オリビア・ニュートン=ジョンのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:オリビア・ニュートン=ジョン
生年月日:1948年9月26日
出身地:イギリス・ケンブリッジ
職業:歌手、実業家
没年月日:2022年8月8日

1966年、歌手デビュー

1966年、歌手デビュー

父親が大学教授だった関係で5歳の時にオーストラリアに移住したオリビア・ニュートン=ジョンさんは、14歳の頃から友達とバンドを組んでバーなどで歌い始めると、17歳の時に出場したオーディションで優勝し、翌1966年にシングル『Till You Say You'll Be Mine』で歌手デビューを果たしたのです。

下積みを経て『イフ・ノット・フォー・ユー 』でブレイク

下積みを経て『イフ・ノット・フォー・ユー 』でブレイク

その後はバック・コーラスなどの長い下積み時代が続いたオリビア・ニュートン=ジョンさんでしいたが、1971年にボブ・ディランがジョージ・ハリスンに提供した『イフ・ノット・フォー・ユー』をカバーすると、同曲がヒットしたことがきっかけで人気を集めブレイクしたのです。

1974年、『愛の告白』でグラミー賞を受賞

1974年、『愛の告白』でグラミー賞を受賞

そして以降も多くの曲をリリースしたオリビア・ニュートン=ジョンさんは、1974年の『愛の告白』が全米1位を獲得し、グラミー賞最優秀レコード賞と最優秀女性歌唱賞を受賞すると、瞬く間にトップに上り詰め、歌手としての地位を確立したのです。

出典:YouTube

そんなオリビア・ニュートン=ジョンさんは以降も『ジョリーン』や『そよ風の誘惑』、『カントリー・ロード』や『マジック』など多数のヒット曲を送り出し、細く消え入りそうな美しい歌声から‟天使の歌声”と称えられ、さらに美しい容姿から‟永遠の妖精”とも呼ばれ人気を博したのです。

女優として活躍

女優として活躍

さらにオリビア・ニュートン=ジョンさんは1978年にミュージカル映画『グリース』でジョン・トラボルタと共演すると、同作は日本でも大ヒットを記録し、映画のサウンドトラックとなった『愛のデュエット』や『愛すれど悲し』などのヒット曲も生まれ、世界的スターとなったのです。

出典:YouTube

長年の闘病の末、2022年8月に死去

長年の闘病の末、2022年8月に死去

こうして歌声とチャーミングな容姿でブレイクしたオリビア・ニュートン=ジョンさんですが、1992年に乳がんで闘病中であることを公表すると、以降は治療を続けながらがん治療の啓発活動にも力を入れ、1994年に音楽活動に復帰すると、精力的にライブを行い、2000年のシドニーオリンピックでは『Dare To Dream』を披露し話題となったのです。

しかし2017年にがんが脊髄に転移していることを公表したオリビア・ニュートン=ジョンさんは、30年以上に渡る乳がんとの闘病の末、2022年8月8日に73歳で死去したのです。

オリビア・ニュートン=ジョンは日本嫌いの反日?エピソードを紹介

日本でも絶大な人気を誇り何度も来日しているオリビア・ニュートン=ジョンさんですが、日本嫌いの反日だと言われています。

ある出来事がきっかけで反日のイメージに

イルカ事件での発言により反日のイメージに

イルカ事件での発言により反日のイメージに

1978年2月、長崎県壱岐の近海にイルカが大量発生した際、地元漁船300隻が出動し約4時間がかりで近くの辰ノ島の海岸に追い込み捕殺すると、世界各国の自然保護団体から抗議が殺到したのです。

そして同年4月に日本で2度目のソロ公演が予定されていたオリビア・ニュートン=ジョンさんも『イルカのようにかわいくて賢い哺乳動物を殺すことを認めるような国では歌を歌う気にはなれません。』とスポークスマンを通じて日本公演拒否声明を発表すると、瞬く間に反日のイメージが広まったのです。

反日の誤解を晴らすために記者会見

反日の誤解を晴らすために記者会見

しかしその後、イルカを殺したのは生活を守るための手段だったことを知ったオリビア・ニュートン=ジョンさんは、日本のファンクラブの嘆願などにより半年後の1978年10月に日本公演を開催し、コンサート終了後には反日の誤解を晴らすために記者会見し、さらにイルカの研究をすすめている国際海洋生物研究所に『イルカと人間が共存できる良い方法を考えて欲しい』と日本公演のギャラの一部である2万ドルを寄付したのです。

オリビア・ニュートン=ジョンは反日ではなく‟親日家”だった

来日は10回以上

来日は10回以上

こうしてイルカ事件がきっかけで『日本嫌いの反日』というイメージが広がり、その後も払拭できずにいたオリビア・ニュートン=ジョンさんですが、実は日本好きの親日家で、来日は10回以上にも及ぶのです。

そんなオリビア・ニュートン=ジョンさんは2015年の12度目となる来日では、東日本大震災からの復興を祈り、震災追悼公演『Pray For Fukushima』を開催し、自伝発売の際は‟日本が大好き”とコメントを寄せるなどしています。

《私はこれまで世界各地を訪れましたが、なかでも日本という土地、そしてそこに住む人々のことは、ずっと心に留めてきました。私は日本食が大好きですし、尊敬と寛容の精神という日本が誇る長年の伝統も、非常に素晴らしく思っています》
2021年、『旭日小綬章』を受章

2021年、『旭日小綬章』を受章

さらにオリビア・ニュートン=ジョンさんは亡くなる1年前の2021年11月、『日本国の音楽文化の発展及び友好親善に寄与した功』により旭日小綬章が授与されると、その際のインタビューでも日本が大好きだと公言し、またいつか来日することを楽しみにしているとコメントしています。

関連するまとめ

リナ・サワヤマの日本語力は?経歴や曲・家族などプロフィールまとめ

海外で注目を集めているリナ・サワヤマは「ネクストレディーガガ」とも呼ばれ、個性的な楽曲や見た目で話題になり、…

aquanaut369 / 1584 view

リトル・ミックスの人気曲15選&アルバム5選!おすすめランキング【最新版・動画あり】

イギリスで誕生した大人気女性ボーカルグループのリトル・ミックス(Little Mix)。注目の4人グループで…

kent.n / 1929 view

リタオラの歴代彼氏!熱愛から破局までを総まとめ

歌手として大きな人気を獲得しているリタオラはデビューからこれまで数多くの男性有名人と熱愛が報道されていて、そ…

aquanaut369 / 1778 view

ホールジーとBTSの仲や関係!ジミンとのハグで炎上・コラボも総まとめ

シンガーソングライターとして活躍するホールジー(Halsey)さんですが、韓国の人気ボーイズグループ『BTS…

sumichel / 1864 view

セレーナゴメスの現在!病気と最近の状況まとめ【全身性エリテマトーデス】

愛らしい歌手であり、女優としても人気を博したセレーナ・ゴメスさんですが、全身性エリテマトーデスや精神的な病気…

kent.n / 1518 view

マドンナの人気曲50選!名曲ランキング【動画付き・最新版】

世界の歌姫であるマドンナは誰もが知る世界的トップスターです。ここでは、マドンナの代表曲・人気曲50選をYou…

kii428 / 2026 view

ケリーローランドの現在!結婚した旦那や子供・破産まとめ【元デスティニーズチャイルド】

元『デスティニーズ・チャイルド』のメンバーで、歌手として活躍しているケリーローランドさんは、現在は結婚して子…

sumichel / 2108 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アヴリルラヴィーンの人気曲!名曲ランキングTOP30【動画付き・最新版】

世界的人気アーティストであるアヴリルラヴィーン。キュートなルックスとかっこよさ、圧倒的な歌唱力で世界を魅了し…

kii428 / 1893 view

リナ・サワヤマの日本語力は?経歴や曲・家族などプロフィールまとめ

海外で注目を集めているリナ・サワヤマは「ネクストレディーガガ」とも呼ばれ、個性的な楽曲や見た目で話題になり、…

aquanaut369 / 1584 view

デスティニーズチャイルドのヒット曲12選!人気ランキング【最新版・動画あり】

世界的な歌姫のビヨンセさんがメンバーとして活躍していたR&Bユニット「デスティニーズ・チャイルド」。この記事…

kent.n / 1024 view

カーリーレイジェプセンのアルバム一覧&おすすめランキング9選【最新版】

コールミーベイベーで一躍世界的大ヒットを記録したカーリーレイジェプセン。今回は、カーリーレイジェプセンがリリ…

マギー / 1166 view

コートニー・ラブが矢沢あいとコラボ!2人の仲や関係まとめ

様々な問題を抱えるミュージシャンのコートニー・ラブさんのアルバム『アメリカズ・スウィートハート』が、日本女性…

Mrsjunko / 2354 view

ペリーエドワーズのすっぴん!そばかすが多い?身長と体重・病気も総まとめ【リトルミック…

大人気ガールズグループ「リトルミックス」のメンバーとして人気を集めているペリーエドワーズ。彼女は過去にSNS…

aquanaut369 / 1319 view

アヴリルラヴィーンの現在!死去説と影武者説の真相も総まとめ

ロックシンガーのアヴリル・ラヴィーンさんは、現在も存命中で積極的な音楽活動を展開しています。しかし、なぜか死…

kent.n / 3773 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク