マグダラのマリア説から娼婦(しょうふ)という説が出ているモナ・リザ

マグダラのマリア説から娼婦(しょうふ)という説が出ているモナ・リザ

モナ・リザの謎・正体として、娼婦(しょうふ)説というものもあります。

これはマグダラのマリア説の影響があり、そこから娼婦という話が出ていました。

現在は別のモナ・リザのモデルの存在が有力視されているため、娼婦説も薄れています。

古くは「ヴェールをかぶったフィレンツェの娼婦」と呼ばれていたモナ・リザ

古くは「ヴェールをかぶったフィレンツェの娼婦」と呼ばれていたモナ・リザ

モナ・リザは古くは「ヴェールをかぶったフィレンツェの娼婦」と呼ばれていたそうです。

これもマグダラのマリアと関連があるようで、見た目も娼婦のような格好だと言われていました。

しかし、様々な説が出てくる中で、娼婦はモデルの可能性の1つとして今は存在します。

1550年に画家ジョルジョ・ヴァザーリが「芸術家列伝」の中で、モナ・リザの娼婦説を否定している

1550年に画家ジョルジョ・ヴァザーリが「芸術家列伝」の中で、モナ・リザの娼婦説を否定している

モナ・リザの娼婦説については、1550年に画家のジョルジョ・ヴァザーリが否定をしています。

ジョルジョ・ヴァザーリは「芸術家列伝」の中で、「この絵のモデルは、フランチェスコ・デル・ジョコンドの妻リザを描いたものである」と記しました。

これが現在のモナ・リザの有力説で、ラ・ジョコンダと呼ばれるようになりました。

モナ・リザの謎・正体⑨:イルミナティとの関係性

イルミナティとの関係性が噂されているモナ・リザ

イルミナティとの関係性が噂されているモナ・リザ

モナ・リザの謎・正体として、イルミナティとの関係性も注目されています。

秘密結社イルミナティは今も都市伝説として有名ですが、当時からイルミナティは存在していたようです。

そして、イルミナティとモナ・リザは何かしらの関係性があるのではと分析されているようです。

フリーメイソンだったとされるレオナルド・ダ・ヴィンチ

フリーメイソンだったとされるレオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチはフリーメイソンだったとされており、父親も同じくフリーメイソンであることも分かっています。

そのことからイルミナティについて深く知っているのではという噂に発展しています。

2枚のモナ・リザの絵を重ねると真ん中に宇宙人らしきものが浮かび上がってくる

2枚のモナ・リザの絵を重ねると真ん中に宇宙人らしきものが浮かび上がってくる

モナ・リザは2枚の絵を横につなげると、真ん中に宇宙人らしきものが浮かび上がってきます。

宇宙人の存在を示唆しているのか、レオナルド・ダ・ヴィンチの隠し絵として都市伝説化しています。

宇宙人らしきものの拡大図

宇宙人らしきものの拡大図

モナ・リザを2枚横につなげると、宇宙人らしきものが写っています。

こちらは拡大図ですが、たしかにエイリアンのような風貌に見えます。

モナリザに隠された数々の謎【都市伝説】 - YouTube

出典:YouTube

モナ・リザとイルミナティの関係性についての動画

モナ・リザの値段

ルーブル美術館のモナ・リザの価格は最低「8億3000万ドル」

ルーブル美術館のモナ・リザの価格は最低「8億3000万ドル」

モナ・リザの気になる値段ですが、推定の価格として「8億3000万ドル」という話が出ています。

これはルーブル美術館の本物のモナ・リザの価値で、現時点で最も価値がある絵と言われています。

モナ・リザの複製画が4億円近くで落札

モナ・リザの複製画が4億円近くで落札

モナ・リザには多くの複製画(レプリカ)がありますが、複製画の1つが4億円近くで落札されています。

この話題はニュースとして挙がっており、最低でもそれだけの価値があることは明らかです。

フランスの芸術家デュシャンの「ヒゲのモナ・リザ」は8500万円で落札

フランスの芸術家デュシャンの「ヒゲのモナ・リザ」は8500万円で落札

モナ・リザはフランスの芸術家であるマルセル・デュシャンも「ヒゲのモナ・リザ」として描いています。

1968年に亡くなっているマルセル・デュシャンですが、こちらの作品は8500万円で落札されました。

男性版モナ・リザも508億円で落札された

男性版モナ・リザも508億円で落札された

こちらはレオナルド・ダ・ヴィンチが描いたとされる「男性版モナ・リザ」と呼ばれる作品です。

1500年頃の作品と見られており、青いローブを身に纏ったイエス・キリストが右手で天を指し、左手に水晶玉を持つ構図です。

そして、この作品が508億円で落札されており、史上最高額となったようです。

モナ・リザが怖い理由

理由の1つに「個性がなく、普遍的な人物像だから」がある

理由の1つに「個性がなく、普遍的な人物像だから」がある

モナ・リザは独特の不気味さがあり、怖い理由として様々な憶測が飛び交っています。

山田五郎さんはモナ・リザが怖い理由として、「個性がなく、普遍的な人物像だから」と語っています。

モデルが曖昧なモナ・リザですが、確かに普遍的な人物に見えます。

幾度となる塗り重ねが不気味さを増している

幾度となる塗り重ねが不気味さを増している

モナ・リザですが、スフマート技法により幾度となる塗り重ねを行っています。

これが不気味さを増しているとのことで、山田五郎さんは解説をしていました。

ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」はなぜ怖い? - YouTube

出典:YouTube

モナ・リザはなぜ怖いのかの解説動画

関連するキーワード

関連するまとめ

レオナルド・ダ・ヴィンチの名言48選!格言ランキング【最新決定版】

レオナルド・ダ・ヴィンチは、フィレンツェ共和国(現在のイタリア)のルネサンス期を代表する芸術家で、様々な分野…

maru._.wanwan / 382 view

ナポレオン・ボナパルトの身長!イケメン画像・エピソードと肖像画発見まとめ

フランス皇帝のナポレオン・ボナパルトについて、身長の話題が挙がっています。また、ナポレオン・ボナパルトのイケ…

cyann3 / 407 view

キング牧師の名言ランキング45選【最新決定版】

キング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)は、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動、「…

maru._.wanwan / 162 view

魔女狩りの歴史!ペストと戦争・火あぶりの理由と道具・現代の博物館や文化などわかりやす…

15世紀から18世紀に行われたとされる「魔女狩り」についての歴史をわかりやすく解説します。また、魔女狩りにつ…

cyann3 / 1417 view

マリーアントワネットの身長!靴やドレスなどファッションも徹底分析

1700年代後半に一世を風靡したマリーアントワネットの洗練されたファッションは、現代のファッション界に於いて…

Mrsjunko / 1634 view

フローレンス・ナイチンゲールの名言ランキング70選【最新決定版】

フローレンス・ナイチンゲールは、近代看護教育の母と呼ばれ、クリミア戦争での敵・味方の分け隔てない負傷兵たちへ…

maru._.wanwan / 440 view

ジャンヌ・ダルクの名言21選!格言ランキング【決定版】

イングランドとの100年戦争で危機的状態にあったフランスを救い、悲運な最期を遂げた若き勇敢な少女、ジャンヌ・…

maru._.wanwan / 1249 view

ハプスブルク家の顔の特徴は“あごのしゃくれ!カルロス2世やアインシュタイン稲田も総ま…

20世紀初頭までヨーロッパを支配したハプスブルク家ですが、王や王妃の顔の特徴として“あご”がしゃくれているこ…

sumichel / 302 view

クレオパトラ7世の人生!カエサルや家族との関係・最後まとめ

「絶世の美女」と称されたクレオパトラ7世について、その生きた人生について注目されています。また、家族やカエサ…

cyann3 / 1224 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯!本名や結婚・晩年と死因・天才エピソードまとめ

芸術家のレオナルド・ダ・ヴィンチについて、その生涯が注目を集めています。また、レオナルド・ダ・ヴィンチの本名…

cyann3 / 1614 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ハプスブルク家の顔の特徴は“あごのしゃくれ!カルロス2世やアインシュタイン稲田も総ま…

20世紀初頭までヨーロッパを支配したハプスブルク家ですが、王や王妃の顔の特徴として“あご”がしゃくれているこ…

sumichel / 302 view

クレオパトラ7世の人生!カエサルや家族との関係・最後まとめ

「絶世の美女」と称されたクレオパトラ7世について、その生きた人生について注目されています。また、家族やカエサ…

cyann3 / 1224 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯!本名や結婚・晩年と死因・天才エピソードまとめ

芸術家のレオナルド・ダ・ヴィンチについて、その生涯が注目を集めています。また、レオナルド・ダ・ヴィンチの本名…

cyann3 / 1614 view

アルベルト・アインシュタインの舌の写真や身長!舌を出している理由を総まとめ

アルベルト・アインシュタインと言えば、舌を出した写真で有名で名前くらいは誰でも聞いたことがあるのではないでし…

sumichel / 150 view

モナリザのモデル「リザ・デル・ジョコンド」の生涯!生い立ちや家族・結婚・死因を総まと…

世界で最も有名な油彩画と言っても過言ではない『モナ・リザ』。そのモデルとなったのがリザ・デル・ジョコンドさん…

sumichel / 1145 view

ナチス・ドイツの人体実験の内容!女性への対応と収容所・医師の情報まとめ

全体主義国家のナチス・ドイツについて、過去に行った人体実験の内容が注目を集めています。また、女性への対応と収…

cyann3 / 3967 view

ローマ教皇の歴史と今現在!歴代・怖い理由・法王との違い・日本との関係もまとめ

イタリアのローマ教皇について、その歴史が注目を集めています。また、歴代のローマ教皇、ローマ教皇とローマ法王の…

cyann3 / 824 view

クレオパトラ7世の顔は本当に美人?様々な画像も総まとめ

クレオパトラ7世は世界三大美女に数えられるほどの美人として知られています。ですが、彼女は本当に美人だったので…

aquanaut369 / 3683 view

キング牧師の死因!暗殺理由と犯人・その後のアメリカと世界の反応まとめ

アメリカの公民権運動の指導者であるキング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)について、死因に関する…

cyann3 / 288 view

フローレンス・ナイチンゲールの名言ランキング70選【最新決定版】

フローレンス・ナイチンゲールは、近代看護教育の母と呼ばれ、クリミア戦争での敵・味方の分け隔てない負傷兵たちへ…

maru._.wanwan / 440 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク