ダニエル・ブーンについて紹介

プロフィール

プロフィール

本名:ピーター・リー・スターリング
生年月日:1942年7月31日
出身地:イングランド・バーミンガム
職業:シンガーソングライター
主な楽曲:ビューティフル・サンデー、ハッピー・ジャンプ、スカイダイバーなど

出典:YouTube

洋楽で史上最高のヒット曲

洋楽で史上最高のヒット曲

今聴いても軽快で濁りのない曲『ビューティフル・サンデー』は、おそらく知らない方はいないのではないでしょうか。日本では洋楽で史上最高のヒット曲と言われています。

オリコンチャートで15週連続の1位を記録し、シングルの売り上げ総数は192万4千枚で、2位のセリーヌ・ディオンの曲『トゥ・ラヴ・ユー・モア』の売り上げ枚数126万4千枚をはるかに凌ぐ勢いです。

そして、3位がマライア・キャリーの『恋人たちのクリスマス』109万4千枚を記録していますので、そんなバブル期の大ヒット曲をも上回った売れ行きでした。

ディスコブーム最盛期の時代

ディスコブーム最盛期の時代

日本ではちょうどディスコブーム最盛期の1976年当時、子門真人(しもん まさと)さんの『およげ たいやきくん』が453万6千枚の大ヒットを飛ばした時期でもあります。

ビューティフル・サンデーはこの曲に次ぐ第2位の記録を飛ばし、ディスコの中でもおよげたいやきくんの曲が流れ、ビューティフル・サンデーの曲でステップダンスを踊るという楽しい時代でもありました。

なかなかヒットに恵まれなかった

なかなかヒットに恵まれなかった

ダニエル・ブーンさんは、本名のピーター・リー・スターリングという名前で1963年に「ブルーザーズ」というグループに所属。曲をリリースしますがヒットに恵まれませんでした。

しかし作曲家としてマージービーツに作った曲「I Think Of You」で全英5位となります。その後1971年にラリー・ペイジのレーベルと契約してダニエル・ブーンとして活動を始めます。

『Daddy Don't You Walk So Fast』がスマッシュヒット

『Daddy Don't You Walk So Fast』がスマッシュヒット

ダニエル・ブーンとして活動を始めた最初のシングル『Daddy Don't You Walk So Fast(行かないでパパ)』が、全英17位のスマッシュヒットを記録します。

次にリリースしたのが『ビューティフル・サンデー』でした。イギリスでは最高21位止まりでしたが、アメリカでは15位、ドイツ・ニュージーランド・ノルウェイ・南アフリカで1位となり、世界的大ヒットに繋がったのです。

出典:YouTube

『ビューティフル・サンデー』は様々な人たちからカバーされた

発売当初はヒットせず「キャラバンII」のテーマ曲に起用されて大ヒットに

発売当初はヒットせず「キャラバンII」のテーマ曲に起用されて大ヒットに

1972年に世界各国でヒットしたビューティフル・サンデー、当初日本でも「すてきなサンデー」という邦題でリリースしましたが、ヒットには至りませんでした。

しかし、1976年のTBS朝の情報番組『おはよう720(セブンツーオー)』での看板コーナーである「キャラバンII」のテーマ曲に起用すると、シングルの売れ行きが跳ね上がり、ヒットに至ります。

そんなビューティフル・サンデーは、テーマ曲に起用した2週間後に日本語のカバーが2ヴァージョン発売されます。

1つ目は田中星児のカバー

1つ目は田中星児のカバー

田中星児さんはTBSの朝の番組「8時の空」に出演していました。そのテーマソングとのカップリングでビューティフル・サンデーをリリース。

「Hey hey hey, it's a beautiful day」の部分が、「すば!すば!すば!すばらしいサンデー」と訳されて歌われていたのが、今聴くととても笑えたというか、違和感のあるフレーズでした。

「すば!すば!すば!」の部分は英語表記の「ヘイ!ヘイ!ヘイ!」でも良かったんじゃないかと思えますが、当時はあまり気にならなかったのでしょう。

出典:YouTube

2つ目はトランザムがカバー

2つ目はトランザムがカバー

田中星児さんのカバーでは、「さわやかな日曜 降り注ぐ太陽」という出だしですが、トランザムの歌詞は全くニュアンスが違い「隣に住んでる 下宿屋のマドンナ」となっています。

2つを比べると、田中星児さんの歌詞は原曲に近い感じですが、トランザムの場合はちょっと思考が偏っているような感じがします。しかしこちらはオリコンチャート9位のヒットを記録。

動画を2つ挙げておきましたので、聴き比べてみてください。

出典:YouTube

他にも、NHKの歌番組「ヤング101」のメンバーや演歌歌手の都はるみさんもカバーしていました。演歌調の場合はマイナーキーも含まれていて、ちょっと感じが変わっているようです。それだけ誰にでも受け入れられた曲だったのではないでしょうか。

ダニエル・ブーンのその後と現在

現在は舞台裏で活躍している

現在は舞台裏で活躍している

ダニエル・ブーンさんは、ビューティフル・サンデーのヒット後は目立ったヒット曲がなく、自身が歌手としての道を歩むことを断念したようです。

現在は本名のピーター・リー・スターリングとして作曲活動を続け、舞台裏でひっそりと活動しているようです。トム・ジョーンズの大ヒット曲である『it's not unusual』などの制作にも携わっています。

【まとめ】ビューティフル・サンデーは演歌からポップスへ導く足がかりとなった曲

世界的に大ヒットしたダニエル・ブーンさんの『ビューティフル・サンデー』について紹介してきました。日本では「およげたいやきくん」の爆発的なヒットとこの曲によって、暗いイメージの演歌とは対照的な曲が流行った1970年代。

自虐的な演歌の流行から、明るく開放感のあるポップスに傾倒していくきっかけとなったと言っても過言ではないでしょう。そんなダニエル・ブーンさんは現在、ビューティフル・サンデー以降のヒットがなく、歌手としての途を断念して舞台裏で地道な活動を続けているようです。

現在もまだこの曲は日本人にとって定番の曲となっており、伊丹市などで「盆踊り」のレパートリーとして定着しているそうです。

出典:YouTube

関連するまとめ

ブライアン・ジョーンズの結婚&離婚!嫁と子供・孫を総まとめ

イギリスの人気ロックバンド「ローリング・ストーンズ」のブライアン・ジョーンズは、プレイボーイとして有名で女性…

rirakumama / 133 view

目覚ましの音楽・曲おすすめランキング50選~洋楽/邦楽別【最新版・動画付き】

寝起きが悪い、スッキリ起きられない、そんなときには音楽を目覚ましにしてみてはいかがですか?ここでは、目覚まし…

kii428 / 1796 view

ゼインマリクの身長とファッション・髪型を総まとめ【画像付き】

ワンダイレクションの元メンバーで、「世界で最もハンサムな顔」にも選ばれたイケメン「ゼインマリク」。世界中の女…

aquanaut369 / 1285 view

レッドホットチリペッパーズのメンバーの現在までの活動やプロフィールまとめ

日本でも有名なロックバンドグループ「レッドホットチリペッパーズ」のメンバーは、現在4人になっていました。この…

shasser / 897 view

エドシーランは日本好き!来日や親日エピソードまとめ

世界的シンガーソングライターのエドシーランは日本好きで知られていて、これまで何度も来日して日本を満喫している…

aquanaut369 / 1412 view

名曲な洋楽100選!歴代おすすめランキング【男性女性別・最新版】

日本の音楽ジャンルのほぼ全ては海外発祥であり、歴代の名曲も日本で有名な洋楽ばかりです。このランキングでは、お…

kent.n / 2070 view

レッドツェッペリンのメンバー4人の現在!プロフィール付きで紹介【最新版】

世界的なロックバンド「レッドツェッペリン」のメンバーとして、世界に名を刻んだ4人の偉大なミュージシャンたち。…

kent.n / 2064 view

ボンジョヴィの人気曲20選&アルバム10選をランキングで紹介【最新版】

3rdアルバム『Slippery When Wet』が1000万枚を超える大ヒットを飛ばして以降、世界的な知…

kii428 / 2665 view

エルヴィス・プレスリーの代表曲・名曲12選!人気ランキング【最新版・動画あり】

全世界で熱狂的なファンを獲得した伝説のミュージシャンであるエルヴィス・プレスリーさん。今回は、「キング・オブ…

kent.n / 1071 view

リアム・ペインとナオミ・キャンベルの熱愛と破局原因まとめ

ワン・ダイレクションのメンバーであるリアム・ペインさんと、スーパーモデルのナオミ・キャンベルさんは、交際報道…

Mrsjunko / 497 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

サム・スミスの人気曲19選&アルバム2選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

ここでは、サム・スミス(Sam Smith)の人気曲&アルバムランキングを紹介しています。サム・スミスは数々…

kii428 / 751 view

マイケルジャクソンのアルバム一覧&おすすめランキングTOP25【最新決定版】

「キング・オブ・ポップ」と呼ばれ、世界中に多大な影響を与えたエンタテイナーのマイケル・ジャクソン。今回は、ベ…

kent.n / 707 view

ジャスティン・ビーバーと嫁ヘイリー・ボールドウィンの結婚や子供の噂まとめ

2018年に電撃結婚したジャスティン・ビーバーさんとヘイリー・ボールドウィン(現 ヘイリー・ビーバー)さん。…

kent.n / 1328 view

ハリースタイルズのファッションと髪型まとめ!彼独自のスタイルを紹介

人気ボーイズ・グループ「ワンダイレクション」の最年少メンバーのハリースタイルズ。彼はかなり個性が強く、その髪…

aquanaut369 / 1343 view

ニルヴァーナの人気曲30選!名曲ランキング【動画付き・最新版】

1990年代初めの全世界にグランジムーブメントを巻きおこしたNirvana(ニルヴァーナ)。ここでは、ニルヴ…

kii428 / 818 view

ゼインマリクの現在!ワンダイレクション脱退理由や最近の活動まとめ

人気バンドで元ワンダイレクションのゼインマリクさんについて、脱退の理由が注目を集めています。また、ゼインマリ…

cyann3 / 1740 view

ジョンレノンの暗殺の犯人と最期~暗殺の理由・その後の犯人の行方も徹底解説

ビートルズのリーダーで音楽家、平和運動家として世界的に名声を得ていたジョンレノンさんは、1980年12月8日…

Mrsjunko / 13007 view

Queenのメンバーの現在とプロフィールまとめ【画像あり】

1971年にデビューし、世界中から愛され続けているロックバンドQueen(クイーン)。今回の記事では、Que…

kent.n / 4737 view

マリリン・マンソンの昔と若い頃!生い立ち・親と家族も総まとめ

ロックバンド『マリリン・マンソン』のリードボーカルとして活躍し、何かと話題になるマリリン・マンソンさん。今回…

sumichel / 447 view

エドワード・ヴァン・ヘイレンの嫁と息子!身長や性格も総まとめ

ロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリストとして絶大な人気を集めたエドワード・ヴァン・ヘイレン。子供(息子…

aquanaut369 / 1503 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク