マリア・シャラポワのプロフィール

マリア・シャラポワ

マリア・シャラポワ

本名:Marija Jurjevna Sharapova(マリア・ユーリエヴナ・シャラポワ)
生年月日:1987年4月19日
出身地:ロシア連邦チュメニ州ハンティ・マンシ自治管区ニャガン市
職業:プロテニス選手

主な成績
2004年 ウィンブルドン選手権 シングルス 優勝
2006年 全米オープンテニス シングルス 優勝
2008年 全豪オープンテニス シングルス 優勝
2012年 ロンドンオリンピック シングルス 銀メダル
2012年 全仏オープンテニス シングルス 優勝
2014年 全仏オープンテニス シングルス 優勝 

コート上の妖精

コート上の妖精

ロシアは神秘的な美人が多いことから、「妖精」と呼ばれているロシア美女も珍しくありません。ロシア出身のテニス選手であるマリア・シャラポワさんは、モデルのように美しい姿から「コート上の妖精」と呼ばれ、テニス界のヒロインとして注目を集めてきました。

実力も十分

実力も十分

ルックスの良さから日本でも注目を集めましたが、マリア・シャラポワさんの魅力はルックスだけではありません。テニス選手として高い実力を持ち、シングルスの年間ランキング1位を獲得したこともありました。

4大大会にも全てで優勝を飾っており、ロンドンオリンピックにおいても銀メダルに輝いたほどの天才なのです。

マリア・シャラポワのドーピング事件

ドーピングとは

ドーピングとは

スポーツ選手が起こしてしまう不祥事のひとつとして知られている「ドーピング」。スポーツ選手は正々堂々と挑むことが礼儀なのですが、薬物によって一時的に能力を高めようとする選手は少なくありません。

ドーピングに用いられる薬物とは違法のものではありませんが、スポーツの世界では不正行為として禁じられています。にもかかわらず、競技前に薬物を使ってドーピングを行い、試合に挑む選手は意外と少なくありません。

マリア・シャラポワさんも、ドーピングしていたことが発覚し世界で大々的に報じられてしまったのです。

発覚したのは2016年

発覚したのは2016年

マリア・シャラポワさんのドーピングが発覚したのは、2016年のことでした。

1月に開催された全豪オープンが開催中で行われた検査において、陽性反応が出てしまったとのこと。使用した薬物は、ロシアで生産されている「メルドニウム」という薬物でした。

メルドニウム

メルドニウム

マリア・シャラポワさんが使用して問題となってしまったメルドニウムは、狭心症治療薬の一種として用いられている薬物です。ロシアでは薬局で購入できるほど世間に浸透しているのですが、日本では認可されていないため販売されていません。

元々、ロシアの兵士が持久力向上のために制作されたとの背景があり、スポーツ時もある程度の効果を発揮できる模様。ロシアのスポーツ選手たちも愛用していたようですが、2016年から禁止薬物に指定されてしまいました。

まず彼女が使っていた「メルドニウム」という薬。一般的に抗虚血薬で、ロシアなどでは薬局でも買えるくらい一般的だ。
もともとはアフガニスタンへ派遣された旧ソ連の兵士が、持久力向上のために使用していたことで知られており、その効果は周知の事実である。ロシアの選手を中心にかなり広く使われていた。
ADA(世界アンチ・ドーピング機構)で禁止薬物となったのは今年からなので、昨年までの使用は問われない。しかし、今年からは違反薬物なので、それ以降に使用した選手は違反となる。WADAの発表では、1月からロシア人を中心にすでに99件の違反者が出ているという。
禁止された後に使用してしまった

禁止された後に使用してしまった

禁止薬物に指定される前なら問題とはなりませんでしたが、2016年に入ってからもやめることができなかったマリア・シャラポワさん。事実が発覚した後すぐに記者会見を行い、関係者はファンに対して謝罪を行いました。

謝罪をするシャラポワ

謝罪をするシャラポワ

記者会見では長期間試合への出場を停止になる可能性もあると口にし、それでも幼少期から続けてきたテニスを辞めたくはない、と強い口調で語りました。日本でもコート上の妖精として名を轟かせただけに、衝撃を受けてしまった日本人も少なくはなかったでしょう。

多くのスポンサーが契約解除

多くのスポンサーが契約解除

マリア・シャラポワさんは、世界ランキングで1位を獲得したこともあるほどの人気テニス選手。大手企業も彼女の活躍に頼り、ナイキやポルシェなど、超有名企業とスポンサー契約を結んでいました。

しかし、ドーピングという完全な違反行為を犯してしまい、スポンサーとの信頼も低下。ほとんどのスポンサーとの契約が解除となる事態が発生してしまったのです。

スポンサーはスポーツ選手にとって大事な収入源でもあるため、この件はマリア・シャラポワさんにとって大きな打撃となりました。そしてこれだけでは終わらず、さらに悲劇のどん底に突き落とされてしまうのでした。

オリンピック出場停止と15ヶ月の謹慎

オリンピック出場停止と15ヶ月の謹慎

マリア・シャラポワさんは2016年のリオデジャネイロオリンピックにも、ロシア代表として出場する予定でした。しかし、ドーピング事件の影響でその出場資格すらも失ったしまいました。

また、4大大会などの試合の出場停止も当初は2年間と下されたものの、提訴したことで15ヶ月へと短縮。この期間マリア・シャラポワさんは謹慎期間に入り、年間ランキングも91位にまで下降してしまったのです。

ロシアが抱えるドーピング問題

ロシアが抱えるドーピング問題

マリア・シャラポワさんによるドーピングが問題となりましたが、実はロシアはドーピングを率先して行う国家として他国からも問題視されていました。それが原因となり、オリンピックにロシアを出場させないような動きがあり、2017年12月にロシアとしてオリンピックに出場することが不可能になってしまったのです。

平昌オリンピックへの出場も、ロシアという国ではなく、「Olympic Athletes from Russia(ロシアからのオリンピック選手)」としt出演し、競技中は「OAR」と表記されていました。当然、平昌オリンピックで選手たちはドーピングを行っておらず、メダルを金2枚含む合計17枚も獲得しています。

特にオリンピックの終盤に開催されたアイスホッケーでの金メダル獲得は、真冬でありながら全世界を熱狂させました。ドーピング問題という背景がなければ「OAR」ではなく「ロシア」として世界に実力を証明できたでしょう。

マリア・シャラポワの現在

年間ランキング262位からの再スタート

年間ランキング262位からの再スタート

ドーピング事件によって、年間ランキングが262位まで落ち込んでいたマリア・シャラポワさん。2017年に復帰時はワイルドカードを獲得した上での出場だったため、批判的な声は決して少なくありませんでした。

しかし、コート上の女神の復帰に歓喜するファンも多く、その声に応えるため2017年内で262位から59位にまで上り詰めました。

2018年には29位に

2018年には29位に

2018年には全仏オープンで準々決勝まで勝ち上がり、ブランクはあるものの順調な活躍を見せていました。年間ランキングも29位を記録しましたが、やはりかつての活躍ぶりを知るファンにとっては少々物足らないと評価されているようです。

関連するキーワード

関連するまとめ

歴代女子テニス選手の最強ランキングTOP30【最新版】

大坂なおみさんがグランドスラムのシングルスで優勝したことで、今までにないほど女子テニスに注目が集まっています…

kent.n / 9698 view

クリスティン・ミケルソン(柔道)の年齢や国籍!かわいい胸/カップや身長とスタイルも総…

ブラジリアン柔術世界女王のクリスティン・ミケルソンさんですが、柔道金メダリスト石井慧さんとの熱愛が報じられて…

Mrsjunko / 1602 view

歴代スピードスケート女子のかわいい人気選手ランキング24選~海外・日本別【最新版】

スタートからゴールまでものすごいスピードで駆け抜けるスピードスケート。女子選手であってもスゴイ太ももをしてい…

aquanaut369 / 3730 view

ミカエルミシェルの結婚と旦那は?結婚指輪・過去の彼氏疑惑も総まとめ

フランスを代表する女性騎手のミカエルミシェルは、左手薬指に結婚指輪のようなものが光っていたことから、「既婚者…

aquanaut369 / 1518 view

アリカ・シュミットの彼氏や結婚は?話題の車の写真も総まとめ

2020東京オリンピックへの出場で美しすぎる陸上選手としても有名なアリカ・シュミットさん。 そこで今回は、…

sumichel / 2078 view

アリーナ・カバエワの現在!行方不明とスイスに潜伏説も総まとめ

アテネオリンピック新体操の金メダリストでプーチン大統領の愛人だと言われているアリーナ・カバエワさんですが、行…

sumichel / 2282 view

歴代女子レスリングのかわいい人気選手ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版…

女子レスリングと言うと吉田沙保里さんを筆頭に有名な選手が数多くいますが、中にはかわいい選手もいます。そこで今…

aquanaut369 / 5242 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ミシェルウィーの身長と体重・胸カップ数!パターやスイング飛距離も総まとめ

その特徴的なパターとパワフルなスイング、そして抜群のスタイルで人気を集めるミシェルウィー。今回はそんな男子顔…

aquanaut369 / 1694 view

ギャビ・ガルシアの激やせはステロイド?身長と体重・筋肉やベンチプレスを総まとめ

RIZINで圧倒的な強さを見せていたギャビ・ガルシアはその圧倒的な筋肉が特徴となっていますが、近年では激やせ…

aquanaut369 / 4825 view

リプニツカヤの今現在!劣化・彼氏や娘の出産など情報まとめ

フィギュアスケート選手のユリヤ・リプニツカヤさんについて、今現在の様子が注目されています。また、リプニツカヤ…

cyann3 / 4171 view

シェルバコワと羽生結弦の仲や関係をツーショット写真で総まとめ

2022年2月に開催された北京五輪の女子フィギュアで、五輪初出場にして見事金メダルを獲得したROCのシェルバ…

passpi / 976 view

かわいい女子体操選手30選~美女ランキング【海外日本別・最新版】

体操選手たちは、可憐なルックスと美しいスタイルで男女問わず人気を獲得していますよね。海外にもかわいい選手が多…

kent.n / 8041 view

かわいい女性サッカー選手40選|美女ランキング【海外と日本人別・最新版】

美人揃いな女子スポーツ界において、かわいい選手揃いと特に注目されているのが女子サッカーの世界。今回は、歴代女…

kent.n / 12621 view

ソフトボール女子選手の歴代人気かわいいランキング20選~日本・海外別【最新版】

東京オリンピックでは、再びソフトボールがオリンピック競技になった事で知られています。歴代のソフトボール選手に…

shasser / 4773 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク