プルシェンコのプロフィール

エフゲニー・プルシェンコ

エフゲニー・プルシェンコ

本名:エフゲニー・ヴィクトロヴィチ・プルシェンコ
芸名:エフゲニー・プルシェンコ
出身地:ソビエト連邦 ソルネチヌイ
生年月日:1982年11月3日
身長:178cm
体重:69.5kg
職業:男性フィギュアスケート選手
実績:2006年トリノ五輪金メダリスト、2002年ソルトレークシティ五輪及び2010年バンクーバー五輪銀メダリスト、2014年ソチ五輪団体戦金メダリスト

2006年のトリノ五輪で金メダルを獲得

2006年のトリノ五輪で金メダルを獲得

プルシェンコさんと言えば、2006年のトリノ五輪で金メダルを獲得したことで有名な方です。

さらに2002年ソルトレークシティ五輪と2010年バンクーバー五輪では銀メダルを獲得、2014年ソチ五輪では団体で金メダルを獲得しました。

男子フィギュアスケート界ではレジェントとされている方で、オリンピックは2002年のソルトレイクシティから2014年のソチまで4回経験しています。

Torino Olympic 2006 Exhibition Evgeni Plushenko Tosca & Encore - YouTube

出典:YouTube

プルシェンコのトリノ五輪での演技

羽生結弦の憧れの人物として有名

羽生結弦の憧れの人物として有名

プルシェンコさんは日本を代表するスケーター・羽生結弦選手の憧れの人物としても有名です。

そんなプルシェンコさんですが、羽生結弦選手を「自分よりも上手い」とコメントを残しています。

非常に懐の深さが日本でも注目されており、羽生結弦選手と同等にファンも多い方です。

2017年3月31日に現役引退

2017年3月31日に現役引退

プルシェンコさんは2017年3月31日に現役引退を表明しました。

その後はスケーター指導をメインに行い、ロシア・モスクワ市内に「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」を開校しています。

プルシェンコの結婚歴と離婚歴、嫁の画像

1人目の嫁:マリア・イェルマーク

1人目の嫁:マリア・イェルマーク

プルシェンコさんの1人目の嫁ですが、マリア・イェルマークさんという方と結婚をしています。

黒髪美女の方で、ウエディングドレスがとても良く似合う長身美人の方になります。

実業家の娘ということで、プルシェンコさんにお似合いのカップルに見えます。

2005年6月18日に結婚

2005年6月18日に結婚

プルシェンコさんとマリア・イェルマークさんは2005年6月18日に結婚しました。

これはプルシェンコさんが23歳の頃で、2002年のソルトレイクシティ五輪で金メダルを獲得した後になります。

やはり金メダリストは実業家の娘と縁ができ、結婚できるのだと考えられます。

マリア・イェルマークはサンクトペテルブルクの著名な実業家の娘

マリア・イェルマークはサンクトペテルブルクの著名な実業家の娘

マリア・イェルマークさんはロシア・サンクトペテルブルクでホテル事業などを行う著名な実業家の娘になります。

プルシェンコさんはホテル事業に憧れていたという話があり、その縁でマリアさんと出会い結婚に至ったのだと予想されます。

3ヶ月で関係が破綻、2008年1月に離婚

3ヶ月で関係が破綻、2008年1月に離婚

プルシェンコさんとマリア・イェルマークさんの関係ですが、わずか3ヶ月で関係が破綻していたと言われています。

しかし、離婚までには時間が掛かり、結婚から2年以上経った2008年1月に離婚をしています。

2人目の嫁:ヤナ・ルドコフスカヤ

2人目の嫁:ヤナ・ルドコフスカヤ

マリア・イェルマークさんと2008年1月に離婚後、次に嫁として結婚したのはヤナ・ルドコフスカヤさんという方です。

1975年1月2日生まれの実業家の方で、プルシェンコさんの生年月日が1982年11月3日なので8歳年上の嫁になります。

事業としてはビューティーサロン開業やブティックチェーンの開業、モデルとしても活動していた時期があったそうです。

2009年9月に再婚

2009年9月に再婚

プルシェンコさんとヤナ・ルドコフスカヤさんは2009年9月に再婚をしました。

高級感のあるウェディングドレスを着たヤナ・ルドコフスカヤさんとビシッと決まったタキシード姿のプルシェンコさんが写っています。

非常にお似合いの見た目で、お互いを信頼しあっているのが分かるようです。

人気歌手ジーマ・ビラーンのプロデューサーで実業家の肩書きを持つ

人気歌手ジーマ・ビラーンのプロデューサーで実業家の肩書きを持つ

事業化であるヤナ・ルドコフスカヤさんの他の肩書きとしては、ロシアで有名な人気歌手ジーマ・ビラーンさんのプロデュース事業を行っています。

この方はヨーロッパで毎年放送される「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」に2度参加している方になります。

ロシアでは知らない人がいないレベルの歌手として知られています。

「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2008」がきっかけで出会った

「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2008」がきっかけで出会った

ジーマ・ビラーンさんは「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2008」にて、プルシェンコさんとコラボをしています。

このイベント参加がきっかけとなり、嫁であるヤナ・ルドコフスカヤさんと出会ったのだそうです。

プルシェンコの嫁と子供(息子)の画像

元嫁との子供(息子):クリスチアン(イェゴール・イェルマーク)

元嫁との子供(息子):クリスチアン(イェゴール・イェルマーク)

プルシェンコさんの子供(息子)についてですが、1人目は元嫁であるマリア・イェルマークさんとの間に生まれたクリスチアンさんになります。

クリスチアンさんに関しては、名前を「イェゴール・イェルマーク」に改名している過去があります。

これは元嫁のマリア・イェルマークさんの意向で、独断で改名したという話が出てきています。

親権は元嫁のマリア・イェルマークが持っている

親権は元嫁のマリア・イェルマークが持っている

プルシェンコさんの息子であるクリスチアン(イェゴール・イェルマーク)さんですが、離婚後の親権は元嫁のマリア・イェルマークが持っているそうです。

離婚まで2年以上の期間がありましたが、息子であるクリスチアンさんの親権の相談などで時間が掛かったのかもしれません。

嫁の連れ子2人(息子):アンドレイ、ニコライ

嫁の連れ子2人(息子):アンドレイ、ニコライ

プルシェンコさんと現在暮らしている息子として、嫁であるヤナ・ルドコフスカヤさんの連れ子がいることが分かっています。

名前はアンドレイさんとニコライさんという名前で、非常に可愛らしい容姿が確認されています。

長男・アンドレイは日本のテレビにも出演している

長男・アンドレイは日本のテレビにも出演している

現在の嫁であるヤナ・ルドコフスカヤさんとの息子(長男)のアンドレイさんですが、日本のテレビ番組にも出演しています。

バラエティ番組「炎の体育会TV」だと思われますが、非常にイケメンで堂々とした姿が確認されています。

後ろで見守るプルシェンコさんも笑顔でアンドレイさんを見守っています。

大きくなったアンドレイ、ニコライの姿

大きくなったアンドレイ、ニコライの姿

プルシェンコさんの息子であるアンドレイさんとニコライさんですが、大きくなった姿も写真に収められています。

一緒に写っている小さい子供はヤナ・ルドコフスカヤさんとの間に生まれたアレクサンドルさんです。

兄のアンドレイさんもイケメンですが、弟のニコライさんもイケメンに成長しています。

今の嫁との子供(息子):アレクサンドル(サーシャ)

今の嫁との子供(息子):アレクサンドル(サーシャ)

プルシェンコさんと嫁ヤナ・ルドコフスカヤさんとの間に生まれた子供ですが、アレクサンドルさんと言います。

愛称は「サーシャ」と言い、日本ではサーシャさんという愛称がとても有名です。

非常に可愛らしい容姿で、2013年1月6日に誕生しています。

幼少期からアイススケートの才能が開花

幼少期からアイススケートの才能が開花

プルシェンコさんの子供(息子)であるサーシャさんですが、幼少期からスケートの才能が開花したと言います。

3歳頃からスケートを開始、プルシェンコさんの英才教育によってスケートの技術が付いていったそうです。

ジュニアのスケート大会で優勝を経験するなど、将来のスケート選手としての活躍が期待されます。

息子・サーシャを指導しているプルシェンコ

息子・サーシャを指導しているプルシェンコ

プルシェンコさんと息子・サーシャさんですが、付きっきりで指導しているようです。

2017年の引退後はロシアにスケート教室「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」を開いていますが、よりサーシャさんの指導に力を入れていることが伝わってきます。

プルシェンコさんが得意なアイスホッケーを一緒に行うなど、幅広い指導教育でサーシャさんを育てています。

羽生結弦とも共演

羽生結弦とも共演

プルシェンコさんの子供・サーシャさんですが、羽生結弦選手との共演も果たしています。

羽生結弦選手が憧れるプルシェンコさんということもあり、そこから関係が深まっていったようです。

似顔絵を描いてもらい3ショットの写真撮影を行っており、非常に仲良し関係であることが分かります。

本田望結とも出会っている

本田望結とも出会っている

プルシェンコさんとサーシャさんは、女優でスケート選手でもある本田望結さんとも共演しています。

テレビ番組の一環ですが、メダルを触らせて貰っている本田望結さんの姿がそこにはあります。

後ろには小さい頃のサーシャさんがおり、本田望結さんも小さい頃であることが明らかです。

関連するキーワード

関連するまとめ

ランディジョンソンの現在!引退理由とその後・イチローとの関係まとめ

元メジャーリーガーのランディジョンソンさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、ランディジョンソン…

cyann3 / 1485 view

ゴロフキンの嫁が超美人!国籍や家族・結婚を総まとめ

プロボクサーとして圧倒的な強さを誇っているゲンナジー・ゴロフキン。嫁が「美人」と話題になっていて、家族や国籍…

aquanaut369 / 1025 view

メイウェザーの身長&体重は?筋肉やトレーニング方法を大公開

50戦無敗の無敵の王者として知られるメイウェザー。今回は、そんなメイウェザーの身長や体重、さらに筋肉やトレー…

rirakumama / 2386 view

ケン・ブロックの家族!結婚した嫁や子供(娘)を総まとめ

ラリードライバーとしてだけではなくカースタントマンとしても絶大な人気を集めたケン・ブロックさん。2023年1…

sumichel / 1499 view

アドリアーノの全盛期時代の凄さ!中田英寿との関係・プレースタイルも総まとめ

セリエA時代に素晴らしい活躍を見せたアドリアーノ。彼の全盛期は他を圧倒する凄さを誇っていて、FWとして数多く…

aquanaut369 / 3191 view

ネイマールの歴代彼女と結婚は?子供がいる理由と画像まとめ

プロサッカー選手のネイマールさんが歴代でお付き合いした彼女は何人で誰と結婚したのか気になる人が多いようです。…

cyann3 / 8510 view

ウサイン・ボルトの陸上引退理由!サッカー転向の今も総まとめ

人類史上最速と言われた陸上選手のウサインボルトさん。100メートル・200メートルの記録保持者ですが、201…

Mrsjunko / 7412 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

モハメドアリとマイクタイソンの強さ比較まとめ

ボクシング選手として有名な「モハメドアリ」さんと「マイクタイソン」さんは、ファンの間でもどちらが最強か強さが…

shasser / 3714 view

アベベ・ビキラの死因!出身地・マラソンでの金メダルや事故も総まとめ

『走る哲人』とも呼ばれマラソンで金メダルを獲得したアベベ・ビキラさんですが、41歳という若さで亡くなっていま…

sumichel / 2094 view

歴代アイスホッケー男子のイケメン人気ランキング25選~海外・日本別【最新版】

氷上の格闘技とも言われるアイスホッケー。そのため、屈強な選手たちばかりかと思いきやじつはイケメン選手も多数存…

aquanaut369 / 4122 view

オビスポの現在!巨人と日本ハム時代の経歴・逮捕とその後まとめ

日本で活躍したプロ野球選手であるウィルフィン・オビスポさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、巨…

cyann3 / 1120 view

メジャーリーグ(MLB)の打者・歴代最強ランキングTOP20【最新版】

日本でも注目されているメジャーリーグは、現在でも多くの選手が歴代の最強選手の記録を目標にし、活躍していました…

shasser / 22880 view

バダ・ハリと西山茉希の仲や関係まとめ

初代K-1ヘビー級王者のバダ・ハリさんですが、西山茉希さんとの関係にも注目が集まっています。 そこで今回は…

sumichel / 1601 view

歴代スピードスケート男子のイケメン人気選手ランキング23選~海外・日本別【最新版】

時速60㎞という非常に早い速度で争われるスピードスケート。冬季オリンピックの中でも人気のある種目で、日本人選…

aquanaut369 / 1591 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク