タイロンウッズのプロフィール

タイロン・ウッズ

タイロン・ウッズ

本名:ウィリアム・タイロン・ウッズ
出身地:アメリカ合衆国 フロリダ州ブルックスビル
生年月日:1969年8月19日
身長:約185.4 cm
体重:約102.1 kg
職業:元プロ野球選手
経歴:OBベアーズ・斗山ベアーズ (1998-2002)、横浜ベイスターズ (2003-2004)、中日ドラゴンズ (2005-2008)

1988年、メジャーリーグ・ドラフト5巡目を獲得するも昇格できずに断念

1988年、メジャーリーグ・ドラフト5巡目を獲得するも昇格できずに断念

タイロンウッズさんは1988年にメジャーリーグ・ドラフト5巡目でプロ入りとなりました。

しかし、メジャー昇格とはならずに断念、メジャーリーグから拠点を移すことになります。

まずは韓国のOBベアーズ(斗山ベアーズ)に1998年に入団、2002年までの約5年間のキャリアを積みました。

2003年から2004年までの2年間、横浜ベイスターズに在籍

2003年から2004年までの2年間、横浜ベイスターズに在籍

タイロンウッズさんは2003年からは日本のプロ野球リーグに入り、まずは横浜ベイスターズへと移籍しました。

2003年から2004年の約2年間在籍しており、大物外国人野手として注目され始めます。

2005年から2008年までの約4年間、中日ドラゴンズで活躍

2005年から2008年までの約4年間、中日ドラゴンズで活躍

2005年からは拠点を中日ドラゴンズに移し、そこでも大きく活躍を魅せました。

2008年までの4年間の在籍となり、引退となるまでのキャリアを中日ドラゴンズに捧げています。

中日ドラゴンズ タイロン・ウッズのホームラン集 - YouTube

出典:YouTube

タイロン・ウッズのホームラン集の動画

タイロンウッズの過去の成績

韓国・斗山(トゥサン)ベアーズでは5年間で「174本塁打・510打点」を記録

韓国・斗山(トゥサン)ベアーズでは5年間で「174本塁打・510打点」を記録

タイロンウッズさんの過去の成績ですが、韓国の斗山(トゥサン)ベアーズが最初のプロリーグ入りとなります。

そこでは5年間で「174本塁打・510打点」を記録し、外国人選手としての「歴代外国人本塁打記録(2006年時点)」を樹立しました。

フェリックス・ホセと共に「韓国プロ野球史上で最強の外国人選手」と評される

フェリックス・ホセと共に「韓国プロ野球史上で最強の外国人選手」と評される

タイロンウッズさんはまた、同じく韓国で活躍したフェリックス・ホセさんと一緒に「韓国プロ野球史上で最強の外国人選手」と評されました。

2016年にはファン投票による「歴代最高の外国人選手」アンケートでも1位を記録、韓国野球界のレジェンドとなっています。

横浜ベイスターズ時代の2年間で「2年連続・本塁打王」を獲得

横浜ベイスターズ時代の2年間で「2年連続・本塁打王」を獲得

タイロンウッズさんは横浜ベイスターズに2003年に入団、2004年までの2年間で2年連続の「本塁打王」を獲得しました。

タイロンウッズさんは韓国KBOでも「本塁打王」を1回獲得しており、2019年時点でタイロンウッズさんだけが日韓のプロリーグで本塁打王を獲得しています。

中日ドラゴンズ時代の4年間で「4番打者・2年連続の100打点・打率3割」を記録

中日ドラゴンズ時代の4年間で「4番打者・2年連続の100打点・打率3割」を記録

タイロンウッズさんは2005年から約4年間、中日ドラゴンズでの大活躍を魅せました。

そこでは過去の横浜ベイスターズでの活躍から4番打者に抜擢、2年連続の「100打点・打率3割」を記録しています。

さらに2006年には自身最多の47本塁打を記録、「本塁打王」「打点王」を同時に獲得しました。

強烈!痛烈!激烈! タイロン・ウッズ 豪快3ラン&超絶満塁ホームラン 2006年10月10日 中日ドラゴンズ優勝決定試合 - YouTube

出典:YouTube

タイロン・ウッズの「豪快3ラン&超絶満塁ホームラン」動画

タイロンウッズの過去の年俸

横浜ベイスターズ入団当時の年俸は「推定5000万円」

横浜ベイスターズ入団当時の年俸は「推定5000万円」

タイロンウッズさんの過去の年俸についてですが、2002年の横浜ベイスターズ入団当時の年俸は「推定5000万円」だったそうです。

ちなみに韓国リーグでは「年俸23万1000ドル+オプション10ドル」を受け取っており、約2倍の金額となります。

1年間の成績で年俸が1億1000万円に増額

1年間の成績で年俸が1億1000万円に増額

タイロンウッズさんは横浜ベイスターズで大活躍、1年間の著しい成績が高く評価されました。

その事から年俸が「1億1000万円」に増額、1年目の約2倍の年俸に跳ね上がっています。

中日ドラゴンズでは年俸が「5億円×2年と6億円×2年」の合計22億円

中日ドラゴンズでは年俸が「5億円×2年と6億円×2年」の合計22億円

タイロンウッズさんは中日ドラゴンズへの入団前の2004年12月に「5億円×2年契約」でサインをしました。

さらにタイロンウッズさんの活躍ぶりから2006年12月の契約更新で「6億円×1年契約」へと増額、2008年1月にも同額の「6億円×1年契約」でサインをしました。

結果、「合計22億円」の年俸を獲得したタイロンウッズさんは、日本野球界で成功者へと駆け上がっています。

2004年の年俸5億円・2年契約(合計10億円)は当時の「球団史上最高額」だった

2004年の年俸5億円・2年契約(合計10億円)は当時の「球団史上最高額」だった

タイロンウッズさんの2004年の「年俸5億円・2年契約」は当時の中日ドラゴンズ「球団史上最高額」でした。

当時からいかにタイロンウッズさんが期待されていて、当時監督だった落合博満監督が目をつけていたかが分かる年俸額です。

タイロンウッズの引退理由

2008年に中日ドラゴンズとの契約が切れたタイロンウッズ

2008年に中日ドラゴンズとの契約が切れたタイロンウッズ

タイロンウッズさんの引退理由としては2008年11月に中日ドラゴンズとの契約が切れるタイミングがありました。

この時、中日ドラゴンズ側は「来季の契約を結ばない」と発表、タイロンウッズさんは中日ドラゴンズを離れることとなります。

2009年にソフトバンクホークスへの移籍の噂があったが断念

2009年にソフトバンクホークスへの移籍の噂があったが断念

中日ドラゴンズを去った後の2009年、パ・リーグの福岡ソフトバンクホークスへの移籍の噂が浮上しています。

「推定3億円」とされる獲得に乗り出すニュースが出ていましたが、結局移籍とならずに断念したそうです。

2010年頃にあるインタビューで「パ・リーグはピンとこなかった」とコメント

2010年頃にあるインタビューで「パ・リーグはピンとこなかった」とコメント

タイロンウッズさんは2010年頃のあるインタビューにて「パ・リーグはピンとこなかった」というコメントを残しました。

これはソフトバンクホークスとの交渉について言及しているかは不明ながら、タイロンウッズさんとしてはパ・リーグには行きたくなかったのだと判明した瞬間でした。

正式な引退表明がないままフェードアウトとなった

正式な引退表明がないままフェードアウトとなった

タイロンウッズさんは正式な引退表明がないまま、日本を離れる形となりました。

日本では横浜ベイスターズ、中日ドラゴンズで著しい活躍を魅せながらも、少し物悲しい結末で終了となっています。

しかし、タイロンウッズさんの記録は現在も大きく注目されており、韓国での活躍と同様に素晴らしい実績を残してくれました。

タイロンウッズの現在の活動

現在はアメリカで不動産業を営んでいる

現在はアメリカで不動産業を営んでいる

タイロンウッズさんの現在は母国アメリカへと戻り、不動産業を営んでいるそうです。

フロリダ州出身のタイロンウッズさんですが、どの地域で不動産業を行っているかは不明となっています。

2019年現在も日本でのオファーを待っているという噂も出ている

2019年現在も日本でのオファーを待っているという噂も出ている

タイロンウッズさんは2019年現在も日本でのオファーを待っているという噂が浮上しています。

これに関しては噂止まりの話ではありますが、50歳を迎えたタイロンウッズさんの今後にも注目です。

関連するキーワード

関連するまとめ

ジョコビッチの嫁と子供&結婚情報まとめ~奥さんはエレナ・リスティッチ

現在のテニス界において最強のノバク・ジョコビッチさん。今回はジョコビッチさんの嫁や子供情報など結婚に関するこ…

kent.n / 724 view

マラドーナの今現在!サッカー引退理由とその後の監督業・死去まで総まとめ

元サッカー選手のマラドーナさんは2020年11月25日に亡くなっています。マラドーナさんのサッカー引退理由や…

cyann3 / 66 view

歴代フェンシング選手の人気有名ランキング20選~女子男子別TOP10【最新版】

素早い剣さばきで相手からポイントを奪うフェンシング。2008年の北京オリンピックでは日本初の銀メダル獲得で一…

aquanaut369 / 88 view

ガルベスの現在!巨人での成績・ホームランや乱闘・引退後の今の活動まとめ

元プロ野球選手のバルビーノ・ガルベスさんについて、巨人での成績、ホームランや乱闘、そして引退後の現在の活動に…

cyann3 / 312 view

ニコライ・モロゾフの現在!安藤美姫や高橋大輔との関係まとめ【コーチ/振付師】

日本の高橋大輔や安藤美姫のコーチを務めたことでも知られているニコライ・モロゾフ。コーチ兼振付師としては非常に…

aquanaut369 / 123 view

ラミレス監督は日本語が下手?采配が無能と言われる原因も総まとめ

横浜DeNAベイスターズで監督務めるラミレス。そんな彼がいまだ日本語通訳を付けている理由は?また、監督として…

aquanaut369 / 75 view

ボブサップは弱い?曙・ミルコ・ホーストとの対戦結果も総まとめ

K-1を盛り上げた総合格闘家としても有名な「ボブサップ」は「曙」と「ミルコ」と「ホーネスト」らとの過去の対決…

shasser / 71 view

デニステンの死因!死亡事件の犯人や葬儀・豪華な棺を総まとめ

カザフスタンに初めてオリンピックメダルをもたらしたフィギュアスケートのデニステン。2018年には強盗に襲われ…

aquanaut369 / 80 view

プルシェンコと羽生結弦の関係~2人の仲やエピソードまとめ

トリノ五輪フィギュアスケートの金メダリストであるプルシェンコさんとソチ・平昌五輪の金メダリスト羽生結弦さんは…

Mrsjunko / 59 view

パウロ・ディバラの現在!彼女や結婚・背番号・コロナ感染まとめ

イタリアの名門ユベントスに所属し、アルゼンチン代表としても活躍しているパウロ・ディバラさんと言えば、現在交際…

sumichel / 79 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

マジックジョンソンとラリーバードの比較!関係エピソードも総まとめ

1980年代のNBAを支えた2代巨頭のマジックジョンソンとラリーバード。プレースタイルこそ違うものの2人は人…

aquanaut369 / 61 view

男子バレーボールのイケメン選手ランキング40選~海外・日本別TOP20【最新版】

男子バレーボールには海外・日本問わずイケメン選手が多く、プレイだけでなく、単純に見た目のカッコよさでも試合を…

aquanaut369 / 573 view

男子体操選手のイケメン30選!海外・日本別の人気ランキングTOP15【最新版】

男子体操選手の魅力は、爽やかなルックスと鍛えられた筋肉。日本のイケメン選手たちも話題ですが、海外にも多くのイ…

kent.n / 148 view

パッキャオとメイウェザーの全盛期の比較や試合結果まとめ

日本でも有名なボクシング選手のフロイド・メイウェザーさんとマニー・パッキャオさんは、全盛期の活躍などが話題に…

shasser / 145 view

ルイスハミルトンの身長・私服ファッションランキングTOP15【画像付き】

ルイスハミルトンはスティーブニッジ出身のレーシングドライバーで、ファッションがお洒落なことでも話題です。ここ…

kii428 / 95 view

ジェンソン・バトンの身長&体重は?スタイルも総まとめ【イケメン人気F1レーサー】

イケメンの人気F1レーサーであるジェンソンバトンの身長や体重とは?今回は、ジェンソンバトンの身長や体重、ドラ…

rirakumama / 49 view

サッカー選手のかわいい嫁40選!衝撃ランキング【海外と日本別・最新版】

スポーツ選手の嫁はかわいい女性が多いのですが、特に美女ばかりと結婚していると話題のサッカー選手。今回の記事で…

kent.n / 741 view

ジーターの現在~歴代彼女や結婚した嫁と子供まとめ

MLB・ニューヨーク・ヤンキースの第11代主将で、史上最高の遊撃手と言われたデレク・ジーターさん。今回はジー…

Mrsjunko / 136 view

ボブサップの現在!彼女にDVの噂・韓国での活躍など総まとめ

日本でも有名な格闘家であるボブサップさんについて、彼女にDVしたという噂が話題になっています。ボブサップさん…

cyann3 / 142 view

ジダンのハゲはいつから?若い頃から現在の画像で検証

『世界最高のサッカー選手』とも称えられたジダンさんですが、髪がハゲていることでも有名です。 そんなジダンさん…

sumichel / 157 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク