川崎市中1男子生徒殺害事件について

遺体発見時の検証

2015年2月20日午前6時15分に遺体発見

2015年2月20日午前6時15分に遺体発見

2015年2月20日午前6時15分頃、多摩川河川敷で通行人が遺体を発見し110番通報しました。

翌日の2月21日に、遺体が当時13歳で中学1年生の上村遼太君であることを警察が発表。川崎署に殺人・死体遺棄事件の捜査本部を設置しました。

死因は出血性ショック

死因は出血性ショック

上村遼太君の死因は、首に刃物で傷つけられたことによる出血性ショックと断定。上村遼太君の遺体に着衣はなく、首の後ろから横にかけて鋭利な刃物での傷が集中していました。

また、顔や手にも切り傷があり、結束バンドで縛られた上に激しい暴行を加えられた痕跡も残っていたということです。

犯人逮捕

2月27日に犯人3名を逮捕

2月27日に犯人3名を逮捕

同年2月27日、神奈川県警は容疑者の少年3人を逮捕しました。同日午前11時に母親と弁護士と共に、川崎署に出頭してきた舟橋龍一(当時18歳)を逮捕。その後午後0時30分に自宅に居た少年B(当時17歳)を、午後1時30分に署内で少年C(当時17歳)を逮捕しています。

舟橋龍一容疑者と他2人の顔写真が公に

舟橋龍一容疑者と他2人の顔写真が公に

3月5日発売の週刊新潮に、主犯格の舟橋龍一被告の顔写真が掲載された際、日弁連(日本弁護士連合会)は、「舟橋龍一被告の更正と社会復帰を阻害する恐れが大きい」として、遺憾表明をしていました。

一方週刊新潮側は、「社会に与えた影響の大きさ」や「インターネット上に早くから実名と顔写真が流出していたこと」を理由に顔写真と実名報道に踏み切ったと主張。

事件に至るまでの詳細

犯人グループとは2014年11月ごろから付き合いが始まる

犯人グループとは2014年11月ごろから付き合いが始まる

2013年7月、被害者の上村遼太君一家は、島根県西ノ島町から川崎市に引っ越してきました。その後2014年4月に事件当時通っていた中学校に入学します。

入学後の夏ごろから上村遼太君が部活に参加しなくなって、同年11月ごろから舟橋龍一らのグループと付き合い始めます。

事件の約2週間前から不登校になり「殺されるかもしれない」と・・・

事件の約2週間前から不登校になり「殺されるかもしれない」と・・・

2015年1月8日の冬休み明け以降、不登校になり「殺されるかもしれない」と友達に打ち明けていたことも。2月には担任からの電話で「そろそろ学校に行こうかな」と語っていたそうです。

そして事件前日の2月19日夜に母親と夕食を共にし、その後出かけたのが家族との最後になりました。

20日午前2時ごろに上村遼太君は死亡したと推定されています。

川崎市中1男子生徒殺害事件の犯人舟橋龍一への判決内容と現在

舟橋龍一への判決~現在は刑務所に収監されている

2016年2月2日に初公判

2016年2月2日に初公判

2016年2月2日に初公判が横浜地裁(近藤宏子裁判長)で行われ、舟橋龍一被告は起訴内容を全面的に認めました。少年BとCを巻き込んだことやBとCも上村遼太君をカッターナイフで切ったこと、2度に渡り上村遼太君に裸で泳ぐように強制したことなど。

懲役9年以上13年以下の不定期刑

懲役9年以上13年以下の不定期刑

このことに対して検察側は、「犯行は非常に残虐であり、上村遼太君の知人からの報復などを恐れて自己保身のために行われ、遼太君の苦痛は計り知れない」として、懲役10年から15年の不定期刑を求刑。

この求刑に対して横浜地裁は、同年の2月10日に懲役9年以上13年以下の不定期刑を言い渡しています。検察側の求刑に近い判決を言い渡しており、この犯罪の重さを物語っていました。

舟橋龍一被告は現在刑務所に収監されています。出所は2025年以降になると思われます。

少年B・Cへの判決

少年Bは懲役4年以上6年以下の不定期刑・少年Cは懲役6年以上10年以下の不定期刑

少年Bは懲役4年以上6年以下の不定期刑・少年Cは懲役6年以上10年以下の不定期刑

一方、共犯である少年Bは、懲役4年以上6年以下の不定期刑となり、少年Cは懲役6年以上10年以下の不定期刑となりました。

舟橋龍一被告と少年Bに関しては上告せず、そのまま刑が確定。少年Cの弁護側は判決を不服として上告を申し立てましたが、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は、2017年1月25日付で上告を棄却し、懲役6年以上10年以下の不定期刑が確定しました。

川崎市中1男子生徒殺害事件の犯人である舟橋龍一について

生い立ち

舟橋龍一は韓国人とフィリピン人のハーフだった

舟橋龍一は韓国人とフィリピン人のハーフだった

舟橋龍一被告は韓国系の父親とフィリピン系の母親の間に生まれたハーフで、姉が2人います。

フィリピン人の親を持ったことで、小学校時代からいじめられていた過去があるそうですが、だからと言って人を殺していい訳はありません。

素行について

舟橋龍一は弱い人間や年下の人間をいじめていた

舟橋龍一は弱い人間や年下の人間をいじめていた

被告である3人は、地元の顔見知りの友人ということで、17歳の少年のうち1人が舟橋龍一被告と同じ中学校の同級生でした。そしてもう1人の少年は違う中学校で1学年下だったそうです。

舟橋龍一被告の幼馴染の男性によりますと、酒を飲んで酔っぱらうと、暴れだして手が付けられなくなり、誰も制止できなかったことを漏らしており、いつもズボンのポケットにカッターナイフを忍ばせていたことも明かしていました。

舟橋龍一被告は事件の半年前に全日制の高校を退学になっており、舟橋を知る生徒は「昔から自分より年下の人間と付き合い、子分のように扱い威張っていた」と語っていました。また、強い人間や年上の人間にはおとなしかったと言います。

中学時代から素行が悪く鑑別所送りになったことも

中学時代から素行が悪く鑑別所送りになったことも

全日制の高校を退学した後は定時制高校に転入しています。このころから素行が悪くなり、髪の色が派手になって喫煙や飲酒などをするようになったということ。

更に、原付バイクに乗り鉄パイプで男性に暴行を加え鑑別所に入れられたという前科もありました。

事件の2年前には飼っていた猫を水に沈めて殺したり、中学時代はハサミで脅したり、同級生から金を奪ったことも。

殺害現場となった河川敷は、舟橋龍一被告のグループが中学時代からたまり場として利用していたそうです。

このように素行が悪くなる要因の1つは家庭環境にあると言われていますが、舟橋龍一の親はいったいどんな人間だったのでしょう。詳しく紹介していきます。

川崎市中1男子生徒殺害事件の主犯舟橋龍一の家族や親について

関連するキーワード

関連するまとめ

ヒロド歩美が可愛くなった!身長・体重などのプロフィールまとめ

ヒロド歩美は元々ABCテレビの美人アナウンサーとして注目されていましたが、さらに可愛くなったと話題になってい…

kent.n / 1518 view

鈴木宗男の秘書ムルアカの死因!経歴や現在・死去まとめ

2023年8月30日、ジョン・ムウェテ・ムルアカさんが羽田空港からトルコ・イスタンブールに向かうトルコ航空機…

Mrsjunko / 978 view

トリンドル玲奈の今現在!大学卒業後の活動や最近見ない理由まとめ

モデル・タレントのトリンドル玲奈さんについて、今現在の活動が注目を集めています。また、大学卒業後の活動やイン…

cyann3 / 1704 view

マイク眞木の現在!今の仕事や年収も総まとめ

『バラが咲いた』の名曲で知られ、俳優としても活躍するマイク眞木さん。そこで今回は、マイク眞木さんの最近の仕事…

sumichel / 2396 view

池永チャールストーマスの現在!三鷹ストーカー殺人事件の犯人と家族(親)のその後まとめ

三鷹ストーカー殺人事件とは、2013年10月8日に当時トラック運転手の池永チャールストーマスが、女子高生にス…

Mrsjunko / 5685 view

藤谷文子の現在!旦那との結婚や子供もまとめ【スティーヴン・セガールの娘】

スティーヴン・セガールの娘として知られている藤谷文子。彼女自身も国際結婚をしていて、その旦那や子供、馴れ初め…

aquanaut369 / 10589 view

滝川ロランの現在!結婚や事故の噂・大学など学歴や経歴も総まとめ【滝川クリステルの弟】

滝川クリステルさんの弟として知られている滝川ロランさんですが、学歴や経歴にも注目が集まっています。今回は、滝…

sumichel / 5381 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

厚切りジェイソンはイケメンで筋肉が凄い!身長や体重・運動法まとめ

アメリカからやってきた厚切りジェイソンさんは、その頭の良さで企業の役員やコメディアンとして成功を納めています…

Mrsjunko / 2369 view

室伏重信の嫁と子供情報!結婚と離婚原因・再婚の噂まとめ【室伏広治の父】

室伏広治さんの父であり、ハンマー投げの前日本記録保持者でアスリートとして大活躍した室伏重信さんの結婚した嫁や…

sumichel / 4759 view

瑛茉ジャスミンの本名や国籍は?父と母・生い立ちも総まとめ

モデルや女優、タレントとして着々と人気を高めている瑛茉ジャスミン。そんな彼女はハーフとして知られていますが、…

aquanaut369 / 1665 view

ミッキーマッケンジーの今現在!水谷豊との結婚と子供・離婚原因まとめ

ハリウッド女優の「ミッキー・マッケンジー」さんと日本の俳優「水谷豊」さんは、国際結婚していました。この記事で…

shasser / 63670 view

加藤ナナはハーフ!父・母・弟など家族/出身の群馬まとめ

ハーフモデルとして現在大注目の加藤ナナさんは、群馬出身で群馬の天使と言われています。今回は、群馬出身のハーフ…

sumichel / 1861 view

室伏広治の現在!大学時代とハンマー投げ・オリンピックでの経歴と引退理由まとめ

元ハンマー投げ選手の室伏広治さんについて、現在の活動が注目されています。また、室伏広治の大学時代からハンマー…

cyann3 / 2000 view

森星の家族!父親/母親/兄弟/姉や実家を総まとめ

モデルとして絶大な人気を誇り、抜群のスタイルでも有名な森星さんは、実家が凄く、家族も有名人ばかりなのです。 …

sumichel / 2635 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク