呂比須ワグナーのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:呂比須ワグナー(ろぺすワグナー)
生年月日:1969年1月29日
出身地:ブラジル・サンパウロ州フランカ
身長:182cm
職業:元サッカー選手、サッカー指導者

家計を助けるため、小学生から働いていた

家計を助けるため、小学生から働いていた

ブラジル・サンパウロ州フランカでワギネル・アウグスト・ロペスとして8人兄弟の末っ子として生まれた呂比須ワグナーさんは、4歳の時に父親が落雷で急死したため、小学生の時から靴のソールを接着剤で貼り付ける内職を数時間し、家計を助けていたのです。

呂比須ワグナーの現役時代

17歳からプロとして活躍

15歳でサンパウロFCのアカデミーに加入

15歳でサンパウロFCのアカデミーに加入

しかしその日のノルマを達成すると外へ飛び出し、近所の子供たちと夢中でボールを蹴っていた呂比須ワグナーさんは、15歳でサンパウロFCのアカデミーの入団テストに合格すると、寮生活を送りながらプロを目指したのです。

そして主にMFとして起用された呂比須ワグナーさんは、同年のU-15サンパウロ州選手権で決勝点を挙げ優勝に貢献するなど大活躍したのです。

17歳でトップチームに昇格するも、出場機会は殆どなし

17歳でトップチームに昇格するも、出場機会は殆どなし

そんな呂比須ワグナーさんは17歳の時にはトップチームに昇格するも、ブラジル代表の錚々たるアタッカーがおり、試合に出場できるのは彼らが故障したときか、代表に招集されて不在の時くらいだったのです。

18歳で日本に渡り、数々の多くのクラブで活躍

18歳で日本へ渡る

18歳で日本へ渡る

そんな中、チームメイトが日本の日産に移籍することになると、呂比須ワグナーさんも彼の推薦で一緒に日産に加入したのです。

そして日産では監督の指示によりFWに転向した呂比須ワグナーさんでしたが、相次いで故障に見舞われ3年で契約満了となっています。

1990年、日立に移籍

1990年、日立に移籍

その後、1990年にJSL2部だった日立(のちの柏レイソル)に移籍した呂比須ワグナーさんは、1年目にしてJSL2部得点王を獲得すると、1992年にはジャパンフットボールリーグ(旧JFL)の得点王となり、ベストイレブンにも選出されたのです。

そして1993年には世界的スーパースターのカレカと共に強力2トップとして柏のJリーグ入りに貢献した呂比須ワグナーさんでしたが、1995年に柏が元ブラジル代表FWミューレルを獲得したことにより、外国籍選手枠から押し出される形で柏から放出されたのです。

しかし幸いにもJFLの本田技研工業に拾われた呂比須ワグナーさんは、2年連続でJFL得点王に輝き、1996年にはクラブ初の旧JFL優勝を果たしたのです。

1997年、湘南ベルマーレに移籍

1997年、湘南ベルマーレに移籍

そんな呂比須ワグナーさんは本田技研での活躍により1997年にJリーグの湘南ベルマーレへ移籍したのです。

そして同年4月の京都パープルサンガ戦でJリーグ初ゴールを決めた呂比須ワグナーさんは、1998年4月のセレッソ大阪戦ではハットトリックを決めるなどし、在籍時は2年連続で得点王に輝いています。

以降も名古屋グランパスなどJリーグで活躍

以降も名古屋グランパスなどJリーグで活躍

その後1999年に名古屋グランパスに移籍した呂比須ワグナーさんは、同年5月の浦和レッズ戦でJリーグで2度目のハットトリックを決めるなど活躍し、2年連続でチーム得点王に輝いたのです。

FC東京、アビスパ福岡を経て引退

FC東京、アビスパ福岡を経て引退

しかしフロント不信を理由に名古屋グランパスの退団を余儀なくされた呂比須ワグナーさんは、2001年にFC東京へ移籍し好スタートをきるも、様々な事情が重なりシーズン途中でアビスパ福岡へ移籍するも、チームは振るわずJ2へ降格し、2002年に現役を引退しています。

日本代表としても大活躍

日本に帰化すると、すぐ日本代表に召集

日本に帰化すると、すぐ日本代表に召集

こうして日本の7クラブで16年間プレーし、リーグ戦(アマチュア時代を含む)で349試合に出場して239得点を挙げた呂比須ワグナーさんは、湘南ベルマーレに移籍した1997年に帰化し日本国籍を獲得すると、すぐに日本代表へ招集されたのです。

そして1998年のワールドカップのアジア予選、そしてW杯に出場した呂比須ワグナーさんは、ジャマイカ戦で中山雅史の日本代表W杯初ゴールをアシストするなど大活躍したのです。

呂比須ワグナーは日本語がとても堪能だった

呂比須ワグナーは日本語がとても堪能だった

このように日本代表としても大活躍した呂比須ワグナーさんは、18歳で来日し日産に加入した際、加茂周監督に“日本で成功したかったら、日本語を覚えろ!!”と言われそれを実行したことから、現役時代から流暢な日本語で意思疎通ができ、日本で成功したのです。

呂比須ワグナーの結婚した嫁や息子など家族まとめ

あまりプライベートについては知られていない呂比須ワグナーさん。ここでは呂比須ワグナーさんの家族についてご紹介致します。

呂比須ワグナーは結婚して子供が2人

21歳で結婚

21歳で結婚

2021年1月時点で52歳となる呂比須ワグナーさんは、日本で出会った日系ブラジル人の女性と1990年の21歳の時に結婚しています。

ただ嫁の名前などの詳細については一切不明でした。

関連するまとめ

ロベルト・カルロスの現在!サッカー引退理由や今の活動まとめ

元ブラジル代表のサッカー選手だったロベルト・カルロス(ロベカル)さんについて、現在の状況が注目を集めています…

cyann3 / 5316 view

ベーブ・ルースの二刀流の成績(野手/投手)と球速・その他記録まとめ

元メジャーリーガーの故ベーブ・ルースさんについて、二刀流の元祖として話題となっています。また、成績(野手・投…

cyann3 / 5296 view

マイケルチャンと錦織圭のコーチ関係エピソード!いない時期・涙の理由まとめ

テニスのマイケルチャンコーチと錦織圭選手について、コーチ関係エピソードが注目を集めています。マイケルチャンコ…

cyann3 / 2584 view

ピルロの現在!全盛期の凄さとプレースタイル・最近の活動まとめ

イタリアを代表するサッカー選手として知られているアンドレア・ピルロ。全盛期の頃のプレースタイルは素晴らしいも…

aquanaut369 / 1919 view

ウスマヌ・デンベレの現在!差別発言の内容・謝罪と海外の反応・処分・その後まとめ

プロサッカーのウスマヌ・デンベレ選手について、日本人に対する発言内容に関する話題が挙がっています。また、ウス…

cyann3 / 2487 view

アドリアーノの全盛期時代の凄さ!中田英寿との関係・プレースタイルも総まとめ

セリエA時代に素晴らしい活躍を見せたアドリアーノ。彼の全盛期は他を圧倒する凄さを誇っていて、FWとして数多く…

aquanaut369 / 4194 view

ジダン頭突き事件の真相!マテラッツィが姉を侮辱?【動画付き】

元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン選手が、2006年のFIFAワールドカップの決勝戦で、元イタリア代表D…

Mrsjunko / 1433 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

クレメンスが結婚した嫁と子供(息子4人)・不倫騒動を総まとめ

メジャーリーグを代表する投手として知られているロジャー・クレメンス。彼は子供たちも野球選手に育っていて、嫁と…

aquanaut369 / 2189 view

ケラモフの強さの秘密!ドーピング反則・戦績と世界ランキングとまとめ

格闘家のヴガール・ケラモフさんについて、強さの秘密が注目を集めています。また、ヴガール・ケラモフさんの戦績・…

cyann3 / 2609 view

ハビエル・フェルナンデスと羽生結弦の仲~とても素敵な関係だった

男子フィギュアスケート選手であるハビエル・フェルナンデスさんと羽生結弦さんは、平昌オリンピックで2人揃って表…

sumichel / 1544 view

ボクシング歴代最強51選!ボクサー強さランキング/日本人・世界別【最新版】

ボクシングは、日本でも世界でも人気のあるスポーツで、オリンピックの出場選手なども注目されていて話題になってい…

shasser / 3663 view

男子卓球選手のイケメン25選!海外・日本別ランキング【最新版】

卓球はオリンピック競技でも欠かせないメジャーなスポーツで、とても注目されていまね。イケメンがとても多い競技と…

kii428 / 3897 view

ヒョードルの現在!性格・戦績と引退理由・現役復帰の話題まとめ

ロシアの総合格闘家であるヒョードルさんについて、現在が話題を集めています。また、過去の戦績、性格や引退理由、…

cyann3 / 3924 view

モハメドアリの死因と最期~パーキンソン病との関係や世間の反応まとめ

元プロボクサーのモハメドアリさんについて、亡くなった病気はパーキンソン病だったという噂が浮上しています。また…

cyann3 / 1437 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);