ピーターメイヒューについて紹介

プロフィール

プロフィール

本名:ピーター・メイヒュー
生年月日:1944年5月19日
没年月日:2019年4月30日(74歳没)
出生地:イギリス サリー バーンズ
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州
身長:2m21cm
職業:俳優、病院職員
活動期間:1977年~2019年
配偶者 アンジ―・ルーカー

シンドバッド虎の目大冒険

シンドバッド虎の目大冒険

病院職員をしていたピーターメイヒューさんは、新聞に載ったのがきっかけで、『シンドバッド虎の目大冒険』のプロデューサーの目に止まり、出演を依頼されました。

その時にストップモーションで撮影された映画の中のモンスター「ミナトン」の中に入っていたのです。

スターウォーズシリーズ

スターウォーズシリーズ

あの有名なスターウォーズシリーズでは、2メートル21センチという身長の高さから、ジョージ・ルーカス監督の目に止まり、チューバッカ役に抜擢されています。

第一作目の『新たなる希望』から、7作目の『フォースの覚醒』の途中まで役を務めましたが年齢の問題もあり、代役を務めていた「ヨーナス・スオタモ」に完全交代しています。

ピーターメイヒューの足跡

ロンドンの病院で働く

ロンドンの病院で働く

1944年5月19日にロンドンで生を受けたピーターメイヒューさんは、生まれつきの巨人症という疾患を抱えていました。そのため10代の頃にはかなりの高身長だったということです。

若い頃はロンドンの病院で仕事についていたということですが、ピーターメイヒューさんの写真を見つけた『シンドバッド虎の目大冒険』のプロデューサーの目に止まり、1977年に映画デビューしています。

スターウォーズと病気の人生

スターウォーズと病気の人生

『シンドバッド虎の目大冒険』に出演したのがきっかけで、ジョージ・ルーカス監督の目に止まり、『スターウォーズシリーズ』のチューバッカ役を演じることになりました。

『最後のジェダイ』では、コンサルタントとして制作に参加、チューバッカの役作りの手助けをしています。

3部作全てに出演し、ピーターメイヒューさんの人生が大きく変わっていきます。コンサルティングの仕事やコマーシャルなどにも出演し、忙しい日々に追われていました。

イギリスで生まれたピーターメイヒューさんは、2005年には晴れてアメリカの市民権を得ています。

巨人症が原因で体への負担はかなり大きく、2013年にひざの手術を受けました。車椅子生活になったピーターメイヒューさんは、厳しいリハビリを続け、『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』で復活しました。

しかし同年に肺炎を患って入院を余儀なくされました。そして2018年7月には脊髄の手術を受けたことを明らかにしています。まさにピーターメイヒューさんにとっては病気との戦いと言っても過言ではなかったでしょう。

ピーター・メイヒュー財団を立ち上げる

ピーター・メイヒュー財団を立ち上げる

1999年にアンジ―・ルーカーさんと結婚し、3人の娘さんを授かりました。

そして2011年には奥さんと「ピーター・メイヒュー財団」を立ち上げて、病気で苦しむ人や経済的な理由で苦しむ人のためにサポートもしていました。また、若い女性の肺移植の承認のために尽力しています。

政情の不安定なベネズエラの子供たちに食料や物資なども寄付していたということです。

ピーターメイヒューの死因について

巨人症の原因や症状

巨人症の原因や症状

2019年4月30日、ピーターメイヒューさんはテキサス州の自宅で、奥さんと3人の娘さんに見守られながら亡くなったそうです。

死因は明らかにされていませんが、ピーターメイヒューさんは巨人症という疾患を抱えていたことから、様々な憶測がされました。

巨人症は成長ホルモンが過剰に分泌されることが原因の疾患です。症状としては、身長が異常に高くなること、そして2次性の特徴として手や足、額、あご、唇、舌などが肥大してしまうことなどが挙げられます。

ピーターメイヒューさんの場合は、見た感じ額やあごなど顔に現れる症状は幸いにもなかったようです。

ピーターメイヒューの死因は?

ピーターメイヒューの死因は?

巨人症を長期間放置しておくと、高血圧や糖尿病、心不全などを発症する場合があり甲状腺がんや大腸がんのリスクも伴うということです。

あまりにも仕事が忙しくて治療が追い付かなかったのでしょうか。しかし年齢も74歳ということで、普通の人間でも死亡する方はいる年ですので、一概に巨人症が原因ということは出来ません。

そのようなことで、ピーターメイヒューさんの死因は近親者以外には公にされていないようです。

ハリソン・フォードが語った追悼の意

ハリソン・フォードが語った追悼の意

スターウォーズ以来長年ピーターメイヒューさんと親交のあった「ハリソン・フォード」さんは、哀悼の意を表しています。

ピーターメイヒューさんはとても紳士的で威厳のある、高貴な性格の方でした。30年以上に及ぶ友人関係でしたが、ピーターメイヒューさんのことが大好きです。

チューバッカというキャラクターに魂を注ぎ、スターウォーズではなくてはならない存在でした。

このようにコメントしています。

チューバッカは私たちが作った映画の成功の重要な部分を占めています。彼はシリーズが成功し続けるために、いかにファンが重要であるかをわかっていて、とてもファン思いでした。私と何百万人もの人々はピーターのこと、彼が私たちに与えてくれたものを決して忘れないでしょう。私の思いは彼の妻アンジーと子供たちとともにあります。親愛なる友、ゆっくり休んでください……」

ピーターさんのご冥福をお祈りします。

ピーターメイヒューの未公開インタビュー

ピーターメイヒューの未公開インタビューの

ピーターメイヒューの未公開インタビューの

ピーターメイヒューさんは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開前に、ローリングストーン誌に語った未公開インタビューが残されていました。

エピソード3の撮影の時に、ピーターメイヒューさんは歩けない状態でした。その時に「どうしても君が必要だ」と言われて、歩けないけど他のことなら出来る、と言ったそうです。

「チューイを作るためなら表情だって出来るし他のことだって何でもできる。ただ歩くことが出来ないだけ」

「それじゃ、君が出来ることを作っておくからね」

と言われてとても嬉しかった、と語っていたそうです。

—では最後に、これまで演じてきたチューバッカとは、どんな役でしたか?

私が演じたキャラクターは、基本的にテディ・ベアなんだ。君がオフィスで周囲を見渡した時、何人の人々が若い頃、テディ・ベアが大好きだったり、持っていると安心するぬいぐるみとして触れてきたと思うかい?チューイは、まさにそれなんだ。彼はみんなを見守っていたんだよ。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では、歩けないにも関わらずチューバッカ役を演じた時の感想は、「7000人もの人たちがチューイが登場するのを望んで、全員が立ち上がって称賛している光景を想像すると鳥肌が立ってくる。それは一生忘れることはない」ということでした。

ピーターメイヒューの若い頃や死因【まとめ】

・生まれつき巨人症という疾患を抱えていたピーターメイヒューは、ロンドンの病院で働いていたところプロデューサーの目に留まり1977年に映画デビューをはたした。

・ピーターメイヒューは『スターウォーズ』シリーズのチューバッカ役を演じている。

・ピーターメイヒューは1999年に結婚し3人の娘を授かっている。

・ピーターメイヒューは、2011年に妻と「ピーター・メイヒュー財団」を立ち上げて病気で苦しむ人や経済的な理由で苦しむ人のためにサポートしていた。

・ピーターメイヒューは2019年に家族に見守れながら自宅で亡くなったが、死因は明らかにされていない。

巨人症という疾患を持って生まれたピーターメイヒューさんは、素敵な心を持った紳士的な男性でした。

『スターウォーズ』のチューバッカ役をこよなく愛し見事に演じ切り、X脚がかった特徴のある歩き方でチューバッカのキャラクターを作り上げました。その後はヨーナス・スオタモにチューバッカを引き継いでいますが、ピーターメイヒューさんのチューイはたくさんの人の脳裏に焼き付いて離れないでしょう。

関連するキーワード

関連するまとめ

ポール・ラッドの身長や筋肉・若い頃や老けない秘訣~映画代表作『アントマン』もまとめ

マーベル映画『アントマン』で主役を演じているポール・ラッドさんですが、2020年に51歳を迎えています。しか…

Mrsjunko / 97 view

ティモシーシャラメの彼女はリリーローズ?熱愛から破局まとめ

ティモシー・シャラメさんは、日本でも注目されているハリウッド俳優で、彼女や私生活なども話題になっています。こ…

shasser / 136 view

チャーリーシーンの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

9歳の頃から子役として活躍していたチャーリー・シーン。数々のスキャンダルもありましたが、俳優としては流石の演…

マギー / 86 view

ザックエフロンの歴代彼女5人と結婚情報~元カノが豪華

ミュージカルテレビ映画『グレイテスト・ショーマン』で一躍有名になったザックエフロン。今回は、そんなザックエフ…

rirakumama / 379 view

アーノルドシュワルツェネッガーの愛人は家政婦!隠し子も含めて総まとめ

『ターミネーター』で有名な元カリフォルニア州知事のアーノルドシュワルツェネッガーさんには愛人がいました。しか…

Mrsjunko / 193 view

ノアワイリーの現在!身長や映画・来日会見・インスタでの活動まとめ

俳優のノアワイリーさんについて、現在の活動が注目を集めています。ノアワイリーさんの身長や出演映画・来日会見に…

cyann3 / 87 view

エディレッドメインの身長は?髪型や私服ファッションのかっこいい画像まとめ

大人気の映画「ファンタスティック・ビースト」で主役を演じる「エディレッドメイン」さんは、ファッションなども注…

shasser / 129 view

アンソニー・ホプキンスの映画作品おすすめランキング20選【最新決定版・動画付き】

「冬のライオン」や「エレファント・マン」、「2人のローマ教皇」など、その素晴らしい演技力で多くの映画に出演を…

maru._.wanwan / 74 view

【最新】ハリウッド俳優のイケメン人気ランキングTOP125【決定版】

映画やドラマの世界に登場する海外のハリウッドセレブ俳優はイケメン揃いですよね。イケメンの定義は人それぞれです…

risa / 548 view

タロン・エガートンの彼女は?歌・筋肉や髪型・かわいい画像など総まとめ

2019年に公開された『ロケットマン』でエルトン・ジョン役になり歌を披露したタロン・エガートンさんですが、歌…

Mrsjunko / 184 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

マークラファロの嫁と子供や結婚~身長・筋肉・若い頃も総まとめ

映画『アベンジャーズ』シリーズでハルク役を演じたことで知られる俳優のマークラファロさん。今回はそんなマークラ…

rirakumama / 180 view

ウィリアム・ホールデンの死因とは?出演映画・身長・嫁と子供まとめ

ハリウッド俳優のウィリアム・ホールデンさんについて、死因が特に注目を集めています。また、ウィリアム・ホールデ…

cyann3 / 160 view

サミュエルLジャクソンの結婚&嫁や子供の情報まとめ

サミュエル・L・ジャクソンさんは、主演はもちろん、味のある脇役も演じることができるベテラン俳優。今回は、サミ…

kent.n / 94 view

トムクルーズの歴代の嫁と子供情報!結婚&離婚歴も総まとめ

ハリウッドスターのトムクルーズさんはこれまでに3度の結婚と離婚を繰り返しています。今回は、トムクルーズさんの…

rirakumama / 410 view

ケヴィン・ガスリーの現在!逮捕や判決を総まとめ【ファンタスティックビースト】

映画『ファンタスティックビースト』シリーズなどに出演する人気俳優のケヴィン・ガスリーさんですが、2021年に…

sumichel / 47 view

キャメロンボイスの死因!病気や持病持ちで闘病・彼女・世間の反応まとめ

俳優のキャメロンボイスさんについて、死因について話題になっています。また、キャメロンボイスさんの病気・持病持…

cyann3 / 220 view

スーパーマン歴代俳優8人の現在!人気ランキングと呪いまとめ【最新版】

『スーパーマン』はDCコミックスに登場する架空のスーパーヒーローです。80万トンの物体を持ち上げ、40メガト…

Mrsjunko / 521 view

レオナルドディカプリオの昔や若い頃がイケメン!画像やエピソードまとめ

ハリウッドスターとして長期間に渡り活躍中のレオナルド・ディカプリオさん。昔は絶世の美男子として世界中の女性た…

kent.n / 242 view

クリスチャンベールは反日?日本での活動や過去発言まとめ

映画「ダークナイト」シリーズで有名なクリスチャンベールさんですが、反日だという情報が出ています。クリスチャン…

cyann3 / 233 view

チャーリーシーンの父親・母親・兄など家族を総まとめ

HIV感染、アルコール問題、女性とのトラブルなど、話題に事欠かないチャーリー・シーンさんの家族は俳優一家で、…

Arisu / 212 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク