Дворец для Путина. История самой большой взятки

出典:YouTube

実際のドローン映像は30分40秒あたりから始まります。

この「宮殿」は、そのとてつもない規模と絢爛豪華っぷりから、プーチン大統領が所有している別荘であると見られており、一般に「プーチン宮殿」と呼ばれています。

この動画は全編ロシア語で制作されているため、その具体的な内容については想像するしかありませんが、2021年1月に公開されてから約1年半が経過した2021年7月現在、視聴回数は1億2000万回を超えています。

また、この動画については、当時、日本でもニュースになっており、その時に報じられたニュース映像がこちら。

「プーチン宮殿」を動画で暴露(2021年1月20日)

出典:YouTube

これによると、調査チームは警備が厳重な陸側からでなく、宮殿が隣接する黒海側からゴムボートで接近し、そこからドローンを飛ばして宮殿の全景を撮影したのだとか。

敷地面積はモナコ公国の国土の39倍に当たる、7800ヘクタールにも及び、居住空間以外にも広大な庭園や教会、円形劇場、ヘリポート付きのアイスホッケーリンク、さらには専用のぶどう農園やワイン製造所まであると言います。

「プーチン宮殿」の全景

「プーチン宮殿」の全景

広大な邸宅の画面右奧にはヘリポート付きのアイスホッケーリンクが確認できます。

ちなみに、東京の山手線の内側の面積が約6500ヘクタールであることを考えると、「プーチン宮殿」の驚くべき規模が実感できるかと。

さらに調査チームは、建設に関わった業者から間取り図や家具などの内装情報を入手し、それを元にコンピュータグラフィックにより「プーチン宮殿」の内部を再現しています。

プーチン大統領の自宅「プーチン宮殿」の間取り図

プーチン大統領の自宅「プーチン宮殿」の間取り図

ナワリヌイ氏の調査チームは、この間取り図や様々な内装情報を元に、総工費がその当時の日本円に換算すると1400億円にも及ぶとも言われる「プーチン宮殿」の全貌を暴露をCGで再現しました。

折角なのでご紹介しておきましょう。

プーチン大統領の自宅のメインホール

プーチン大統領の自宅のメインホール

プーチン大統領の自宅のメインホール天井の装飾

プーチン大統領の自宅のメインホール天井の装飾

プーチン大統領の自宅の寝室

プーチン大統領の自宅の寝室

プーチン大統領の自宅のバスルーム

プーチン大統領の自宅のバスルーム

なんとここは“読書室”なのだとか…

なんとここは“読書室”なのだとか…

プーチン大統領の自宅の室内プール

プーチン大統領の自宅の室内プール

プーチン大統領の自宅に備え付けられたバーカウンター

プーチン大統領の自宅に備え付けられたバーカウンター

プーチン大統領の自宅にはカジノルームまで…

プーチン大統領の自宅にはカジノルームまで…

その他にもビリヤードホールに屋内劇場や映画館、音楽試聴室などの娯楽施設が完備されているそうです。

いずれの施設も床は大理石で施され、天井には豪華なシャンデリア、さらに高価な家具やソファー、調度品で飾られており、まさに贅の限りを尽くした古き良き王朝貴族の暮らしぶりを彷彿とさせます。

この動画の中で、2011年以来長らく話題になってきた「プーチン宮殿」について、ドローンによる実映像にCGを使っての再現映像を交えて紹介したナワリヌイ氏は、最後にプーチン大統領について、次のように締めくくっています。

「内部を見ると、ロシア大統領は精神的な病であることがわかる。彼は富と贅沢に取りつかれてしまった」

もちろんクレムリンは「プーチン氏に宮殿などない」の一点張り

2021年1月19日に公開されたナワリヌイ氏らによる動画は、たちまち国内外に波紋を広げました。

ロシア大統領報道官は、すぐに「プーチン氏に宮殿などない」と否定すると、プーチン大統領自身も、「宮殿は私のものではない」と完全否定。

さらに、その約10日後の同年1月30日には、プーチン大統領の柔道仲間である大富豪のアルカディ・ローテンベルク氏が「私のものだ」と答えるなど、まさに“火消し”ともとれる発言をしています。

これを受けてナワリヌイ氏は、「プーチン宮殿」がプーチン大統領のものである論拠について、次のように語っています。

誇張なしで言うが、(この宮殿は)ロシアで最も秘密めき、最も警備が手厚い施設だ。これはダーチャ(別荘)でもなく、カントリーハウスでもない。いうなれば、都市そのものであり、王国なのです。

難攻不落のフェンス、独自の港、独自の警備員、教会やアクセスする際の独自の態勢まで完備されている。そして上空は飛行禁止区域に設定されていて、独自の国境検問所まである。

これはロシア国内にある1つの独立した国家なのです。そして、この国家には唯一のかけがえのないツァーリ(君主)がいます。そうプーチン氏です。

確かに、ロシア国内にこれだけの規模の施設を秘密裏に創り、ここまで厳重な警備によりあらゆるアクセスを拒否できるほどの権力をもつ人物と言えば…やはりこの人以外には考えられませんよね~

プーチン大統領

プーチン大統領

プーチン大統領が所有するその他の資産と資産額について

関連するキーワード

関連するまとめ

中村哲医師とタリバンの関係!幹部の発言やエピソードまとめ

アフガニスタンで国民的英雄と讃えられた日本人医師・中村哲さん。残念ながら2019年12月に武装勢力に銃撃され…

passpi / 1353 view

メアリーベルの現在!事件とその後・生い立ちと母親や家族・結婚や孫・映画も総まとめ

11歳にして凄惨な殺人事件を起こしたメアリー・ベル。今回はメアリー・ベル事件の内容、かわいい・美人とも話題の…

aquanaut369 / 15042 view

イルミナティカードがトランプ暗殺を予言?その真相まとめ

都市伝説業界では有名な「イルミナティカード」は「未来を予言している」と言われていて、そのカードに描かれた絵に…

aquanaut369 / 1995 view

ロスチャイルド家の現在!映画やワイン・仮想通貨・国際銀行の支配まとめ

ロスチャイルド家について、現在の活動が注目を集めています。また、ロスチャイルド家の映画やワイン、仮想通貨との…

cyann3 / 1711 view

ナワリヌイの結婚した嫁と子供・父親と母親など家族も総まとめ

ロシア人の政治活動家として知られているアレクセイ・アナトリエヴィチ・ナワリヌイ。彼は2024年に死去したこと…

aquanaut369 / 426 view

ルクソール事件(エジプト)の日本人犠牲者は新婚旅行カップル!場所とテロ犯人の動機・そ…

1997年11月17日にエジプトで起こったルクソール事件では日本人犠牲者が10人いて、そのほとんどが新婚旅行…

Mrsjunko / 2735 view

アステカの祭壇の心霊写真や場所!生贄や心臓・アンビリバボー・映画の話題まとめ

有名な心霊現象である「アステカの祭壇」について、場所と写真についての話題が挙がっています。また、生贄の心臓、…

cyann3 / 3584 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

エド・ゲインの本物の作品の写真!遺体で家具や衣服を制作・事件も総まとめ

1900年代半ばにアメリカ合衆国に実在した「プレイン・フィールドの屠殺解体職人」との異名をとる猟奇殺人鬼でる…

passpi / 59487 view

メキシコカッターの動画がヤバい!被害者と犯人と画像・見る方法・その後や現在まとめ【検…

メキシコカッター(検索してはいけない言葉)について、そのヤバさが注目を集めています。また、メキシコカッターの…

cyann3 / 2240 view

アステカの祭壇の心霊写真や場所!生贄や心臓・アンビリバボー・映画の話題まとめ

有名な心霊現象である「アステカの祭壇」について、場所と写真についての話題が挙がっています。また、生贄の心臓、…

cyann3 / 3584 view

1046号室殺人事件の犯人と真相!被害者のローランド・T・オーウェンや真実まとめ【未…

1935年1月5日に、アメリカ合衆国カンザスシティにあるホテル・プレジデントの一室で起こった1046号室殺人…

Mrsjunko / 2115 view

リンカーン大統領暗殺事件の真相~犯人とその後も総まとめ

アメリカ合衆国第16代大統領であるエイブラハム・リンカーン大統領は、1865年4月14日に暗殺されました。今…

Mrsjunko / 1660 view

チャールズ・ポンジ(詐欺師)の生涯と死因!本名や家族・晩年を総まとめ【ポンジ・スキー…

詐欺手法「ポンジ・スキーム」の由来ともなった詐欺師のチャールズ・ポンジ。彼は伝説的な存在として今日まで語られ…

aquanaut369 / 3092 view

ディーディー・ブランチャード殺人事件の犯人!娘ジプシーの現在まとめ

ディーディー・ブランチャード殺害事件とは、2015年アメリカ合衆国ミズーリ州グリーン郡で起きた、娘のジプシー…

Mrsjunko / 12813 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);