マイケルフェルプスのプロフィール

マイケルフェルプス

マイケルフェルプス

本名:マイケル・フレッド・フェルプス
芸名:マイケル・フェルプス
出身地:アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア
生年月日:1985年6月30日
身長:193cm
職業:競泳選手
ニックネーム:水の怪物、ボルチモアの弾丸など

北京五輪では1大会で8個の金メダルを獲得

北京五輪では1大会で8個の金メダルを獲得

水の怪物として知られるマイケルフェルプスさんですが、2008年の北京五輪では1大会で合計8個の金メダルを獲得しました。

この素晴らしい記録はYoutube動画などでも紹介されており、いかにこの頃のマイケルフェルプスさんが勢いに乗っていたかが分かります。

こちらは当時のマイケルフェルプスさんの画像ですが、非常に嬉しそうに金メダルを手に持っている様子が写っています。

Michael Phelps

出典:YouTube

マイケルフェルプスの北京五輪の金メダルハイライト

4期のオリンピックで23個の金メダルを獲得

4期のオリンピックで23個の金メダルを獲得

マイケルフェルプスさんは過去に4期のオリンピックに出場しました。

そこで獲得した金メダルは23個であり、特に2008年の北京五輪での「合計8個」の金メダルが大きな記録となっています。

さらに五輪金メダル獲得順位として、別競技も合わせての堂々の1位を記録しているのも凄いです。

マイケルフェルプスの引退理由

2010年2月に「トップのまま去ろうと思う」「30歳までは泳がない」とコメント

2010年2月に「トップのまま去ろうと思う」「30歳までは泳がない」とコメント

マイケルフェルプスさんの引退理由としては、2010年2月に発表をした「30歳までは泳がない」というコメントが印象的でした。

やりたいことは全部やったとして、さらに「トップのまま去ろうと思う」という話も出ていました。

こちらのインタビューではマイケルフェルプスさんが穏やかな表情で語っていたそうです。

2012年のロンドン五輪で実質引退となる

2012年のロンドン五輪で実質引退となる

マイケルフェルプスさんは2010年の発言から2年、2012年のロンドン五輪で実質引退となってしまいます。

当時の年齢は27歳頃で、30歳までに引退するという公約通りの引退となってしまいました。

しかし、マイケルフェルプスさんの表情は晴れやかなもので、新たなステップへと踏み出す形となったようです。

2016年に引退を撤回して復帰したが、リオ五輪が最後になると公言

2016年に引退を撤回して復帰したが、リオ五輪が最後になると公言

一度は引退を宣言したマイケルフェルプスさんでしたが、やはり水泳が好きということもあり2016年に引退を撤回しました。

しかし、2016年のリオ五輪が最後になるとすぐに公言しており、引退復帰は短い現役生活となってしまいます。

最後の力を振り絞ってのオリンピック出場という形となったようです。

2016年のリオ五輪では6種目に出場、再び引退となった

2016年のリオ五輪では6種目に出場、再び引退となった

2016年のブラジル・リオ五輪ですが、現役復帰してすぐだったマイケルフェルプスさんですが、6種目に出場しています。

そして、リオ五輪では200m・4x100mフリー・4x200mフリー・4x100mメドレーで4つの金メダルを獲得しました。

すぐに結果を出せるマイケルフェルプスさんはやはり「海の怪物」だと言えます。

マイケルフェルプスの病気の噂

2004年にはうつ病を発症していたというマイケルフェルプス

2004年にはうつ病を発症していたというマイケルフェルプス

マイケルフェルプスさんには病気の噂があり、この噂が始まったのは2004年頃からでした。

どうやら当時から「うつ病」を発症していたそうで、マイケルフェルプスさんはアテネ五輪当時からうつ病と戦っていたそうです。

2008年の北京五輪後、大麻吸引が発覚

2008年の北京五輪後、大麻吸引が発覚

マイケルフェルプスさんには別の疑惑も浮上しており、北京五輪出場後には大麻吸引が発覚してしまいます。

これは世間からバッシングを受けたそうですが、マイケルフェルプスさん自身はしっかりと反省をしたそうです。

2012年のロンドン五輪がうつ病のピークだった

2012年のロンドン五輪がうつ病のピークだった

マイケルフェルプスさんは後に、2012年のロンドン五輪の頃が「うつ病」のピークだったことを告白しています。

2012年といえばマイケルフェルプスさんが一度引退をした年で、どれだけ辛い状況だったかが分かるエピソードです。

マイケルフェルプスさんほどの活躍をしていたとしても、うつ病という病気はこの年は改善できなかったことが分かります。

2014年9月に酒気帯び運転で逮捕、「6か月の競技会出場停止」を受ける

2014年9月に酒気帯び運転で逮捕、「6か月の競技会出場停止」を受ける

マイケルフェルプスさんは引退時の2014年9月に酒気帯び運転で逮捕されてしまいました。

この時に「6か月の競技会出場停止」を受けており、マイケルフェルプスさんの復帰が遅れた理由にもなりました。

45日間のリハビリ施設でうつ病・過去のトラウマを克服

45日間のリハビリ施設でうつ病・過去のトラウマを克服

マイケルフェルプスさんはその後にリハビリ施設に入り、45日間のリハビリ生活を強いられました。

そこでうつ病と過去の父親に対するトラウマを克服したと言います。

不仲だった父親と和解したことでうつ病を改善、2016年の復帰に成功したそうです。

マイケルフェルプスの現在・その後の活動について

2016年のリオ五輪前にモデルのニコール・ジョンソンと結婚

2016年のリオ五輪前にモデルのニコール・ジョンソンと結婚

マイケルフェルプスさんは2016年のリオ五輪前、モデルのニコール・ジョンソンさんと結婚をしています。

ちょうどうつ病克服していた頃の時期であり、マイケルフェルプスさんの復帰を支えた方の1人と言えるかもしれません。

非常に美人な方で、マイケルフェルプスさんと寄り添う姿がお似合いのカップルです。

2016年に長男のブーマー、2018年に次男のベケットが誕生

2016年に長男のブーマー、2018年に次男のベケットが誕生

マイケルフェルプスさんは子供もおり、2016年には長男のブーマーさんが誕生しました。

さらに2018年には次男のベケットさんが誕生しており、可愛らしいイケメンの2人の子供が写っています。

2019年には三男のマーベリックも誕生

2019年には三男のマーベリックも誕生

マイケルフェルプスさんの子供は2019年にも三男・マーベリックさんが誕生しています。

家族に囲まれて元気に誕生したマーベリックさんと、嬉しそうなマイケルフェルプスさん家族が微笑ましいです。

2匹の犬も飼っているマイケルフェルプス

2匹の犬も飼っているマイケルフェルプス

マイケルフェルプスさんの過程では、2匹の犬も飼っていることがSNSで発覚しています。

こちらの犬の名前ですが、ジュノとレジェンドというようです。

2匹の犬が寄り添いながらこちらを向く姿が可愛らしく、マイケルフェルプスさんが愛するのにも納得します。

健康維持のために水泳を続けているマイケルフェルプス

健康維持のために水泳を続けているマイケルフェルプス

マイケルフェルプスさんは引退後、健康維持のために水泳を続けていると言います。

また、他にはサイクリングをしたり、自宅でフィジカルトレーニングをするなどもあるとのことです。

マイケルフェルプスさんの今後のニュース、水泳との関わりにも注目が集まりそうです。

まとめ

マイケルフェルプスさんの引退理由ですが、うつ病の影響が大きかったと言えます。また、現在・その後の活動は水泳を体型維持として取り入れながら、サイクリングなどを楽しんでいるようです。過去のうつ病や大麻吸引などの病気から抜け出した現在、マイケルフェルプスさんの今後の活動にも期待しましょう。

関連するキーワード

関連するまとめ

ネイマールの歴代彼女と結婚は?子供がいる理由と画像まとめ

プロサッカー選手のネイマールさんが歴代でお付き合いした彼女は何人で誰と結婚したのか気になる人が多いようです。…

cyann3 / 779 view

ノニト・ドネアと嫁の結婚や子供まとめ!レイチェル・マーシャルとの馴れ初めとは

プロボクサーのノニト・ドネア選手について、嫁のレイチェル・マーシャルさんとの馴れ初めが注目を集めています。ま…

cyann3 / 49 view

歴代水泳選手・筋肉ムキムキ体型ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版】

水泳選手と言えば泳ぎだけでなく、その筋肉にも注目が集まります。綺麗な逆三角形の体型に厚い胸板、割れた腹筋など…

aquanaut369 / 374 view

ダルビッシュ有と山本聖子の馴れ初めと結婚・子供!過去の離婚理由などを総まとめ

有名アスリート同士の結婚で注目を集めたダルビッシュ有と山本聖子。2人とも離婚歴があり今回が2度目の結婚となり…

rirakumama / 1493 view

サッカー国別ランキング強さTOP101~世界No.1の最強チームとは【最新版】

サッカーは、日本でも人気のあるスポーツの1つで男女関係なく幅広い年代に人気があり、FIFAなどの多くの大会が…

shasser / 58 view

ザッケローニ監督の家族~嫁・子供・兄弟など総まとめ

元サッカー日本代表の監督を務めたアルベルト・ザッケローニさんは、大の日本好きとしても知られています。しかし、…

Mrsjunko / 21 view

マイケルジョーダンの身長&体重は?ジャンプ力も徹底検証

バスケットボールの神様とも評されるマイケルジョーダン。そんな彼の身長や体重、すごすぎると話題のジャンプ力とは…

rirakumama / 213 view

歴代人気テコンドーの有名選手ランキング18選~海外・日本別【最新版】

韓国発祥の国技とされ、認知度も年々上がってきているテコンドー。海外や日本、男女合わせて7000万人以上の競技…

aquanaut369 / 95 view

オシムの現在!脳梗塞の噂・日本代表監督やサッカー名言まとめ

元サッカー選手のイビチャ・オシムさんについて、脳梗塞の噂が挙がっています。また、現在の活動と日本代表監督、サ…

cyann3 / 47 view

トルシエ監督の現在!日韓W杯その後と通訳との関係まとめ

元日本代表のフィリップ・トルシエ監督の現在ついて、今何してるのかという噂が出てきています。また、日韓W杯その…

cyann3 / 76 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ボクシング歴代最強51選!ボクサー強さランキング/日本人・世界別【最新版】

ボクシングは、日本でも世界でも人気のあるスポーツで、オリンピックの出場選手なども注目されていて話題になってい…

shasser / 1210 view

ザッケローニ監督の家族~嫁・子供・兄弟など総まとめ

元サッカー日本代表の監督を務めたアルベルト・ザッケローニさんは、大の日本好きとしても知られています。しかし、…

Mrsjunko / 21 view

エンゼルスの投手スキャッグスの死因は薬?大谷翔平との関係も総まとめ

スキャッグスと言えばメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスのピッチャー。そんな彼は2019年7月1日に突然…

aquanaut369 / 62 view

ダバディの現在!通訳の経歴・激やせと結婚の噂・最近の活動まとめ

フランス出身のキャスターでジャーナリストのフローラン・ダバディさんについて、通訳としての経歴に迫っていきます…

cyann3 / 51 view

歴代アイスホッケー男子のイケメン人気ランキング20選~海外・日本別【最新版】

氷上の格闘技とも言われるアイスホッケー。そのため、屈強な選手たちばかりかと思いきやじつはイケメン選手も多数存…

aquanaut369 / 101 view

ネイサンチェンと羽生結弦の関係は?比較や引退まとめ

たくさんの試合で活躍している「ネイサンチェン」さんと「羽生結弦」さんは、実力なども含めて多くの面で比較される…

shasser / 36 view

デニステンの死因!死亡事件の犯人や葬儀・豪華な棺を総まとめ

カザフスタンに初めてオリンピックメダルをもたらしたフィギュアスケートのデニステン。2018年には強盗に襲われ…

aquanaut369 / 67 view

メジャーリーグ(MLB)の投手・歴代最強ランキングTOP15【最新版】

メジャーリーグは、日本の有名な選手などが多く活躍しているだけでなく、たくさんの野球選手の目標の1つです。この…

shasser / 742 view

海外サッカークラブの人気ランキングTOP30【最新版】

海外サッカークラブと言えば、ヨーロッパや南米など強豪クラブが多く、また熱狂的なファンが多いことでも有名です。…

aquanaut369 / 612 view

ネイサンチェンと三原舞依の関係~歴代彼女も総まとめ

2019年GPファイナルで5回の4回転ジャンプを見事に決め、ダントツで金メダルを獲得したネイサンチェン選手で…

Mrsjunko / 81 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク