【海外】歴代アイスホッケーの男子イケメン選手人気ランキング(1位~15位)

【第15位】ミハイル・グリゴレンコ

【第15位】ミハイル・グリゴレンコ

本名:ミハイル・オレゴビッチ・グリゴレンコ
生年月日:1994年5月16日
出身地:ロシア
ポジション:センター

【所属クラブ】
CSKAモスクワ

ミハイル・グリゴレンコ選手は、ロシア出身のアイスホッケー選手です。2011年のKHLジュニアドラフト第1ラウンドの総合8位で、現在所属している「CSKAモスクワ」に選ばれました。
2022年北京オリンピックでは、銀メダルという輝かしい功績を残しています。

【第14位】ペッテリ・リンドボーム

【第14位】ペッテリ・リンドボーム

本名:ペッテリ・リンドボーム
生年月日:1993年9月23日
出身地:フィンランド
ポジション:ディフェンス

【所属クラブ】
フロリダパンサーズヨケリトポリンアサットセントルイスブルースローザンヌ

ペッテリ・リンドボーム選手は、NHLのフロリダパンサーズに所属しているイケメンアイスホッケー選手です。ジュニア時代からチームキャプテンを務めるなど、この時からすでに高い期待が寄せられていたことがわかりますね。ポジションはディフェンスで、2022年北京オリンピックではチームで金メダルを獲得しています。

【第13位】マルクス・グランルンド

【第13位】マルクス・グランルンド

本名:マルクス・グランルンド
生年月日:1993年4月16日
出身地:フィンランド
ポジション:センター

【所属クラブ】
フリーエージェント

フィンランド出身のマルクス・グランルンド選手。2022年北京五輪では、センターとしてチームを支え、見事優勝を勝ち取りました。兄のミカエル・グランルンド選手もアイスホッケー選手として活躍しています。

【第12位】ハンネス・ビョルニネン

【第12位】ハンネス・ビョルニネン

本名:ハンネス・ビョルニネン
生年月日:1995年10月19日
出身地:フィンランド
ポジション:フォワード

【所属クラブ】
ヨケリト

2022年北京オリンピックではチームフィンランドで金メダルを獲得したハンネス・ビョルニネン選手。ゲームで優勝ゴールを決め、大きな注目を集めました。優しい笑顔が魅力的なイケメンアイスホッケー選手です。

【第11位】ニクラス・フリマン

【第11位】ニクラス・フリマン

本名:ニクラス・フリマン
生年月日:1993年8月30日
出身地:フィンランド
ポジション:ディフェンス

【所属クラブ】
ヨケリトHCTPSHPKJYPユバスキュラ

ニクラス・フリマン選手はフィンランド出身のイケメンアイスホッケー選手です。2011年~2012年のSMリーガシーズン中にHCTPSでプレーしたことをきっかけに、SMリーガデビューを果たしました。
ポジションはディフェンスで、188cmの身長を活かして2022年北京オリンピックの金メダル獲得に貢献しました。

【第10位】シェイ・ウェバー

【第10位】シェイ・ウェバー

本名:シェイ・マイケル・ウェバー
生年月日:1985年8月14日
出身地:カナダ
ポジション:ディフェンス

【所属クラブ】
ナッシュビル・プレデターズ

2010年のバンクーバーオリンピックと2014年のソチオリンピックで金メダルを獲得しているイケメンアイスホッケー選手。2003年のNHLドラフトでは49位でしたが、1年目から目覚ましい活躍を見せ、これまでに何度もオールスター・チームのメンバーに選ばれています。

【第9位】ポール・カリヤ

【第9位】ポール・カリヤ

本名:ポール・テツヒコ・カリヤ(日本名:狩谷 哲彦)
生年月日:1974年10月16日
出身地:カナダ

【所属クラブ】
マイティーダックス・オブ・アナハイム
コロラド・アバランチ
ナッシュビル・プレデターズ
セントルイス・ブルース

カナダ人日系三世の元イケメンアイスホッケー選手。学生時代からアイスホッケーのセンスに秀でていて、1993年のNHLのドラフトでマイティーダックス・オブ・アナハイムに4位指名で入団することになりました。1996年には21歳でチームのキャプテンを務めています。

2002年にはソルトレイクシティオリンピックで金メダルを獲得しています。その後、いくつかのチームを転々とするようになり、2011年に現役引退を発表しました。

【第8位】エリック・タングラディ

【第8位】エリック・タングラディ

本名:エリック・タングラディ
生年月日:1989年2月10日
出身地:アメリカ合衆国
ポジション:フォワード

【所属クラブ】
アナハイム・ダックス
ピッツバーグ・ペンギンズ

長年ピッツバーグ・ペンギンズでプレーしているイケメンアイスホッケー選手。2007年のNHLのドラフトで42位指名でアナハイム・ダックスに入団し、2009年からピッツバーグ・ペンギンズに移籍しました。2008年にはU-20のアメリカ代表に選ばれ、世界選手権にも出場したことがあります。

【第7位】キム・ウォンジュン

【第7位】キム・ウォンジュン

本名:キム・ウォンジュン
生年月日:1984年12月18日
出身地:韓国
ポジション:フォワード

【所属クラブ】
国軍体育部隊
安養ハルラ

過去にフィギュアスケート選手のキム・ヨナと交際報道が挙がったことでも知られている韓国のイケメンアイスホッケー選手。韓国ではスター選手の1人で、非常に女性人気が高いことでも知られています。国軍体育部隊に所属していた時には、マッサージ店にこっそり通うという違反行為をしたと報道されたことがありました。

【第6位】ピーター・フォースバーグ

【第6位】ピーター・フォースバーグ

本名:ピーター・フォースバーグ
生年月日:1973年7月20日
出身地:スウェーデン
ポジション:センターフォワード

【所属クラブ】
Modo Hockey
ケベック・ノルディクス
コロラド・アバランチ
フィラデルフィア・フライヤーズ
ナッシュビル・プレデターズ

長年NHLで活躍していたイケメンアイスホッケー選手。1994年のリレハンメルオリンピックと2006年のトリノオリンピックではスウェーデン代表として見事金メダルを獲得しています。また、世界選手権同様に2回優勝していますが、2008年には現役を引退してしまいました。

【第5位】アレクサンドル・オベチキン

【第5位】アレクサンドル・オベチキン

本名:アレクサンドル・オベチキン
生年月日:1985年9月17日
出身地:ロシア
ポジション:フォワード

【所属クラブ】
HCディナモ・モスクワ
ワシントン・キャピタルズ

NHLのワシントン・キャピタルズでキャプテンも務めていたロシアのイケメンアイスホッケー選手。NHLに移ったばかりの2005年には新人王まで獲得しています。幼い頃からアイスホッケーに興味を持ち、8歳からアイスホッケーをはじめて、16歳でロシアリーグにデビューしました。

Top 10 Alex Ovechkin plays from 2018-19 - YouTube

出典:YouTube

~アレクサンドル・オベチキン~

【第4位】シドニー・クロスビー

【第4位】シドニー・クロスビー

本名:シドニー・パトリック・クロスビー
生年月日:1987年8月7日
出身地:カナダ
ポジション:センターフォワード

【所属クラブ】
ピッツバーグ・ペンギンズ

NHLのピッツバーグ・ペンギンズ一筋でプレーしてるイケメンアイスホッケー選手。ピッツバーグ・ペンギンズからドラフト1位で指名され入団し、弱冠19歳という若さでチームのキャプテンに就任しました。

また、2010年のソチオリンピックと2014年のバンクーバーオリンピックの両方で金メダルを獲得していて、これからまだまだ活躍が楽しみな選手です。

Top-10 Sidney Crosby NHL Highlights - YouTube

出典:YouTube

~シドニー・クロスビー~

関連するまとめ

タイロン・ウッズの現在!過去の成績や年俸・引退理由・最近の活動まとめ

日本で活躍したタイロン・ウッズさんについて、過去の成績と現在が注目を集めています。また、タイロン・ウッズさん…

cyann3 / 4776 view

ロベルトバッジョの名言10選!テクニックや魅力あるプレースタイルも総まとめ

「イタリアの至宝」「イタリアの偉大なポーニーテール」と言われた偉大なサッカー選手ロベルトバッチョ。ロナウドな…

Mrsjunko / 1849 view

ダルビッシュ有がハゲた?若い頃と現在の比較まとめ

日本でも活躍していて現在はメジャーリーグで活動をしている野球選手の「ダルビッシュ有」さんは、最近の髪型の悩み…

shasser / 7110 view

ジャクソン(広島・ロッテ)が嫁と離婚!子供の親権争いも総まとめ

日本の広島カープや千葉ロッテでプレーしていたジャクソン。2020年7月に逮捕されて話題になりましたが、その前…

aquanaut369 / 1938 view

クリスティアーノロナウドの子供は6人!母親は誰なのかも紹介

サッカー界の王者であるクリスティアーノ・ロナウドさんには、これまで6人の子供が誕生しており、1人は残念ながら…

kent.n / 23947 view

ピート・ローズの嫁と子供・結婚歴と離婚歴まとめ~3人目の嫁は韓国人のキアナ・キム

ピート・ローズさんは、アメリカ大リーグでの通算安打4256の歴代一位、そして、通算試合数・打数・出塁数など未…

Mrsjunko / 2623 view

ランディ・バースの現在!メジャーと阪神での成績~引退後を総まとめ

ランディバースと言えば阪神タイガースの助っ人外国人として活躍したプロ野球選手です。そんな彼も日本に来る前はメ…

aquanaut369 / 5212 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ベッケンバウアーの現在!背番号・ポジション・引退理由まとめ

ドイツの元サッカー選手であるフランツ・ベッケンバウアーさんについて、現在の活動が話題になっています。また、ベ…

cyann3 / 3699 view

パッキャオの身長と体重や筋肉!腹筋の筋トレ方法まとめ

ボクサー選手のマニー・パッキャオさんは、腹筋の筋肉が凄い事などが日本でも話題になっていました。この記事では、…

shasser / 3560 view

ハメス・ロドリゲスと嫁の離婚原因は?子供や現在の彼女も総まとめ

若きエースストライカーとして活躍しているコロンビア代表のハメス・ロドリゲス。今回は、ハメス・ロドリゲスの結婚…

rirakumama / 6940 view

プロ野球の助っ人外国人32選!歴代最強ランキング【最新版】

日本のプロ野球には、たくさんの助っ人外国人が活躍していて、歴代の選手のプレーなどが現在でも人気です。この記事…

shasser / 5342 view

マイケルチャンの子供(娘2人)と嫁まとめ!アンバーリューとの結婚生活も紹介

元プロテニスプレーヤーで現在は錦織圭のコーチを務めているマイケルチャン。そんな彼には元テニスプレーヤーの嫁と…

aquanaut369 / 2458 view

ジダンの子供(息子4人)がすごい!結婚した嫁も総まとめ

サッカー界で知らぬ者はいないほどの名選手ジダンには4人の子供(息子)がいて、それぞれがサッカーに励んでいます…

aquanaut369 / 4097 view

マラドーナの今現在!サッカー引退理由とその後の監督業・死去まで総まとめ

元サッカー選手のマラドーナさんは2020年11月25日に亡くなっています。マラドーナさんのサッカー引退理由や…

cyann3 / 2292 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク