カミラ夫人のプロフィール&年齢

プロフィール

プロフィール

名前:カミラ・ローズマリー・シャンド
生年月日:1947年7月17日
出身地:イギリス・ロンドン

カミラ夫人はイギリス王室の王妃

カミラ夫人はイギリス王室の王妃

2022年9月、70年以上に渡ってイギリスの女王に君臨したエリザベス2世が亡くなると、イギリス王室はカミラ夫人を『王妃(Queen Consort)』とすると声明したのです。

カミラ夫人の年齢は?

カミラ夫人は“75歳”

カミラ夫人は“75歳”

そんなカミラ夫人は1947年7月生まれなことから、現在は『75歳』となり、チャールズ国王より2歳年上なのです。

カミラ夫人の昔の若い頃

エリザベス女王が亡くなる前の晩年は一緒にティータイムを楽しみ、熱い信頼が寄せられていたというカミラ夫人。ここではカミラ夫人の昔の生い立ちや若い頃についてご紹介します。

良家の娘として、何不自由なく過ごす

お嬢様として育ったカミラ夫人

お嬢様として育ったカミラ夫人

陸軍の将校からワイン商に転向した父親と第3代アシュコーム男爵ローランド・カルバート・キュービットの娘である母親の下に生まれたカミラ夫人は、幼少期はイギリス南東部イースト・サセックスで育ち、10歳からはロンドンの名門女学校クイーンズ・ゲート・スクールで学ぶなど何不自由なく過ごしたのです。

乗馬が得意で馬術大会にも参加

乗馬が得意で馬術大会にも参加

また乗馬が得意で学生時代は馬術大会にも頻繁に参加したカミラ夫人は、絵を描くのも好きで画家から個人指導を受けていたこともあるのです。

16歳から花嫁修業

16歳から花嫁修業

そして16歳になるとスイスとフランスにあるフィニッシングスクールに通い花嫁修業を行ったカミラ夫人は、とても活発な少女で友人からは‟ミラ”の愛称で親しまれたのです。

チャールズ皇太子と出会うも、別の男性と結婚

18歳で社交界デビューし、アンドリューと出会う

18歳で社交界デビューし、アンドリューと出会う

その後、18歳だった1965年にロンドンに帰国し秘書の仕事をしながら社交界デビューしたカミラ夫人は、後の夫であるアンドリュー・パーカー・ボウルズと出会い、くっついたり離れたりを繰り返したのです。

1970年、チャールズ皇太子と出会う

1970年、チャールズ皇太子と出会う

そんな中、1972年に共通の知人の紹介でチャールズ皇太子と出会ったカミラ夫人は、皇太子に対して怖気づいたり媚びたりしなかったことからすぐに好感を持たれ交際に発展したのです。

一時は四角関係にまで発展

一時は四角関係にまで発展

さらにカミラ夫人がくっついたり離れたりを繰り返していたアンドリューはプレイボーイでも有名で、チャールズ皇太子の妹アン王女とも短期間交際していたことから、一時は四角関係が生じていたのです。

1973年、アンドリュー・パーカー・ボウルズと結婚

1973年、アンドリュー・パーカー・ボウルズと結婚

そして当時、イギリス王室が2人を引き離そうとするも逢瀬を続けたカミラ夫人とチャールズ皇太子でしたが、チャールズ皇太子が1973年1月から海軍艦に乗り込み8カ月英国を留守にすることになると、カミラ夫人はチャールズ皇太子から‟待っていて欲しい”という言葉がなかったため、後にアンドリューと復縁し結婚したのです。

そんなカミラ夫人は昔から計算高く、お金持ちの夫を捕まえることが彼女にとって最も重要なことだったことを寄宿学校時代の友人が後に語っています。

カミラと寄宿学校時代の同級生である女優のリン・レッドグレイヴはカミラのことを、「お金持ちの夫を捕まえることが、彼女にとって最も重要だった。カミラは楽しむことが大好きで、それには良い相手と結婚したいと望んでいたの。なぜなら、彼女にとってそれは最も楽しいことだからよ」と語っている。
アンドリューとの間に2人の子供に恵まれる

アンドリューとの間に2人の子供に恵まれる

こうしてくっついたり離れたりと腐れ縁だったアンドリューと結婚したカミラ夫人は、1974年に長男のトム、1978年に長女のローラを授かっています。

結婚後もチャールズ皇太子との関係は続き、W不倫に

1981年、チャールズ皇太子がダイアナ妃と結婚

1981年、チャールズ皇太子がダイアナ妃と結婚

一方、チャールズ皇太子は、16歳から交際していたダイアナ妃の姉サラ・マッコーコデールとの関係を解消し1981年に13歳年下のダイアナ妃と結婚すると、結婚式にはカミラ夫人が参列するも、その後、ウィリアム王太子とヘンリー王子を授かりダイアナ妃と共に幸せに過ごしていたのです。

密かに関係を続けていたカミラ夫人とチャールズ皇太子

密かに関係を続けていたカミラ夫人とチャールズ皇太子

しかし結婚後もチャールズ皇太子と関係を続けていたカミラ夫人は、ダイアナ妃もその関係に気づいていたことから、カミラ夫人の妹の40歳の誕生日パーティで、『あなたとチャールズの関係はすべて知っている』と言われ、直接対決を言い渡されたのです。

それに対しカミラ夫人は『あなたは欲しいものをすべて手に入れた。2人のかわいい子供もいる。これ以上何を望むの?』と言い放ったと言われています。

関連するキーワード

関連するまとめ

キャロル夫人(ゴーン嫁)の年齢や経歴!生い立ちや国籍・逮捕情報など総まとめ

元日産の会長を務め、金融商品取引法違反で逮捕されたカルロス・ゴーンの妻であるキャロル・ゴーン夫人(キャロル・…

aquanaut369 / 1474 view

アンジェリカ・ケノバの生い立ちと現在!身長・親と彼氏も総まとめ

「リアルバービー人形」として知られているアンジェリカ・ケノバ。その見た目のインパクトで話題を呼びましたが、そ…

aquanaut369 / 167046 view

ハンター・バイデン(息子)の家族!オバマ娘との関係・親や結婚した嫁と子供など総まとめ

何かとスキャンダルが絶えないロバート・ハンター・バイデン。兄嫁との不倫やわいせつビデオの発覚により、オバマ娘…

aquanaut369 / 2946 view

ハワイ在住日本人の芸能人/有名人26選・衝撃ランキング【歴代決定版】

ハワイ在住日本人の芸能人や有名人はたくさんいます。その中でもこんな人もハワイに在住していたんだ、というような…

Mrsjunko / 1782 view

バカンティ教授の現在!STAP細胞事件やハーバード大学教授退任の噂まとめ

小保方晴子のSTAP細胞事件で日本でも有名になったチャールズ・バカンティ。彼はハーバード大学に所属する教授で…

aquanaut369 / 2376 view

ブルネイのマティーン王子に日本人の血!父親・母親・兄弟など家族まとめ

ブルネイのマティーン王子について、父親や母親・兄弟など家族の情報と日本人の血を引くという噂が注目されています…

cyann3 / 24122 view

ヴィクトリア女王の死因や血友病に関する情報まとめ

日本でも有名なイギリスの「ヴィクトリア女王」は、インドの女帝になった事でも知られている人物です。この記事では…

shasser / 3890 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

サルビア(インフルエンサー)のインスタが奇抜!経歴やメイク・ファッションまとめ【画像…

世界中で奇抜なメイクやファッションをインスタに公開して話題になっているインフルエンサーのサルビア。彼女がイン…

aquanaut369 / 5122 view

メルケル元首相(ドイツ)の若い頃が美人!結婚した夫や子供も総まとめ

16年にわたりドイツの首相として活躍してきたメルケル氏の若い頃はとても美人だったようで、ネットで話題になって…

aquanaut369 / 6701 view

エリザベス女王の家系図と家族~夫・子供の情報や画像もまとめ

2022年に亡くなれたエリザベス女王について、家族との関係性はどのように語られているのでしょうか。また、エリ…

cyann3 / 6169 view

メーガン妃の生い立ち~父親・母親について総まとめ

英国のプリンセスとなり、一躍時の人となったメーガン・マークルさんことメーガン紀。そんなメーガン紀の生い立ち、…

Arisu / 2262 view

ビアンカ・センソリ(カニエ・ウエスト嫁)の結婚!馴れ初めや子供・自宅もまとめ

建築デザイナーのビアンカ・センソリさんと、ラッパーで音楽プロデューサーのカニエ・ウエストさんが、2023年1…

Mrsjunko / 1429 view

カルロス・ゴーンの嫁と子供(娘/息子)まとめ~結婚歴と離婚歴も解説

日産自動車の元取り締まり役会長「カルロス・ゴーン」さんは、2度結婚していて嫁や子供なども注目されている人物で…

shasser / 2334 view

ヴィクトリア女王の家系図は?夫・子供など家族の画像まとめ

イギリス王室のヴィクトリア女王について、現在までの家系図はどのようになっているのでしょうか。まずは簡単なプロ…

cyann3 / 13697 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);