ジョンソン首相のプロフィール

ジョンソン首相のプロフィール

ジョンソン首相のプロフィール

名前:アレグザンダー・ボリス・ド・フェファル・ジョンソン
生年月日:1964年6月19日
出身地:アメリカ合衆国
職業:イギリス首相

ジョンソン首相は名家の生まれだった

ジョンソン首相は名家の生まれだった

ジョンソン首相はアメリカで生まれ、その後すぐにイギリスに移りました。彼はイギリスの名家生まれで父方の祖先には「イギリス王ジョージ2世」がいるそうです。ただ、英国王位継承資格は無いようで、母方の祖先はユダヤ系ロシア人だそうです。

大学卒業後すぐに結婚して記者になった

大学卒業後すぐに結婚して記者になった

ジョンソン首相はイギリスの大学を卒業後、すぐに最初の妻である「アレグラ・モスティン・オーウェン」と結婚しました。そしてコンサルティング会社に就職するも1週間で退職。その後イギリスの新聞「タイムズ」に就職して記者となるもこちらもすぐに解雇され、別の新聞社である「デイリー・テレグラフ」に就職しました。

離婚後すぐに別の女性と結婚し、政界に飛び込んだ

離婚後すぐに別の女性と結婚し、政界に飛び込んだ

ジョンソン首相は1993年に離婚すると、同じ年に幼馴染だった女性と結婚しました。その後は政治コラムニストとして活動し、2001年からは政界に飛び込み、庶民院議員を2期務めました。2005年にはイギリスの政策立案機関にて高等教育大臣を務めるも記者との不倫が発覚してしまい、任を解かれてしまいました。

ロンドン市長にも就任するも再び不倫が発覚した

ロンドン市長にも就任するも再び不倫が発覚した

ジョンソン首相は不倫が発覚するスキャンダルがありましたが、2008年にはロンドン市長選で見事選ばれ、ロンドン市長に就任しました。ですが、ロンドン市長に就任した翌年には芸術コンサルタントの女性との間に子供をもうけていたことが暴露され、再び不倫していたことが発覚してしまいました。

ですが、そんな彼の人気は非常に高く、2期目の市長選でも当選し、さらに市長在任中に再び庶民院議員にも当選しました。

イギリスの外務・英連邦大臣に就任した

イギリスの外務・英連邦大臣に就任した

ジョンソン首相はロンドン市長を終えたあとは庶民院議員として活動し、2016年にイギリス内閣の外務・英連邦大臣に就任しました。就任直後は各国から笑いのネタにされたり、批判を浴びることがあったようで、2018年には当時のメイ首相のEU離脱方針に反発して辞任しました。

2019年イギリスの首相に就任した

2019年イギリスの首相に就任した

ジョンソン首相は2019年に当時のメイ首相が辞任を表明したことで保守党党首選挙に出馬し、他の立候補者に対して圧倒的な得票数を獲得。これによって彼は保守党の新党首となり、エリザベス女王からの命を受けてイギリスの首相になりました。

現在は離婚し、別の女性と婚約した

現在は離婚し、別の女性と婚約した

ジョンソン首相は長年連れ添った幼馴染女性と2018年に離婚し、現在は保守党で広報をしていたキャリーシモンズという女性と婚約したことを発表しました。また、2020年4月には2人の間に男の子が誕生しています。

ジョンソン首相がコロナ感染!原因は年齢と喫煙?持病?現在の容態も

ジョンソン首相のコロナ陽性反応が出たことが発表された

ジョンソン首相のコロナ陽性反応が出たことが発表された

英首相官邸は2020年3月27日にジョンソン首相からコロナウイルスの陽性反応が出たことを発表しました。これは彼が陽性反応が出た24時間前から高熱などの症状が出たことが要因となっていて、検査したところコロナウイルスの陽性反応が出たそうです。

当初は自主隔離で治療に専念していた

当初は自主隔離で治療に専念していた

ジョンソン首相はコロナウイルスへの感染が確認されたあとは首相官邸にて自主隔離を行い、そこで治療を受けたり、仕事もリモートワークで行っていたそうです。自身のTwitterでも自主隔離についてツイートしていて、「在宅勤務中だ」とも語っていました。

ジョンソン首相はツイッターで、「今は自主隔離をしているが、このウイルスとの戦いにおいて、ビデオ会議を通じて、引き続き政府の対応を指揮していく。私たちはみんな一緒になってこのウイルスに勝つ」と書いた。
ジョンソン首相はその後容態が悪化し、集中治療室に入った

ジョンソン首相はその後容態が悪化し、集中治療室に入った

ジョンソン首相は長らく首相官邸で隔離状態で治療を受けていましたが、その後検査のために入院。入院してからすぐに容態が悪化してしまい、集中治療室に入ることになりました。彼の容態が悪化したのは4月6日午後のことで、意識はあったものの人工呼吸器の必要性もあったそうです。

イギリスの首相官邸は6日夜、声明を発表し、ジョンソン首相の病状がこの日の午後から悪化したことを受けて集中治療室に移されたと明らかにしました。
容態は改善して一般病棟に移った

容態は改善して一般病棟に移った

ジョンソン首相は4月6日に容体が悪化して集中治療室に入っていましたが、10日に容体が改善したことが明らかにされ、一般病棟に移ったそうです。この頃はすでにかなり元気になっていたようですが、経過観察のために引き続き入院が余儀なくされました。

新型コロナウイルスに感染して集中治療室で処置を受けていたイギリスのジョンソン首相について、首相官邸は、集中治療室から一般の病室に移ったことを明らかにしました。
ジョンソン首相は現在病院を退院している

ジョンソン首相は現在病院を退院している

ジョンソン首相は一時は容体が悪化したものの4月12日には病院を退院したことを明かしました。また、彼は自分を治療してくれた医療スタッフに感謝のメッセージを送り、「コロナに勝った」と力強く宣言しました。

その後は首相官邸ではなく、別荘で療養生活を送り4月27日に公務に復帰しました。

ジョンソン首相のコロナ感染は年齢によるもの?

ジョンソン首相のコロナ感染は年齢によるもの?

ジョンソン首相は2020年4月現在55歳です。そのため彼のコロナ感染には「年齢によるもの?」といった噂もあるようですが、実際にはどうなのでしょうか?イギリスのコロナ患者の平均年齢は60歳だと言われていて、彼も年齢が近いことから年齢による衰えや免疫機能低下などは十分要因として考えられるでしょう。

ジョンソン首相は喫煙者だったからコロナウイルスに感染したのか?

ジョンソン首相は喫煙者だったからコロナウイルスに感染したのか?

ジョンソン首相がコロナの陽性反応が出てから「喫煙者だから?」と噂が流れたことがあったようですが、彼は全くタバコを吸わない非喫煙者です。ですが、それでもコロナウイルスへ感染したことから非喫煙者であっても十分注意したほうがいいでしょう。

ジョンソン首相に持病などはあったのか?

ジョンソン首相に持病などはあったのか?

ジョンソン首相はコロナウイルスへの感染が認められてから「持病を持っていたから?」といった噂も流れました。ですが、調べたところ彼の持病については情報がなく、とくにこれといった持病は無かったものと思われます。

ジョンソン首相のコロナ感染と現在についてまとめ

・2020年3月、イギリスのジョンソン首相はコロナウイルスの陽性反応が出たため首相官邸で隔離の上治療を行っていたが、その後容態が悪化し集中治療室に入った。

・ジョンソン首相はその後回復、退院し公務に復帰している。

・ジョンソン首相のコロナ感染の原因として年齢、喫煙、持病などがあげられたが年齢は感染者の平均年齢に近いものの、ジョンソン首相は非喫煙者で持病もないため喫煙や持病が原因ではない。

ジョンソン首相は首相就任からわずかの間にコロナウイルスが全世界で流行し、イギリスでその対応に追われました。ですが、そんな中で自身もコロナウイルスに冒され、一時は集中治療室で治療を受けていました。

今後も体には十分気を付けて頑張ってもらいたいものです。

関連するキーワード

関連するまとめ

カルロス・ゴーンの逃亡方法や保釈金まとめ!レバノンの家に逃げ込む

元日産の会長を務めていたカルロス・ゴーンは2018年11月に「金融商品取引法違反」で逮捕され、2019年末に…

aquanaut369 / 857 view

リンカーン大統領はどんな人?名言や功績・演説動画と子孫まとめ

元アメリカ大統領であるリンカーン大統領について「どんな人?」という話題が挙がっています。また、過去の功績や逸…

cyann3 / 1608 view

メーガンマークル妃の父や母・兄弟の家系図は?生い立ちや画像まとめ

イギリス王室のメーガンマークル妃について、父や母、兄弟の家系図が注目されています。また、メーガンマークル妃の…

cyann3 / 2026 view

イーロン・マスクの父と母や兄弟!家族と生い立ちまとめ

2021年に世界一の大富豪に選ばれたテスラ社のCEOであるイーロン・マスク。どのような幼少期を過ごし、どうい…

aquanaut369 / 2469 view

グレタ・トゥーンベリの障害と怖い説!アスペルガー・生い立ちと家族・現在まとめ

環境少女として話題になったグレタ・トゥーンベリさんの生い立ちから現在が注目を集めています。その他、グレタ・ト…

cyann3 / 3249 view

キティスペンサーの歴代彼氏~現在の恋人マイケルルイスも総まとめ

故ダイアナ妃を叔母に持つキティスペンサーはイギリスの貴族であるため、過去に熱愛が発覚した歴代彼氏や現在の彼氏…

aquanaut369 / 2349 view

メリンダ(ビル・ゲイツ元嫁)の昔と若い頃!生い立ちや学歴・経歴も総まとめ

2021年5月にマイクロソフト創業者であるビル・ゲイツさんとの離婚を発表し話題となったメリンダ・ゲイツさん。…

sumichel / 2342 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

チャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚式や馴れ初めまとめ

日本でもファッションなどが注目されていたダイアナ妃は、元夫のチャールズ皇太子との馴れ初めなどもを話題になって…

shasser / 1256 view

イタリア在住日本人の芸能人/有名人15選・人気ランキング【最新決定版】

イタリア在住の日本人の芸能人・有名人を、現在・過去の在住を問わずランキング形式で紹介していきます。イタリアは…

Mrsjunko / 3304 view

ヘンリー王子の髪の毛&ハゲ化を若い頃から現在の画像で検証

イギリス王室であるヘンリー王子の髪の毛について「ハゲてない方の王子」などと言われていましたが、最近はハゲにな…

cyann3 / 8137 view

ロジャー・ボイジョリーの現在!チャレンジャー号爆発事故とその後まとめ

チャレンジャー号打ち上げに反対した中心的な人物であるロジャー・ボイジョリー氏。しかし、反対も空しくチャレンジ…

Mrsjunko / 3335 view

ジョー・バイデンの嫁と子供(息子)やスキャンダルを総まとめ

オバマ政権で2017年まで副大統領を務めたジョー・バイデンの家族やスキャンダル情報が注目されています。バイデ…

Mrsjunko / 1240 view

サラエボ事件の犯人のその後!場所と背景・原因や被害者・現在までわかりやすく解説

ハンガリー皇太子夫妻が殺害されたサラエボ事件をわかりやすく解説していきます。サラエボ事件の場所と背景、原因、…

cyann3 / 2915 view

ニコラス・クリストフの尖閣発言や中国との関係・日本への反日発言まとめ

ジャーナリストのニコラス・クリストフさんについて、尖閣諸島についての発言が注目されています。また、中国との関…

cyann3 / 1076 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);