アンドリー・シェフチェンコのプロフィール&背番号

アンドリー・シェフチェンコ

アンドリー・シェフチェンコ

名前:Andriy Mykolaiovych Shevchenko(アンドリー・ムィコラーヨヴィチュ・シェフチェンコ)
生年月日:1976年9月29日
出身地:ウクライナ キエフ州
身長:183cm
体重:80kg
職業:サッカー指導者、元サッカー選手
サッカー選手時代のポジション:フォワード

ウクライナ代表歴
1994年-1995年 ウクライナ U-18
1994年-1995年 ウクライナ U-21
1995年-2012年 ウクライナ

監督歴
2016年 ウクライナ代表(アシスタント)
2016年-2021年 ウクライナ代表
2021年-2022年 ジェノアCFC

ウクライナ出身の元サッカー選手

ウクライナ出身の元サッカー選手

ウクライナ・ソビエト社会主義共和国時代のウクライナのキエフ州出身のアンドリー・シェフチェンコさん。以前、サッカー選手として活躍し、日本のサッカーファンたちにも名を広めたほどの勢いを見せたサッカー界の超大物です。

出典:YouTube

出典:YouTube

1994年にサッカー選手としてデビュー

1994年にサッカー選手としてデビュー

アンドリー・シェフチェンコさんは、6歳の頃にウクライナの首都キエフに拠点を置くプロサッカークラブ、FCディナモ・キエフのサッカーサークルに入団。1994年、サッカー選手としてデビューを飾りました。

サッカー選手時代の所属サッカークラブ

サッカー選手時代の所属サッカークラブ

サッカー選手時代の所属サッカークラブ
1994年–1999年 FCディナモ・キエフ
1999年–2006年 ACミラン
2006年–2009年 チェルシーFC
2008年–2009年 ACミラン(期限付き移籍)
2009年–2012年 FCディナモ・キエフ

最初に所属したサッカークラブはFCディナモ・キエフ

最初に所属したサッカークラブはFCディナモ・キエフ

アンドリー・シェフチェンコさんが最初に所属したサッカークラブは、サッカーサークルにも通ったFCディナモ・キエフ。1994年と1995年にウクライナ U-18、ウクライナ U-21の代表選手として活動し、1995年から引退する2012年まで、ウクライナの代表選手として活躍し、サッカー界を盛り上げました。

FCディナモ・キエフからACミランへ移籍

FCディナモ・キエフからACミランへ移籍

1999年、アンドリー・シェフチェンコさんは1度FCディナモ・キエフから離れ、ACミランへと移籍。ACミランはイタリアのミラノで1899年に設立されたサッカークラブであり、アンドリー・シェフチェンコさんはACミランの選手として移籍した年から2006年まで活躍しました。

ACミランからチェルシーFCへ移籍し、期限付き移籍でACミランの選手として復帰

ACミランからチェルシーFCへ移籍し、期限付き移籍でACミランの選手として復帰

ACミランの選手として活躍した後は、イングランドのロンドンが本拠地のサッカークラブ、チェルシーFCへと移籍したアンドリー・シェフチェンコさん。その間、期限付き移籍でACミランの選手として復帰しており、期限が終了後は、チェルシーFCの選手として活躍しました。

再びFCディナモ・キエフの選手に

再びFCディナモ・キエフの選手に

アンドリー・シェフチェンコさんがサッカー選手として最後に在籍したサッカークラブは、古巣であるFCディナモ・キエフ。2009年8月29日にチェルシーFCからFCディナモ・キエフへと移籍することが発表され、引退までチェルシーFCの選手として活躍しました。

背番号は?

背番号は?

現役時代のアンドリー・シェフチェンコさんの背番号は、最初にFCディナモ・キエフに所属していた頃は10番。1999年から現役を引退するまでの間の背番号は7番、期限付き移籍でACミランの選手として活動していた頃は76番の背番号で活躍しました。

出典:YouTube

出典:YouTube

2004年に結婚

2004年に結婚

プライベートでは、既に結婚しているアンドリー・シェフチェンコさん。2004年に、クリステン・パジックさんと結婚しています。

クリステン・パジックさんは、アメリカのミネソタ州ミネアポリス出身のファッションモデル。プロ野球球団ミネソタ・ツインズの選手として活躍した元メジャーリーガー、マイク・パジックさんの娘さんであることでも知られています。

奥様との馴れ初めは2002年辺りに行われたパーティとのこと

奥様との馴れ初めは2002年辺りに行われたパーティとのこと

アンドリー・シェフチェンコさんとクリステン・パジックさんの馴れ初めは、2002年辺りに行われたパーティとのこと。2人は円満な家庭を築いているようで、2014年に第4子が誕生しています。

次男のクリスチャンさんはチェルシーFCの下部組織に所属

次男のクリスチャンさんはチェルシーFCの下部組織に所属

情報によると、アンドリー・シェフチェンコさんとクリステン・パジックさんの次男であるクリスチャンさんは、お父さんであるアンドリー・シェフチェンコさんも選手として活躍したチェルシーFCの下部組織に所属しているとのこと。いつか、クリスチャンさんがサッカー選手として活躍し、世界中のサッカーファンたちを盛り上げてくれる日が来るかもしれませんね。

出典:YouTube

出典:YouTube

アンドリー・シェフチェンコの現役時代の凄さ

天才的なプレーで世界を魅了

天才的なプレーで世界を魅了

現役時代、天才的なプレーで世界を魅了したアンドリー・シェフチェンコさん。当時の凄さは、現在もサッカーファンたちの間で語り継がれているほどの結果を残しているのです。

現役時代のアンドリー・シェフチェンコさんの凄さは、当時のタイトルからも明らか。アンドリー・シェフチェンコさんは、サッカー選手として華々しい結果を残しているのです。

主なタイトル(サッカークラブ)

主なタイトル(サッカークラブ)

主なタイトル(サッカークラブ)
FCディナモ・キエフ
1995年 ウクライナ・プレミアリーグ
1996年 ウクライナ・プレミアリーグ
1996年 ウクライナ・カップ
1996年 ウクライナ・カップ
1997年 ウクライナ・プレミアリーグ
1997年 ウクライナ・カップ
1998年 ウクライナ・プレミアリーグ
1998年 ウクライナ・カップ
1998年 ウクライナ・カップ
1999年 ウクライナ・プレミアリーグ
1999年 ウクライナ・カップ
2011年 ウクライナ・スーパーカップ

ACミラン
2002年-2003年 コッパ・イタリア
2003年 UEFAチャンピオンズリーグ
2003年 UEFAスーパーカップ
2003年-2004年 セリエA

チェルシーFC
2007年 FAカップ
2007年 フットボールリーグカップ
2009年 FAコミュニティ・シールド

所属チームに勝利を与えた天才

所属チームに勝利を与えた天才

引退するまでの間に、FCディナモ・キエフ、ACミラン、チェルシーFCの選手として活躍したアンドリー・シェフチェンコさん。FCディナモ・キエフ時代はウクライナ・プレミアリーグなどでも優勝し、ACミランの選手だった頃は、2003年から2004年シーズンのセリエAで優勝を飾りました。

チェルシーFCの選手だった頃は、2007年のFAカップ、2007年のフットボールリーグカップ、2009年のFAコミュニティ・シールドで優勝。現役時代のアンドリー・シェフチェンコさんは、天才的なプレースタイルで活躍し、所属していたサッカークラブに勝利を与えたのです。

主なタイトル(個人)

主なタイトル(個人)

主なタイトル(個人)
1997年 CISカップ得点王
1997年 ウクライナ最優秀選手
1999年 ウクライナ・プレミアリーグ得点王
1999年 ウクライナ最優秀選手
1999年 UEFAチャンピオンズリーグ最優秀FW
1998年-1999年 UEFAチャンピオンズリーグ得点王
1999年 20世紀の偉大なサッカー選手100人 60位
2000年 セリエA最優秀外国人選手
2000年 ウクライナ最優秀選手
1999年-2000年 セリエA得点王
2001年 ウクライナ最優秀選手
2003年-2004年 セリエA得点王
2004年 バロンドール
2004年 ウクライナ最優秀選手
2005年 ウクライナ最優秀選手
2005年 ゴールデンフット賞
2005年-2006年 UEFAチャンピオンズリーグ得点王

個人のタイトルの数も圧倒的

個人のタイトルの数も圧倒的

アンドリー・シェフチェンコさんは、個人のタイトルの数も圧倒的。6回もウクライナ最優秀選手となり、2005年には29歳以上のサッカー選手に与えられる賞であるゴールデンフット賞を受賞しています。

「20世紀の偉大なサッカー選手100人」で60位を記録

「20世紀の偉大なサッカー選手100人」で60位を記録

さらに、イギリスのTIメディアが発行しているサッカー専門雑誌「ワールドサッカー」が1999年12月号で発表した「20世紀の偉大なサッカー選手100人」では、60位を記録。他にも多くのタイトルを現役時代に獲得しており、改めてアンドリー・シェフチェンコさんの凄さに驚かされたサッカーファンも多いのではないでしょうか。

アンドリー・シェフチェンコの全盛期のプレースタイル・年俸

関連するまとめ

ランディジョンソンの現在!引退理由とその後・イチローとの関係まとめ

元メジャーリーガーのランディジョンソンさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、ランディジョンソン…

cyann3 / 2849 view

バドミントン男子の歴代イケメン人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版】

バドミントン男子と言えば日本では桃田賢斗選手が有名ですが、じつは他にもたくさんのイケメン選手がいて、日本だけ…

aquanaut369 / 2927 view

ケイン・ヴェラスケスの現在!身長と性格・最強のパンチ力・結婚・逮捕や引退情報まとめ

総合格闘技「UFC」で最強を誇ったケイン・ヴェラスケス。そのパンチ力が1トンを超え、KOの山を築きましたが、…

aquanaut369 / 2671 view

サッカー選手の年収&年俸ランキング40選【世界と日本別・最新版】

サッカーの世界で成功すると巨万の富を得ることができますが、日本と海外では、年収・年棒に大きな差があります。今…

kent.n / 6307 view

ベッカムの嫁や子供情報!結婚から馴れ初めなど総まとめ

元プロサッカー選手で日本でも絶大な人気を誇っていたベッカム。今回はそんなベッカムの嫁や4人の子供、奥さん・ヴ…

rirakumama / 2698 view

フェデラーとジョコビッチは不仲?対戦成績やエピソードまとめ

プロテニス界の超大物であり、BIG4のうちの2人とも言われているロジャー・フェデラーさんとノバク・ジョコビッ…

kent.n / 2196 view

ボブサップは弱い?曙・ミルコ・ホーストとの対戦結果も総まとめ

K-1を盛り上げた総合格闘家としても有名な「ボブサップ」は「曙」と「ミルコ」と「ホーネスト」らとの過去の対決…

shasser / 2776 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アンディフグの身長と体重・トレーニング方法と食事も大公開

極真空手の猛者であり、K-1のトップファイターでもあったアンディフグ。そんな彼のトレーニングや食事とは?今回…

rirakumama / 3327 view

ハビエル・フェルナンデスと羽生結弦の仲~とても素敵な関係だった

男子フィギュアスケート選手であるハビエル・フェルナンデスさんと羽生結弦さんは、平昌オリンピックで2人揃って表…

sumichel / 1803 view

歴代男子テニス選手のイケメン30選~人気ランキング【最新版】

最も爽やかなスポーツであるテニス業界には、女性のハートを掴むイケメンたちが大勢活躍してきました。本ランキング…

kent.n / 7310 view

ザッケローニ監督の現在!解任理由や日本好きエピソードも総まとめ

2010年にサッカー日本代表に就任したザッケローニ監督は、就任後のAFCアジアカップで日本初の優勝へ導き、そ…

Mrsjunko / 4090 view

ルイスハミルトンの身長・私服ファッションランキングTOP15【画像付き】

ルイスハミルトンはスティーブニッジ出身のレーシングドライバーで、ファッションがお洒落なことでも話題です。ここ…

kii428 / 4072 view

プルシェンコの現在!嫁と息子の今・結婚や離婚歴まとめ

ロシアの元スケート選手のプルシェンコさんについて、結婚歴と離婚歴、そして現在の活動が注目を集めています。また…

cyann3 / 4476 view

ネイサンチェンと三原舞依の関係~歴代彼女も総まとめ

2019年GPファイナルで5回の4回転ジャンプを見事に決め、ダントツで金メダルを獲得したネイサンチェン選手で…

Mrsjunko / 4726 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク