ポールマッカトニーのプロフィール

ポールマッカートニーのプロフィール

ポールマッカートニーのプロフィール

本名:ジェイムズ・ポール・マッカートニー
生年月日:1942年6月18日
出身地:イギリス マージーサイド州リバプール
職業:ミュージシャン、作詞作曲家、プロデューサー、実業家

ポールマッカートニーの身長

ポールマッカートニーの身長

ポールマッカトニーの身長は180㎝です。ただ、身長に関しては色々と言われていて、「実際は180㎝よりも少し低い」と言われているようです。

そのため、身長に関してはあやふやではっきりとしませんが、176㎝~180㎝だと言われています。イギリス人男性とは平均的な身長と言えるでしょう。

ポールマッカートニーの総資産が桁違い!

ポールマッカートニーの総資産が桁違い!

ポールマッカートニーと言えばかなりの資産を持っていることでも有名で、イギリスの経済誌が発表する長者番付では1位を獲得しています。

その総資産額はなんと1,300億円です。桁違いのセレブですが、それは彼が未だに第一線で活躍している証拠でもあります。

日本でもジャパンツアーを頻繁に開催したり、衰えを知らないポールマッカートニーには脱帽です。

ポール・マッカートニー ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017 日本武道館公演決定! - YouTube

出典:YouTube

~ポールマッカートニー ジャパンツアー~

ポールマッカートニーの若い頃から現在まで

ポールマッカートニーは14歳ですでに曲を作っていた

ポールマッカートニーは14歳ですでに曲を作っていた

ポールマッカートニーは14歳のときに「アイ・ロスト・マイ・リトル・ガール」という曲を作曲しています。非常に若い頃からすでに音楽の才能に目覚めていたことがわかります。

ただ、この曲を作った年に母親をがんで亡くしていて、母親を捧げた曲かと思われましたが本人はこれを否定しています。

I Lost My Little Girl - PAUL MCCARTNEY - YouTube

出典:YouTube

~アイ・ロスト・マイ・リトル・ガール~

大学でジョンレノンと出会いバンド活動開始

大学でジョンレノンと出会いバンド活動開始

ポールマッカートニーはリヴァプール・インスティチュート(現リヴァプール総合芸術大学)に在学中ジョンレノンと出会い、そこからジョンレノンのバンドに参加してライブ経験を積んでいきます。

このバンドでは初の自主レコードを作ったり、メンバーを入れ替えながらのちに「ザ・ビートルズ」へと名前を変えます。このときのバンド名は「クオリーメン」。

ちなみにこのときからポールマッカートニーは曲を書いていて、ミュージシャンとしてその才能を発揮していきます。

In Spite of All The Danger - The Quarrymen - YouTube

出典:YouTube

~クオリーメン In Spite Of All The Danger~

「ザ・ビートルズ」として世界的スターになる

「ザ・ビートルズ」として世界的スターになる

バンドは「クオリーメン」から「ザ・ビートルズ」に改名にし、1962年にレコードデビューを果たします。ザ・ビートルズはここから世界中で人気を獲得し、1966年には来日して日本武道館でライブを行い日本中を熱狂させました。

ちなみにザ・ビートルズはアメリカの経済誌で発表された「史上最も人気のある100のロックバンド」で第1位を獲得しています。

ポールマッカートニーは曲作りの才能がスゴイ

ポールマッカートニーは曲作りの才能がスゴイ

ザ・ビートルズにはポールマッカートニーが作った名曲が数多くあります。「イエスタディ」や「レットイットビー」など、誰でも知っているビートルズの曲は彼が作ったものでした。

Paul McCartney - Yesterday (Live) - YouTube

出典:YouTube

~イエスタデイ~

ザ・ビートルズ - レット・イット・ビー - YouTube

出典:YouTube

~レットイットビー~

ザ・ビートルズを脱退し、バンドは解散

ザ・ビートルズを脱退し、バンドは解散

ポールマッカートニーは1970年にザ・ビートルズからの脱退を発表しました。その後、ザ・ビートルズのベースを他の者が担当するという話があり、それに対してポールマッカートニーは裁判を起こし、ザ・ビートルズのメンバーと共同経営していた会社に解散を申し立てました。

その裁判ではポールマッカートニーが勝訴したことでザ・ビートルズは解散してしまいます。

解散後も人気は衰えなかったが、ジョンレノンが射殺される

解散後も人気は衰えなかったが、ジョンレノンが射殺される

ザ・ビートルズは解散後も共同経営していたレコード会社からアルバムが出され、再びザ・ビートルズの人気は再燃します。

ですが、1980年に元メンバーのジョンレノンが自宅前で射殺されるという事件がありました。その後、ジョンレノンの追悼曲を元メンバーのジョージハリスンが作り、リンゴスターとポールマッカートニーも曲に参加しました。

All Those Years Ago - John Lennon & George Harrison Tribute - YouTube

出典:YouTube

~追悼曲 過ぎ去りし日々~

その後も現在まで音楽活動は続けている

その後も現在まで音楽活動は続けている

ポールマッカートニーはザ・ビートルズが解散したあとも音楽活動を続けていて、アルバムはもちろんツアーも頻繁に行っています。

また、ザ・ビートルズが解散したあとは妻のリンダなどを加えたバンド「ウイングス」としても活動したりするなど、現在でも音楽シーンの第一線で輝いています。

現在は社会活動にも積極的

現在は社会活動にも積極的

ポールマッカートニーは社会活動にも積極的で2001年の9月11日に起こった世界同時多発テロの事件後は追悼やチャリティをかねて「ザ・コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」というコンサートを開催しました。

また、動物保護の団体の会員になるなど、様々な形で社会に貢献する活動をしています。

ジャパンツアーも頻繁に行う

ジャパンツアーも頻繁に行う

ポールマッカートニーはジャパンツアーも頻繁に行っていて、2018年にも10月、11月とツアーで来日しています。これは日本のファンにとっては非常に嬉しいことで、80歳が近くなってきたポールマッカートニーですがまだまだ元気なところを見せてくれています。

ただ、過去には体調不良のためジャパンツアーが中止になったこともあり、身体をいたわりつつがんばってほしいものです。

ポールマッカートニーの若い頃から現在までについてまとめ

・ポールマッカートニーは大学でジョンレノンと出会い「クオリーメン」というバンドで共に活動していた。

・バンドは「クオリーメン」から「ザ・ビートルズ」に改名し1962年にレコードデビューを果たした。

・ポールマッカートニーは14歳の頃から曲作りをしており、「ザ・ビートルズ」の「イエスタディ」や「レットイットビー」といったヒット曲も作った。

・1970年にポールマッカートニーは「ザ・ビートルズ」を脱退し、バンドも解散となった。

・その後もポールマッカートニーは音楽活動を続けており、ジャパンツアーも頻繁に開催している。

いかがでしたか?ポールマッカートニーの若い頃から現在までを振り返るとつねに音楽と一緒だったことがわかります。また、彼は若い頃から非常に音楽の才能に恵まれていたこともあり、ザ・ビートルズでも数々の名曲を作ることができたのでしょう。

現在のポールマッカートニーを見ていると「死ぬまで現役」という言葉が似あいますが、無理をせずに年齢も加味しながら今後も音楽活動を続けてほしいものです。

ポールマッカートニーファンには以下の関連記事もおすすめです

関連するまとめ

ディープ・パープルの現在!歴代メンバーの変遷・近況まとめ

人気ハードロックバンドの「ディープ・パープル」。彼らは1960年代後半から現在まで活動を続けていて、その変遷…

aquanaut369 / 317 view

クリスブラウンの人気曲ランキング15選&アルバム5選【動画付き・最新版】

今回は、クリスブラウンがリリースしたシングルランキングTOP15とアルバムランキングTOP5をご紹介していき…

マギー / 110 view

ビートルズのアルバム一覧&おすすめランキング20【最新版】

世界のミュージックシーンに多大な影響を与えたビートルズ。現在でも人気が高く衰えることはありません。そこで今回…

マギー / 88 view

エドシーランは日本好き!来日や親日エピソードまとめ

世界的シンガーソングライターのエドシーランは日本好きで知られていて、これまで何度も来日して日本を満喫している…

aquanaut369 / 211 view

リンキンパークの人気曲22選&アルバム10選をランキングで紹介【最新版】

リンキン・パーク(Linkin Park)は、アメリカ合衆国のロックバンドで、全世界累計トータルセールスは1…

kii428 / 157 view

名曲な洋楽100選!歴代おすすめランキング【男性女性別・最新版】

日本の音楽ジャンルのほぼ全ては海外発祥であり、歴代の名曲も日本で有名な洋楽ばかりです。このランキングでは、お…

kent.n / 309 view

ブライアンメイと本田美奈子の関係は?エピソードまとめ

映画「ボヘミアンラプソディー」でも人気の「ブライアン・メイ」さんは、日本の女優「本田美奈子」さんとの交流があ…

shasser / 103 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジョンレノンとオノヨーコの馴れ初めや結婚&子供を総まとめ

ビートルズのジョンレノンさんと芸術家であるオノヨーコさんは、生涯変わることのない愛で結ばれていました。そんな…

Mrsjunko / 260 view

YBNコーデー(ラッパー)はハーフ?身長と年収・中指や逮捕の話題・家族まとめ

ラッパーのYBNコーデーさんについて、ハーフ疑惑が上がっており国籍が気になる人が多いようです。また、YBNコ…

cyann3 / 228 view

50セント(ラッパー)の現在!銃撃事件・生い立ちと若い頃もまとめ

ラッパーの50セントさんについて、彼の生い立ちから現在が注目を集めています。また、50セントさんの若い頃から…

cyann3 / 128 view

フレディマーキュリーと彼女メアリーオースティンの婚約&破局原因まとめ

同性愛者だったことでも有名なQueenのフレディ・マーキュリーさん。しかし、実際はバイセクシャルであり、メア…

kent.n / 152 view

デリックウィブリーの現在!アヴリルラヴィーンとの結婚や子供・離婚原因・自宅まとめ

人気バンド「SUM41」のデリック・ウィブリー。彼は過去にアヴリル・ラヴィーンと結婚していたことがあり、2人…

aquanaut369 / 166 view

リル・ピープの死因!薬の過剰摂取で死亡・命日も総まとめ

ラッパーのリル・ピープさんについて、死亡・死因に関するニュースが注目を集めています。また、リル・ピープさんが…

cyann3 / 89 view

ジャスティンビーバーの歴代彼女16選~衝撃順にランキング形式で紹介【最新版】

世界的な歌手として名を轟かせてきたと同時に、美人女性たちとの熱愛も世界中で注目されてきたジャスティン・ビーバ…

kent.n / 265 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);