ブルースウィリスのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:ブルースウィリス
本名:ウォルター・ブルース・ウィリス
生年月日:1955年3月19日
出身地:西ドイツ・イダー=オーバーシュタインで
血液型:A型
身長:182cm
職業:俳優

高校から演技を始めるも、卒業後は職につく

高校から演技を始めるも、卒業後は職につく

4人兄弟の末っ子として育ったブルースウィリスさんは、高校では吃音に悩まされるも、ステージの上では自身を表現することができ吃音が消えたため、高校では演劇部に所属し、生徒会長を務めるなどとても優秀でしたが、高校卒業後は警備員や輸送業者、工場労働など様々な職を経験したのです。

カリフォルニアへ渡り、テレビドラマに出演

カリフォルニアへ渡り、テレビドラマに出演

しかし演技を学ぶために大学へ進学したブルースウィリスさんは、3年生で中退しニューヨークへ渡ると、いくつかのオーディションを経てスクリーンデビューしたのです。

そしてキャリアアップのためにカリフォルニアへ渡ったブルースウィリスさんは、1984年に『特捜刑事マイアミ・バイス』の「地対空ミサイル強奪!武器密輸ルートを追え」に出演したのです。

コメディ役者として人気を博す

コメディ役者として人気を博す

その後、オーディションで3000人の中から選ばれ『こちらブルームーン探偵社』のデビッド・アディスン・ジュニア役に抜擢されたブルースウィリスさんは、同作がシーズン5まで続く人気作となり、自身もコメディ役者としての地位を確立したのです。

『ダイ・ハード』シリーズで世界的スターに

『ダイ・ハード』シリーズで世界的スターに

そんなブルースウィリスさんは、以降も『キャデラック・カウボーイ』などに出演すると、1988年に『ダイ・ハード』の主人公ジョン・マクレーン役に抜擢され映画スターとして成功を収めたのです。

そして『ダイ・ハード』シリーズ全5作に出演したブルースウィリスさんは、誰もが認めるハリウッドスターへとのし上がったのです。

こうして『ダイ・ハード』シリーズでハリウッドスターとなったブルースウィリスさんは、他にも世界的に大ヒットした『アルマゲドン』や『シックス・センス』を始め60作品以上に出演しており、2度のエミー賞とゴールデングローブ賞を受賞し、4度サターン賞にノミネートされているのです。

歌手としても活動

歌手としても活動

またブルースウィリスさんは歌手としても活動しており、1987年にデビューアルバム『The Return of Bruno』をリリースすると、その後1989年と2001年に2枚のアルバムをリリースしています。

出典:YouTube

ブルースウィリスの現在

今では知らない人はいないと言っても過言ではないブルースウィリスさん。ここではブルースウィリスさんの現在についてご紹介します。

ブルースウィリスが引退を発表!理由は?

“失語症”と診断され、引退を決意

“失語症”と診断され、引退を決意

ブルースウィリスさんは2022年3月30日、認知能力に影響を及ぼす失語症と診断されたため、俳優業を引退することが発表されたのです。

「ブルースの素晴らしいサポーターの皆様へ。私たちの愛するブルースが健康上の問題を抱え、最近、認知能力に影響を及ぼす失語症と診断されたことをお伝えしたいと思います。ブルースは熟考の末、彼にとって大きな意味を持つキャリアから離れることにしました。私たち家族にとって大変困難な時期ですが、皆様の継続的な愛、思いやり、サポートにとても感謝しています。私たちは強い家族としてこの事態を乗り越えようとしていますが、ブルースが皆さんにとってどれほど大切な存在であるか、そしてブルースにとって皆さんがどれほど大切な存在であるかを私たちは知っているので、ファンの皆さんにこのことを伝えたいと思いました。ブルースのよく言う言葉に“Live it up(人生を贅沢に楽しむ)“というフレーズがあるのですが、私たちはそれを一緒に実行するつもりです。愛を込めて。エマ、デミ、ルーマー、スカウト、タルーラ、マーベル、エヴリン」

引退のきっかけは“ラジー賞”

8本の映画がラジー賞にノミネート

8本の映画がラジー賞にノミネート

こうして突如引退を表明したブルースウィリスさんですが、きっかけは『ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)』だったのです。

ラジー賞とは“最低の映画”を選ぶもので、2021年度の第42回ラジー賞でブルースウィリスさんは8本の映画がノミネートされ、さらに特別部門『ブルース・ウィリスによる2021年映画の最低演技賞』が創設されたのです。

そしてノミネートされた8本の映画からSFアクション『コズミック・シン』で最低演技賞が贈られたブルースウィリスさんは、娘が“父はセリフがうまく言えない失語症なんです、父は俳優を引退します”と告白し、わるふざけする人々に対し、水を差したのです。

ラジー賞側は賞の取り消しを発表

ラジー賞側は賞の取り消しを発表

そんなラジー賞側は即座にブルースウィリス部門の撤回を決定し、不適切だったと発表しています。

「もしも誰かの健康状態がその人の意思決定やパフォーマンスの要因になっているのならば、その人にラジー賞を与えるのは不適切です」と説明している。

実は以前から症状が見受けられたブルースウィリス

数年前から症状が進行

数年前から症状が進行

こうして失語症により不名誉のラジー賞を撤回されたブルースウィリスさんは、実は数年前から撮影中に言葉に詰まるようになり、周囲の状況をしっかり把握出来ていないなど、症状の悪化が見られたと言います。

2021年公開の映画『アウト・オブ・デス』のマイク・バーンズ監督は、主演だったブルースのせりふを短くするよう要請を受け、実際に短くしたものの言葉に詰まることがあったと証言。別の映画の撮影現場では、ブルースが撮影の段取りを忘れてしまい、あわや事故が起きそうになったという。

 ときには、撮影現場で「俺はなんでここにいるんだ?」と話すこともあったというブルース。今後公開が予定されている映画『White Elephant(原題)』の監督で、数十年来の付き合いがあるジェシー・V・ジョンソン監督は、「私の知っているブルースでないことは明らかだった」と話している。

ブルースウィリスが患った”失語症”とはどんな病気!?

関連するまとめ

エドワードファーロングの昔・若い頃が美少年!ターミネーター2子役の転落人生まとめ

現在40代となったエドワードファーロングさんですが、子役時代に『ターミネーター2』や『ペットセメタリ―2』な…

Mrsjunko / 904 view

ガイ・ピアースの身長や筋肉!アイアンマン3など映画代表作まとめ

『メメント』でその名を馳せたガイ・ピアースさんですが、50歳を超えた現在も筋肉が凄いと評判です。そんなガイ・…

Mrsjunko / 387 view

ハーレイ・ジョエル・オスメントの子役時代!シックス・センスへの出演や昔の若い頃の画像…

ブルース・ウィリスの代表作「シックス・センス」で一躍“天才子役”として大ブレイクを果たしたハーレイ・ジョエル…

passpi / 274 view

アダムドライバーの彼女や結婚・子供の画像・性格など総まとめ

ハリウッド俳優のアダムドライバーさんが彼女と結婚したエピソード、子供について注目されています。アダムドライバ…

cyann3 / 573 view

ルークペリーの嫁と息子情報|結婚や子供・離婚原因も総まとめ

テレビドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」などに出演し、日本人からも愛されていたルーク・ペリーさん。この記事では…

kent.n / 416 view

トムヒドルストンの結婚は?歴代彼女(テイラースウィフト等)も総まとめ

トムヒの愛称で日本でも大人気のイギリス人俳優トムヒドルストンさん。過去にテイラースウィフトさんとの交際が話題…

sumichel / 414 view

ボブ・サゲットの死因は病気?ワクチン?結嫁と子供も総まとめ【フルハウス父親ダニー・タ…

海外ドラマ「フルハウス」父親のダニー・タナー役で大ブレイクしたボブ・サゲット。2022年1月に突然死去し、そ…

aquanaut369 / 287 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

タロン・エガートンの映画おすすめランキングTOP12【最新版】

たくさんの作品で活躍している「タロン・エガートン」さんは、歌なども上手く日本でもとても人気のある人物です。こ…

shasser / 312 view

マークウォールバーグの嫁&子供は?結婚情報を総まとめ

2017年に「最も稼いだ俳優」1位に選ばれたマークウォールバーグ。そんなマークウォールバーグの嫁や子供とは?…

rirakumama / 210 view

マコーレーカルキンの生い立ちと家族~父・母・兄弟まとめ

日本でも有名な天才子役のマコーレーカルキンさんは、たくさんの兄弟に囲まれて育ちました。この記事では、マコーレ…

shasser / 472 view

セスローゲンとシャーリーズセロンが共演した映画「Long Shot(ロングショット)…

セスローゲンとシャーリーズセロンが共演した2019年(日本では2020年公開)の映画「Long Shot(ロ…

aquanaut369 / 151 view

マコーレーカルキンの弟もホームアローンに出演~兄弟まとめ

マコーレーカルキンさんは4歳からバレエを習い、7歳で『ホームアローン』の主役出演で世界的な人気子役となりまし…

Mrsjunko / 733 view

オーランドブルームの若い頃~昔と現在を総まとめ【画像あり】

ハリウッドのイケメン俳優といえば、やっぱりオーランド・ブルームさんですよね!昔から現在までイケメンと絶賛され…

kent.n / 709 view

コリーフェルドマンの現在と子役時代!数々の有名な映画に出演

コリーフェルドマンさんは『グーニーズ』、『スタンド・バイ・ミー』などに出演、演技力のある子役として知られてい…

Mrsjunko / 391 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク