アウンサンスーチーのプロフィール

アウンサンスーチー

アウンサンスーチー

本名:アウンサン・スー・チー
出身地:ビルマ国ラングーン管区・ラングーン都
生年月日:1945年6月19日
身長:168cm
職業:国民民主連盟党首、国家顧問
政党:国民民主連盟
任期:2016年4月6日–
配偶者: マイケル・アリス (1972年-1999年)

ビルマ独立の父であるアウンサン将軍の娘として有名

ビルマ独立の父であるアウンサン将軍の娘として有名

アウンサンスーチーさんは「ビルマ独立の父」と言われるアウンサン将軍の娘にあたる方です。

現在はミャンマーの非暴力民主化運動の指導者であり、国民民主連盟党首・国家顧問という立場にあります。

小さい頃のアウンサンスーチーさんの写真があり、非常に可愛らしいです。

ミャンマー(ビルマ)民主化運動の指導者

ミャンマー(ビルマ)民主化運動の指導者

アウンサンスーチーさんはミャンマー(ビルマ)民主化運動の指導者の方になります。

ミャンマーの民主化を先導して政治を行い、ミャンマーの経済発展に注力しています。

結婚した旦那の故マイケルアリスとの離れ離れになったエピソードが映画化されている

結婚した旦那の故マイケルアリスとの離れ離れになったエピソードが映画化されている

アウンサンスーチーさんは結婚したイギリス人の旦那の故・マイケルアリスさんとの関係も注目されています。

2人は1995年に離れ離れのままマイケルアリスさんは亡くなってしまいますが、その関係性が映画化されています。

『The Lady ひき裂かれた愛』予告編 - YouTube

出典:YouTube

映画「The Lady ひき裂かれた愛」の予告動画

アウンサンスーチーの若い頃が美人

アウンサンスーチーの若い頃が美人だと話題

アウンサンスーチーの若い頃が美人だと話題

アウンサンスーチーさんの若い頃が美人だと話題になっています。

アウンサンスーチーさんは政治家ではありますが、美人な方として世界的にも有名です。

白黒写真になりますが、アウンサンスーチーさんの非常に若い頃の写真が出ています。

確かに肌も20代・30代と思われる写真で、美人と言われる理由が分かります。

結婚した旦那・マイケルアリスとの2ショット写真

結婚した旦那・マイケルアリスとの2ショット写真

アウンサンスーチーさんと結婚した旦那のマイケルアリスさんとの2ショット写真がこちらです。

2人で寄り添う姿が微笑ましく、アウンサンスーチーさんも非常に若くて美人です。

1972年に2人は結婚し、1995年にマイケルアリスさんがビルマ入国禁止になるまで一緒に過ごしました。

アウンサンスーチーが子供と写る姿も美人

アウンサンスーチーが子供と写る姿も美人

アウンサンスーチーさんは子供を抱きかかえている写真も存在します。

アウンサンスーチーさんには2人の子供がおり、アレクサンダーさんとキムさんという方です。

こちらはアレクサンダーさんと思われる写真ですが、非常に可愛らしく手を上げて写っています。

アウンサンスーチーさんの髪型も若い頃らしく可愛く、美人であることは明らかです。

アウンサンスーチーがミャンマーに拘束・軟禁されたのはなぜ?中国がミャンマーを支援?

1989年から2010年の間、自宅軟禁となったアウンサンスーチー

1989年から2010年の間、自宅軟禁となったアウンサンスーチー

アウンサンスーチーさんは1989年より、自宅軟禁を強いられる状態にありました。

軍事政権の戒厳令により、2010年までの約11年間もの間に自宅でいる状態が続いたといいます。

しかし、アウンサンスーチーさんはその間にNDL政権に向けての準備をしていたことが分かります。

民主化運動の象徴として有名になったアウンサンスーチー

民主化運動の象徴として有名になったアウンサンスーチー

アウンサンスーチーさんは民主化運動の象徴として世界的に有名になりました。

アメリカとも手を組んでいる姿があり、アウンサンスーチーさんは非常にアメリカと友好的な状態を作りました。

1990年5月にアウンサンスーチー率いる国民民主連盟が過半数を獲得

1990年5月にアウンサンスーチー率いる国民民主連盟が過半数を獲得

アウンサンスーチーさんは拘束された当時から、国民民主連盟(NLD)政権が注目されていました。

そして、1990年5月にアウンサンスーチー率いる国民民主連盟が過半数を獲得し、ミャンマーの政権を獲得しています。

1991年にノーベル平和賞を受賞

1991年にノーベル平和賞を受賞

アウンサンスーチーさんは1991年にノーベル平和賞を受賞しました。

民主化運動の象徴としての受賞となり、ミャンマー人として初となる受賞となったようです。

このノーベル平和賞受賞により、世界中の方々がアウンサンスーチーさんへの印象を変えていきました。

2016年3月にNLD政権が発足

2016年3月にNLD政権が発足

アウンサンスーチーさんは2016年3月、国民民主連盟(NLD)政権を発足させます。

NLDは当時の軍事政権に対抗する組織として、ミャンマー最大の反政府組織が発端となります。

1988年から発足されて軍事政権と戦ってきて、悲願の政権獲得となりました。

ミャンマー軍と対立関係にあるNLD政権

ミャンマー軍と対立関係にあるNLD政権

アウンサンスーチーさん率いるNLD政権ですが、ミャンマー軍とは対立関係にあります。

国会勢力の議席としてNLD政権は約390議席を獲得しており、支持率としては圧倒的です。

両者は憲法改正を巡って対立をしており、ミャンマー軍が憲法改正を拒否している立場にあります。

議席数に関しても、軍人枠となる166議席が立ちはだかります。

連邦議会の議席を4分の1が割り当てられているミャンマー軍

連邦議会の議席を4分の1が割り当てられているミャンマー軍

アウンサンスーチーさん率いるNLD政権に対し、対抗するのがミャンマー軍になります。

主要メンバーとして、議長のミンアウンフラインさんを筆頭にワナマウンルウィン外相やウェンシェイン計画・財務・工業相などが有名です。

ミャンマー軍政権は連邦議会の議席を4分の1が割り当てられている状態にあります。

そのため政権獲得に向けて動いている状態で、アウンサンスーチーさんのNLD政権に立ちはだかります。

2021年にミャンマー軍のクーデターにより拘束されたアウンサンスーチー

2021年にミャンマー軍のクーデターにより拘束されたアウンサンスーチー

2021年2月1日にアウンサンスーチーさんはミャンマー軍のクーデターにより拘束されました。

これによってミャンマー軍出身のミンスエ第一副大統領が暫定的に大統領となり、政権を掌握しています。

スー・チー氏を拘束 ミャンマーで軍事クーデターか(2021年2月1日) - YouTube

出典:YouTube

アウンサンスーチーの拘束に関するニュース

中国がミャンマー軍への支援を疑われている

中国がミャンマー軍への支援を疑われている

ミャンマー軍のクーデターですが、中国軍が支援しているのではと疑わています。

中国は完全に否定をしていますが、世界的なニュースになっていました。

アウンサンスーチーの今現在の活動

ミャンマーのイスラム教徒が家を追われている「ロヒンギャ問題」

ミャンマーのイスラム教徒が家を追われている「ロヒンギャ問題」

ミャンマーでは現在ロヒンギャ問題を抱えています。

これはミャンマーの大半が仏教徒の国であることに対し、イスラム教徒の人たちがミャンマー内から家を追われているという問題です。

難民問題として世界では注目されており、1990年から現代に続く問題となっています。

ロヒンギャ問題でミャンマーとバングラデシュが対立関係にある

ロヒンギャ問題でミャンマーとバングラデシュが対立関係にある

ロヒンギャ問題ではミャンマーとバングラデシュが対立関係にある状態です。

難民の押し付け合いが行われており、そこにアメリカ・イギリス・フランス・中国などが絡んでいます。

アウンサンスーチーさん率いるNLD政権が「不法移民」と主張している点が世界的に批判を浴びています。

ロヒンギャ問題でアメリカから経済制裁を受け、中国に支援を求めるミャンマー

ロヒンギャ問題でアメリカから経済制裁を受け、中国に支援を求めるミャンマー

ロヒンギャ問題でもミャンマーと中国の関係が大きくなりつつあります。

ミャンマーのロヒンギャ問題により世界的に反感を買い、アメリカには経済制裁を受けている状態です。

そこでアウンサンスーチーさんは中国に接近、政治的支援を期待しているという現状になります。

アウンサンスーチーさんの政権問題もある中、ミャンマー情勢の現在が注目されています。

関連するまとめ

サイモン・コーウェルは何者?仕事や年収と資産・事故を総まとめ

数多くのオーディション番組で審査員を務めているサイモン・コーウェル。彼は一体何者で、どのような仕事をしている…

aquanaut369 / 6432 view

ラリー・ペイジの現在!生い立ちと経歴・資産や自宅を総まとめ【Google創業者】

Google創業者として知られているラリー・ペイジ。Googleで行ってきたことは誰もが知るところですが、こ…

aquanaut369 / 2198 view

ウォーレン・バフェットの名言・格言ランキングTOP50【最新版】

アメリカ合衆国の投資家ウォーレン・バフェットさんは、今まで素晴らしい名言・格言を残しています。この記事では、…

kent.n / 1802 view

マクロン大統領の嫁と子供!ブリジット夫人との年齢差と馴れ初めも総まとめ

現在フランスで大統領を務めているマクロン大統領。彼はブリジット・マクロン夫人との年齢差が親子ほどに離れていて…

aquanaut369 / 3937 view

ゼレンスキー大統領がイケメン!身長と体重などプロフィールも総まとめ

ロシアのウクライナ侵攻で注目を集めるゼレンスキー大統領ですが、イケメンとも話題になっています。 そこで今回…

sumichel / 3359 view

ブッシュ大統領の家族!父・嫁・息子・娘の画像とプライベート情報まとめ

アメリカの元大統領のブッシュ大統領について、家族の話題が挙がってきています。ブッシュ大統領の父・嫁・息子・娘…

cyann3 / 1242 view

ニューヨーク在住日本人の芸能人/有名人15選・人気ランキング【最新決定版】

ニューヨーク在住日本人の芸能人・有名人15人を、現在・過去を問わずに人気ランキングでまとめました。ニューヨー…

Mrsjunko / 3670 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

マーガレット王女の晩年と死因!病弱で車椅子生活だった?

イギリス王家でエリザベス女王の妹として生まれたマーガレット王女。生前は美人で知られ、男性経験も豊富でしたが、…

aquanaut369 / 8279 view

プリゴジン(ワグネル)の経歴や嫁と子供など家族・資産と自宅・死亡を総まとめ

ロシアの民間軍事会社「ワグネル」の創始者プリゴジン。彼はロシアへの反乱が話題になりましたが、その2か月後にプ…

aquanaut369 / 2016 view

メリンダ(ビル・ゲイツ元嫁)の昔と若い頃!生い立ちや学歴・経歴も総まとめ

2021年5月にマイクロソフト創業者であるビル・ゲイツさんとの離婚を発表し話題となったメリンダ・ゲイツさん。…

sumichel / 2028 view

モニカ・ヴィッティの現在や死因!年齢や結婚と子供・病気・映画など代表作品まとめ

今回はモニカ・ヴィッティの代表作品、結婚や家族と子供、年齢・病気・死因、現在までの経歴などをまとめました。モ…

Mrsjunko / 781 view

ゼレンスキー大統領の嫁が超美人!結婚と子供・自宅も総まとめ

ウクライナで大統領を務めているゼレンスキー大統領。結婚した嫁が「美人」と評判で、その子供や自宅にも注目が集ま…

aquanaut369 / 2572 view

ハイタワー三世は実話?本物?モデルと元ネタ・セリフまとめ【タワー・オブ・テラー】

ディズニーシーのアトラクション「タワー・オブ・テラー」に登場するハリソン・ハイタワー三世は実話・本物なのかに…

cyann3 / 15681 view

ジョンソン首相(イギリス)の結婚歴と子供!元嫁との離婚や現在の嫁も総まとめ

2020年3月にコロナウイルスの陽性反応が出たイギリスのジョンソン首相は過去に二度の離婚を経験していて、20…

aquanaut369 / 1000 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク