと水原希子が熱愛?2人の関係の真相まとめ

「ワンダイレクション」の最年少メンバーとして人気を集めているハリースタイルズは日本のモデル水原希子との熱愛報…

aquanaut369 / 1158 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク