ブルーザー・ブロディのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:ブルーザー・ブロディ
生年月日:1946年6月18日
出身地:アメリカ・ミシガン州デトロイト
職業:プロレスラー
没年月日:1988年7月17日

ブルーザー・ブロディは80年代を代表するプロレスラー

ブルーザー・ブロディは80年代を代表するプロレスラー

1979年1月に全日本プロレスに初来日したブルーザー・ブロディさんは、タッグマッチながら、いきなりジャイアント馬場からピンフォール勝ちを奪い注目を集めると、翌1980年からスタン・ハンセンとの“超獣コンビ”として全日本プロレスを席巻したのです。

そして1985年に新日本プロレスに電撃移籍するも1987年に全日本プロレスに復帰したブルーザー・ブロディさんは、ハンセンとの“超獣対決”も実現し、タイトル戦で大活躍するなど、最強プロレスラーとして日本中で人気を集めたのです。

出典:YouTube

学生時代はアメフト選手として活動

学生時代はアメフト選手として活動

こうしてプロレスラーとして活躍したブルーザー・ブロディさんですが、大学時代からアメフト選手として活動し、大学卒業後もマイナーリーグでプレーし、NFLのワシントン・レッドスキンズのプラクティス・スクワッドにも選抜されたことがあったようです。

しかしアメフト選手としては大成しなかったブルーザー・ブロディさんは、その後はスポーツライターとして勤務し、生計を立てるために酒場の用心棒も務めていたそうです。

ブルーザー・ブロディの晩年と現在

最強と言われ日本のプロレス界にその名を轟かせたブルーザー・ブロディさん。ここではブルーザー・ブロディさんの晩年や現在についてご紹介います。

晩年はトラブルメーカーだったブルーザー・ブロディ

ボイコット事件などで世間を騒がす

ボイコット事件などで世間を騒がす

全日本プロレスで活躍し、1985年に新日本プロレスに電撃移籍したブルーザー・ブロディさんは、アントニオ猪木と7度にわたる一騎打ちを繰り広げ活躍した一方、トラブルメーカーとしての一面が世に知れ渡ってしまうのです。

そんなブルーザー・ブロディさんは新日本プロレス移籍後に2度のボイコット事件を起こしており、それが原因で同団体から契約解除を通告されると、その後はダラスを拠点に活動しTV王座を獲得するも、NWAフロリダでの不穏試合が原因でトラブルメイカーのレッテルがアメリカでも浸透してしまったのです。

また晩年は肘の怪我に苦しんだというブルーザー・ブロディさんですが、試合中は怪我をしている素振りを一切見せず、プロとして試合を全うしたものの、プロモーター嫌いでも知られていた彼は、晩年はメジャー団体への出場を嫌い、敢えて弱小マーケットのインディー団体に好んで出場しています。

ブルーザー・ブロディの現在は35回目の命日

1988年7月、ブルーザー・ブロディが死去

1988年7月、ブルーザー・ブロディが死去

晩年はトラブルメーカーとして知られるようになり、インディー団体で活躍したブルーザー・ブロディさん。

1987年10月には全日本プロレスに復帰し、久しぶりに日本での活躍を見せましたが、復帰から9か月後の1988年7月17日に刺殺事件の被害者となり、42歳という若さで死去したのです。

ブルーザー・ブロディの刺殺事件とは?犯人や動機も紹介

短期ツアーで訪れたプエルトリコで刺殺される

短期ツアーで訪れたプエルトリコで刺殺される

晩年はトラブルも多かったというブルーザー・ブロディさんは、1988年7月16日からプエルトリコ・バヤモンのルブリエル・スタジアムで行われるツアー1日目に刺殺されたのです。

ブロディがサンファン空港に降り立ったのは事件の2日まえの7月14日、木曜の夜。翌日から3日間のツアー日程が組まれていた。

 日本をホームリングにしていたブロディにとって、プエルトリコは年間スケジュールのあいまをぬって短期間のツアー活動をおこなう“第2のホームリング”だった。

ブルーザー・ブロディ刺殺事件の犯人は?

犯人はプロレス仲間のホセ・ゴンザレス

犯人はプロレス仲間のホセ・ゴンザレス

そんなブルーザー・ブロディさんを刺殺した犯人は、レスラー兼プロモーターのホセ・ゴンザレスさんで、2人はツアー1日目の試合会場に一台の自動車に同乗し、車内では普通に会話をしていたと言います。

移動中の車のなかでは、ブロディが支払いを滞納していたとされるプエルトリコの税金(所得税)のことが話題になった。
シャワールームで刺されたブルーザー・ブロディ

シャワールームで刺されたブルーザー・ブロディ

そしてスタジアムに到着したブルーザー・ブロディさんは、同乗していた仲間らとドレッシングルームへ移動すると、ホセ・ゴンザレスから‟アミーゴ、ちょっと来てくれないか”と呼ばれ、2人でシャワールームへ消えていったそうです。

関連するまとめ

マイケル・フェルプスの身長や筋肉!肺活量と食事も総まとめ

5回のオリンピックで計28個のメダルを獲得した元競泳王者のマイケルフェルプス選手。このページでは、彼の身長や…

Mrsjunko / 3609 view

ショーン・ホワイトの彼女や結婚は?ニーナ・ドブレフとの馴れ初めと交際まとめ

スノーボード選手として絶大な人気を集めているショーン・ホワイト。彼は女優のニーナ・ドブレフと交際していること…

aquanaut369 / 1763 view

マイク・トラウトと大谷翔平は仲良し!2人の関係と対戦成績・共演エピソードまとめ

メジャーリーガーのマイク・トラウト選手と大谷翔平選手について、仲良しという話題が挙がっています。また、2人の…

cyann3 / 1939 view

ザッケローニ監督の現在!解任理由や日本好きエピソードも総まとめ

2010年にサッカー日本代表に就任したザッケローニ監督は、就任後のAFCアジアカップで日本初の優勝へ導き、そ…

Mrsjunko / 2252 view

ショーン・ホワイトはイケメン!身長と体重などプロフィールもまとめ

トリノオリンピック、バンクーバーオリンピック、平昌オリンピックの金メダリストであるショーン・ホワイトさん。こ…

kent.n / 1316 view

ティジャニ・ババンギダの現在!全盛期やウイイレでの能力・結婚や引退後の活動を総まとめ

かつては世界最高のスピードを持つウインガーとして知られたナイジェリア代表のティジャニ・ババンギダさんですが、…

sumichel / 2551 view

アガシ(テニス選手)の現在!結婚した嫁と子供について総まとめ

グランドスラムを達成し、オリンピック金メダルも獲得した元テニスプレーヤーのアンドレ・アガシ。これまでに2回の…

aquanaut369 / 7805 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ミルコクロコップの息子のハイキックがすごい!嫁も総まとめ

K-1やPRIDE、RIZINなど、格闘技の世界で長年活躍していたミルコクロコップ。息子のハイキックは「父親…

aquanaut369 / 1998 view

コービーブライアントの凄さや名言!年俸・年収・資産なども総まとめ

2020年1月26日、不慮の事故でこの世を去ったNBA界のスターであるコービー・ブライアントさん。生前はロサ…

Mrsjunko / 1475 view

アベベ・ビキラの死因!出身地・マラソンでの金メダルや事故も総まとめ

『走る哲人』とも呼ばれマラソンで金メダルを獲得したアベベ・ビキラさんですが、41歳という若さで亡くなっていま…

sumichel / 2644 view

アンドレ・アガシの髪の毛はカツラ?若い頃から現在までの変化・画像まとめ

元男子プロテニス選手のアンドレ・アガシさんについて、髪の毛はカツラという話題が挙がっています。また、若い頃か…

cyann3 / 7051 view

トニー・フェルナンデス(元西武)が死去!死因は重度の肺炎か

2000年に西武ライオンズで活躍し、MLB通算2276安打、4度のゴールドグラブ賞を受賞したトニー・フェルナ…

Mrsjunko / 1243 view

カカの現在!サッカー選手の全盛期やプレースタイル・引退理由と最近の様子まとめ

元ブラジル代表のカカさんについて、サッカーのプレースタイルについての話題が挙がっています。また、カカさんの全…

cyann3 / 5305 view

ルイス・エンリケの結婚した嫁と子供(息子/娘)!次女の死因も総まとめ

サッカー・スペイン代表の元監督として知られるルイス・エンリケさんですが、嫁や子供にも注目が集まっています。 …

sumichel / 1768 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);