ポールマッカートニーのプロフィール

ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニー

出生名 James Paul McCartney
生誕 1942年6月18日
出身地 イングランド マージーサイド州リヴァプール
学歴 Liverpool Institute
活動期間 1957年 -

ビートルズ解散後はウイングス

ビートルズ解散後はウイングス

ビートルズ解散後の1970年代には、ウイングスのリーダーとして楽曲をリリース。

1971年に結成され、1981年の解散までに7枚のオリジナル・アルバムと1枚のライブ・アルバムを発表しました。

ポールマッカートニーのアルバム作品一覧

アルバムタイトルを一挙公開

アルバムタイトルを一挙公開

それでは、ポールマッカートニーがリリースしたアルバムタイトルを一挙ご紹介していきましょう。

そして、気になる人気アルバムランキングTOP18を続けてご紹介していきたいと思います。

【スタジオ・アルバム】

・マッカートニー (1970)

・ラム(ポール&リンダ・マッカートニー名義) (1971)

・ワイルド・ライフ(ウイングス名義) (1971)

・レッド・ローズ・スピードウェイ(ポール・マッカートニー&ウイングス名義) (1973)

・バンド・オン・ザ・ラン(ポール・マッカートニー&ウイングス名義) (1973)

・ヴィーナス・アンド・マース(ウイングス名義)(1975)

・スピード・オブ・サウンド(ウイングス名義) (1976)

・ロンドン・タウン(ウイングス名義) (1978)

・バック・トゥ・ジ・エッグ(ウイングス名義) (1979)

・マッカートニーII (1980)

・タッグ・オブ・ウォー (1982)

・パイプス・オブ・ピース (1983)

・ヤァ!ブロード・ストリート (1984)

・プレス・トゥ・プレイ (1986)

・バック・イン・ザ・U.S.S.R.(1988)

・フラワーズ・イン・ザ・ダート (1989)

・オフ・ザ・グラウンド (1993)

・フレイミング・パイ (1997)

・ラン・デヴィル・ラン (1999)

・ドライヴィング・レイン (2001)

・ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード(2005)

・追憶の彼方に〜メモリー・オールモスト・フル (2007)

・キス・オン・ザ・ボトム (2012)

・ニュー (2013)

【ライヴ・アルバム】

・ウイングスU.S.A.ライヴ!!(ウイングス名義) (1976)

・ポール・マッカートニー・ライブ!! (1990)

・ポール・マッカートニー・ライブ・ハイライツ!! (1990)

・公式海賊盤 (1991)

・ポール・イズ・ライブ (1993)

・バック・イン・ザ・U.S. -ライブ2002(2002)

・バック・イン・ザ・ワールド (2003)

・グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ〜ベスト・ヒッツ・ライヴ (2009)

【コンピレーション】

・ウイングス・グレイテスト・ヒッツ (ウイングス名義) (1978)

・オール・ザ・ベスト (1987)

・夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜(2001)

ポールマッカートニーのおすすめアルバムランキングTOP18-11

第18位 Driving Rain

ドライヴィング・レイン

ドライヴィング・レイン

2001年11月12日にリリースされた、スタジオアルバムです。

息子のジェイムズがギター、パーカッションで参加している事もあり、家族愛に溢れた作品となっています。

今までのポールにないような静かな楽曲が多いですが、じわじわと心に響いてきます。

【曲目リスト】

・ロンリー・ロード
・フロム・ア・ラヴァー・トゥ・ア・フレンド
・シーズ・ギヴン・アップ・トーキング
・ドライヴィング・レイン
・アイ・ドゥ
・タイニー・バブル
・マジック
・ユア・ウェイ
・スピニング・オン・アン・アクシス
・アバウト・ユー
・愛するヘザー
・バック・イン・ザ・サンシャイン・アゲイン
・ユア・ラヴィング・フレーム
・ジャイプールへの旅
・雨粒を洗い流して
・フリーダム(スタジオ・ミックス)

第17位 Press To Play

プレス・トゥ・プレイ

プレス・トゥ・プレイ

1986年9月1日にリリースされた、スタジオアルバムです。

ポールらしさよりも新境地を開拓したかのような、改革派のアルバムです。

ポールの新しい側面が垣間見られ、美しいメロディーラインが覚えやすく口ずさんでしまいます。

【曲目リスト】

・ストラングルホールド
・グッド・タイムズ・カミング|フィール・ザ・サン
・トーク・モア・トーク
・フットプリンツ
・オンリー・ラヴ・リメインズ
・プレス
・プリティ・リトル・ヘッド
・ムーヴ・オーヴァー・バスカー
・アングリー
・ハウエヴァー・アブサード
・ライト・アウェイ
・イッツ・ノット・トゥルー
・タフ・オン・ア・タイトロープ

第16位 Run Devil Run

ラン・デヴィル・ラン

ラン・デヴィル・ラン

1999年10月1日にリリースされた、カバーアルバムです。

ロックンロール満開のアルバムとなっており、ビートルズの初期を彷彿とさせるような作品です。

マイナー曲ばかりを選んでいるところもポールらしく、シンプルに引き締まったサウンドとなっています。

【曲目リスト】

・ブルー・ジーン・ボップ
・シー・セッド・イェー
・オール・シュック・アップ
・ラン・デヴィル・ラン
・ノー・アザー・ベイビー
・ロンサム・タウン
・トライ・ノット・トゥ・クライ
・ムーヴィー・マグ
・ブラウン・アイド・ハンサム・マン
・ワット・イット・イズ
・コケット
・アイ・ガット・スタング
・ハニー・ハッシュ
・シェイク・ア・ハンド
・パーティ

第15位 London Town

ロンドン・タウン

ロンドン・タウン

1978年3月31日にリリースされた、ウィングスのスタジオアルバムです。

ウィングスの中にもポールらしさがよくでており、イギリスロンドンの雰囲気がよくでている味わい深い作品です。

40年以上も前の楽曲とは思えない程、今聞いても新しい感じがします。。

【曲目リスト】

・たそがれのロンドン・タウン
・セーヌのカフェ・テラス
・アイム・キャリング
・なつかしの昔よ
・カフ・リンクをはずして
・チルドレン・チルドレン
・ガールフレンド
・別れの時
・しあわせの予感
・伝説のグルーピー
・子供に光を
・ネーム・アンド・アドレス
・ピンチをぶっとばせ
・モース・ムースとグレイ・グース
・ガールズ・スクール
・夢の旅人

第14位 GIVE MY REGARDS TO BROAD STREET

ヤァ!ブロード・ストリート

ヤァ!ブロード・ストリート

1984年10月22日にリリースされた、サウンドトラックアルバムです。

ポールマッカートニーの名曲ぞろいで、完成度の高い美しい楽曲ばかりです。

ポールの歌声が心に響き、ギターも最高。

【曲目リスト】

・ひとりぼっちのロンリー・ナイト
・グッド・デイ・サンシャイン~コリドール・ミュージック
・イエスタデイ
・ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
・ワンダーラスト
・ボールルーム・ダンシング
・心のラヴ・ソング~心のラヴ・ソング/リブライズ
・悲しいバッド・ボーイ
・ソー・バッド
・ノー・ヴァリュース~ひとりぼっちのロンリー・ナイト
・フォー・ノー・ワン
・エリナー・リグビー~エリナーの夢
・ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
・ひとりぼっちのロンリー・ナイト(プレイアウト編)
・グッドナイト・プリンセス
・ひとりぼっちのロンリー・ナイト(エクステンデッド・ヴァージョン)
・ひとりぼっちのロンリー・ナイト(スペシャル・ダンス・ミックス)

第13位 Снова в СССР

バック・イン・ザ・U.S.S.R.

バック・イン・ザ・U.S.S.R.

1988年10月31日にリリースされた、カバーアルバムです。

ロックなスタンダードナンバーが網羅されており、ストレートなロックンロールが胸に響きます。

スタジオの空気感が伝わってくるような躍動感がかっこいいですね。

【曲目リスト】

・カンサス・シティ
・トゥエンティ・フライト・ロック
・ローディ・ミス・クローディ
・アイム・イン・ラヴ・アゲイン
・ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー
・ルシール
・ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニィモア
・アイム・ゴナ・ビー・ア・ウィール・サムデイ
・ザッツ・オール・ライト・ママ
・サマータイム
・エイント・ザット・ア・シェイム
・クラッキン・アップ
・ジャスト・ビコーズ
・ミッドナイト・スペシャル

第12位 Flowers In The Dirt

フラワーズ・イン・ザ・ダート

フラワーズ・イン・ザ・ダート

1989年6月5日にリリースされた、スタジオアルバムです。

元気でお茶目な楽曲が多く、楽しいポールを感じられます。

「80年代の最高傑作」というキャッチコピーが当時使われていましたが、まさにその通りでポールを追い続けていたファンなら聞いておきたい一枚です。

関連するまとめ

ショーン・レノンの現在!彼女や結婚・日本語・旭日旗との関係まとめ

ジョン・レノンさんとオノ・ヨーコさんの息子であるショーン・レノンさんについて、現在の活動が注目を集めています…

cyann3 / 13627 view

アヴィーチー(Avicii)の死因は自殺?死去の真相まとめ

スウェーデン出身の天才アーティストとして、世界的な評価を得ていたアヴィーチー(Avicii)さん。音楽で成功…

kent.n / 2041 view

ボビー・ブラウン(歌手)のヒット曲!人気ランキング10選【最新決定版・動画付き】

1969年にデビューしてから、「Every Little Step」や「My Prerogative」など数…

maru._.wanwan / 2337 view

リトルリチャードの現在!結婚した嫁や子供・死去と死因など総まとめ

ロックンロールの創始者の1人として知られ、様々なアーティストに影響を与えたリトルリチャードさんが2020年5…

sumichel / 4054 view

マックミラーは天才!死因と命日・アリアナグランデとの関係や曲を総まとめ

「天才」だと称されデビューから爆発的な人気を見せたマックミラー。彼は2018年に亡くなっていて、その死因や命…

aquanaut369 / 2444 view

マイケルジャクソンのネバーランドの詳細と現在~自宅は遊園地のようなアトラクション

伝説のエンターテイナーであるマイケル・ジャクソンさんは、「ネバーランド」と呼ばれた豪邸に住んでいました。遊園…

kent.n / 5857 view

マイケルジャクソンのアルバム一覧&おすすめランキングTOP25【最新決定版】

「キング・オブ・ポップ」と呼ばれ、世界中に多大な影響を与えたエンタテイナーのマイケル・ジャクソン。今回は、ベ…

kent.n / 1377 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ロジャーテイラーの若い頃がイケメン!昔の画像まとめ

映画「ボヘミアンラプソディー」でも再び注目されている「ロジャー・テイラー」さんは、現在でもミュージシャンとし…

shasser / 11372 view

ジョン・ボンジョヴィの嫁や子供(息子/娘)など現在までを総まとめ

ジョン・ボンジョヴィと言えば、大人気ロックバンド「ボンジョヴィ」でボーカルを務めていることでも知られる大スタ…

aquanaut369 / 10475 view

2017年の洋楽30選!おすすめランキング【動画あり・最新版】

この記事では、2017年にリリースされた洋楽のおすすめランキングをご紹介しています。海外ではノリ重視の楽曲中…

kent.n / 1245 view

ブルーノマーズの身長&体重は?スタイル情報を総まとめ

アメリカが誇る世界最高のポップスター・ブルーノマーズは身長が低いと言われていますが、実際の身長とは?今回は、…

rirakumama / 22705 view

スティービーワンダーは目が見える?盲目の視力や都市伝説まとめ

歌手のスティービーワンダーさんの視力に関して盲目というのは有名な話ですが、実は目が見えるのではないかという都…

cyann3 / 6619 view

ハリー・スタイルズとテイラー・スウィフトの熱愛と破局原因まとめ

世間を大きく騒がせたワン・ダイレクションのハリー・スタイルズさんとカントリー歌手のテイラー・スウィフトさんの…

Mrsjunko / 2312 view

ブライアンメイの若い頃がかっこいい!性格もまとめて紹介

ロックバンド”クイーン”でギタリストを務めていたブライアンメイの若い頃が「かっこいい」と評判です。ブライアン…

aquanaut369 / 6892 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);