フィル・コリンズのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:フィル・コリンズ
生年月日:1951年1月30日
出身地:イギリス・ロンドン
身長:168cm
職業:ミュージシャン

5歳から子役として活躍

5歳から子役として活躍

ロンドンのミドルセックス州に生まれたフィル・コリンズさんは、母親が芸能プロダクションに勤めていたことから、5歳から子役として活動しており、演劇界で人気を得ていたのです。

そんなフィル・コリンズさんは1964年に公開された映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』にもエキストラとして出演しています。

ジェネシスのドラマーとして活躍

ジェネシスのドラマーとして活躍

その後フレイミング・ユースというバンドを経て1970年にプログレッシブ・ロック・バンド『ジェネシス』にドラマーとして加入したフィル・コリンズさんは、ここから本格的に音楽活動をスタートさせたのです。

そんなフィル・コリンズさんは、当時リーダー的存在だったピーター・ガブリエルが脱退後はボーカルも務め、人気を博したのです。

Genesis - Follow you, follow me (1978) - YouTube

出典:YouTube

ソロとして大成功

ソロとして大成功

こうしてジェネシスのドラマーとして活躍したフィル・コリンズさんは、その後ソロとしての活動をスタートさせると、1980年代から1990年代にかけて多くの大ヒット曲を飛ばし、日本でも絶大な人気を集めたのです。

そんなフィル・コリンズさんは“世界で一番忙しい男”と称され、シングルとアルバムの総売り上げは1億5000万枚を記録しています。

Phil Collins - One More Night (Official Music Video) - YouTube

出典:YouTube

Phil Collins - You’ll Be In My Heart - YouTube

出典:YouTube

プライベートでは3度の結婚/離婚歴あり

プライベートでは3度の結婚/離婚歴あり

またプライベートでは、フィル・コリンズさんはこれまで3度の結婚/離婚歴があり、5人の子供の父親でもあるのです。

中でも次女のリリー・コリンズさんはモデル・女優として大活躍しており、多くの映画やテレビドラマの出演しています。

フィル・コリンズの現在の仕事や体調は?

ミュージシャンとして1980年代から活躍してきたフィル・コリンズさんですが、2008年から引退と復帰を繰り替えしています。

ミュージシャンとして活躍

長年の沈黙を破り、復活

長年の沈黙を破り、復活

しかしフィル・コリンズさんは2016年に長年の沈黙を破り復活すると、2019年まで世界各国でのツアーを行い精力的に活動しています。

そして2020年にはジェネシス再結成も話題となりましたが、コロナ禍の影響で2021年に延期となったのです。

PHIL COLLINS 2018 - Against All Odds (Take a Look At Me Now) - YouTube

出典:YouTube

ジェネシス再結成ツアーへの不参加が発表

体調不良により演奏出来ないフィル・コリンズ

体調不良により演奏出来ないフィル・コリンズ

こうしてミュージシャンとして現在も活躍するフィル・コリンズさんは、2021年9月からスタートするジェネシス再結成ツアー『The Last Domino? Tour 2021』へ参加する予定でしたが、健康上の問題で演奏することが難しい状況であることを明かしたのです。

そんなフィル・コリンズさんは現在、身体的都合によりドラム・スティックを持つのがやっとであることをインタビューで明かしています。

今秋開催されるジェネシスの再結成ツアーへの参加を控えるフィル・コリンズだが、健康上の問題で演奏することが難しい状況にあると最新インタビューで明かした。

インタビューの中で、コリンズは自分の手を見ながら「この手でドラム・スティックを持つのがやっとだ」と話し、「なので、身体的なことが邪魔している」と続けた。

病気により車椅子生活を送るフィル・コリンズ

2007年の脊髄損傷により、手足が不自由に

2007年の脊髄損傷により、手足が不自由に

こうしてジェネシス再結成への不参加が発表されたフィル・コリンズさんは、2007年に背中の手術を受けており、その影響で現在も脊髄損傷による神経障害に苦しんでいるのです。

そんなフィル・コリンズさんは歩行中に足先が垂れ下がり、歩行を始めとした日常生活に支障をきたす『下垂足』を患っていることも公表しており、現在は歌う時も椅子に座り、普段は杖と車椅子で生活しているようです。

Phil Collins à Lyon | Best of (2019) - YouTube

出典:YouTube

フィル・コリンズ(Phil Collins)が背中の手術を受けた影響で、歩行中に足先が垂れ下がり、歩行を始めとした日常生活に支障をきたす「下垂足(drop foot)」を患っていることが明らかにされています。

関連するキーワード

関連するまとめ

トム・パーカーの死因は脳腫瘍!結婚した嫁と子供・死去の話題まとめ【ザ・ウォンテッド】

ザ・ウォンテッドのメンバーとして活躍したトム・パーカーさんですが、33歳の若さで死去し世界中に衝撃が走ってい…

sumichel / 789 view

ブライアン・ジョーンズの死因はアルコールや薬による事故死?他殺説も総まとめ

イギリスの大人気バンド『ローリング・ストーンズ』の結成時のメンバーとして知られているブライアン・ジョーンズさ…

sumichel / 1654 view

ジョン・ライドンの現在!若い頃と今の画像・最近の様子まとめ

元セックス・ピストルズのボーカルとして世界中にパンクブームを巻き起こしたジョン・ライドンさん。そこで今回は、…

sumichel / 2034 view

マリリン・マンソンの身長&すっぴん素顔やメイク画像まとめ

ロックバンド『マリリン・マンソン』のリードボーカルとして活躍するマリリン・マンソンさん。今回は、マリリン・マ…

sumichel / 3812 view

ポールマッカートニーの身長や資産など若い頃から現在までを総まとめ

伝説的ロックバンドであるザ・ビートルズの元メンバーで、現在でもソロで活躍しているポールマッカトニー。そんな彼…

aquanaut369 / 2032 view

ボブ・マーリーの結婚した嫁と子供・息子や孫を総まとめ

レゲエの神様と称され、今もなお世界中の人々の心を掴んで離さないボブ・マーリーさんですが、プライベートでは恋多…

sumichel / 4352 view

ボビー・ブラウン(歌手)の元嫁と子供(娘/息子)が死去!結婚と離婚・再婚を総まとめ

アメリカ合衆国出身のR&B歌手でありダンサーであるボビー・ブラウン。元嫁と娘、息子が死去していますが、死因も…

rirakumama / 2033 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジャスティンビーバーの歴代彼女16選~衝撃順にランキング形式で紹介【最新版】

世界的な歌手として名を轟かせてきたと同時に、美人女性たちとの熱愛も世界中で注目されてきたジャスティン・ビーバ…

kent.n / 7145 view

ブライアンメイはギターの天才!エピソードまとめ

世界的に有名な「QUEEN」のギタリストとして知られているブライアン・メイさんは、とてもたくさんの才能があり…

shasser / 1409 view

ジョーイ・ジョーディソンの死因は?身長や素顔・脱退理由・死去した現在を総まとめ【スリ…

ヘヴィメタルバンド『スリップノット』の元メンバーでドラムを務めたジョーイ・ジョーディソンさんですが。2021…

sumichel / 4194 view

エドシーランが結婚!彼女で嫁のチェリーと子供・家族エピソードまとめ

イギリス人歌手のエドシーランさんについて、結婚したチェリーさんが注目を集めています。エドシーランさんの結婚し…

cyann3 / 8895 view

アクセルローズの現在!元嫁エリンエヴァリーとの子供や離婚原因など総まとめ

ガンズ・アンド・ローゼズのボーカルを務め、1980年代から1990年代にかけて絶大な人気を誇ったアクセルロー…

sumichel / 5016 view

ブルーノマーズの彼女や結婚情報~ジェシカカバンとの馴れ初めや現在まで総まとめ

世界的トップスターのブルーノマーズ。そんな彼のハートを射抜いたジェシカカバンとは、いったいどんな人なのでしょ…

rirakumama / 21439 view

リル・ピープの身長とタトゥー!髪型・私服ファッションも総まとめ

21歳という若さでこの世を去ったエモラップの先駆け者でもあるリル・ピープさん。音楽だけではなくファッションシ…

sumichel / 3091 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク