カールルイスについて紹介

プロフィール

プロフィール

本名:フレデリック・カールトン・ルイス
生年月日:1961年7月1日
出身地:アメリカ合衆国アラバマ州バーミングハム
種目:短距離走、走り幅跳び
身長:188cm
自己ベスト:
100m:9秒86(1991年)
200m:19秒75(1983年)
走幅跳:8m87(1991年)

功績

功績

オリンピック
1984年 ロサンゼルス:男子100m 金
1984年 ロサンゼルス:男子200m 金
1984年 ロサンゼルス:男子4×100mリレー 金
1984年 ロサンゼルス:男子走幅跳 金
1988年 ソウル:男子100m 金
1988年 ソウル:男子走幅跳 金
1988年 ソウル:男子200m 銀
1992年 バルセロナ:男子4×100mリレー金
1992年 バルセロナ:男子走幅跳 金
1996年 アトランタ:男子走幅跳 金

世界陸上競技選手権大会
1983年 ヘルシンキ:男子100m 金
1983年 ヘルシンキ:男子走幅跳 金
1983年 ヘルシンキ:男子4×100mリレー 金
1987年 ローマ:男子100m 金
1987年 ローマ:男子走幅跳 金
1987年 ローマ:男子4×100mリレー 金
1991年 東京:男子100m 金
1991年 東京:男子4×100mリレー 金
1991年 東京:男子走幅跳 銀
1993年 シュトゥットガルト:男子200m 銅

生い立ちと経歴

生い立ちと経歴

カールルイスさんは1961年アラバマ州バーミングハムに生まれ、両親は元陸上競技選手、兄はサッカーの元アメリカ代表選手、妹に1983年世界陸上競技選手権大会走幅跳で銅メダルを獲得したキャロル・ルイスさんがいます。

1983年頃から100m走や走り幅跳びで頭角を現し、オリンピックでは1984年のロサンゼルスから1996年のアトランタまで12年の長きに渡り活躍していました。

1997年までの競技人生に終止符を打ち、俳優として活動を始めます。

カールルイスの身長と筋肉について

身長はボルト選手よりも低め

身長はボルト選手よりも低め

カールルイスさんの身長は、188cmと短距離選手としては高めですが、ウサインボルト選手の191cmには及ばなかったですね。

しかし、選手として活躍したのはカールルイスさんが長いでしょう。更に、走り幅跳びでもメダルを獲得していますので、高身長と運動能力が抜群なことが要因となっているのは確かです。

ナチュラルな筋肉が彼の思想

ナチュラルな筋肉が彼の思想

陸上選手の体型は男女とも美しい体型の持ち主が多いのが特徴です。男性のスプリントの場合はスマートなボディビルダーといった感じですね。体格のきれいな人が筋力トレーニングをすることで、このようにきれいな筋肉美が作れるということです。

しかし、カールルイスさんの場合は筋力トレーニングは一切しなかったそうです。自然に付いた筋肉が彼の理想で、ナチュラルな筋肉という思想があったそうです。

カールルイスさんは走り幅跳びのフォームを大変気に入っていたそうで、そのフォームは世界でも随一でした。

当時走り幅跳びの名選手であるマイク・パウエルさんでさえ、短距離走をかけ持つカールルイスさんには勝てなかったそうです。

そして極めつけは短距離走の王者ベン・ジョンソンさんですが、彼の体型はカールルイスさんとは対照的で、筋肉を付けたサイボーグのような体でした。

この2人の勝負となったのは1988年のソウルオリンピックの時でした。ベン・ジョンソンさんが勝負では1位だったものの、ドーピング違反で剥奪されてしまい、カールルイスさんが繰り上げ優勝しています。

ベン・ジョンソン曰く「ルイスに勝つためには、それしか方法がなかった」ということ。それほどにカールルイスさんの筋肉は生まれ持ったものであり、世界のアスリートの憧れの的でした。

ドーピング違反でメダルを剥奪されたベン・ジョンソンさんは、カールルイスさんに「汚い手を使って勝った気分はどうだい」という言葉をかけていたとか。

自分の失態を、悔し紛れにカールルイスにぶつけたようですね。しかしドーピングの嫌疑はカールルイスさんにもかけられていました。

自尊心を傷つけられたカールルイスさんは、自らドーピングについて調査し、実態を把握して反ドーピング体制を推し進めていました。

カールルイスの走り方は

「タッピング走法」という走り方

「タッピング走法」という走り方

カールルイスさんの走り方は、「タッピング走法」というかかとを着けずに走る方法です。この走り方は日本選手のケンブリッジ飛鳥選手もやっているということ。

この走り方をするためには、「足首の引き付け」「足首の柔軟性」「強い上半身」が不可欠です。強い上半身を上下に「タッピング走法」という走り方動かしながら、足はお尻に向かってしっかりと引き付ける走り方をしているということです。

筋肉質で柔軟性のある体だからこそ成し得る技術ですね。

現在も変わらぬ筋肉とスタイル

現在も変わらぬ筋肉とスタイル

カールルイスさんは引退後、タレント活動をして何本かの映画にも出演していたようですが、現在はマーケティング会社の経営をしながら慈善活動をやっているそうです。

また、2024年のオリンピック招致に向けて尽力しているそうです。

ツイッターの画像は2015年に撮られたものだそうで、その時の年齢が54歳。若い頃の筋肉と変わらないぐらいで、体型も素晴らしく整っていますね。さすがです。

こちらは「エアリアルシルク」というスポーツだそうです。あまり知られてはいないようですが、天井から吊るした布で、アクロバティックなパフォーマンスを披露するもので、大道芸人の演技からヒントを得たとか。

カールルイスの走り方と身長や筋肉【まとめ】

・カールルイスは身長188cm。

・カールルイスはナチュラルな筋肉を理想としており、筋力トレーニングは一切していなかった。

・カールルイスの走り方は「タッピング走法」というかかとを着けずに走る方法。

カールルイスさんは身長が高いため、スタートダッシュが要の短距離走では遅れを取るも、その筋肉の強さと体の柔軟性を生かした巧みな走りで合計17個もの金メダルを獲得してきました。彼の走り方は足首の柔らかさと上半身の強さなどが不可欠だと言われています。

現在もまだまだ若々しい体型と筋肉を保持しているようで、自身の会社経営や時期オリンピック招致に尽力しています。これからも期待される人物のようですね。

関連するキーワード

関連するまとめ

ロニーコールマンの筋肉と握力が凄い!身長と体重も公開

ロニーコールマンと言えばボディービル業界では知らぬ者はいないほど有名な存在です。そんな彼は過去に国際大会で8…

aquanaut369 / 4566 view

ジェンソン・バトンの年収と資産まとめ!超人気F1レーサーの収入が凄い

道端ジェシカさんとの離婚が話題となったF1レーサーのジェンソンバトン。そんなジェンソンバトンの気になる年収や…

rirakumama / 961 view

フェデラーと錦織圭の仲は?対戦成績やエピソードまとめ

プロテニス界の王者であるロジャー・フェデラーさんと、日本を代表するプロテニス選手の錦織圭さん。今回は、ロジャ…

kent.n / 1026 view

フェルナンド・トーレスの現在!年俸や全盛期・日本での活躍と失神・引退理由・引退後まと…

元プロサッカー選手のフェルナンド・トーレスさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、年俸や全盛期・…

cyann3 / 303 view

ヒクソングレイシーの呼吸法や食事とトレーニングまとめ

たくさんの試合で活躍し、無敗の男という事でも有名な格闘家「ヒクソングレイシー」さんは、独特の呼吸法やトレーニ…

shasser / 2747 view

サッカー選手の筋肉30選|衝撃順ランキング【海外と日本別・最新版】

スポーツ選手の筋肉は逞しいのが当然ですが、サッカー選手は細マッチョのイケメンが多く、世界中の女性たちを虜にし…

kent.n / 7737 view

モハメドアリとマイクタイソンの強さ比較まとめ

ボクシング選手として有名な「モハメドアリ」さんと「マイクタイソン」さんは、ファンの間でもどちらが最強か強さが…

shasser / 1494 view

ハビエル・フェルナンデスの現在!引退理由と最新情報を総まとめ

スペインを代表するフィギュアスケート選手のハビエル・フェルナンデス。彼は2019年に現役を引退し、現在の活動…

aquanaut369 / 1017 view

ジェロム・レ・バンナの現在と全盛期!今も格闘家として活躍

元K-1ファイターで格闘家のジェロム・レ・バンナさんについて、全盛期の活躍や現在の活動が注目を集めています。…

cyann3 / 6089 view

ドログバの現在!チェルシー後のキャリアと日本での骨折騒動・内戦を止めた話題まとめ

元サッカー選手のドログバさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、ドログバさんのチェルシー後のキャ…

cyann3 / 736 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アンドレ・アガシの髪の毛はカツラ?若い頃から現在までの変化・画像まとめ

元男子プロテニス選手のアンドレ・アガシさんについて、髪の毛はカツラという話題が挙がっています。また、若い頃か…

cyann3 / 1948 view

ネイマールの過剰演技&性格や素行が悪い噂まとめ【GIF動画あり】

「ブラジルの至宝」と言われるサッカー界のスーパースターであるネイマールさん。演技が過剰なだけで性格は悪くない…

kent.n / 2184 view

野球選手のイケメン人気ランキング50選~海外・日本別【最新版】

世界的には、他のスポーツよりも人気がイマイチな野球。しかし、日本では国民的な支持を集めており、最も人気が高い…

kent.n / 4418 view

ミルコクロコップの現在!戦績や名言・脳卒中で引退の噂まとめ

クロアチアの元格闘家のミルコクロコップさんの過去の戦績、また、これまでの名言と「脳卒中で引退」の噂、現在の活…

cyann3 / 2403 view

アレックスカブレラの現在!筋肉や薬物使用・メジャーと日本での成績など総まとめ

アレックスカブレラと言えばメジャーでの活躍後、日本でもすさまじい活躍を見せた野球選手。また、プレーを支える素…

aquanaut369 / 3198 view

ルイス・ネリの現在~戦績や強さ/ロドリゲスや山中慎介との対戦も総まとめ

現WBC世界スーパーバンタム級王者のルイス・ネリですが、度重なる体重超過やドーピング疑惑などでも有名です。そ…

Mrsjunko / 743 view

ヴァンダレイシウバの現在!ステロイド漬け&ドーピングの噂・UFCでの活躍まとめ

総合格闘家のヴァンダレイシウバさんについて、ステロイド漬けだったという噂が挙がっています。また、ドーピング違…

cyann3 / 6307 view

ドミンゴ・グスマンの現在!成績・なんJネタ・最近の活動まとめ

元プロ野球選手(投手)のドミンゴ・グスマンさんの過去の成績、また「なんJ」ネタや年俸、現在の活動に関して気に…

cyann3 / 1577 view

マイクタイソンの身長と体重やパンチ力やトレーニング方法まとめ

たくさんの大会で活躍し、名言なども人気のある元格闘家の「マイク・タイソン」さんは、トレーニングなども注目され…

shasser / 1817 view

マジックジョンソンの現在!身長・嫁と息子の画像・エピソードまとめ

元プロバスケットボール選手のマジックジョンソンさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、仕事や身長…

cyann3 / 1646 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク