ヴィクトリアベッカムのプロフィール

プロフィール

プロフィール

生年月日: 1974年4月17日
生まれ: イギリス ハーロウ
身長: 163 cm
配偶者: デビッド・ベッカム (1999年から)
職業: 歌手、女優、ファッションデザイナー、モデル

17歳からサリー州のLaine Arts Theatre Collegeに通いダンスやモデリングを学んでいたところ、雑誌で見たオーディションに合格しポッシュ・スパイスの名前でスパイス・ガールズの一員としてデビューしたヴィクトリアベッカムさん。ファーストアルバム「spice」が世界中で大ヒットしました。

ヴィクトリアは歌手としてよりもファッションアイコン、ファッショニスタとしての活動に比重を移し、2000年にはロンドン・ファッションウィークでモデルを務め、2003年にはドルチェ&ガッバーナのイギリス大使に任命されています。2004年に自身のブランド「VB Rocks」を設立しました。

25位 コントラストドレスにイエロー

25位 コントラストドレスにイエロー

「ヴィクトリア ベッカム」の2018秋冬コレクションが開催された同日夜のコーディネートになっています。同ブランドのプレフォールコレクションからチョイスしています。優しげなペールブルーにシックなバーガンディでコントラストをつけたカラー on カラーのロングドレスを主役にし、イエローのパンプスが差し色です。

24位 ウェーブのようなプリント

24位 ウェーブのようなプリント

このコーディネートは、ウェーブのようなプリントがインパクトのあるセットアップです。ファーバッグで、カラーバランスをつけていますね。ボリューム感も手伝って、メリハリのあるスタイルになっています。

23位 ブラックのジャケット

23位 ブラックのジャケット

イノセントなラッフルブラウスにマニッシュなジャケットとワイドパンツを合わせた甘辛ミックスなスタイルになっています。ホワイト×エクリュの柔和なグラデーションにブラックが加わることで、スタイリングに強弱がついてバランスがとれています。ワイドパンツからグリッターシューズを覗かせて、より洗練されたイメージになりますね。

22位 高感度なフェミニンスタイル

22位 高感度なフェミニンスタイル

ボックスプリーツのミディ丈スカートもポインテッドトゥのパンプスも自身の春夏コレクションのものです。ミントグリーン×ラベンダーカラーの柔らかな配色、パートナーに白シャツを選んだのがスタイリングになっています。「セリーヌ」のサングラスでエッジも効いています。

21位 ネイビー×インディゴ×ボルドー

21位 ネイビー×インディゴ×ボルドー

このコーディネートは、自身のブランドのオーバーサイズニットにネイビーと相性抜群のデニムとボルドーのバッグ&ブーツを合わせています。寒色系に反対色の暖色系が加わることで、リズミカルなスタイルになりますね。袖と裾のロールアップで抜け感をつくり、こなれ度もあります。

20位 パリシックなデニムスタイル

20位 パリシックなデニムスタイル

このコーディネートは、キャメルのシンプルニットをデニムにタックインしただけのワンツースタイルが洗練されて映ります。深紅のポインテッドトウパンプスを赤とデニムを合わせるだけで、フレンチシックに仕上がるうえ、コーディネートに抑揚がつきますね。ラストはニットの袖を無造作にロールアップして抜け感をプラスしています。

19位 モード×コンサバ

19位 モード×コンサバ

着こなしのメインアクトは、ダスティコーラルのカラーリングのミディ丈スカートです。深いスリットが動くたびに揺れて、スタイリングをドラマティックに演出しています。クリーンなホワイトシャツをタックインして色味を引き立たせ、足もとはスカートと同じダスティカラーを選んで、シックなかんじに仕上げています。

18位 大人ポップなデニムスタイル

18位 大人ポップなデニムスタイル

このコーディネートは、カラーのみならず、プリントアイテムもワードローブに続々と追加されています。タイガーモチーフを斜めにプリントしたキッチュなレッドシャツに、デニムでクールダウンしながら、プレイフルなシャツ、足もとにはグリッターシューズをオンしています。

17位 プレイフルカラーを味方に

17位 プレイフルカラーを味方に

このコーディネートは、スカイブルーのシャツにあえて暖色系のオレンジパンツを合わせたこちらもハイレベルな組み合わせになっています。腰周りだけピッタリとさせ、シャツもパンツもとろみ感を際立たせていますね。バランスがとれています。

16位 タートルネック×ロングスカート

16位 タートルネック×ロングスカート

ヴィクトリアの象徴的なスタイルとも呼べる、ゆったりとしたタートルネック×ロングスカート。ボディラインが出過ぎず、でもボリューム感を抑えたタイプのニット&スカートをセレクト。しっとりとした落ち感のいい上質ニット&スカートの組み合わせで、リラックス感のあるスタイルも女らしいロング&リーンなシルエットになります。

15位 マニッシュコーデ

15位 マニッシュコーデ

ゆったりとしたワイドパンツも、お得意のアイテムのひとつ。マニッシュな雰囲気で、バランス良く着こなすのが難しいですが、是非ヴィクトリアのような「サイドライン」が入ったタイプを選ぶとうおいです。重く見えがちなワイドパンツも、サイドに入ったラインの効果で脚が長く、女性らしいバランスになります。

14位 スーツでも知的さをまとって

14位 スーツでも知的さをまとって

このコーディネートは、ワイドパンツスーツでも知的さをまとったスタイルにしています。ハイヒールはシャツに、バッグはスーツに合わせたカラーをセレクトした秀逸コーデがとてもおしゃれなコーディネートです。

13位 ゆったりシルエット

13位 ゆったりシルエット

ゆったりとしたシルエットのスタイリングには、大人の”艶感”を演出してくれる「ボルドー」のアイテムが素敵ですね。女っぷりの高いコーディネートになっています。タートルネックにワイドパンツのマニッシュなスタイルも、ボルドーのバッグをプラスしただけで描くが上がりますね。

12位 赤のリブニット

12位 赤のリブニット

このコーディネートは、ひと際目を引く赤のリブニットを爽やかなスカイブルーのシャツにレイヤードした上級者スタイルになっています。小物でなく、カラーの組み合わせを効かせ技にしているのはさすがといえますね。

11位 マーメイドラインのワンピース

11位 マーメイドラインのワンピース

このコーディネートは、マーメイドラインのワンピースに赤いシャツを効かせています。コーデを素敵に引き上げてくれる白シューズは、彼女らしい潔さとエッジを感じさせてくれますね。

10位 マニッシュスタイル

10位 マニッシュスタイル

このコーディネートは、自身のブランドでトータルコーディネートされています。モノトーンに頼りがちなハンサムルックを、巧みなカラー術でコーディネートしています。面積が大きいジャケットやパンツにグレーとキャメルのベーシックカラーを選んで、インや小物にアクセントになるバーガンディを効かせていますね。

9位 キャメル×ネイビー

9位 キャメル×ネイビー

オーバーサイズニットに「ヴィクトリア ベッカム」の量感たっぷりのスカートを合わせたボリュームの今年らしいスタイリングになっています。クラッチ持ちした同ブランドのバッグが、差し色アクセントに活躍し、とてもメリハリがありますね。

8位 上品なスカート

8位 上品なスカート

このコーディネートは、ロイヤルブルーを彷彿とさせるカラーが上品なスカートには、バイカラーのシャツをセレクトされています。シャツのアクセントに使われている黒を、シューズにも取り入れて全体をシックな印象になりますね。

7位 ストライプのセットアップ

7位 ストライプのセットアップ

このコーディネートは、カジュアルになりがちなジレをストライプのセットアップに重ね、足元はヒールを合わせています。涼感がありながらもきちんとした印象を引き出すコーディネートになっていますね。

6位 スカートには白トップス

6位 スカートには白トップス

このコーディネートは、合わせるものによって可愛らしさが強調されるベロアのピンクスカートを使用しています。ほんのりマニッシュさが薫るスタンドカラーのシャツをチョイスして、さすがのコーディネートになっていますね。

5位 ワイン×グレー

5位 ワイン×グレー

このコーディネートは、身長とワイドパンツのバランスも絶妙な、ワイン×グレーの大人っぽい雰囲気が漂うスタイリッシュなスタイルになっています。白い小物はコーデを選ばず上品さをプラスしてくれますね。

4位 プリーツスカート

4位 プリーツスカート

動く度にエレガントな表情を魅せるプリーツスカートにも、スタンドカラーのシャツをコーディネートして女性らしい印象になりますね。スカートにカラーがある分、バッグに白を取り入れたミニマムなカラーで、自分らしく。

3位 ボルドーのニット

3位 ボルドーのニット

このコーディネートは、ニットとパンプスを「ボルドー」でリンクさせたコーディネートになっています。シンプルなアイテム同士のコーディネートながら、ボルドーの効果で大人の女度満点のスタイルになっていますね。とてもおしゃれなコーディネートです。

関連するまとめ

ジェニファーロペスの身長と体重などスタイル&ダイエット方法まとめ

ハリウッドセレブのジェニファーロペスはスタイル抜群と話題です。そんなジェニファーロペスの身長・体重・ダイエッ…

kii428 / 2864 view

海外コスメ~プチプラ化粧品ブランド20選をランキングで紹介【最新版】

皆さんは、海外のプチプラなコスメブランドを使用したことはありますか?実は、海外のプチプラ化粧品には、とても良…

risa / 909 view

アマンダセイフライドのメイク方法&髪型や髪色~最近老けた説も画像で検証

ハリウッド女優であるアマンダセイフライドのメイク方法、髪型や髪色の変化、そして最近は老けた説を紹介しています…

kii428 / 1664 view

アシュレイベンソンの私服ファッション画像15選まとめ

たくさんのドラマや映画で活躍している「アシュレイベンソン」は、ファッションやメイクなども注目されていて、日本…

shasser / 837 view

ミランダカーの私服ファッション60選!季節別で紹介【最新版】

下着ブランド「ビクトリアズ・シークレット」の特別広告塔にあたる“エンジェル”の一員としての活動で知られる世界…

kii428 / 3336 view

テイラーヒルの私服&バッグまとめ!ファッションがおしゃれ【画像付き】

世界的なスーパーモデルのテイラー・ヒルさんは、日本においても絶大な支持を集めています。今回の記事では、テイラ…

kent.n / 1475 view

セレーナゴメスの私服・ファッションを季節ごとに総まとめ【画像あり】

女優・歌手として日本でも大人気のセレーナ・ゴメスさん。女の子らしいキュートなルックスが素敵ですよね。ファッシ…

kent.n / 1362 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ベラハディッドが鼻を整形?現在と昔を比較して検証

ヴィクシーモデルとして有名なベラハディッドですが、ネット上では顔の整形疑惑が浮上しています。ここでは、ベラハ…

kii428 / 1730 view

アシュレイ・ベンソンの身長と体重!スタイルやダイエット方法を総まとめ

『プリティ・リトル・ライアーズ』のハンナ・マリン役で知られる女優のアシュレイ・ベンソン。今回は、そんな彼女の…

rirakumama / 1417 view

海外の高級化粧品ブランド~人気ランキングTOP30【最新版】

海外の高級なブランドの化粧品は、安価な化粧品に比べると、はるかに質の良いものが多いです。そこで今回は、海外の…

risa / 5907 view

アシュレイベンソンの私服ファッション画像15選まとめ

たくさんのドラマや映画で活躍している「アシュレイベンソン」は、ファッションやメイクなども注目されていて、日本…

shasser / 837 view

テイラーヒルの私服&バッグまとめ!ファッションがおしゃれ【画像付き】

世界的なスーパーモデルのテイラー・ヒルさんは、日本においても絶大な支持を集めています。今回の記事では、テイラ…

kent.n / 1475 view

シャーリーズセロンの身長と体重&スタイルやダイエット方法まとめ

ここでは、シャーリーズセロンの身長・体重・スタイル・ダイエット方法を紹介しています。シャーリーズセロンのよう…

kii428 / 3743 view

レディーガガの身長や体重&ダイエット法!激太り~激やせを総まとめ

世界中で人気の高い歌姫・レディーガガさんはスラっとしていてスタイルも抜群ですが、一時期激太りしたことで世間を…

rirakumama / 4826 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク