クロマニョン人は「新人類・ホモサピエンスの亜種」とされている

クロマニョン人は「新人類・ホモサピエンスの亜種」とされている

クロマニョン人と新人類・ホモサピエンスとの違いですが、変わらない同列の民族になります。

現在ではクロマニョン人は「新人類・ホモサピエンスの亜種」とされています。

クロマニョン人はネアンデルタール人他と同じ時代に生きた現生人類

クロマニョン人はネアンデルタール人他と同じ時代に生きた現生人類

クロマニョン人はホモ・サピエンス(現生人類)ながら、生きた時代は少し古くなります。

当時はネアンデルタール人などが存在する時代にクロマニョン人は生息していたそうです。

クロマニョン人は絶滅、ホモ・サピエンス(現生人類)として生き残った

クロマニョン人は絶滅、ホモ・サピエンス(現生人類)として生き残った

クロマニョン人は絶滅したという話があり、これはホモ・サピエンスと同化したという意味になります。

ホモ・サピエンス(現生人類)として生き残り、その血はヨーロッパ人に受け継がれていると言われています。

出典:YouTube

クロマニョン人に関する解説動画

クロマニョン人とネアンデルタール人の違い

同じ時代に共存していたクロマニョン人とネアンデルタール人

同じ時代に共存していたクロマニョン人とネアンデルタール人

クロマニョン人とネアンデルタール人の違いも注目を集めています。

まずは見た目に違いがありますが、ホモサピエンスとして同化したのは共通しています。

しかし、見た目には違いがあり、ネアンデルタール人は真ん中のイメージ写真です。

クロマニョン人とネアンデルタールは得意分野が違った

クロマニョン人とネアンデルタールは得意分野が違った

クロマニョン人とネアンデルタール人は得意分野が違ったと言われています。

ネアンデルタール人は狩りが得意で体は大きめ、クロマニョン人(ホモ・サピエンス)は会話などを駆使したとされています。

出典:YouTube

クロマニョン人とネアンデルタール人は遺伝子・神経細胞に違いがある

クロマニョン人とネアンデルタール人は遺伝子・神経細胞に違いがある

クロマニョン人とネアンデルタール人は遺伝子・神経細胞にも違いがありました。

現代人は神経細胞が多いとされており、前頭葉部分にも違いが出ています。

脳の大きさを比較するとクロマニョン人は小脳が大きい

脳の大きさを比較するとクロマニョン人は小脳が大きい

これまで出現してきた化石から、クロマニョン人とネアンデルタール人の違いが判明しました。

こちらは脳の立体図の画像ですが、クロマニョン人(現生人類)は小脳が大きくなっています。

小脳とは運動機能を調整する力があり、スムーズな運動をこなす脳機能になります。

一方でネアンデルタール人は小脳が小さく、より衝動的な運動になったと思われます。

人類(ホモ・サピエンス)の方が肝炎ウイルスに対抗がある遺伝子

人類(ホモ・サピエンス)の方が肝炎ウイルスに対抗がある遺伝子

クロマニョン人を含めた人類(ホモ・サピエンス)ですが、肝炎ウイルスに対抗がある遺伝子を持ち合わせています。

一方のネアンデルタール人は遺伝子に若干の違いがあり、感染症などに弱い傾向にあるようです。

そのため新型コロナ感染症では、呼吸不全のリスクが出ると分析されています。

世界のネアンデルタール人のコロナ重症化リスク因子を持つ民族の分布

世界のネアンデルタール人のコロナ重症化リスク因子を持つ民族の分布

クロマニョン人よりも新型コロナに重症化リスクがあるとされるのがネアンデルタール人になります。

こちらの図は世界でネアンデルタール人の遺伝子を多く持つ地域の分布図です。

特に東南アジア辺りでネアンデルタール人が持つとされる、タイプAのDNA配列があるなどの研究が進められています。

ネアンデルタール人のDNAには何かしらの感染症に弱く、重症化リスクがあるようです。

クロマニョン人がネアンデルタール人を絶滅させたという説が出ている

クロマニョン人がネアンデルタール人を絶滅させたという説が出ている

クロマニョン人とネアンデルタール人は同じ時代に生きた民族として知られています。

そして、クロマニョン人がネアンデルタール人を絶滅させたという説も出ているようです。

出典:YouTube

ネアンデルタール人が絶滅した理由の動画

クロマニョン人と日本人との違い

クロマニョン人はヨーロッパで絶滅し、現生人類としてアジアに来た

クロマニョン人はヨーロッパで絶滅し、現生人類としてアジアに来た

クロマニョン人と日本人の違いですが、クロマニョン人はヨーロッパで絶滅したとされる民族です。

その後はホモ・サピエンス(現生人類)としてアジアに移動しているため、直接的な関係性はありません。

しかし、ヨーロッパ人に受け継がれたクロマニョン人の遺伝子は今も残っているとされています。

日本人はネアンデルタール人・デニソワ人のDNAが含まれているとされている

日本人はネアンデルタール人・デニソワ人のDNAが含まれているとされている

日本人はホモ・サピエンスの移動経路から、ネアンデルタール人やデニソワ人のDNAの方が含まれていると言われています。

出典:YouTube

日本人とネアンデルタール人・デニソワ人の共通点の動画

クロマニョン人の新情報・今後の話題に注目

クロマニョン人の新情報・今後の話題に注目

クロマニョン人は現在ではホモ・サピエンス(現生人類・新人類)として分類されています。

ホモ・サピエンスの先祖としてヨーロッパ人で居住し、現在に繋がっていることが分かります。

そんなクロマニョン人の新たな情報、今後の話題・ニュースにも注目です。

出典:YouTube

クロマニョン人についての紹介動画

クロマニョン人の特徴・顔・その他まとめ

クロマニョン人の特徴ですが、フランスのラスコー洞窟では絵画などが発見されています。顔はヨーロッパ人に近く、遺伝子・進化はホモサピエンス(新人類)に分類されています。ネアンデルタール人とは交配して絶滅させて、日本人とはホモサピエンスとしての繋がり以外は特にありません。そんなクロマニョン人の新情報、研究結果に今後も注目していきましょう。

関連するまとめ

ムッソリーニの最期や死刑!死因と晩年の写真・画像まとめ

イタリアの政治家であるムッソリーニについて、最期や死刑に関する話題が挙がっています。また、ムッソリーニの死因…

cyann3 / 10997 view

キング牧師は女好き!結婚した嫁や子供・子孫まとめ

アメリカの公民権運動の指導者であり、黒人の人種差別の歴史におけるキーパーソンとして、そして「私には夢がある」…

passpi / 4646 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品人気ランキング17選【最新決定版】

芸術に興味がない方でも一度は、「モナリザ」を映像や本などで見たことがあるかと思います。そんな世界で最も知られ…

maru._.wanwan / 3047 view

キュリー夫人の名言ランキング22選【最新決定版】

世界で初めてノーベル化学賞を受賞し、史上最も世界に影響を与えた女性の第1位にも選ばれたことがある、放射能研究…

maru._.wanwan / 1604 view

ナチス・ドイツの第二次世界大戦の敗因!日本との関係性・ソ連との戦争まとめ

第二次世界大戦時のナチス・ドイツについて、その敗因が注目を集めています。また、日本との関係性、ソ連との戦争に…

cyann3 / 2458 view

パブロ・ピカソの女性遍歴!結婚や嫁と子供・孫・子孫を総まとめ

世界的な画家のパブロ・ピカソさんについて、過去の女性関係が話題です。また、パブロ・ピカソさんの結婚した嫁と子…

cyann3 / 2274 view

クレオパトラ7世の顔は本当に美人?様々な画像も総まとめ

クレオパトラ7世は世界三大美女に数えられるほどの美人として知られています。ですが、彼女は本当に美人だったので…

aquanaut369 / 3865 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ハプスブルク家の顔の特徴は“あごのしゃくれ!カルロス2世やアインシュタイン稲田も総ま…

20世紀初頭までヨーロッパを支配したハプスブルク家ですが、王や王妃の顔の特徴として“あご”がしゃくれているこ…

sumichel / 2941 view

アウシュヴィッツ強制収容所の人体実験とは?性実験女性の生理・死者数・生き残りやその後…

アウシュヴィッツ強制収容所の人体実験について解説します。生実験された女性の生理、死者数、生き残りなどはどうだ…

cyann3 / 21241 view

ヘレンケラーの名言ランキング45選【最新決定版】

視覚と聴覚の重複障害者でありながらも世界各地を歴訪し、障害者の教育・福祉の発展に尽くしたヘレンケラー。今回は…

maru._.wanwan / 1474 view

ハプスブルク家の末裔の現在とは?レーサーの噂・日本人との関係まとめ

11世紀に創設された貴族ハプスブルク家について、末裔の現在が注目されています。また、顎に特徴のある画像やレー…

cyann3 / 3241 view

キュリー夫人の名言ランキング22選【最新決定版】

世界で初めてノーベル化学賞を受賞し、史上最も世界に影響を与えた女性の第1位にも選ばれたことがある、放射能研究…

maru._.wanwan / 1604 view

ユダヤ人の特徴!顔や性格など情報まとめ

世界中で多くの成功者を輩出しているユダヤ人。世界的に見てもユダヤ人というのは少数派ですが、世界的な有名人の多…

aquanaut369 / 8014 view

クレオパトラ7世の人生!カエサルや家族との関係・最後まとめ

「絶世の美女」と称されたクレオパトラ7世について、その生きた人生について注目されています。また、家族やカエサ…

cyann3 / 2088 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);