ジェフベゾスとは

プロフィール

プロフィール

生誕:1964年1月12日
出身地:アメリカ合衆国ニューメキシコ州アルバカーキ
国籍:アメリカ合衆国
出身校:プリンストン大学 科学工学士
職業:起業家
純資産:2046億ドル
肩書き:Amazon.com 共同創業者兼会長

概要

概要

ジェフリー・プレストン・ベゾスは、アメリカ合衆国の実業家、投資家、フィランソロピスト。Amazon.com の共同創設者、取締役会長です。世界最大級の資産家の1人であり、フォーブスの長者番付によると2020年時点で2046億ドルの資産を有します。世界で初めて資産が2000億ドルを超えた人物です。2013年に米有力新聞ワシントン・ポストを買収しオーナーとなりました。2021年2月2日、アマゾンの最高経営責任者(CEO)を2021年7~9月期(第3四半期)に退任すると発表しています。

ジェフベゾスの名言ランキングTOP45-41

45位:「私は16年前に、アマゾンをスタートするためのアイデアを得ました。 私はウェブの利用状況が毎年2300%の成長を見せているという事実を偶然発見したのです。私はこれほどまでの成長の早さを今まで見たことも聞いたこともなかったですし、何百万冊ものタイトルを集めたオンラインの本屋?実世界に全くもって存在しえなかった何かを作るというアイデアは、私自身をとてもわくわくさせました」

45位:「私は16年前に、アマゾンをスタートするためのアイデアを得ました。 私はウェブの利用状況が毎年2300%の成長を見せているという事実を偶然発見したのです。私はこれほどまでの成長の早さを今まで見たことも聞いたこともなかったですし、何百万冊ものタイトルを集めたオンラインの本屋?実世界に全くもって存在しえなかった何かを作るというアイデアは、私自身をとてもわくわくさせました」

ウェブの利用状況が毎年2300%の成長というのは確かに驚きです。ジェフ・ベゾスはいち早くこの数字に着目したんですね。

44位:「アマゾンは普通のことはしません。特別なことを行う企業です」

44位:「アマゾンは普通のことはしません。特別なことを行う企業です」

常に新たな発想を巡らせ、普通とは異なる特別なことを模索しているのがアマゾンです。

43位:「アマゾンには原動力となる3つの考え方があります。ひとつは『常に顧客中心に考える』こと。ふたつ目は『発明を続ける』こと。3つ目は『長期的な視野で考える』ことです。この経営哲学は10年後も変わりません。将来どのようなビジネスをやっていくかを話すのは難しいですが、アマゾンはこの3つに基づいた企業であると自信を持って言えます」

43位:「アマゾンには原動力となる3つの考え方があります。ひとつは『常に顧客中心に考える』こと。ふたつ目は『発明を続ける』こと。3つ目は『長期的な視野で考える』ことです。この経営哲学は10年後も変わりません。将来どのようなビジネスをやっていくかを話すのは難しいですが、アマゾンはこの3つに基づいた企業であると自信を持って言えます」

ジェフ・ベゾスは、アマゾンの原動力となる3つの考え方を紹介しています。

42位:「失敗しても後悔しないのはわかっていた。しかし、試さなかったら後悔していただろう」

42位:「失敗しても後悔しないのはわかっていた。しかし、試さなかったら後悔していただろう」

失敗して後悔するよりも、チャレンジしなかったことに後悔するときが来るでしょう。

41位:「持って生まれた才能をどのように活かしますか?どんな選択をしますか?」

41位:「持って生まれた才能をどのように活かしますか?どんな選択をしますか?」

自分の持って生まれた才能を活かすには、自分自身の選択にかかっています。

ジェフベゾスの名言ランキングTOP40-36

40位:「最も使えるアイデアは脱線したり生き先が見えない会議から生まれるもの」

40位:「最も使えるアイデアは脱線したり生き先が見えない会議から生まれるもの」

新たなアイデアといいうのは、突然、意外なところから生まれるものです。

39位:「M&A(企業の合併・買収)は今後も続けていきます。いままでは社員、顧客体験、技術の3つの要素がとくに優れている企業を買収してきました」

39位:「M&A(企業の合併・買収)は今後も続けていきます。いままでは社員、顧客体験、技術の3つの要素がとくに優れている企業を買収してきました」

ジェフ・ベゾスはM&Aに積極的な人物です。その企業買収する際の要件を名言にしています。

38位:「『アマゾンは実店舗に進出するのか』とよく聞かれますが、普通の店であればやりたくありません。従来と異なる優れたサービスを提供できない限り、そのビジネスには進出しません」

38位:「『アマゾンは実店舗に進出するのか』とよく聞かれますが、普通の店であればやりたくありません。従来と異なる優れたサービスを提供できない限り、そのビジネスには進出しません」

実店舗を出すということは、これまでのビジネスに逆戻りするようなもので、それはアマゾンの特色を消すことになります。

37位:「私は挑戦し失敗することで後悔するとは思いませんでした。そして、むしろ全く挑戦しないと決断することによって、私は常に不安で仕方なくなるだろうと思いました。 熟考に熟考を重ねた上、私は自分自身の情熱に従い、より安全ではない道を歩むことにしました。そして、私はその選択をしたことを誇りに思っています」

37位:「私は挑戦し失敗することで後悔するとは思いませんでした。そして、むしろ全く挑戦しないと決断することによって、私は常に不安で仕方なくなるだろうと思いました。 熟考に熟考を重ねた上、私は自分自身の情熱に従い、より安全ではない道を歩むことにしました。そして、私はその選択をしたことを誇りに思っています」

失敗を恐れずにチャレンジすることが重要で、そうでなければ成功はありません。

36位:「君たちは、持って生まれた才能をどのように活かしているでしょうか?また、自分自身の才能、自分自身の選択に誇りを持てるでしょうか?」

36位:「君たちは、持って生まれた才能をどのように活かしているでしょうか?また、自分自身の才能、自分自身の選択に誇りを持てるでしょうか?」

持って生まれた才能はを生かすも殺すも自分次第です。

ジェフベゾスの名言ランキングTOP35-31

35位:「困難に直面した場合、あきらめますか?それとも、断固たる決意で続けますか?」

35位:「困難に直面した場合、あきらめますか?それとも、断固たる決意で続けますか?」

ジェフ・ベゾスからの究極の選択です。あきらめも肝心ですが、断固たる決意でしがみつくのも時には必要かもしれません。

34位:「他社は顧客、顧客と口では言っても、結局ライバルを見て戦略を決めています。それは何も発明していないのと同じです。先駆者とはいえません」

34位:「他社は顧客、顧客と口では言っても、結局ライバルを見て戦略を決めています。それは何も発明していないのと同じです。先駆者とはいえません」

ライバルを中心にビジネスをするのではなく、顧客を中心にビジネスするべきという名言です。

33位:「現在、企業間の関係は複雑化しています。ある分野での顧客やパートナーでも、別の分野ではライバルになるということはよくあることです」

33位:「現在、企業間の関係は複雑化しています。ある分野での顧客やパートナーでも、別の分野ではライバルになるということはよくあることです」

企業は様々な分野でビジネスを展開しています。そのため、ある分野ではライバルになることも珍しくありません。

32位:「成功の秘訣は、他社の動向に気を取られないことだ」

32位:「成功の秘訣は、他社の動向に気を取られないことだ」

他社は他社、自社は自社。他社の動向を気にせず、自らの事業に集中することが重要と説いています。

31位:「恋に落ちた時、フラれる事に対して自分の心を守りますか?それとも、行動に出ますか?」

31位:「恋に落ちた時、フラれる事に対して自分の心を守りますか?それとも、行動に出ますか?」

守ってばかりいても、実際に動き出さなければ来いは実りません。

ジェフベゾスの名言ランキングTOP30-26

30位:「ドグマ(定説)に従いますか?それとも、独創的であろうとしますか?」

30位:「ドグマ(定説)に従いますか?それとも、独創的であろうとしますか?」

何か新たなことを考えるなら、常に独創的であるべきでしょう。

29位:「購入者はハードを買うのではなく、サービスを買うのです。優れたコンテンツがあり、さらにはハードウェアと統合されていなければならない」

29位:「購入者はハードを買うのではなく、サービスを買うのです。優れたコンテンツがあり、さらにはハードウェアと統合されていなければならない」

ハードウェアを売るなら誰でもできます。しかし最も重要なのはその後のサポート体制、つまりサービスといえます。

28位:「紙とデジタルの書籍が今後どうなるか、それを決定するのも顧客です。私たちは電子書籍を提供する一方で、従来の書籍のビジネスも非常に好調です。今後も両方を提供していくつもりです。電子書籍への移行がどれほど速く進むかは、顧客の選択によって決まるでしょう」

28位:「紙とデジタルの書籍が今後どうなるか、それを決定するのも顧客です。私たちは電子書籍を提供する一方で、従来の書籍のビジネスも非常に好調です。今後も両方を提供していくつもりです。電子書籍への移行がどれほど速く進むかは、顧客の選択によって決まるでしょう」

顧客の選択肢が二つあれば、その二つの商品をそろえるのがアマゾンの戦略です。

関連するキーワード

関連するまとめ

ジャック・ドーシーとユダヤ人の関係は?生い立ちと家族(父親/母親)を総まとめ

寡黙な変人として知られている起業家でTwitterのCEOのジャック・ドーシーさん。ユダヤ人とはどのような関…

sumichel / 227 view

シャーロット王女の弟ルイ王子が誕生!2人のエピソードまとめ

2018年4月23日、ウィリアム王子とキャサリン妃の間に3人目の子供、ルイ王子が誕生しました。夫妻の長女であ…

kent.n / 966 view

リンカーン大統領はどんな人?名言や功績・演説動画と子孫まとめ

元アメリカ大統領であるリンカーン大統領について「どんな人?」という話題が挙がっています。また、過去の功績や逸…

cyann3 / 437 view

ロスチャイルド家に日本人女性?麻生太郎の娘との関係まとめ

都市伝説業界では何かと陰謀論が囁かれているロスチャイルド家。そんなロスチャイルド家には「日本人女性がいる」と…

aquanaut369 / 18509 view

マイケルジャクソン息子の現在!長男と次男のプロフィールや画像まとめ

世界的大スターのマイケルジャクソンさんには2人の息子がおり、長男はプリンス・ジャクソンさん、次男はブランケッ…

rirakumama / 3342 view

アウンサンスーチーの家族!父と母・夫と子供(息子)など総まとめ【画像付き】

ミャンマーの指導者のアウンサンスーチーさんについて、家族に関する話題が挙がっています。アウンサンスーチーさん…

cyann3 / 881 view

ケネディ大統領の夫人と子供(娘と息子)・呪いで死亡の噂まとめ

アメリカでも未だに人気が高いケネディ大統領は暗殺によって死亡しましたが、死後は「ケネディ家の呪い」と言われ、…

aquanaut369 / 1108 view

ビルゲイツの名言・格言ランキング46選【最新決定版】

マイクロソフトの共同創業者兼元会長兼顧問で、世界的にも影響力を持つビルゲイツは、これまで数々の名言を残し、多…

maru._.wanwan / 247 view

キティスペンサーの歴代彼氏~現在の恋人マイケルルイスも総まとめ

故ダイアナ妃を叔母に持つキティスペンサーはイギリスの貴族であるため、過去に熱愛が発覚した歴代彼氏や現在の彼氏…

aquanaut369 / 1353 view

オバマの現在!無能や逮捕の噂とは?名言と評価・大統領時代も総まとめ

元アメリカ合衆国大統領のバラク・オバマは大統領時代に国民から絶大な人気を集め、数多くの名言を残したことで知ら…

aquanaut369 / 986 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジャック・ドーシーの歴代彼女!結婚や嫁と子供の噂も調査【Twitterの創業者】

Twitterの創業者であるジャック・ドーシー。彼はこれまでに何人かの美女と交際が噂になり、現在は結婚や嫁・…

aquanaut369 / 266 view

メーガン妃の生い立ち~父親・母親について総まとめ

英国のプリンセスとなり、一躍時の人となったメーガン・マークルさんことメーガン紀。そんなメーガン紀の生い立ち、…

Arisu / 1008 view

ロジャー・ボイジョリーの現在!チャレンジャー号爆発事故とその後まとめ

チャレンジャー号打ち上げに反対した中心的な人物であるロジャー・ボイジョリー氏。しかし、反対も空しくチャレンジ…

Mrsjunko / 1090 view

ダイアナ妃のファッション&ドレス画像まとめ

イングランドのチャールズ皇太子と結婚していた事でも知られているダイアナ妃は、現在でもファッションやドレスなど…

shasser / 1565 view

ハンター・バイデン(息子)の家族!オバマ娘との関係・親や結婚した嫁と子供など総まとめ

何かとスキャンダルが絶えないロバート・ハンター・バイデン。兄嫁との不倫やわいせつビデオの発覚により、オバマ娘…

aquanaut369 / 4041 view

ソレイマニ司令官の死亡は暗殺?なぜ殺された?真相・理由と首都で葬儀まとめ

イランの軍人・ソレイマニ司令官について、「死亡は暗殺?」「なぜ殺された?」と注目を集めています。ソレイマニ司…

cyann3 / 350 view

ニコラス・クリストフの嫁はシェリル・ウーダン!結婚・子供を総まとめ

アメリカ合衆国出身でジャーナリストとして活躍するニコラス・クリストフさん。現在、ポルノサイト『Pornhub…

sumichel / 1082 view

ハンター・バイデン(息子)のスキャンダル!小児愛や過去の逮捕を総まとめ

スキャンダルが発覚して話題になっているロバート・ハンター・バイデン。自身のパソコンにあったメールから中国企業…

aquanaut369 / 6184 view

ヴィクトリア女王の死因や血友病に関する情報まとめ

日本でも有名なイギリスの「ヴィクトリア女王」は、インドの女帝になった事でも知られている人物です。この記事では…

shasser / 1409 view

マイコラス夫人の現在!ビキニ/水着の画像・旦那や双子の子供まとめ

マイルズ・マイコラスの嫁として「美しすぎる妻」と呼ばれたローレン・マイコラス夫人。彼女は抜群のスタイルを持っ…

aquanaut369 / 2728 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク