生涯にわたって匿名性が保たれる権利を勝ち取った

生涯にわたって匿名性が保たれる権利を勝ち取った

メアリー・ベルは自身と子供の匿名性については当初「18歳まで」と裁判で決められていましたが、2003年にこれについて裁判を起こし、18歳までではなく、「生涯にわたって匿名性が保たれる」という権利を勝ち取りました。これにより彼女の匿名性は完全に保護されることとなり、現在も彼女は匿名性を保ったまま生活を送っています。

現在はすでに孫も生まれている

現在はすでに孫も生まれている

メアリー・ベルは現在子供も成人し、すでに孫が生まれていることもわかっています。この孫が匿名性の保護対象なのかどうかはわかりませんが、子供の匿名性が保護されている以上、孫にもその影響が出ないよう配慮されているのではないかと思われます。

メアリー・ベルは結婚してたの?

メアリー・ベルは結婚してたの?

メアリー・ベルは出所後に子供を出産していますが、結婚はしていません。なぜ結婚しなかったのかはわかりませんが、もしかするとお相手男性のことを考えてのことなのかもしれません。

出所後には自伝を出版している

出所後には自伝を出版している

メアリー・ベルは1998年に「誰の耳にも届かない叫び ~メアリー・ベルの物語~」という自伝を出版。この中で彼女は自身の犯行について詳細に綴っていて、世界中から大きな話題を集めました。

ただ、「被害者遺族を無視した行い」だとして批判の声も多く挙がり、イギリスでは問題視されたものの、彼女は本の売り上げから約5万ポンドこともわかっています。

メアリー・ベルの映画があるの?噂の真相は?

メアリー・ベルの事件は映画化されてるの?

メアリー・ベルの事件は映画化されてるの?

メアリー・ベル事件については映画化されていると言われていて、その作品が1956年の「悪い種子」。この作品はサイコパスな少女が描かれた内容になっていて、この少女こそがメアリー・ベルをモチーフしていると言われています。主人公の少女は裕福な家庭に生まれ育ち、何不自由ない生活を送っていましたが、じつは学校では問題児で徐々にその本性が現れていきます。

【映画レビュー】悪い種子【史上最年少の殺人鬼】

出典:YouTube

「悪い種子」はメアリー・ベル事件を題材にはしていない?

「悪い種子」はメアリー・ベル事件を題材にはしていない?

映画「悪い種子」はメアリー・ベル事件を題材にしていると言われていますが、じつは同事件とは一切関係がありません。その証拠にこの映画が作られたのは事件よりも10年以上前のことで、こじつけなのは明らかです。ただ、サイコパスな子供の狂気を描いた作品であるため、このような噂が流れたものと見られています。

「悪い種子」は元々小説

「悪い種子」は元々小説

メアリー・ベル事件を題材にしたと言われている映画「悪い種子」は元々小説で、作家ウィリアム・マーチによって書かれました。この作品は小説として非常に高い評価を集めたものの、作者にとっては遺作となっています。その後はブロードウェイミュージカルで上映され、1956年に映画化されました。

メアリー・ベル事件は漫画の題材になっている

メアリー・ベル事件は漫画の題材になっている

メアリー・ベル事件は日本の人気漫画家・山岸涼子によって漫画化されています。その作品の名前は「悪夢」。漫画の内容は主人公の女性が不思議な夢ばかりを見るといったもので、最終的に「起きなさいメアリー・フローラ・ベル」と声をかけられ、夢の中で夢を見ていたことを知り、彼女がしてきた行いを夢に見ていたというお話になっています。

メアリー・ベルがかわいい?みんなの反応は?

メアリー・ベルには「かわいい」という声も多い

メアリー・ベルには「かわいい」という声も多い

凄惨な事件を起こしたメアリー・ベルですが、ネットは「かわいい」という声も挙がっていて、整った容姿が話題になっています。かわいいかどうかは人の好みではありますが、どうしても殺人犯という先入観が邪魔をして到底かわいいと感じられない人が多いのが現状です。ちなみに彼女に対してかわいいという声は容姿だけでなく、その名前も要因になっていて、「かわいい名前なのにサイコパス」だと話題になっています。

かわいいメアリー・ベルの画像①

かわいいメアリー・ベルの画像①

家の中にいる子供たちと一緒に撮った1枚。こうして見ると普通の女の子と言った印象で、とても殺人犯とは思えません。

かわいいメアリー・ベルの画像②

かわいいメアリー・ベルの画像②

子供の頃から整った顔立ちであることが伺える1枚。ただ、どこか恐怖を感じさせる表情をしていて、サイコパス感が漂っています。

かわいいメアリー・ベルの画像③

かわいいメアリー・ベルの画像③

おそらく出所後に撮られたと思われる1枚。かわいい笑顔を浮かべ、とても殺人犯とは思えない表情を浮かべています。

逮捕時の写真が怖すぎる

逮捕時の写真が怖すぎる

逮捕されたときに撮られたと思われる1枚。その表情からは恐怖を感じるほどで、とても11歳の女の子とは思えない顔つきをしています。

まとめ

ここまでメアリー・ベル事件について色々とまとめてみました。彼女は11歳にして殺人を犯し、その事件は内容はあまりにも酷いもので、現在でも「サイコパス」だと言われています。

現在はすでに刑務所を出所して普通の人として生活を送っています。今後こういった痛ましい事件が起こらないことを願うばかりです。

関連するまとめ

ロスチャイルド家の資産!家系図や当主・日本のデヴィ夫人との関係まとめ

ロスチャイルド家について、資産に関する話題が挙がっています。また、ロスチャイルド家の家系図や当主、日本のデヴ…

cyann3 / 6429 view

ロスチャイルド家の現在!映画やワイン・仮想通貨・国際銀行の支配まとめ

ロスチャイルド家について、現在の活動が注目を集めています。また、ロスチャイルド家の映画やワイン、仮想通貨との…

cyann3 / 1737 view

サッカーしようぜ集団の動画の見方!ベネズエラの事件・犯人と被害者・その後現在もまとめ…

検索してはいけない言葉「サッカーしようぜ集団」はベネズエラで起こった事件で、被害者と犯人は誰なのかと話題にな…

cyann3 / 3388 view

プリンストン大学出身の芸能人&有名人100選・日本人と海外別!衝撃ランキング【最新決…

プリンストン大学は、アメリカの中でも8番目に古い歴史ある大学で、アメリカの国内大学ランキングでは堂々の1位を…

maru._.wanwan / 7291 view

フリッツル事件の子供のその後・現在!概要や犯人の動機なども総まとめ

映画『ルーム』で再現されたフリッツル事件は、エリーザベト・フリッツルさんが父親ヨーゼフから24年間自宅に監禁…

Mrsjunko / 89815 view

チェルノブイリ原発事故の場所と原因・象の足・被爆者の症状と被害人数・死者やその後の影…

今世紀最大の人的災害であるチェルノブイリ原発事故は、長期的に健康被害が懸念されている事故で、現在も物議を醸し…

Mrsjunko / 1119 view

9.11アメリカ同時多発テロ事件の真実!陰謀と犯人・日本人生存者や犠牲者も総まとめ

9.11同時多発テロ事件とは、2001年9月11日にアメリカ合衆国で起こったイスラム過激派のテロ組織であるア…

Mrsjunko / 4678 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

中国のウイグル族迫害・弾圧はなぜ?強制収容所や臓器狩り・真実まとめ

世界で注目されているウイグル族のニュースについて、中国が迫害・弾圧しているのはなぜという話題が挙がっています…

cyann3 / 2274 view

切り裂きジャックの正体!実在する犯人や被害者子孫のDNA鑑定まとめ

19世紀のイギリスで売春婦が凄惨な殺され方をした「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」は世界中で有名…

Mrsjunko / 4470 view

ジョン・タイターの予言まとめ!戦争の予言一覧・第三次世界大戦後の日本も紹介

第三次世界大戦を経験した2036年の未来からタイムマシンに乗ってやってきた自称“未来人”のジョン・タイター。…

passpi / 10317 view

ベトちゃんドクちゃんの現在!原因は枯葉剤?家族(父親/母親)・手術や執刀医と内臓・死…

ベトちゃんドクちゃんについて、結合双生児の原因は枯葉剤という話題が挙がっています。また、ベトちゃんドクちゃん…

cyann3 / 2378 view

海外旅行で行ってはいけない危険な国ランキング32選【最新決定版】

世界にはとても危険な国がたくさんあります。ここでは、海外旅行で行ってはいけない危険な国を32か国、ランキング…

Mrsjunko / 2161 view

カナダ古川夏好さん殺害事件と犯人の現在!ウィリアム・シュナイダーの犯行動機・死因とそ…

2016年9月28日、カナダのバンクーバーに留学していた古川夏好さんが、廃屋で遺体となって発見された事件。犯…

Mrsjunko / 6227 view

メラニズムの動物!犬・猫・ライオン・虎・馬の画像/黒くなる原因や確率もまとめ

アルビノの逆とされるメラニズムについて、「メラニズムの動物とは?」として注目を集めています。また、メラニズム…

cyann3 / 4172 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);