ウィノナ・ライダーとは

プロフィール

プロフィール

生年月日: 1971年10月29日
出生地: アメリカ合衆国 ミネソタ州 ウィノナ
身長: 161 cm
ジャンル: 映画、テレビドラマ

概要

概要

12歳でショービズ界に入り、16歳の時に「ルーカスの初恋メモリー」(86)で映画デビュー、「ビートルジュース」(88)や「シザーハンズ」(90)で一躍人気女優となる。「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」(93)でアカデミー助演女優賞の候補に挙がり、翌年の「若草物語」(94)では同主演女優賞にノミネートされた。その後、「リアリティ・バイツ」(94)や、製作も兼ねた「17歳のカルテ」(99)で活躍します。

ウィノナ・ライダー映画の人気おすすめランキングTOP30-26

30位:スキャナー・ダークリー

30位:スキャナー・ダークリー

製作年:2006
製作国:アメリカ
監督:リチャード・リンクレイター
主演:キアヌ・リーヴス

SF作家フィリップ・K・ディックのベストセラー小説を『スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイターが映画化。ドラッグに汚染されきった近未来のアメリカを舞台に、自身もドラッグにおぼれる覆面麻薬捜査官の現実と妄想が入り混じる旅が描かれる。主演は『イルマーレ』のキアヌ・リーヴス。リンクレイターの過去作『ウェイキング・ライフ』でも見られた、実写映像にデジタル・ペインティングを施す刺激的なアニメ映像が見どころ。

29位:おとなの恋は、まわり道

29位:おとなの恋は、まわり道

製作年:2018
製作国:アメリカ
監督:ヴィクター・レヴィン
主演:ウィノナ・ライダー

アメリカ・カリフォルニア南部のサンルイスオビスポを舞台に、個性が強い男女の恋模様を描くラブストーリー。メガホンを取ったのは『5時から7時の恋人カンケイ』などのヴィクター・レヴィン。恋に臆病な偏屈男に『ジョン・ウィック』シリーズなどのキアヌ・リーヴス、婚約者に捨てられた過去がある毒舌女をドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」などのウィノナ・ライダーが演じる。ウィノナとキアヌは本作で4度目の共演となった。

28位:僕が結婚を決めたワケ

28位:僕が結婚を決めたワケ

製作年:2010
製作国:アメリカ
監督:ロン・ハワード
主演:ヴィンス・ヴォーン

『ダ・ヴィンチ・コード』などのヒットメーカー、ロン・ハワード監督が人生の一大イベントである結婚をテーマに描くラブコメディー。プロポーズを決意した40歳の男が、親友の妻の不貞をきっかけに迷走する姿をさまざまな人生訓を交えてつづる。優柔不断な主人公を熱演するのは『ドッジボール』のヴィンス・ヴォーン。その賢明な恋人役のジェニファー・コネリーや、悪妻役のウィノナ・ライダーらによる男女の本音トーク満載の物語だ。

27位:オータム・イン・ニューヨーク

27位:オータム・イン・ニューヨーク

製作年:2000
製作国:アメリカ
監督:ジョアン・チェン
主演:リチャード・ギア

色づく木々の葉も美しい秋のセントラル・パーク。恋人に別れを告げたばかりのウィルは、ひとりボートに乗っている悲しげな美女に目をとめる。リッチでハンサムなウィルはこれまで真剣な恋などせず、何人もの女性と刹那的な恋愛を繰り返していた。後日、彼の店でボートの美女、シャーロットに再会。ウィルは新たな恋を確信し彼女に近づく。やがて二人は恋に落ちるが、遊びのつもりだったウィルは、シャーロットがあと1年もない命と聞かされ動揺する。そして本気になりつつある自分に戸惑うのだった……。

26位:嘘つきは恋の始まり

26位:嘘つきは恋の始まり

製作年:2008
製作国:アメリカ
監督:ジェフリー・ヘイリー
主演:ウィノナ・ライダー

ウィノナ・ライダーとウェス・ベントリーが魅せる、嘘を巡って繰り広げられる奔放な美女と引きこもり男子のロマンスコメディ。自由豁達な薬品会社勤務のシャーロットと、ネットで遺書代筆サービスの仕事をしている引きこもり状態のエヴァン。エヴァンがシャーロットの兄エヴァンの遺書代筆をしていたことから、二人はマットの葬儀で出会う。一風変わったエヴァンに興味を持ったシャーロットは彼をデートに誘う。しかし次々に嘘を重ねてしまうエヴァンは…。

ウィノナ・ライダー映画の人気おすすめランキングTOP25-21

25位:MI5:灼熱のコンスパイラシー

25位:MI5:灼熱のコンスパイラシー

製作年:2014
製作国:イギリス
監督:デヴィッド・ヘア
主演:ビル・ナイ

「愛を読むひと」「めぐりあう時間たち」などの名脚本家デビッド・ヘアが監督・脚本を手がけ、「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイが主演を務めるBBC製スパイサスペンス「MI5」シリーズの第2作。元MI5のベテラン諜報員ジョニーは、楽園と呼ばれるタークス・カイコス諸島に身を隠していた。ある日、見知らぬ男カーティスに誘われて食事に出かけた彼は、そこで実業家たちのグループと知り合う。翌日、そのうちの1人が海岸沿いで遺体となって発見される。カーティスがCIAの人間だと知ったジョニーは、カーティスを手助けする代わりに自分を逃がすよう交換条件を出すが……。共演にもクリストファー・ウォーケン、ヘレナ・ボナム・カーター、ウィノナ・ライダー、レイフ・ファインズら豪華キャストが集結。

24位:ヘザース/ベロニカの熱い日

24位:ヘザース/ベロニカの熱い日

製作年:1989
製作国:アメリカ
監督:マイケル・レーマン
主演:ウィノナ・ライダー

ヘザーという名の3人が集まった、お嬢さまグループ“ヘザース”に苛められ、灰色の学園生活を送っているベロニカ。そこへ現れた型破りな転校生JD。ベロニカは彼の協力を得て“ヘザース”をやっつけようとするが、JDの行動は次第に常軌を逸し始める……。学園が舞台のブラック・コメディ。ベロニカ役はW・ライダー。

23位:アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

23位:アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

製作年:2015
製作国:アメリカ
監督:マイケル・アルメレイダ
主演:ピーター・サースガード

ホロコーストに関与したアドルフ・アイヒマンの裁判が行われていたのと同時期に実施され、世界を震撼(しんかん)させた実験の全貌を描く実録ドラマ。権威への服従心理の実験をし、人間の隠された本性を科学的に実証した心理学者スタンレー・ミルグラム氏を『ニュースの天才』などのピーター・サースガードが演じるほか、『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』などのウィノナ・ライダー、『スター・トレック』シリーズなどのアントン・イェルチンらが共演。『ナディア』などのマイケル・アルメレイダがメガホンを取る。

22位:エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事

22位:エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事

製作年:1993
製作国:アメリカ
監督:マーティン・スコセッシ
主演:ダニエル・デイ=ルイス

19世紀後半のNY社交界を舞台に繰り広げられる、貴族階級からはみ出た伯爵夫人と、その幼なじみの弁護士の静かな恋愛を、イーディス・ウォートンの原作に基づいたM・スコセッシが描いた作品。オペラ観賞に訪れた弁護士のニューランドは、幼なじみの伯爵夫人エレンに再会する。

21位:THE ICEMAN 氷の処刑人

21位:THE ICEMAN 氷の処刑人

製作年:2012
製作国:アメリカ
監督:アリエル・ヴロメン
主演:ウィノナ・ライダー

実在した殺し屋リチャード・ククリンスキーの姿を描いた、実録クライムサスペンス。家族に殺しの仕事を隠し通し、100人超を葬ってきた彼の20年を追う。監督は『ザ・カオス』のアリエル・ヴロメン。『マン・オブ・スティール』のマイケル・シャノンが、良き家庭人にして冷酷な暗殺者でもある主人公を熱演する。また、『若草物語』などのウィノナ・ライダー、『127時間』などのジェームズ・フランコら、実力派が脇を固める。事実は小説よりも奇なりを地で行くリチャードの人生に、ただただ驚かされる。

ウィノナ・ライダー映画の人気おすすめランキングTOP20-16

20位:クルーシブル

20位:クルーシブル

製作年:1996
製作国:アメリカ
監督:ニコラス・ハイトナー
主演:ダニエル・デイ=ルイス

17世紀末にマサチューセッツ州セイラムで実際にあった“魔女狩り事件”を基にした作品。召し使いの少女アビゲイルは、ジョンとの不倫が妻エリザベスに知られ、家を出ることになった。アビゲイルは復讐のため、他の少女たちを利用してエリザベスを魔女にし立て上げることに……。原作者で脚色も担当したアーサー・ミラーは、ハリウッドで50年代に起きた反共産主義ヒステリーに反抗して、この作品を書いた。

19位:エイリアン4

19位:エイリアン4

製作年:1997
製作国:アメリカ
監督:ジャン=ピエール・ジュネ
主演:シガーニー・ウィーヴァー

『ロスト・チルドレン』のジャン・ピエール・ジュネがメガホンを握った、人気SFシリーズ第4作。独特のビジュアル・センスを持つジュネ監督の、ゴシック調の映像美が秀逸。シガニー・ウィーバー、ウィノナ・ライダー共演。前作でエイリアンを宿したまま自殺を図ったリプリー。それから200年後、エイリアンを軍事利用しようとする軍部は、宇宙船に残されたDNAからリプリーのクローンを開発。彼女の体からエイリアンを摘出し、養殖をはじめる。

18位:ドラキュラ

18位:ドラキュラ

製作年:1992
製作国:アメリカ
監督:フランシス・フォード・コッポラ
主演:ゲイリー・オールドマン

1897年に発表された恐怖小説の古典『吸血鬼ドラキュラ』を、原作のイメージに忠実なスタイルで描く。監督・製作は「ゴッドファーザーPARTII」のフランシス・フォード・コッポラ、製作はフレッド・フックスとチャールズ・B・マルヴェヒル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「愛は霧のかなたに」の監督マイケル・アプテッドとロバート・オコナー、脚本は「フック」のジェームズ・V・ハート、撮影は「マンボ・キングス わが心のマリア」のミハエル・バルハウス、音楽は「コルチャック先生」のヴォイチェフ・キラールが担当。

17位:ダーウィン・アワード

17位:ダーウィン・アワード

製作年:200
6製作国:アメリカ
監督:フィン・テイラー
主演:ジョセフ・ファインズ

その年最も馬鹿な死に方をした人物に贈られる実在の賞“ダーウィン賞”をモチーフにしたブラック・コメディ。血を見ると失神してしまうプロファイラーのマイケルは、連続殺人犯を取り逃がし警察をクビになってしまう。新たな仕事を探しはじめた彼は、“馬鹿な死に方”の原因が遺伝子にあることを証明できれば多額の保険金が節約できると考え、保険会社へ自らを売り込みに行く。彼は変死担当の女性調査員シリと共に調査を開始するが……。

16位:シモーヌ

16位:シモーヌ

製作年:2002
製作国:アメリカ
監督:アンドリュー・ニコル
主演:アル・パチーノ

「ガタカ」の脚本&監督、「トゥルーマン・ショー」の脚本も書いたアンドリュー・ニコルが描くSFハリウッド舞台裏コメディ。落ち目の監督タランスキーは、ワガママ女優に苦労させられてうんざり。CG製のバーチャル女優シモーヌ主演で映画を作るが、彼女は大人気になり、こんどは彼女の正体を隠すために大苦戦。しかし、シモーヌがアカデミー賞にノミネートされてしまい……。シモーヌ役はモデル出身のレイチェル・ロバーツ。

ウィノナ・ライダー映画の人気おすすめランキングTOP15-11

15位:恋する人魚たち

15位:恋する人魚たち

製作年:1990
製作国:アメリカ
監督:リチャード・ベンジャミン
主演:ウィノナ・ライダー

60年代アメリカを舞台に、マサチューセッツにやって来た母娘の、それぞれの恋愛劇をコミカルに描いたコメディ。女手一つで二人の娘を育てる奔放な母フラックスは、今まで何度も引っ越しを繰り返し、今回はマサチューセッツの田舎町を訪れる。さっそく靴屋の店主に惚れ込むフラックス。一方、そんな母に翻弄されてきた長女のシャーロットも管理人のジョーに一目惚れして……。

14位:バトルフロント

14位:バトルフロント

製作年:2013
製作国:アメリカ
監督:ゲイリー・フレダー
主演:ジェイソン・ステイサム

シルヴェスター・スタローンが製作と脚本を手掛けたアクションサスペンス。この世を去った妻の故郷で一人娘と静かに暮らしていこうと決意した麻薬潜入捜査官だった男が、自分たちを執拗(しつよう)につけ狙う麻薬密売人を相手に壮絶な戦いを挑んでいく。主演に数多くのアクション作を誇るジェイソン・ステイサム、彼と対峙(たいじ)する密売人に『127時間』などのジェームズ・フランコ。その脇をウィノナ・ライダーやケイト・ボスワースら実力派女優が固める。ジェイソンの渾身(こんしん)のアクションに加え、意外にもハマっている良き父親ぶりもクール。

13位:ビートルジュース

13位:ビートルジュース

製作年:1988
製作国:アメリカ
監督:ティム・バートン
主演:マイケル・キートン

ティム・バートン監督の長編ホラーコメディ。自動車事故で死んでしまった新婚カップルのアダムとバーバラ。自分たちの家に引っ越してきた家族を追い出そうと奮闘するが、うまくいかない。困った2人は、霊界の用心棒ビートルジュースを呼び出すのだが……。出演はマイケル・キートン、ウィノナ・ライダーほか。音楽は「スパイダーマン」「ミッション:インポッシブル」のダニー・エルフマン。

12位:愛と精霊の家

12位:愛と精霊の家

製作年:1993
製作国:ドイツ/デンマーク/ポルトガル
監督:ビレ・アウグスト
主演:メリル・ストリープ

裕福な家庭に育ったクララが、野心あふれる青年エステバンと恋に落ちた。二人は懸命に働き、やがて大農場を作るに至る。だがエステバンの野心は、さらに上をめざし、二人の間は次第に冷えていった……。イザベル・アジェンデの大河小説『精霊の家』を、「ペレ」「愛の風景」のビレ・アウグストが映画化したメロドラマ大作。M・ストリープ、J・アイアンズ、W・ライダー、G・クローズ、A・バンデラスといった各国の個性派スターの共演が見もの。

11位:キルトに綴る愛

11位:キルトに綴る愛

製作年:1995
製作国:アメリカ
監督:ジョスリン・ムーアハウス
主演:ウィノナ・ライダー

大学院生のフィンは、卒論を仕上げるために祖母ハイとその姉グラディが暮らす家にやって来た。やがてそこにはキルトを作るために女たちが集まり、それぞれの恋愛話を語り出す……。女七人の話がキルトを綴るように語られていく、恋愛についての物語。

関連するまとめ

マークウォールバーグの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

役に合わせて究極の肉体改造を行う事でも知られているマークウォールバーグ。今回は、マークウォールバーグが出演し…

マギー / 1767 view

リチャードマッデン出演映画12選&ドラマ8選!おすすめランキング【最新決定版】

テレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のロブ・スターク役、『ボディガード -守るべきもの-』のデイビッド・…

maru._.wanwan / 1442 view

スターウォーズ相関図~エピソード毎の登場人物まとめ【最新版】

世界的に大ヒットの映画「スターウォーズ」の相関図をエピソード毎にまとめました。スターウォーズ相関図として登場…

Mrsjunko / 12663 view

ハリーポッター登場人物と現在~俳優/女優一覧30選とその後の活躍まとめ

映画「ハリーポッター」シリーズに出てくる主な登場人物の俳優・女優30名をご紹介します。また、ハリーポッターの…

cyann3 / 1963 view

【映画007】歴代ジェームズボンド俳優の人気ランキングまとめ

映画「007」シリーズでは、今までに6人の有名な俳優が主人公の「ジェームズ・ボンド」として活躍していました。…

shasser / 2535 view

Huluの洋画おすすめランキングTOP80【最新決定版】

アメリカ・ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービスHulu(フールー)で映画を見ている日本人が増えてきてい…

risa / 1645 view

ジョニーデップ出演の映画一覧&おすすめランキング55選【最新版】

ジョニーデップさんは映画「ジャンプストリート」「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの代表作で知られているハリ…

risa / 2127 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

エターナルズのメンバー10人の能力&強さランキング!キャスト(俳優/女優)も紹介【最…

MCUの第26弾として2021年11月に公開された映画「エターナルズ」には10人のエターナルズというヒーロー…

aquanaut369 / 1721 view

映画トランスフォーマーのキャストの俳優・女優まとめ

映画「トランスフォーマー」シリーズは、日本でもとても人気のある作品で、たくさんの有名なキャストたちが出演して…

shasser / 3682 view

【洋画】歴代の戦争映画おすすめランキングBEST30【最新版】

戦争映画には、太平洋戦争や第二次世界大戦、イラク戦争など様々な戦争が描かれています。このページでは海外やハリ…

Mrsjunko / 3833 view

ロバートパティンソンの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

ハリーポッターシリーズ、トワイライトシリーズに出演し世界的大ブレイクを果たしたイケメン俳優のロバートパティン…

マギー / 1431 view

ジョン・ローン出演映画の人気おすすめランキング14選【最新決定版】

エキゾチックな顔立ちと渋い美声、重厚な身のこなしで人気を呼び、代表作『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』、『ラスト…

maru._.wanwan / 1539 view

クリストファーノーラン監督の映画作品おすすめランキング15選【最新版】

クリストファー・ノーラン監督は、これまでに、数多くの人気映画作品を作り上げてきている監督の1人でもあります。…

risa / 1475 view

オードリーヘップバーンの映画一覧&おすすめランキング10選【最新版】

まるで妖精のような美しさを誇るオードリーヘプバーン。世界中で今でも根強い人気を誇っています。今回は、オードリ…

マギー / 3033 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク