マハ―シャラアリのプロフィール

マハ―シャラアリのプロフィール

マハ―シャラアリのプロフィール

本名:Mahershala Ali(マハ―シャラ・アリ)
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
生年月日:1974年2月16日
活動内容:俳優
活動期間:2001年~
結婚:2013~
身長:189㎝

マハ―シャラアリの生い立ち

マハ―シャラアリの生い立ち

日本でも有名なハリウッド俳優の「マハ―シャラ・アリ」さんは、ブロードウェイの舞台俳優として活躍していた「フリップ・ギルモア」さんの息子です。

カリフォルニア州で育ったマハ―シャラ・アリさんは、カナダにあるセントメアリーズ大学へ入学し学位を獲得しています。スポーツ万能だったマハ―シャラ・アリさんは、バスケットボールで奨学金を受けて日本にもある有名な会社「SMC」に奨学金を受けて入社しました。

ブロードウェイで活躍していた父親の影響を受けたマハ―シャラ・アリさんは、演技の事を勉強する為にニューヨーク大学へと通っています。ティッシュ・スクール・オブ・アートで学んだ後に、ドラマに出演しています。

ティッシュ・スクール・オブ・アートは、日本でも有名な「レディー・ガガ」さんや「エリザベス・オルセン」などが通っていました。

マハ―シャラ・アリのキャリア

マハ―シャラ・アリのキャリア

マハ―シャラ・アリさんは、2001年から海外ドラマ「女検死医ジョーダン」で第1シーズンに登場していた「トレイ・サンダース」という博士を演じていました。この作品は、シーズン6まで放送されています。

その後にも2004年から日本でも人気のある海外ドラマ「4400 未知からの生還者」でTHE 4400 MEMBERSの念動力が使える元パイロット「リチャード・テイラー」を演じていました。

海外ドラマで注目されたマハ―シャラ・アリさんは、その後たくさんの映画に出演し日本でも話題になっています。

マハ―シャラ・アリさんは、日本でも話題になっている海外ドラマ「ハウス・オブ・カード」などにも出演していました。

マハ―シャラアリの改名した理由は?

改名前の名前は?

改名前の名前は?

日本でも有名なハリウッド俳優の「マハ―シャラ・アリ」さんは、2010年に改名していました。改名する前の「マハ―シャラ・アリ」さんの名前は、「マハ―シャラルハズバズ・アリ」でした。

マハ―シャラ・アリさんの改名前の名前には、ヘブライ語とアラビア語の苗字が入っています。マハ―シャラルハズバズは、旧約聖書から引用していると明かされていました。

マハ―シャラアリの明かした過去

マハ―シャラアリの明かした過去

マハ―シャラ・アリさんは、インタビューで自分の過去を明かしていました。マハ―シャラ・アリさんは、子供の頃などに電車などの公共の場で自分たちに対する周りのイメージが悪いと感じていたと明かしました。

マハ―シャラ・アリさんは、地下鉄などに乗ると自分の事を見た乗客が持ち物や身に着けているジュエリーなどを隠されていたと言います。肌の色だけで、まるで犯罪者のような目で見られているというメッセージを感じていたのです。

現在でも街中を歩いているだけで、警官たちに囲まれて身分を確認される事もあると言います。他にも、全く関与していないテロリストの一員としてリストに入っていた事を知り驚いた経験もあるそうです。

改名した理由

改名した理由

マハ―シャラ・アリさんが改名した理由は、イスラム教に改宗した事がきっかけだと言われています。マハ―シャラ・アリさんは、元々母親がキリスト教の聖職者だったので、キリスト教を信仰していました。

2000年には、イスラム教に改宗しその10年後に名前を改名しています。改名前に出演していた作品では、マハ―シャラルハズバズ・ギルモアという名前のままになっていました。

改宗したマハ―シャラ・アリさんですが、家族は意思を尊重してくれたので変わらず仲も良いとコメントをしています。

キリスト教から改宗した事をきっかけに、更にお互いの事を家族で理解し合えるようになりったと明かしていました。

アカデミー賞受賞『ムーンライト』を語るマハーシャラ・アリ - YouTube

出典:YouTube

『グリーン・ブック』ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ&ピーター・ファレリー監督 SPインタビュー【OH! MY HOLLYWOOD】 - YouTube

出典:YouTube

アカデミー賞作品賞!『ムーンライト』日本版オリジナル予告 - YouTube

出典:YouTube

マハ―シャラアリの出演映画は?

代表作「ムーンライト」

3,807円

マハ―シャラ・アリさんが、日本でも一躍有名になった作品は「ムーンライト」です。映画「ムーンライト」は、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞のたくさんの部門を受賞していた作品になっています。

2016年に公開された映画「ムーンライト」は、いじめられっ子の主人公が成長していくストーリーになっていました。主人公は、子供の頃に出会った麻薬の売人との出会いで絆が生まれましたが、ある事をきっかけに確執が生まれてしまいます。

この作品では、1人の主人公の成長を3人の役者が演じていた事でも話題になっていました。マハ―シャラ・アリさんは、子供の頃の主人公を助ける麻薬の売人「フアン」役を演じ高く評価されています。

注目作品「グリーンブック」

6,980円

マハ―シャラ・アリさんが映画「ムーンライト」の後に出演したのが、2018年に公開された「グリーンブック」です。映画「グリーンブック」は、アカデミー賞やゴールデングローブ賞などで多くの賞を受賞していました。

映画「グリーンブック」のタイトルは、日本でも有名な作家「ヴィクター・H・グリーン」さんが出版した「黒人ドライバーのためのグリーン・ブック」というガイドブックが元になっている事でも知られています。

この作品は、実在したジャズピアニストの「ドン”ドクター”シャーリー」さんと運転手を務めた「トニー・ヴァレロンガ」が巡ったコンサートツアーがテーマになったストーリーになっていました。

2人のインタビューなどを参考にした伝記ですが、コメディ要素も盛りだくさんになっている映画として人気があります。

映画の舞台になっている時代は、黒人が一般の公共施設などの利用を禁止する「ジム・クロウ法」があった時のストーリーになっていました。ストーリーが面白いだけでなく、1960年代の時代背景が描かれています。

ドリーム

1,500円

マハ―シャラ・アリさんが、キャスト賞を受賞した映画「ドリーム」は日本でも注目されていた作品です。2016年に公開された「ドリーム」は、実際にあったストーリーが元になっていて、作家の「マーゴット・リー・シェッタリー」さんが描いた小説が原作になっています。

映画「ドリーム」は、人種差別の酷かった時代に主人公の黒人の女性は、NASAの研究所で働いていました。優秀なキャサリンは、スペース・タスク・グループに任命されましたが、唯一の黒人という事で職場の環境に悩まされる事になったのです。

主人公のキャサリンと同僚で友達のメアリーとドロシーが活躍するストーリーで、3人の意思が強く賢い女性たちが描かれています。事実と少し違った部分もありますが、日本でも高く評価された作品です。

マハ―シャラ・アリさんは、主人公のキャサリンと結婚する軍人の役が評価されキャスト賞を獲得しています。
マハ―シャラアリの映画出演作

マハ―シャラアリの映画出演作

マハ―シャラ・アリさんが出演した映画は、2008年の「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」や2009年の「正義のゆくえ I.C.E特別捜査官」や2010年の「真実への旅路」や「プレデターズ」や2012年の「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」や2014年の「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」や2015年の「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」や2016年の「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」や「ムーンライト」や「ドリーム」や2018年の「スパイダーマン:スパイダーバース」や「グリーンブック」や2019年の「アリータ:バトル・エンジェル」になっています。

マハ―シャラアリのドラマ出演

マハ―シャラアリのドラマ出演

マハ―シャラ・アリさんのドラマ出演作は、2001年から2002年まで「女検死医ジョーダン」や2002年の「NYPDブルー」や2003年の「CSI:科学捜査班」や2003年から2004年の「スレット・マトリックス」や2004年から2007年の「4400 未知からの生還者」や2009年の「ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る」や「LAW&DRDER:性犯罪特捜班」や2011年から2012年「Treme」や「ALPHAS」や2012年の「ALCATRAZ」や2013年から2016年の「ハウス・オブ・カード 野望の階段」や2016年の「Marvel ルーク・ケイジ」や2019年の「TRUE DETECTIVE/迷宮捜査」などになっています。

マハ―シャラ・アリの受賞

マハ―シャラ・アリの受賞

マハ―シャラ・アリさんは、映画2016年の「ムーンライト」と2018年の「グリーンブック」でアカデミー賞助演男優賞を受賞していました。

アカデミー賞だけでなく、映画「ムーンライト」では全米映画批判家協会やニューヨーク映画批判家協会賞やロサンゼルス映画批判家協会賞などを受賞しています。

映画「グリーンブック」では、アカデミー賞助演男優賞の他に英国アカデミー賞やゴールデングローブ賞や全米映画俳優組合賞などを獲得していました。

映画「ムーンライト」と「グリーンブック」だけでなく、2016年の「ドリーム」でも全米映画俳優組合賞のキャスト賞を受賞しています。

わずか30分程度

わずか30分程度

アカデミー賞助演男優賞を受賞したマハ―シャラ・アリさんは、映画「ムーンライト」では主人公の幼少期のシーンでしか登場しておらず、他のアカデミー賞助演男優賞を受賞した俳優の中でも短いと話題になっていました。

他のノミネートされたハリウッド俳優の映画出演時間や過去の受賞者に比べても時間が短く、快挙だと言われています。

関連するまとめ

マコーレーカルキンの現在~嫁との離婚・ドラッグ・改名理由など総まとめ

映画「ホーム・アローン」で世界中で大ブレイクした俳優マコーレーカルキン。今回はマコーレーカルキンの結婚や嫁と…

aquanaut369 / 862 view

マット・デイモンの嫁と子供(娘)!馴れ初めや結婚エピソードもまとめ

ハリウッド俳優のマット・デイモンさんについて、嫁との馴れ初めの話題が挙がっています。また、結婚エピソードや子…

cyann3 / 1621 view

アレック・ボールドウィンの歴代の嫁と子供(息子/娘)の情報~結婚と離婚歴を総まとめ

ハリウッド俳優のアレック・ボールドウィンは、これまで2度の結婚と1度の離婚を経験しており、子供は合わせて6人…

rirakumama / 1116 view

ハリウッド俳優の名脇役ランキング20選~顔を見ればわかる俳優たち【最新版】

ハリウッド映画と言えば、その作品の主役やヒロインばかりに目がいきがちですが、その主役やヒロインをより際立たせ…

aquanaut369 / 1844 view

ダース・ベイダー俳優の死因!デヴィッド・プラウズの現在と死去まとめ

大人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダー役を務めたイギリスの俳優デヴィッド・プラウズさん…

Mrsjunko / 385 view

ジェイソンステイサムの嫁や子供は?結婚や彼女について紹介

ジェイソンステイサムさんは映画『トランスポーター』や『アドレナリン』でアクションスターとして一躍有名になりま…

Mrsjunko / 791 view

スティーヴン・ユァンの歴代彼女!結婚した嫁と子供・大島優子との関係を総まとめ

ドラマ「ウォーキング・デッド」でブレイクしたスティーヴンユァン。共演したローレンコーハンとはその関係が噂にな…

aquanaut369 / 996 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

トム・ヒドルストンの股下~身長・体重や筋肉と香水なども総まとめ

映画『マイティーソー』や『アベンジャーズ』シリーズのロキ役で人気の俳優トム・ヒドルストンさんですが、つけてい…

Mrsjunko / 1574 view

ジェイクギレンホールとアンハサウェイの関係!共演作&エピソードまとめ

映画『ラブ&ドラッグ』で共演し、Entertainment Weekly誌の表紙を裸で飾ったことでも話題とな…

rirakumama / 845 view

ハリウッド俳優のファッション~メンズ私服おしゃれ40選【画像あり・最新版】

世界的に人気のベテランから若手まで、ハリウッドの俳優は私服がオシャレなイケメン揃いなのです。この記事では、ハ…

kent.n / 4144 view

マシューマコノヒーの若い頃・昔のエピソードと写真まとめ

ハリウッド俳優の「マシュー・マコノヒー」さんは、若い頃から注目されていて日本でも有名です。この記事では、たく…

shasser / 843 view

ヴァル・キルマーの映画おすすめランキングTOP20【最新版】

日本でも大人気の映画作品に多数出演してきたハリウッドスターのヴァル・キルマーさん。この記事では、今までにヴァ…

kent.n / 1316 view

サミュエルLジャクソンの結婚&嫁や子供の情報まとめ

サミュエル・L・ジャクソンさんは、主演はもちろん、味のある脇役も演じることができるベテラン俳優。今回は、サミ…

kent.n / 642 view

トムハンクスとメリルストリープの共演作&エピソードまとめ

ハリウッド俳優のトムハンクスさんとハリウッド女優のメリルストリープさんがスティーブン・スピルバーグ監督のもと…

rirakumama / 317 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク