マーガレット王女のプロフィール

マーガレット王女のプロフィール

マーガレット王女のプロフィール

名前:マーガレット・ローズ
生年月日:1930年8月21日
出身地:イギリス
職業:イギリスの王族

マーガレット王女はイギリス王家出身の女性

マーガレット王女はイギリス王家出身の女性

マーガレット王女はイギリスの王族のひとりで、父親はイギリス国王ジョージ6世、母親は王妃エリザベスです。彼女は王家の次女として生まれ、父親が即位すると家族でバッキンガム宮殿に移住しました。

第二次世界大戦中は両親と離れ、姉と共に田舎で暮らすことに。王家の人間としては慣例にとらわれない人柄として人気を集めました。

姉はイギリスの「エリザベス女王」

姉はイギリスの「エリザベス女王」

マーガレット王女の姉は現在のイギリス女王である「エリザベス女王」。2人は年齢が4歳離れています。第二次世界大戦で田舎に疎開したあと、姉のエリザベス女王は陸軍少尉として従軍していました。

2人は互いによき理解者でもあり、過去にマーガレット王女とピーター・タウンゼント大佐の熱愛が発覚したときにはただ一人姉だけが彼女に対して同情的だったのだそうです。

ピーター・タウンゼント大佐との熱愛が話題になった

ピーター・タウンゼント大佐との熱愛が話題になった

マーガレット王女は「空の英雄」とピーター・タウンゼント大佐と侍従関係にありながら恋愛関係になり、その熱愛はイギリス全土で大きな話題になりました。

2人の熱愛はマーガレット王女の一目惚れから始まったようで、1953年の姉エリザベス女王の戴冠式にて2人の仲睦まじい姿が報道され世間に知られることに。

ですが、王家やイギリス政府首脳たちは2人の交際を認めず、1955年にマーガレット王女は「私はピーター・タウンゼント大佐と結婚しないと決意したことを、ここにご報告します」と声明文を発表し、2人は破局することとなりました。

マーガレット王女はダイアナ皇太子妃も頼りにした存在

マーガレット王女はダイアナ皇太子妃も頼りにした存在

マーガレット王女は慣例にとらわれない人柄だったことから王室にいた頃のダイアナ皇太子妃にかなり慕われていたようで、当時2人はとても仲良しだったのだとか。

ですが、1995年にチャールズ王太子との結婚生活についてイギリスBBCで暴露をしたあとは関係が悪化し、以降は以前のような関係に戻ることは無かったのだそうです。

マーガレット王女が結婚した旦那は誰?結婚直後から関係は破綻していた?

マーガレット王女が結婚した旦那は写真家の男性

マーガレット王女が結婚した旦那は写真家の男性

マーガレット王女は1960年に写真家のアンソニー・アームストロング=ジョーンズと結婚して話題になりました。彼女の旦那は元々ファッション写真の撮影を行っていた人物で、その一方で王室写真家としても活動していました。2人の結婚式は世界中の放映されることとなり、このときは3億人の人が中継を見たのだとか。

アンソニー・アームストロング=ジョーンズ のプロフィール

アンソニー・アームストロング=ジョーンズ のプロフィール

名前:アンソニー・アームストロング=ジョーンズ (初代スノードン伯爵)
生年月日:1930年3月7日
出身地:イギリス
職業:写真家、貴族、伯爵

交際時は2人の交際を誰も見抜けなかった

交際時は2人の交際を誰も見抜けなかった

マーガレット王女とアンソニー・アームストロング=ジョーンズの交際については結婚発表まで誰も見抜けなかったようで、当時は結婚相手に対して「誰?」と言う声がとても多かったのだとか。2人の出会いは結婚の2年前だと言われていて、その後は秘密裏に交際をはじめ、結婚までマーガレット王女は熱愛の噂すらなかったのだそうです。

旦那は結婚後に爵位が送られた

旦那は結婚後に爵位が送られた

マーガレット王女と結婚した旦那のアンソニー・アームストロング=ジョーンズは元々貴族ではなく、平民の出で、結婚を機に爵位を送られ、「スノードン伯爵」と名乗ることに。これに対してマーガレット王女は「スノードン伯爵夫人マーガレット王女殿下」と名乗ることとなり、王室の式典などには旦那のスノードン伯爵も出席していたのだそうです。

結婚生活はすぐに破綻した

結婚生活はすぐに破綻した

マーガレット王女と旦那のスノードン伯爵は結婚直後からすでに結婚生活が破綻していたようで、2人が一緒に過ごすことはとても少なかったのだとか。

これについてはスノードン伯爵が仕事の忙しさから家を空けることが多かったのが要因となっていて、写真家としてかなりの売れっ子だったのだそうです。

旦那のスノードン伯爵は「同性愛」や「派手な性生活」が報じられた

旦那のスノードン伯爵は「同性愛」や「派手な性生活」が報じられた

マーガレット王女と結婚したスノードン伯爵は仕事で家を空けることが多かったようですが、それ以上に話題になったのは「同性愛」や「派手な性生活」でした。彼は結婚当初から男女問わず不倫を続けていたようで、これは多くのメディアから報じられていました。さらに彼は以前からドラッグもしていたようで、当時からスキャンダルだらけの伯爵として知られていました。ちなみに彼は結婚前からすでに愛人がいたようで、なんと愛人との間に子供も生まれていたのだそうです。

ドラッグの習慣をひきずり続けただけでなく、結婚直後から男女問わず不倫を繰り返しマーガレット王女を裏切るありさま。裏切りの理由は、何でも王女の意志に従わないといけない不満からだったそう。
マーガレット王女もパーティー三昧の生活を送った

マーガレット王女もパーティー三昧の生活を送った

マーガレット王女はスノーデン伯爵が家を空けることが多かったため、次第にパーティー三昧のような生活を送るようになり、彼女も多くの男性と不倫をしていたのだそうです。

ちなみに彼女が結婚した理由については「ピーター・タウンゼント大佐との破局」が原因だと噂になっていて、「彼が破局後すぐにベルギー人女性と結婚したことにショックを受け、その勢いで結婚した」と言われました。

2人は1978年に離婚した

2人は1978年に離婚した

マーガレット王女とスノードン伯爵の2人は1978年7月に離婚したことを発表しました。2人は以前から結婚生活の破綻が報じられていたため、離婚が報じられてもそこまで大きな話題にはならなかったのだとか。

ちなみに2人は離婚後も仲の良い友人関係を続けていたようで、男女の仲としては上手くいかなかったものの、2人の友人関係はマーガレット王女が亡くなるまで続いたのだそうです。

離婚後もマーガレット王女は様々な有名人との熱愛が噂された

離婚後もマーガレット王女は様々な有名人との熱愛が噂された

マーガレット王女はスノードン伯爵と離婚したあと、様々な有名人と関係が噂されるようになり、当時は「ローリング・ストーンズ」のボーカルであるミック・ジャガーやコメディアンのピーター・セラーズとの関係が話題になりました。ですが、彼女が再婚することは無く、離婚後は亡くなるまで独身を貫きました。

旦那のスノードン伯爵は離婚直後に再婚した

旦那のスノードン伯爵は離婚直後に再婚した

マーガレット王女の旦那スノードン伯爵は離婚後、すぐに別の女性と再婚。さらに2人の間には子供もでき、おそらく離婚前からの愛人と結婚したものと見られています。

また、彼は再婚したあとも多数の愛人がいたようで、当時の彼の愛人のひとりは愛人としての苦しみから自殺をしたのだそうです。

マーガレットの子供!息子と娘について

マーガレット王女には2人の子供がいる

マーガレット王女には2人の子供がいる

マーガレット王女はスノードン伯爵と結婚していた頃に2人の子供を出産していて、ひとり目は「第2代スノードン伯爵」と呼ばれているデイヴィッド・アームストロング=ジョーンズ。ふたり目は長女のサラ・チャットで、2人ともイギリス王位継承権を持っているようです。

マーガレット王女の息子はインテリアデザイナー

マーガレット王女の息子はインテリアデザイナー

マーガレット王女の息子は父親から爵位を継承し、現在は「第2代スノードン伯爵」を名乗っています。彼は元々家具職人として活動していたようで、大学時代に木工について学び、卒業後は工務店に就職して家具デザインを担当していました。

その後はオーダーメイド家具などを扱う「デイヴィッド・リンリー家具店」を開業して人気を集め、その一方で王室成員としての役目も務めています。

息子デイヴィッド・アームストロング=ジョーンズのプロフィール

息子デイヴィッド・アームストロング=ジョーンズのプロフィール

名前:デイヴィッド・アームストロング=ジョーンズ(第2代スノードン伯爵)
生年月日:1961年11月3日
出身地:イギリス
職業:インテリアデザイナー

娘はどんな人?

娘はどんな人?

マーガレット王女の娘は「サラ・チャット」と言い、現在は芸術家で元の俳優のダニエル・チャットと結婚して2人の子供を出産しています。チャールズ皇太子とダイアナ皇太子妃の結婚式では「ブライズメイド」と呼ばれる花嫁介添人を務めていて、王家としての役割もしっかり果たしているのだそうです。

娘サラ・チャットのプロフィール

娘サラ・チャットのプロフィール

名前:レディ・サラ・フランシス・エリザベス・チャット
生年月日:1964年5月1日
出身地:イギリス
職業:イギリス王位継承順位28番

まとめ

ここまでマーガレット王女について結婚した旦那や子供をまとめてみました。彼女はエリザベス女王の妹として生まれ、スノードン伯爵と結婚したものの、当初から不倫が多く、結婚生活はあまり長くは続きませんでした。

現在はすでにお亡くなりになられていて、子供たちは現在も健在です。今後もイギリス王室の末永い繁栄をお祈りしております。

関連するキーワード

関連するまとめ

美しいエリザベス女王の若い頃や子供時代まとめ

若い頃かわいかった事でも有名な「エリザベス女王」は、子供時代のエピソードなども人気です。この記事では、エリザ…

shasser / 57 view

マドックス君(アンジー息子)の現在!韓国の大学・ブサイク説・生い立ちや赤ちゃん時代も…

アンジェリーナ・ジョリーの息子であるマドックス君の生い立ちをご紹介します。また、赤ちゃん時代のマドックス君の…

cyann3 / 123 view

トニースコット(トップガン監督)の死因は自殺/遺書と急死の話題・兄など家族・結婚もま…

映画「トップガン」などで知られている監督のトニー・スコット。2012年に急死したことが話題になり、死因は自殺…

aquanaut369 / 90 view

フランス在住日本人の芸能人/有名人26選・人気ランキング【最新決定版】

フランス在住日本人の人気芸能人・有名人を26人、現在、過去を問わずランキング形式で紹介していきます。ファッシ…

Mrsjunko / 565 view

ボルソナロ(ブラジル大統領)が日本人は小さいと差別?来日歴や反日の噂・海外の反応も総…

第38代ブラジル大統領のジャイール・メシアス・ボルソナーロ氏が「日本人は小さい」と差別的発言をしたことで話題…

村中智仁 / 72 view

ヴァージル・アブローの死因はがん!経歴や闘病生活も総まとめ【オフホワイトの創業者】

人気ファッションブランド「オフホワイト」の創業者として知られているヴァージル・アブロー。2021年に突如とし…

aquanaut369 / 25 view

カルロス・ゴーンの逮捕は何をしたのが原因?現在の様子も総まとめ

元日産自動車の会長であるカルロスゴーンさんについて、逮捕は何をしたのが原因なのかが改めて注目されています。ま…

cyann3 / 84 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ミカエラ(スピルバーグ娘)の現在!彼氏へのDVで逮捕・経歴やプロフィールまとめ

スティーブン・スピルバーグ監督の娘であるミカエラ・スピルバーグさんの経歴・プロフィールが注目を集めています。…

cyann3 / 50 view

ビル・クリントンの現在!病気で逮捕?友人の死因もまとめ

元アメリカ大統領のビル・クリントンさんについて、病気で逮捕されたという噂が浮上しています。また、ビル・クリン…

cyann3 / 123 view

カナダのトルドー首相の嫁と子供~ソフィー夫人や息子・娘を総まとめ【コロナ感染も】

カナダのイケメン首相と有名なジャスティン・トルドー首相には、世界一セクシーなファーストレディと呼ばれる嫁のソ…

Mrsjunko / 55 view

ヒトラーの最後と死因!死後・病気と生存説の噂・政治的遺言書まとめ

ドイツ国の元首相・国家元首のアドルフ・ヒトラーについて、最後の姿が話題となっています。また、死因や死後・病気…

cyann3 / 143 view

ニューヨーク在住日本人の芸能人/有名人15選・人気ランキング【最新決定版】

ニューヨーク在住日本人の芸能人・有名人15人を、現在・過去を問わずに人気ランキングでまとめました。ニューヨー…

Mrsjunko / 666 view

カルロス・ゴーンの嫁と子供(娘/息子)まとめ~結婚歴と離婚歴も解説

日産自動車の元取り締まり役会長「カルロス・ゴーン」さんは、2度結婚していて嫁や子供なども注目されている人物で…

shasser / 82 view

ダイアナ妃の家系図は?親・姉・旦那・息子・姪について総まとめ

イギリス王室のダイアナ妃の家系図はどのようになっているのでしょうか。ダイアナ妃の家系図や家族についてご紹介し…

rirakumama / 236 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);