フローレンス・ナイチンゲールのプロフィール

フローレンス・ナイチンゲール

フローレンス・ナイチンゲール

本名:フローレンス・ナイチンゲール
出身地:トスカーナ大公国フィレンツェ
生年月日:1820年5月12日
没年月日:1910年8月13日(90歳没)
職業:看護婦、統計学者
専門:病院衛生管理
受賞:赤十字勲章(1883年)、メリット勲章 (1907年)

19世紀に活躍した看護婦として有名

19世紀に活躍した看護婦として有名

フローレンス・ナイチンゲールは19世紀に活躍した看護婦として有名な方です。

イギリス出身の看護婦であり、「近代看護教育の母」とも呼ばれています。

また、ロンドンの聖トーマス病院に付属している「ナイチンゲール看護学校」は世界初の宗教系でない看護学校として知られています。

その他にも「社会起業家」「統計学者」「看護教育学者」など多岐にわたる活躍を見せた

その他にも「社会起業家」「統計学者」「看護教育学者」など多岐にわたる活躍を見せた

フローレンス・ナイチンゲールは他にも、「社会起業家」「統計学者」「看護教育学者」としての顔も持っていました。

特にやはり看護婦としての活躍が著しく、献身的なサポートから「光掲げる貴婦人」などと呼ばれていました。

また、クリミア戦争の負傷へのサポートより「クリミアの天使」と呼ばれたことも有名です。

人生を豊かにする〈ナイチンゲール〉の8つの名言 - YouTube

出典:YouTube

フローレンス・ナイチンゲールの名言集の動画

フローレンス・ナイチンゲールの生涯・生い立ち

1820年5月12日、イタリアの首都フィレンツェで誕生

1820年5月12日、イタリアの首都フィレンツェで誕生

フローレンス・ナイチンゲールは1820年5月12日、イタリアの首都フィレンツェで誕生しました。

イギリス人の両親の長い新婚旅行の途中で生まれ、フィレンツェの英語読みである「フローレンス」が名前となったそうです。

イギリスの裕福な家庭で育ち、最高レベルの教育を受けて5ヶ国語をマスターした

イギリスの裕福な家庭で育ち、最高レベルの教育を受けて5ヶ国語をマスターした

フローレンス・ナイチンゲールはイギリスの裕福な家庭ですくすくと育ちました。

19世紀当時の最高レベルの教育を受けたとされていて、子供の頃にすでに5ヶ国語をマスターしていたそうです。

フローレンス・ナイチンゲールには姉のフランセスがいて、揃って美人姉妹だったことが分かります。

16歳の頃に「神に仕えなさい」と神のお告げを受ける

16歳の頃に「神に仕えなさい」と神のお告げを受ける

フローレンス・ナイチンゲールは看護の道を選ぶことになりますが、そのきっかけは16歳の頃でした。

突然、「神に仕えなさい」と神のお告げを受けたそうで、そこから看護・慈善活動などに興味を持つようになりました。

貧しい人を助けたいという気持ちが芽生え、その道を志すようになります。

慈善活動の道を志すも「お金にならないからやめなさい」と両親は猛反対

慈善活動の道を志すも「お金にならないからやめなさい」と両親は猛反対

フローレンス・ナイチンゲールは慈善活動の道を志すも、当初は特に何をやっていいか分からなかったようです。

家族に相談をしても「お金にならないからやめなさい」と両親からは猛反対を受けたといいます。

ある社交界をボイコットして、婚約破棄まで行ったという説が出ている

ある社交界をボイコットして、婚約破棄まで行ったという説が出ている

フローレンス・ナイチンゲールは突如、社交界への参加をボイコットしたといいます。

一説では婚約破棄まで行ったと言われており、当時のイギリスの裕福な家庭では考えられない逸脱した行動を取ってしまいます。

1847年(27歳)に政治家シドニー・ハーバート夫妻に出会い、看護の道を本格的に目指すようになる

1847年(27歳)に政治家シドニー・ハーバート夫妻に出会い、看護の道を本格的に目指すようになる

フローレンス・ナイチンゲールが27歳となった1847年、政治家シドニー・ハーバート夫妻に出会います。

シドニー・ハーバートとエリザベス・ハーバートはナイチンゲールが志す看護の道を応援してくれる姿勢を見せました。

そのためフローレンス・ナイチンゲールは看護の道を本格的に目指すようになります。

1851年(31歳)に姉の看病を名目にドイツへと渡ったフローレンス・ナイチンゲール

1851年(31歳)に姉の看病を名目にドイツへと渡ったフローレンス・ナイチンゲール

フローレンス・ナイチンゲールは31歳となった1851年、姉の看病を名目にドイツへと渡りました。

家族の元を離れたかったこともあり、シドニー・ハーバート夫妻が紹介するドイツで看護の勉強を行うことを決めました。

ドイツ・カイゼルスヴェルト病院の養成機関で看護の経験を積む

ドイツ・カイゼルスヴェルト病院の養成機関で看護の経験を積む

フローレンス・ナイチンゲールはドイツにあるカイゼルスヴェルト病院に併設された「カイゼルスヴェルト学園」に入りました。

医療従事者の養成機関ということで、この時点でナイチンゲールはしっかりと「貧しい人たちを救う仕事に就く」と決めていたそうです。

1853年(33歳)でイギリスのロンドン・ハリー街で看護師として働き始める

1853年(33歳)でイギリスのロンドン・ハリー街で看護師として働き始める

フローレンス・ナイチンゲールが33歳となった1853年、イギリスに戻りロンドン・ハリー街で看護師として働き始めました。

病弱な貴婦人が通う療養施設に勤務し、就職できたのはエリザベス・ハーバート夫人の斡旋があったとされています。

献身的な働きぶりからわずか1年で婦長となる

献身的な働きぶりからわずか1年で婦長となる

フローレンス・ナイチンゲールは献身的な働きぶりが評価されて、わずか1年で婦長となったそうです。

当時のフローレンス・ナイチンゲールの様子は絵画などとしても描かれています。

1853年にクリミア戦争が勃発

1853年にクリミア戦争が勃発

フローレンス・ナイチンゲールが故郷イギリスに戻り、働き始めてわずか1年も経たずに「クリミア戦争」が勃発しました。

この戦争は1853年から1856年の間に行われた戦争で、フランス・オスマン帝国・イギリス同盟軍らとロシアとの激しい戦いでした。

軍務大臣だった政治家シドニー・ハーバードからの要請で、クリミア戦争の軍事基地へ看護団団長として任命される

軍務大臣だった政治家シドニー・ハーバードからの要請で、クリミア戦争の軍事基地へ看護団団長として任命される

フローレンス・ナイチンゲールは軍務大臣だった政治家シドニー・ハーバードからの要請により、クリミア戦争の戦場へと向かいます。

クリミア戦争では軍事基地へ看護団団長として任命されており、重要な役を任されていました。

野戦病院にはクリミア戦争による被害1万8000人の兵士が運び込まれた

野戦病院にはクリミア戦争による被害1万8000人の兵士が運び込まれた

フローレンス・ナイチンゲールが在籍した野戦病院では、クリミア戦争による被害者が多く運び込まれました。

その数は1万8000人と言われており、かなりの重労働だったことが予想されます。

クリミア戦争下では看護婦団を結成し、野戦病院の衛生状態を大きく改善させたナイチンゲール

クリミア戦争下では看護婦団を結成し、野戦病院の衛生状態を大きく改善させたナイチンゲール

フローレンス・ナイチンゲールはクリミア戦争下では看護婦団を結成し、被害に遭った兵士を献身的にサポートしました。

その際に病院の衛生状態を大きく改善させたと言われており、当時からフローレンス・ナイチンゲールは有名だったようです。

「クリミアの天使」と噂が広がり、さらに夜回りを欠かさないことから「ランプの貴婦人」とも呼ばれた

「クリミアの天使」と噂が広がり、さらに夜回りを欠かさないことから「ランプの貴婦人」とも呼ばれた

フローレンス・ナイチンゲールの献身的な看護により、兵士を介して「クリミアの天使」と噂が広がっていきました。

また、夜回りを欠かさなかったこともあり、「ランプの貴婦人」とも呼ばれたそうです。

野戦病院で2年間の従事後、心臓発作で倒れたため病院から離れたナイチンゲール

野戦病院で2年間の従事後、心臓発作で倒れたため病院から離れたナイチンゲール

フローレンス・ナイチンゲールは野戦病院では、2年間の従事を全うしたそうです。

しかし、突然の心臓発作で倒れてしまい、病院から離れることになってしまいます。

そこからは看護婦としてではなく、看護以外の学問なども本格的に学び始めたといいます。

1860年(40歳)に「ナイチンゲール看護学校」を創立

1860年(40歳)に「ナイチンゲール看護学校」を創立

フローレンス・ナイチンゲールは1860年、「ナイチンゲール看護学校」を創立しました。

当時の年齢は40歳頃であり、資金は当時イギリス政府により贈呈された賞金や戦時中の基金で建てたと言われています。

ナイチンゲール看護学校では多くの看護婦を教育した

ナイチンゲール看護学校では多くの看護婦を教育した

フローレンス・ナイチンゲールが設立した看護学校ですが、多くの看護婦を教育したそうです。

当時のナイチンゲールの写真が今も残っており、中心にいる聖母のような方がフローレンス・ナイチンゲールになります。

1860年に著書「Notes On Nursing(看護覚え書き)」を出版

1860年に著書「Notes On Nursing(看護覚え書き)」を出版

フローレンス・ナイチンゲールは1860年、初の著書となる「Notes On Nursing(看護覚え書き)」を出版しました。

この本は全ての女性に向けたもので、「看護」という言葉もこの時にできたといいます。

1か月で1万5千部も売れたベストセラーであり、徐々に看護向けに改定されていったそうです。

フローレンス・ナイチンゲールの病気・死因について

1860年頃から慢性疲労症候群のような症状が現れ、ほぼベッドの上の生活をおくるようになる

1860年頃から慢性疲労症候群のような症状が現れ、ほぼベッドの上の生活をおくるようになる

フローレンス・ナイチンゲールの病気・死因についてですが、1860年頃から慢性疲労症候群のような症状が現れたそうです。

慢性疲労症候群は客観的に異常が見られない病気で、説明がつかない疲労が6ヶ月以上続いた状態のようです。

この頃からナイチンゲールはベッドの上の生活をおくるようになります。

関連するまとめ

ギフテッドの有名人&芸能人17選・海外と日本人別!特徴10個も総まとめ【最新版】

最近注目を集めているのが、生まれつき高い知能や才能を持つ天才「ギフテッド」と呼ばれる若者たちです。今回はギフ…

maru._.wanwan / 31609 view

オッドアイの芸能人/有名人14選~海外・日本人別【最新版】

左右で目の色が違うとされるオッドアイ。猫などの動物では比較的見られやすいようですが、人間にもオッドアイはいる…

aquanaut369 / 11012 view

統合失調症の芸能人37選!衝撃の有名人ランキング・海外と日本人別【最新版】

精神的な病の代表的なものに統合失調症があり、約100人に1人の確立で発症するといわれる心の病です。そんな統合…

maru._.wanwan / 14618 view

リズ・トラスの身長と体重&美脚ファッション!胸カップサイズも総まとめ【イギリス元首相…

イギリス首相を44日で辞任し話題になったリズ・トラス。彼女は非常にスタイルが良いことで知られていて、とくに美…

aquanaut369 / 3472 view

ヴィーガンの芸能人/有名人40選~海外・日本別ランキングTOP20【最新版】

ヴィーガンと言うと動物から栄養を摂取しない絶対菜食主義者のことですが、じつは海外だけでなく日本にも多くのヴィ…

aquanaut369 / 2636 view

イルミナティの芸能人/有名人20人~日本人・海外別にまとめ【最新版】

イルミナティとは政治的秘密結社で、一時は解散したと思われていましたが、現在も実在すると言われており、メンバー…

Mrsjunko / 27497 view

フィディアス(Fidias)の現在!国籍や家族・日本の無賃乗車で炎上・海外の反応・今…

日本での迷惑行為で炎上したYouTuberのフィディアス・パナイオトゥ(Fidias Panayiotou)…

aquanaut369 / 624 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

全身性エリテマトーデス(SLE)の有名人/芸能人20選~海外・日本別【最新版】

免疫疾患のひとつとされる全身性エリテマトーデス。かなり深刻な病気で、場合によっては命の危険もあるそうです。そ…

aquanaut369 / 3201 view

ナンシー・ペロシ下院議長の旦那と子供!結婚や息子/娘まとめ

アメリカの民主党で議員を務めているナンシー・ペロシ。美人議員として知られていて、どんな男性と結婚したのか気に…

aquanaut369 / 1256 view

ヴィーガンの芸能人/有名人40選~海外・日本別ランキングTOP20【最新版】

ヴィーガンと言うと動物から栄養を摂取しない絶対菜食主義者のことですが、じつは海外だけでなく日本にも多くのヴィ…

aquanaut369 / 2636 view

リズ・トラス元首相の若い頃!生い立ちや昔の経歴など総まとめ

史上最短の45日でイギリス首相の辞任を表明したリズ・トラスさんですが、若い頃にも注目が集まっています。 そ…

sumichel / 1818 view

レプティリアンの有名人/芸能人22選!海外・日本人別/エリザベス女王も?【最新版】

ヒト型爬虫類の宇宙人として知られているレプティリアン。多くの芸能人や有名人にもレプティリアンは存在するようで…

aquanaut369 / 32108 view

ギランバレー症候群の芸能人/有名人20選~海外・日本人別【最新版】

突然、体がの一部が動かなくなったり、動かしづらくなるギランバレー症候群。非常に場合によっては呼吸不全を起こし…

aquanaut369 / 5370 view

海外のインスタグラマー人気ランキングTOP50【最新版】

日本では3,300万人、全世界ではおよそ10億人が利用しているとされるインスタグラムですが、そんな中でどのイ…

maru._.wanwan / 4180 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);