7位:華原朋美

生誕 1974年8月17日
出身地 東京都江東区
ジャンル J-POP
事務所 アバンギャルド
(1992 - 1995)
TK state・tetsuya komuro rise
(1995 - 1998)
プロダクション尾木
(1999 - 2007、2012 - )

プロデューサーであった小室哲也と破局後に、精神が不安定になり自殺未遂までおかして世間に衝撃を与えてきた華原朋美も、統合失調症が疑われています。当時は陽性症状によく似た行動をとっていたためとされています。また、治療のために長期間芸能人としての活動を休止しており、治療のためとされていました。現在は芸能界復帰もして元気になっています。

6位:ハウス加賀谷

生年月日 1974年2月26日
出身地 東京都中野区
血液型 O型
事務所 大川興業→サンミュージックプロダクション(業務提携)

バラエティ番組「タモリのボキャブラ天国」(フジテレビ系列)など、90年代の“お笑いブーム”の中で活躍したお笑いコンビ・松本ハウス。しかし、その全盛期にボケ担当のハウス加賀谷は精神疾患の一つである「統合失調症」で苦しんでいたことは有名な話です。加賀谷の体に初めて異変が生じたのは中学生の頃。同級生の女の子が下敷きで仰いでいるという何気ない仕草を見た時に「自分が臭いからなのでは」と思ってしまったことがきっかけ。その後、幻聴や幻覚を発症。さらに芸人になった後も売れっ子となり多忙な日々を送る中、再び「統合失調症」の症状が顔を出し始めたそうです。

5位:ASKA

生誕 1958年2月24日
出身地 福岡県大野城市
学歴 第一経済大学 卒業
ジャンル ポップ・ロック/J-POP

「誰かが盗聴器をつけて、自分を毎日監視している」このような妄想に強い確信を持ってしまっていたASKAはまさしく統合失調症の陽性症状を発症していました。覚醒剤使用で逮捕されてしまいましたが、原因は統合失調症から逃れるための手段だったともされています。また、覚せい剤が原因で統合失調症になってしまったのではないか、という説も飛び交っていますが、どちらにせよ、統合失調症を発症していたことに間違いはありません。

4位:藤谷美和子

生年月日 1963年3月10日
出生地 東京都北区
民族 日本人
職業 女優、歌手
ジャンル 映画、テレビドラマ

元祖プッツン女優と呼ばれている藤谷美和子は、その美貌と高い演技力、そして抜群の歌唱力で多くのファンを魅了してきました。そんな藤谷美和子は現在小田原に在住しており、度々徘徊してながら奇行している様子を写真週刊誌に掲載されていることから統合失調症が疑われています。

3位:松居一代

生年月日 1957年6月25日
出生地 滋賀県近江八幡市
血液型 B型
職業 タレント、女優、エッセイスト
ジャンル テレビドラマ、映画など

松居が動画投稿サイトなどで、夫の船越英一郎の不倫疑惑などを訴え続けたり、船越と調停離婚したことが発表された。離婚が正式に成立する直前であった同年6月27日、自身のブログに「恐怖の告白!!」と題した文章を掲載して以降、ブログやTwitterを通じて、船越との亀裂を報じたメディアや船越を非難する発言を繰り返したりと奇行が続き、統合失調症ではないかと噂されました。確かに症状を見ていると確かにどれも陽性症状と一致すつものばかりです。

2位:玉置浩二

生誕 1958年9月13日
出身地 北海道旭川市
ジャンル ロック/フォークロック/カントリー/J-POP

誰もが認める天才的と言われる歌唱力を持つ玉置浩二ですが、常軌を逸した行動から「何か病気を患っているのか?」「薬に手を出しているのでは?」と噂されていました。実際に、玉置浩二は精神疾患で入院経験があり、自身の半生本で公表した内容によると、病名は統合失調症だったことを公表しています。仕事上のトラブルや周囲の人間関係で精神的に参った玉置浩二は、統合失調症を患ってしまったようです。

1位:岡村隆史

生年月日 1970年7月3日
出身地 大阪府大阪市東淀川区
血液型 B型
身長 156cm
最終学歴 立命館大学経営学部第二部中退
出身 NSC大阪校9期
コンビ名 ナインティナイン

2010年に体調不良により約5か月の長期休養をした岡村隆史ですが、抑うつ傾向など、精神的な病であったことをほのめかしているものの、2020年現在、病名は公表されていません。しかし本人が証言している症状などを見ていると、うつ病と統合失調症を併発したと思われます。出演した映画『てぃだかんかん』の過密プロモーション、一人舞台『二人前』の準備などで多忙が続き、体調が悪化、「岡村隆史無期限休養」の報道には誰もが衝撃を受けました。復帰までは約5か月を要しました。

統合失調症の芸能人についてまとめ

統合失調症の芸能人&有名人衝撃ランキングをご紹介しました。

【海外】
1位:ジェイク・ロイド
2位:マイケル・ジャクソンン
3位:アドルフ・ヴェルフリ

【日本】
1位:岡村隆史
2位:玉置浩二
3位:松居一代

いかがでしたでしょうか。統合失調症で悩んでいる方は数多くいます。そんな中で芸能人や有名人の方も数多くのプレッシャーで悩み、結果的に統合失調症を患ってしまう方も多くいます。

関連するキーワード

関連するまとめ

海外のインスタグラマー人気ランキングTOP50【最新版】

日本では3,300万人、全世界ではおよそ10億人が利用しているとされるインスタグラムですが、そんな中でどのイ…

maru._.wanwan / 4607 view

エイズ・HIVの芸能人/有名人ランキングTOP60【最新版】

エイズやHIVというと非常に怖い病気のイメージがあります。免疫力が下がってしまい、少しのことでも命の危険に陥…

aquanaut369 / 2343 view

ヴィーガンの芸能人/有名人40選~海外・日本別ランキングTOP20【最新版】

ヴィーガンと言うと動物から栄養を摂取しない絶対菜食主義者のことですが、じつは海外だけでなく日本にも多くのヴィ…

aquanaut369 / 2946 view

アスペルガー症候群の芸能人/有名人30選~海外・日本別ランキングTOP15【最新版】

自閉症のひとつと言われるアスペルガー症候群。対人とのコミュニケーションが不器用で知的障害や言語障害などはあり…

aquanaut369 / 2832 view

ナイチンゲールの生涯と死因!功績と生い立ち・家族や子孫・病気まとめ

イギリスの看護婦であるフローレンス・ナイチンゲールについて、その生涯に関する注目が集まっています。また、フロ…

cyann3 / 2456 view

イルミナティの芸能人/有名人20人~日本人・海外別にまとめ【最新版】

イルミナティとは政治的秘密結社で、一時は解散したと思われていましたが、現在も実在すると言われており、メンバー…

Mrsjunko / 17011 view

フリーメイソンの芸能人/有名人14人!日本人・海外別でメンバーをまとめ【最新版】

秘密結社とも呼ばれ、古くから存在する謎の多い友愛結社フリーメイソンですが、芸能人や有名人にもメンバーがいます…

Mrsjunko / 4050 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ナイチンゲールの生涯と死因!功績と生い立ち・家族や子孫・病気まとめ

イギリスの看護婦であるフローレンス・ナイチンゲールについて、その生涯に関する注目が集まっています。また、フロ…

cyann3 / 2456 view

ギフテッドの有名人&芸能人17選・海外と日本人別!特徴10個も総まとめ【最新版】

最近注目を集めているのが、生まれつき高い知能や才能を持つ天才「ギフテッド」と呼ばれる若者たちです。今回はギフ…

maru._.wanwan / 48232 view

サヴァン症候群の芸能人/有名人ランキング25選~海外・日本別に紹介【最新版】

ある特定の分野で突出した能力を見せることでも知られるサヴァン症候群。そんなサヴァン症候群の人たちの中には芸能…

aquanaut369 / 12551 view

エホバの証人の芸能人/有名人20選~海外と日本別・衝撃順にランキング【最新版】

キリスト教から派生した宗教団体「エホバの証人」ですが、じつはその中には数多くの芸能人や有名人がいるとされてい…

aquanaut369 / 6693 view

ギランバレー症候群の芸能人/有名人20選~海外・日本人別【最新版】

突然、体がの一部が動かなくなったり、動かしづらくなるギランバレー症候群。非常に場合によっては呼吸不全を起こし…

aquanaut369 / 3756 view

海外のインスタグラマー人気ランキングTOP50【最新版】

日本では3,300万人、全世界ではおよそ10億人が利用しているとされるインスタグラムですが、そんな中でどのイ…

maru._.wanwan / 4607 view

全身性エリテマトーデス(SLE)の有名人/芸能人20選~海外・日本別【最新版】

免疫疾患のひとつとされる全身性エリテマトーデス。かなり深刻な病気で、場合によっては命の危険もあるそうです。そ…

aquanaut369 / 4206 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク