ウィル・スミスのプロフィール

ウィル・スミス

ウィル・スミス

本名:Willard Carroll Smith jr.
生年月日:1968年9月25日
出生地:アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア
職業:俳優、ラッパー、プロデューサー
身長:188cm

【家族構成】
妻:ジェイダ・ピンケット=スミス
長男(別の女性との子供):トレイ・スミス
次男:ジェイデン・スミス
長女:ウィロー・スミス

【これまでの出演作品一覧】
1992年「ハートブレイク・ダウン」
1993年「私に近い6人の他人」
1993年「メイド・イン・アメリカ」
1995年「バッドボーイズ」
1996年「インデペンデンス・デイ」
1997年「メン・イン・ブラック」
1998年「エネミー・オブ・アメリカ」
1999年「ワイルド・ワイルド・ウエスト」
2000年「バガー・ヴァンスの伝説」
2001年「ALI アリ」
2002年「メン・イン・ブラック2」
2003年「バッドボーイズ2バッド」
2004年「シャーク・テイル」
2004年「世界で一番パパが好き!」
2004年「アイ,ロボット」
2005年「最後の恋のはじめ方」
2006年「幸せのちから」
2007年「アイ・アム・レジェンド」
2008年「ハンコック」
2008年「7つの贈り物」
2012年「メン・イン・ブラック3」
2013年「アフター・アース」
2013年「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴者率バトルinニューヨーク」
2014年「ニューヨーク 冬物語」
2015年「コンカッション」
2015年「フォーカス」
2016年「素晴らしきかな、人生」
2016年「スーサイド・スクワッド」
2017年「ブライト」
2019年「アラジン」

過去4回もグラミー賞を受賞したラッパー

過去4回もグラミー賞を受賞したラッパー

実はウィル・スミスさんは、俳優としてデビューする前はラッパーとして活躍していたことをご存知ですか?1987年からラッパーとして音楽活動を開始し、ヒット曲をいくつも生み出しているんです。

当時”THE FRESH PRINCE”という名で華々しくラッパーとしてのキャリアを積んでいったウィル・スミスさんはDj Jazzy Jeffとのユニット曲で、見事グラミー賞を受賞!しかも、ラップの曲では”史上初のグラミー賞受賞”だったというから驚きですよね。その後1990年のTVドラマ「Fresh Prince of Bel-Air」に主役として出演し、俳優デビューすることになりました。

”ドル箱俳優”として有名なウィル・スミスさんですが、演技だけでなくラッパーとしての才能にも恵まれているんですね。息子のジェイデン君も父親の血をしっかりと受け継いで現在ラッパーとして活動し、娘のウィローちゃんも歌手としての才能を発揮しています。一家揃ってあまりにも凄すぎますね。

SNSで話題になったウィル・スミス版のジーニー

SNSで話題になったウィル・スミス版のジーニー

2019年に公開するディズニー映画「アラジン」の実写版で大人気キャラクターの1人であるジーニーを演じることになったウィル・スミスさん。最初に公開された画像ではまさかの”青くないジーニー”にファン騒然。しかし、ウィル・スミスさん本人は「ちゃんと青くなるよ」と告げており、最新の予告映像でついに”青いジーニー”が公開され、一気にネットニュースやSNSで話題になりました。

もはや”ただの青いウィル・スミス”だと言う意見もありますが、ジーニーのような陽気なキャラクターのウィル・スミスさんなら、ファンの期待を裏切らない素晴らしい演技力で見事に演じてくれそうですよね!本家を忠実に再現した町中でのシーンを見たアラジンファン達の期待はかなり大きいようです!

ウィル・スミスのおすすめ映画TOP20‐16

第20位 「ALI アリ」

第20位 「ALI アリ」

2001年のアメリカ映画。プロボクサーであるモハメド・アリの半生を描いたマイケル・マン監督による伝記ドラマ。

ボクシング界のスーパースターであるモハメド・アリが、失ってしまった栄光を再び取り戻すため奮闘していく姿を描いた真実の物語。

ボクシングにあまり詳しくないような方でも名前を聞いたことがある程の、世界的なスターであるモハメド・アリさんが一体どんな人物だったのか知ることができる興味深い内容となっています。ドキュメンタリーがお好きな方におすすめ!

主演のモハメド・アリを演じたウィル・スミスさんは見事アカデミー賞主演男優賞を受賞されました。

【キャスト】
ウィル・スミス:モハメド・アリ
ジェイミー・フォックス:ドリュー・バンディーニ・ブラウン
ジョン・ヴォイトハワード・コセル
ほか

第19位 「ワイルド・ワイルド・ウエスト」

第19位 「ワイルド・ワイルド・ウエスト」

1999年のアメリカ映画。バリー・ソネンフェルド監督による西部劇SFアクション。

舞台は南北戦争後の1869年のアメリカ。連邦特別捜査官であるジェームズ(ウィル・スミス)が、同じく連邦特別捜査官であるアーティマスとコンビを組み、大統領の命令である捜査に乗り出す様子を描いたストーリー。

こちら、実は不名誉なことにゴールデンラズベリー賞を受賞しています。しかし、西部劇らしい軽快なアクションが面白く、ウィル・スミスさんとケヴィン・クラインさんのキャラが好きなファンもいるユーモア溢れる作品です。ウィル・スミスさんがお好きな方は魅力を十分堪能できるので、一見の価値あり。

【キャスト】
ウィル・スミス:ジェームズ・ウエスト
ケネス・ブラナー:アーリス・ラブレス
ケヴィン・クライン:アーティマス・ゴードン/ユリシーズ・グラント
ほか

第18位 「フォーカス」

第18位 「フォーカス」

2015年のアメリカ映画。グレン・フィカーラとジョン・クレア監督による恋愛クライム・サスペンス。

かつて愛し合っていた敏腕詐欺師のニッキー(ウィル・スミス)と、ニッキーに詐欺のテクニックを教わった女性ジェスとの壮大な騙し合いの戦いを描いたストーリー。

ウィル・スミスさんとハーレイ・クイン役で人気のマーゴット・ロビーさんの共演は見どころ!内容は非常にシンプルですが、詐欺師同士のやり取りが緊張感があり面白い作品です。

【キャスト】
ウィル・スミス:ニッキー
マーゴット・ロビー:ジェス
ロドリゴ・サントロ:ガリーガ
ほか

第17位 「スーサイド・スクワッド」

第17位 「スーサイド・スクワッド」

2016年のアメリカ映画。DCコミックスの「スーサイド・スクワッド」を実写化した、デヴィッド・エアー監督によるSFアクション。

個性豊かな悪役たちで結成されたチームである”スーサイド・スクワッド”が、危険な任務に挑んでいく姿を描いたストーリー。

DCコミックスに登場する悪役が暴れまくり、痛快なアクションが繰り広げられるのが見どころ!悪役の中でもとくに人気のジョーカーも登場し、アメコミファンにはたまらない作品となっています!ウィル・スミスさん扮するデッド・ショットもかっこいいので必見!

【キャスト】
ウィル・スミス:フロイド・ロートン/デッドショット
マーゴット・ロビー:ハーレイ・クイン
ジャレッド・レト:ジョーカー
ほか

第16位 「アイ・アム・レジェンド」

第16位 「アイ・アム・レジェンド」

2007年のアメリカ映画。フランシス・ローレンス監督によるSFドラマ。

舞台は2012年のアメリカ・ニューヨーク。ウイルスにより人類が絶滅した世界で、唯一生き残った科学者ロバート(ウィル・スミス)が愛犬とともに生活し、突然変異したダーク・シーカーを元の人間に戻すため1人孤独に奮闘する物語。

世界中でたった1人だけ生き残った男性の姿や、愛犬との絆に思わず切なくなってしまう作品です。ハラハラドキドキする展開から目が離せない今作品ではエンディングが2つ用意されているので、2度楽しむことができるのも魅力的!

【キャスト】
ウィル・スミス:ロバート・ネビル
ダッシュ・ミホク:アルファ・メイル
アリシー・ブラガ:アナ
ほか

ウィル・スミスのおすすめ映画TOP15‐11

第15位 「ハンコック」

第15位 「ハンコック」

2008年のアメリカ映画。ピーター・バーグ監督によるSFアクション。

人々から嫌われている凄い力を秘めたヒーローのハンコック(ウィル・スミス)が、レイという男性の提案でみんなに好かれる真のヒーローを目指す物語。

ヒーローらしくない暴れん坊ぶりと、主人公なのに人々から嫌われているという設定が斬新!派手なアクションや、ウィル・スミスさん演じるハンコックのキャラが魅力的な作品です。

【キャスト】
ウィル・スミス:ジョン・ハンコック
シャーリーズ・セロン:メアリー・エンブリー
ジェイソン・ベイトマン:レイ・エンブリー
ほか

第14位 「アイ,ロボット」

第14位 「アイ,ロボット」

2004年のアメリカ映画。アレックス・プロヤス監督によるSFアクション。

舞台は2035年のアメリカ。人間が暮らす日常に当たり前のようにロボットが溶け込んだ世界でロボット工学の第一人者であるラニング博士が殺害され、デル・スプーナー刑事(ウィル・スミス)が事件の真相に迫っていく物語。

アンドロイドとの共存を思い描いた世界観が楽しい作品です。アクションも迫力があり、そこまで難しすぎない内容なので気軽に拝見できます。科学が進んだ近未来的な設定がお好きな方は必見です!

【キャスト】
ウィル・スミス:デル・スプーナー刑事
シャイア・ラブーフ:ファーバー
ブリジット・モイナハン:スーザン・カルヴィン博士
ほか

第13位 「メイド・イン・アメリカ」

第13位 「メイド・イン・アメリカ」

1993年のアメリカ映画。リチャード・ベンジャミン監督によるヒューマンドラマ。

ある女の子が本当の自分の父親を探すため母親が精子提供してもらった精子バンクを訪れたことにより、ある事実が発覚したことからドタバタ騒動へと発展するストーリー。

ウィル・スミスさんは娘の友人役として登場するチョイ役ですが、ストーリーは単純でとても気軽に楽しむことができ、大物女優のウーピー・ゴールドバーグさんの演技が素晴らしいのでおすすめ!
 
【キャスト】
ウィル・スミス:ティー・ケーキ・ウォルターズ
ウーピー・ゴールドバーグ:サラ・マシューズ
テッド・ダンソン:ハルバート・”ハル”・ジャクソン
ほか

第12位 「7つの贈り物」

第12位 「7つの贈り物」

2008年のアメリカ映画。ガブリエレ・ムッチーノ監督によるヒューマンドラマ。

自身が引き起こした交通事故で婚約者を含む7人の命を奪ってしまい、心に深い傷を負ってしまったトーマス(ウィル・スミス)が、7人の人々にそれぞれが必要としている”ある贈り物”をする物語。

タイトルからは想像もつかないような切なくて悲しい作品です。人の命を奪ってしまった1人の人間の”償いのカタチ”に思わず涙し、感動すること間違いなし。ウィル・スミスさんの演技もとても素晴らしいので要チェック!

【キャスト】
ウィル・スミス:ベン・トーマス
ロザリオ・ドーソン:エミリー・ポサ
バリー・ペッパー:ダン
ほか

第11位 「素晴らしきかな、人生」

第11位 「素晴らしきかな、人生」

2016年のアメリカ映画。デヴィッド・フランケル監督によるヒューマンドラマ。

大切なものを全て失って人生のどん底に陥った主人公ハワードが様々な人々と出会い、徐々に心に変化が起きてゆく様子を描いたストーリー。

ウィル・スミスさんらしくない暗い表情ばかりの演技がとても新鮮。悩みを抱えている人や、最近心から笑えていない人にこそ見て欲しい”大人のための作品”です。ウィル・スミスさん以外にもキーラ・ナイトレイさんや、ケイト・ウィンスレットさんなど豪華キャストとの共演も見どころ!

【キャスト】
ウィル・スミス:ハワード
キーラ・ナイトレイ:エイミー
エドワード・ノートン:ホイット
ほか

ウィル・スミスのおすすめ映画TOP10‐6

第10位 「メン・イン・ブラック2」

第10位 「メン・イン・ブラック2」

2002年のアメリカ映画。バリー・ソネンフェルド監督による「メン・イン・ブラック」シリーズの第2弾!

MIBのエリートになったJ(ウィル・スミス)は新しい相棒のフランク(犬型エイリアン)とともに捜査に乗り出すことになり、ある事件を解決するためMIBの元敏腕エージェントで相棒だったKを連れ戻しに行く物語。

1作目同様、痛快なアクションが魅力的で楽しい作品。新しい相棒がまさかの人間ではなく、かなりファンキーな犬というところも見どころでJとのやり取りに思わず笑ってしまいます。なんとあの今は亡き世界的大スターであるマイケル・ジャクソンさんもエイリアン役として登場!ファンの期待を裏切らない続編となっているので見て損はありません!

【キャスト】
ウィル・スミス:J
トミー・リー・ジョーンズ:K
リップ・トーン:Z
ほか 

第9位 「コンカッション」

第9位 「コンカッション」

2015年のアメリカ映画。ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の選手や関わりのある医者の話をもとに制作された、ピーター・ランデズマン監督による伝記ドラマ。

ウィル・スミスさん演じるナイジェリア人の医師ベネット・オマルが、検視官としてNFLを引退した元スター選手のマイク・ウェブスターの死因を解明したことからストーリーが展開していく実話の物語。

実話であることに驚かされるNFLの裏側が知ることができる作品です。アメフトに興味や知識がとくに無い方でも、観ておいて良かったと思えるような見応えのある内容となっています。

【キャスト】
ウィル・スミス:ベネット・オマル医師
アレック・ボールドウィン:ジュリアン・バイレス医師
アルバート・ブルックス:シリル・ウチェット医師
ほか

第8位 「メン・イン・ブラック3」

第8位 「メン・イン・ブラック3」

2012年のアメリカ映画。バリー・ソネンフェルド監督による「メン・イン・ブラック」シリーズの第3弾!

地球外生命体から地球を守るため奮闘する日々を送っているJ(ウィル・スミス)とKだったが、あるきっかけで歴史が変わってしまい、Kが40年前に死んだことになっている事を知ったJが修正するためタイムトラベルする物語。

全部で3部作もある「メン・イン・ブラック」シリーズの中で、3作目が一番好きという人も多い名作です。こちらのシリーズはコメディ要素が多く、笑えるシーンが非常に多いのですが、今作品では思わず感動してしまうこと間違いなしの展開が待ち受けています!

【キャスト】
ウィル・スミス:J
トミー・リー・ジョーンズ:K
エマ・トンプソン:O
ほか

第7位 「エネミー・オブ・アメリカ」

第7位 「エネミー・オブ・アメリカ」

1998年のアメリカ映画。トニー・スコット監督によるサスペンス・アクション。

弁護士ディーン(ウィル・スミス)が思いもよらず、NSAの行政官レイノルズが首謀者である暗殺事件の証拠を入手してしまったことで人生のどん底に突き落とされ、反撃していく物語。

監視社会の恐ろしさがリアルに描かれていて、現実離れしすぎていないストーリーが非常に興味深く、色褪せることのない作品です。最初から最後まで目が離せないスリルが味わえるので、ドキドキする映画がお好きな方におすすめ!

【キャスト】
ウィル・スミス:ロバート・クレイトン・ディーン
ジーン・ハックマン:ブリル/エドワード・ライル
ジョン・ヴォイト:トーマス・ブライアン・レイノルズ
ほか

第6位 「バッドボーイズ2バッド」

第6位 「バッドボーイズ2バッド」

2003年のアメリカ映画。マイケル・ベイ監督による「バッドボーイズ」の第2弾!

マイアミ市警の刑事であるマイク(ウィル・スミス)とマーカスの2人が、麻薬の密輸を止めるための捜査に乗り出し、再び派手なバトルを繰り広げていくストーリー。

1作目に引き続き、笑えるコメディ要素が満載で人気のコンビのやり取りが見ていて退屈しない作品です。何度でも見たくなる痛快なアクションが魅力の今作品は、気軽に映画を楽しみたい時に見るのがおすすめです!

【キャスト】
ウィル・スミス:マイク・ラーリー
マーティン・ローレンス:マーカス・バーネット
ガブリエル・ユニオン:シド
ほか

関連するまとめ

トムハンクス出演の映画一覧&おすすめランキング34選【最新版】

トムハンクスさんは映画「スプラッシュ」「ダ・ヴィンチ・コード」」などの代表作で知られているハリウッド俳優です…

risa / 433 view

リアムヘムズワース出演の映画一覧&おすすめランキング10選【最新版】

リアムヘムズワースさんは映画「ハンガー・ゲーム」「インデペンデンス・デイ」などの代表作で知られているハリウッ…

risa / 86 view

ピーターラビットの登場キャラ一覧28選と家系図を徹底紹介

世界中で愛されているピーターラビット。同作品には数多くのキャラクターが登場していて、どういったキャラクターが…

aquanaut369 / 183 view

ジョーズ(映画)の歴代キャスト20人の現在!俳優と女優の今

『ジョーズ』の初回が公開されたときは、現代のCG加工では味わえない、優れた手作り感満載の海洋ホラー映画として…

Mrsjunko / 770 view

オーランドブルーム出演の映画一覧&おすすめランキング30選【最新版】

オーランドブルームさんは映画「ロード・オブ・ザ・リング」「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの代表作で知られ…

risa / 134 view

おすすめ洋画|青春系の映画ランキングTOP35【最新版】

皆さんは、青春系の洋画はご覧になりますか?アクション映画のイメージの強い洋画ですが、実は青春系の洋画もかなり…

risa / 178 view

サラジェシカパーカーの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

セックスアンドシティで日本でも大ブレイクしたサラジェシカパーカー。女優以外ではプロデュース業をするなどして活…

マギー / 159 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

キルスティンダンストの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

3歳の頃から子役として活躍し、スパイダーマンシリーズではヒロインのメリー・ジェーン・ワトソン役で有名なキルス…

マギー / 103 view

エターナルズのメンバー10人の能力&強さランキング!キャスト(俳優/女優)も紹介【最…

MCUの第26弾として2021年11月に公開された映画「エターナルズ」には10人のエターナルズというヒーロー…

aquanaut369 / 129 view

スターウォーズ相関図~エピソード毎の登場人物まとめ【最新版】

世界的に大ヒットの映画「スターウォーズ」の相関図をエピソード毎にまとめました。スターウォーズ相関図として登場…

Mrsjunko / 703 view

映画ターミネーターの順番や時系列・おすすめ作品ランキングを紹介【最新版】

映画「ターミネーター」シリーズは、最新作を含むと全6作品あり、日本でも人気のシリーズです。この記事では、映画…

shasser / 73 view

映画『ポルターガイスト』出演者が怪死!ヘザー・オルークの死因も総まとめ

実話に基づいたホラー映画『ポルターガイスト』シリーズですが、出演者が次々と怪死するということで有名な映画でし…

Mrsjunko / 260 view

マッツ・ミケルセン出演映画25選!おすすめランキング【最新決定版】

デンマーク出身の実力派俳優として「北欧の至宝」の異名をとるマッツ・ミケルセン。今回はそんなマッツ・ミケルセン…

maru._.wanwan / 173 view

映画ワイルドスピードのキャストや相関図~出演俳優と女優も総まとめ

映画「ワイルドスピード」シリーズは、日本でもとても人気のあるカーアクション作品で、たくさんのキャストが出演し…

shasser / 337 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);