エリザベス女王のファッションランキング 50位~46位

エリザベス女王のファッション50位

エリザベス女王のファッション50位

1997年に、ウィンザー城での第一部隊の謁見式典にてのコーディネートになっています。女王が身につけている色はケリーグリーンと呼ばれ、アイルランドの豊かな自然と、現地に多いケリーという姓にちなんだ色だそうです。とてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション49位

エリザベス女王のファッション49位

1994年、サフォーク州のニューマーケットを訪問中の女王のコーディネートになっています。ツイードのスーツもジョン・アンダーソンによるものだそうです。帽子やブラウスなど随所に差し色のピンクを使っているのがとてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション48位

エリザベス女王のファッション48位

1993年、キプロス島訪問中のエリザベス女王のファッションです。鮮やかなブルー系のシフトドレスは王室デザイナーのジョン・アンダーソンによるものになっています。帽子はフィリップ・サマーヴィルで、着心地の良さそうな組み合わせになっています。

エリザベス女王のファッション47位

エリザベス女王のファッション47位

このコーディネートは、アメリカ公式訪問中、コンサート会場に到着したエリザベス女王とナンシー・レーガン元大統領夫人のときのコーディネートになっています。強めのホワイトに、上半身部分には赤色の花柄がとても映えていますね。

エリザベス女王のファッション46位

エリザベス女王のファッション46位

2006年、ロイヤル・ウィンザー・ホース・ショーのパーティーには、カフタンタイプのブルーのドレスで出席したときのコーディネートになっています。深いブルーのドレスが、上品でとてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッションランキング 45位~41位

エリザベス女王のファッション45位

エリザベス女王のファッション45位

このコーディネートは、1999年、エドワード王子とソフィー・リース=ジョーンズの結婚式を終えたエリザベス女王と花嫁の父親のリース=ジョーンズ氏です。気品あふれる上品なライラックカラーをチョイスされていて素敵ですね。

エリザベス女王のファッション44位

エリザベス女王のファッション44位

このコーディネートは、フランス訪問の際のエリザベス女王のファッションになっています。女王は「イアン・トーマス」のピンクとトープカラーでコーディネートされています。とても鮮やかですてきなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション43位

エリザベス女王のファッション43位

このコーディネートは、1980年のときのエリザベス女王のファッションになっています。グリーンのコートを着用し、サンドリンガム宮殿でペットのコーギーたちと一緒にポーズをとるエリザベス女王です。鮮やかなグリーンのコートが目を惹きますね。

エリザベス女王のファッション42位

エリザベス女王のファッション42位

このコーディネートは、オーストラリアを訪問した女王は、エメラルドグリーンのドレスとホワイトグローブを着用しているエリザベス女王です。メルボルンの総監官邸のバルコニーにて撮影された、貴重なショットになっていますね。

エリザベス女王のファッション41位

エリザベス女王のファッション41位

このコーディネートは、共にブルーの色調のドレスをまとったアン王女とエリザベス女王のふたりのコーディネートになっています。イギリスでの『オリエント急行殺人事件』のプレミアに出席したときのものです。鮮やかなブルーが素敵ですね。

エリザベス女王のファッションランキング 40位~36位

エリザベス女王のファッション40位

エリザベス女王のファッション40位

このコーディネートは、スリランカで催されたステートディナーでのコーディネートになっています。「ハーディー・エイミス」のドレス、ココシュニック ティアラ、ヴィクトリア女王のコレットネックレスとイヤリングを着用していて、とてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション39位

エリザベス女王のファッション39位

このコーディネートは、スロベニアのブルド城で催されたステートディナーのときのコーディネートになっています。毛皮のトリミングを施したドレスを着用されています。シルバーのドレスがとてもまぶしいですね。統一されているカラーで、とてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション38位

エリザベス女王のファッション38位

このコーディネートは、バーミンガム・ヒッポドローム劇場で上演されたロイヤル・バラエティ・パフォーマンスのときのコーディネートになっています。鮮やかなマルチカラーのドレスが、まるでプリンセスのようでとてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション37位

エリザベス女王のファッション37位

このコーディネートは、2010年のカナダへのロイヤルツアーのときのコーディネートになっています。ブラックとホワイトのドレスに身を包み、ノバスコシア州にある連合国軍基地を訪問されました。ホワイトがシルクっぽい素材でとても華やかなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション36位

エリザベス女王のファッション36位

このコーディネートは、ウィリアム王子とキャサリン妃の挙式後、会場のウエストミンスター寺院を後にする女王のコーディネートになっています。レモンイエローのドレスとお揃いの色をした帽子をセレクトし、とてもおしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッションランキング 35位~31位

エリザベス女王のファッション35位

エリザベス女王のファッション35位

このコーディネートは、ロイヤル・アルバート・ホールで開催された演奏会に出席の際のエリザベス女王のファッションになっています。メタリックなドレスとホワイトのグローブを着用していて、とても華やかで豪華な印象になっています。

エリザベス女王のファッション34位

エリザベス女王のファッション34位

このコーディネートは、キュートな花柄になんだか親近感が湧きそうなコーディネートになっています。スカイブルーの鮮やかなジャケットがとてもお似合いで、花柄のスカートの赤色が差し色がとても目立っていておしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション33位

エリザベス女王のファッション33位

このコーディネートは、この日も忙しい女王はスタッフォードシャーの農場を訪問したときのコーディネートになっています。クラウンのシルエットが楽しいハットに、澄んだブルーのAラインコートで、いつものコート&ハットの同系色の華やかなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション32位

エリザベス女王のファッション32位

このコーディネートは、目立ち度MAXなエメラルドグリーンのクレープコート&ハットに、同系色の花柄ドレスがとてもおしゃれなコーディネートになっています。小物が黒で、大英帝国勲章100周年記念式典にて、初夏を感じさせる色づかいが素敵ですね。ハットのシルクは粗めの織り目にして、おしゃれなコーディネートになっています。

エリザベス女王のファッション31位

エリザベス女王のファッション31位

このコーディネートは、バッキンガム宮殿での近衛兵セレモニーでのコーディネートになっています。透明の傘で顔が絶対に隠れないようにしています。コート&ハットと同じミントカラーで、統一感を出しています。傘を含めたトータルコーディネートが素敵ですね。

エリザベス女王のファッションランキング 30位~26位

エリザベス女王のファッション30位

エリザベス女王のファッション30位

このコーディネートは、「ロイヤルウィンザーホースショー」でのコーディネートになっています。モスグリーンでコーディネートし、オレンジやネイビーの入ったペイズリー柄のベストでとてもおしゃれですね。スポーツ行事の際のスカーフは、ヘアの乱れを隠すためだそうです。

エリザベス女王のファッション29位

エリザベス女王のファッション29位

このコーディネートは、一見ホワイトで統一されたコーディネートになっています。よく見ると、ピンクとミントグリーンで仕立てられたツイードで、合わせの部分には同系色のフリルがあしらわれています。花モチーフのボタンも素敵ですね。この日は世界大戦で重要な役割を果たした海軍系大学の100周年イベントでした。

関連するまとめ

ビルゲイツの名言・格言ランキング46選【最新決定版】

マイクロソフトの共同創業者兼元会長兼顧問で、世界的にも影響力を持つビルゲイツは、これまで数々の名言を残し、多…

maru._.wanwan / 731 view

モニカ・ヴィッティの現在や死因!年齢や結婚と子供・病気・映画など代表作品まとめ

今回はモニカ・ヴィッティの代表作品、結婚や家族と子供、年齢・病気・死因、現在までの経歴などをまとめました。モ…

Mrsjunko / 727 view

カルロス・ゴーンの年収と資産まとめ~自宅も大公開

2018年11月に東京地検特捜部に金融商品取引法違反の容疑で逮捕され世間を騒がせたカルロスゴーン。今回は、そ…

rirakumama / 1494 view

リドリー・スコット監督の嫁と子供!結婚・離婚・再婚を総まとめ

『ブレードランナー』や『グラディエーター』などで知られ、80歳を過ぎた現在もメガフォンを取る映画監督のリドリ…

sumichel / 2047 view

トーマス・バッハ会長(IOC)は無能?反日?日本への犠牲発言などによる批判・来日など…

IOC会長を務めるトーマス・バッハさんですが、これまで東京オリンピック開催にあたり、来日の延期や日本への犠牲…

sumichel / 864 view

シャーロット王女とダイアナ妃は似てる?エピソードまとめ

2015年に誕生したイギリスのシャーロット王女が、故ダイアナ妃が似てると世界で話題になっています。外見はあま…

kent.n / 931 view

リドリー・スコットは日本好き?嫌い?エピソードを総まとめ

映画監督として数多くの名作を残してきたリドリー・スコット。彼はファンの間で「日本好き」と言われる一方で「日本…

aquanaut369 / 2512 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

メーガン妃の生い立ち~父親・母親について総まとめ

英国のプリンセスとなり、一躍時の人となったメーガン・マークルさんことメーガン紀。そんなメーガン紀の生い立ち、…

Arisu / 1741 view

ウィリアム王子とダイアナ妃のエピソード!葬儀や似てる話題まとめ

長男・ウィリアム王子と母・ダイアナ妃のエピソードが話題になっています。ウィリアム王子がダイアナ妃の葬儀に出席…

cyann3 / 1847 view

ウォーレン・バフェットの名言・格言ランキングTOP50【最新版】

アメリカ合衆国の投資家ウォーレン・バフェットさんは、今まで素晴らしい名言・格言を残しています。この記事では、…

kent.n / 1754 view

WHOテドロス事務局長の経歴!無能や逮捕の噂とは?国籍や年収も総まとめ

世界保健機関(WHO)のトップであるテドロス・アダノム事務局長。現在はコロナウイルスの対応から「無能」と呼ば…

aquanaut369 / 1909 view

ウィリアム王子とヘンリー王子は不仲?2人の仲について総まとめ

イギリスのウィリアム王子とヘンリー王子はこれまではずっと仲が良い兄弟として有名でした。ところが最近では、不仲…

Arisu / 1189 view

シーシェパードの目的は?正体はテロリスト?日本と海外の反応も総まとめ

シーシェパードはその活動内容からただの「海洋環境保護団体」ではありません。彼らの目的や正体は一体どのようなも…

aquanaut369 / 1296 view

ジャック・ドーシーとユダヤ人の関係は?生い立ちと家族(父親/母親)を総まとめ

寡黙な変人として知られている起業家でTwitterのCEOのジャック・ドーシーさん。ユダヤ人とはどのような関…

sumichel / 1740 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク