ドミンゴ・グスマンのプロフィール

ドミンゴ・グスマン

ドミンゴ・グスマン

本名:ドミンゴ・グスマン
出身地:ドミニカ共和国 サン・クリストバル
生年月日:1975年4月5日
身長:188cm
職業:元プロ野球選手

「サンディエゴ・パドレス」に所属していた元メジャーリーガー

「サンディエゴ・パドレス」に所属していた元メジャーリーガー

ドミンゴ・グスマンさんは1999年に「サンディエゴ・パドレス」に所属していた元メジャーリーガーの方です。

2000年に退団をして2001年に台湾の和信ホエールズに在籍、その後に日本に渡って2009年まで活躍をしました。

「横浜ベイスターズ」「中日ドラゴンズ」「東北楽天ゴールデンイーグルス」の3球団で活躍

「横浜ベイスターズ」「中日ドラゴンズ」「東北楽天ゴールデンイーグルス」の3球団で活躍

ドミンゴ・グスマンさんは日本プロ野球では「横浜ベイスターズ」「中日ドラゴンズ」「東北楽天ゴールデンイーグルス」の3球団に在籍しまいた。

投手としての「外国人投手の3球団での勝利」は史上4人目の記録となっています。

ドミンゴ・グスマンの過去の成績

横浜ベイスターズ (2002年-2003年)での成績は「通算13勝」「完封試合2回」

横浜ベイスターズ (2002年-2003年)での成績は「通算13勝」「完封試合2回」

ドミンゴ・グスマンさんの過去の成績ですが、横浜ベイスターズ (2002年-2003年)時代の成績は「通算13勝」(2シーズン)でした。

初年度は「5勝」「防御率2.79」で、2年目は「8勝」「防御率4.69」という記録が出ています。

完封試合も2回行っており、2003年は先発ローテーションを守りましたが、12敗(負け越し)が理由で退団となっています。

打撃が苦手で、横浜時代は「18打席連続三振」の珍記録(世界記録)を持つ

打撃が苦手で、横浜時代は「18打席連続三振」の珍記録(世界記録)を持つ

ドミンゴ・グスマンさんは打撃が苦手な投手であり、横浜時代には「18打席連続三振」という珍記録を出したことでも有名です。

これは世界記録としても残っており、ドミンゴ・グスマンさんはネタとしての記録も残してくれています。

伝説のドミンゴ・グスマン ~荒木より速い~ - YouTube

出典:YouTube

ドミンゴ・グスマンのプレー動画

中日ドラゴンズ(2004年-2006年)の成績は初の「10勝(2004年)」を挙げた

中日ドラゴンズ(2004年-2006年)の成績は初の「10勝(2004年)」を挙げた

ドミンゴ・グスマンさんの中日ドラゴンズ(2004年-2006年)時代の成績ですが、初の「10勝(2004年)」を挙げました。

しかし、2005年には故障により出場機会が大きく減り、2005年に「1勝」と2006年に「2勝」で退団となっています。

東北楽天ゴールデンイーグルス(2007年-2008年)での成績は「通算4勝」

東北楽天ゴールデンイーグルス(2007年-2008年)での成績は「通算4勝」

ドミンゴ・グスマンさんの東北楽天ゴールデンイーグルス(2007年-2008年)時代の成績ですが、「通算4勝」をマークしました。

2008年には23試合の登板で2勝7敗、防御率3.87でありながら退団となっています。

楽天vs西武 ドミンゴ日本新4ボークに侮辱行為で退場 - YouTube

出典:YouTube

ドミンゴ・グスマンの退場の動画

ドミンゴ・グスマンの「なんJネタ」について

ドミンゴ・グスマンのリリーフ失敗を皮肉った言葉「〇〇ンゴ」

ドミンゴ・グスマンのリリーフ失敗を皮肉った言葉「〇〇ンゴ」

ドミンゴ・グスマンさんはネットでも人気の方で、リリーフ失敗を皮肉った言葉「〇〇ンゴ」はドミンゴ・グスマンさんが元ネタです。

2008年のサヨナラ負けがきっかけとなり誕生、2010年代にネットで頻繁に使われた野球スラングになります。

【2008】楽天50ドミンゴ・グスマン 伝説のネットミーム『〇〇ンゴwww』が生まれた瞬間【開幕戦炎上サヨナラ負け】 - YouTube

出典:YouTube

ドミンゴ・グスマンのネットミーム「〇〇ンゴ」が誕生した試合動画

元々は2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)のネットスラングとして誕生した

元々は2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)のネットスラングとして誕生した

ドミンゴ・グスマンさんの「〇〇ンゴ」ですが、元々は2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)のネットスラングとして誕生しました。

それが野球ファンが多く集まる2ちゃんねる板「なんでも実況J(ジュピター)」に派生、なんJネタとして定着しました。

2017年には「10代女子の間で流行った言葉3位」にランクイン

2017年には「10代女子の間で流行った言葉3位」にランクイン

2017年までにはリアルでも使用されるようになり、「10代女子の間で流行った言葉3位」にランクインしています。

女子大生が「〇〇ンゴ」と使う様子はニュース番組「スッキリ」でも取り上げられています。

ドミンゴ・グスマンの年俸

ドミンゴ・グスマンの最高年俸は「1億2300万円」(2005年、2006年)

ドミンゴ・グスマンの最高年俸は「1億2300万円」(2005年、2006年)

ドミンゴ・グスマンさんの年俸ですが、最高年俸が「1億2300万円」(2005年、2006年)だったことが発覚しています。

これは中日時代の時の記録で、2004年の投手としての「10勝」が大きかったと言えそうです。

しかし、年俸に見合う成績が振るわなかったようで、中日での活躍はこれまででした。

楽天時代は「1800万円」で契約をしている

楽天時代は「1800万円」で契約をしている

ドミンゴ・グスマンさんの年俸として、楽天への入団時は年俸「1800万円」で契約をしました。

中日時代から考えると大きく減ってしまった年俸ですが、変わらずプロ野球選手としての活躍を見せてくれました。

ドミンゴ・グスマンの現在の活動

2009年に独立リーグ「高知ファイティングドッグス 」に在籍後、引退となった

2009年に独立リーグ「高知ファイティングドッグス 」に在籍後、引退となった

ドミンゴ・グスマンさんの現在についてですが、2008年に楽天を退団後は独立リーグ「高知ファイティングドッグス 」に在籍しました。

しかし、同年には退団をしており、そのまま野球界からは退き引退となったようです。

現在の活動は不明となっている

現在の活動は不明となっている

ドミンゴ・グスマンさんの現在の活動は分からず、消息不明となっています。

ネットでもドミンゴ・グスマンさんの話題は出てきますが、特に追加情報などは出てきていないようです。

ドミンゴ・グスマンの今後のニュースにも注目

ドミンゴ・グスマンの今後のニュースにも注目

ドミンゴ・グスマンさんは投手としての活躍はもちろん、ネットスラング「〇〇ンゴ」などが誕生したきっかけとなった選手です。

現在の活動を含めた今後のニュース、新たな目撃情報に期待しましょう。

ドミンゴ・グスマンの成績・なんJネタ・最近の活動についてまとめ

・ドミンゴ・グスマンは横浜ベイスターズでは「通算13勝」「完封試合2回」、中日ドラゴンズでは「10勝」、東北楽天ゴールデンイーグルスでは「通算4勝」を記録している。

・ネットスラング「〇〇ンゴ」はリリーフに失敗したドミンゴ・グスマンを皮肉って誕生した言葉。

・ドミンゴ・グスマンの最高年俸は2005年、2006年の1億2300万円。

・ドミンゴ・グスマンは楽天を退団後、2009年に独立リーグ「高知ファイティングドッグス 」に入団するも同年には退団し、その後の活動については明らかになっていない。

関連するまとめ

ベッカム次男・ロメオの現在!身長や彼女など総まとめ

幼い頃から『イケメン』と注目を集めていたベッカム家の次男「ロメオ・ベッカム」。そんなベッカム次男・ロメオの現…

rirakumama / 1221 view

ミルコクロコップの息子のハイキックがすごい!嫁も総まとめ

K-1やPRIDE、RIZINなど、格闘技の世界で長年活躍していたミルコクロコップ。息子のハイキックは「父親…

aquanaut369 / 1929 view

バドミントン男子の歴代イケメン人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版】

バドミントン男子と言えば日本では桃田賢斗選手が有名ですが、じつは他にもたくさんのイケメン選手がいて、日本だけ…

aquanaut369 / 1786 view

アニマル・ウォリアーの死因は?素顔やステロイド使用の噂・嫁と息子を総まとめ

伝説のタッグ「ロード・ウォリアーズ」として活躍した人気プロレスラーのアニマル・ウォリアー。今回はアニマル・ウ…

aquanaut369 / 2912 view

マイケルジョーダンの名言40選!格言集を公開【バスケの神様】

日本でも伝説的なバスケットプレイヤーとして知られている「マイケルジョーダン」さんは、たくさんの名言がある事で…

shasser / 661 view

ドログバの現在!チェルシー後のキャリアと日本での骨折騒動・内戦を止めた話題まとめ

元サッカー選手のドログバさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、ドログバさんのチェルシー後のキャ…

cyann3 / 843 view

オビスポの現在!巨人と日本ハム時代の経歴・逮捕とその後まとめ

日本で活躍したプロ野球選手であるウィルフィン・オビスポさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、巨…

cyann3 / 540 view

マラドーナの神の手!全盛期の凄さや天才プレースタイルまとめ

現役時代に伝説的な結果を残したディエゴ・マラドーナさんは、現在もサッカーを愛する人たちにとってヒーローです。…

kent.n / 3030 view

トルシエ監督の現在!日韓W杯その後と通訳との関係まとめ

元日本代表のフィリップ・トルシエ監督の現在ついて、今何してるのかという噂が出てきています。また、日韓W杯その…

cyann3 / 1013 view

アレックスカブレラの現在!筋肉や薬物使用・メジャーと日本での成績など総まとめ

アレックスカブレラと言えばメジャーでの活躍後、日本でもすさまじい活躍を見せた野球選手。また、プレーを支える素…

aquanaut369 / 3578 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

コリン・モリカワ(日系)の身長や両親(父/母)と兄弟!家族とプロフィールまとめ

世界アマチュアランキング1位にもなったことがあるプロゴルファーのコリン・モリカワ。その見た目や名前から「日系…

aquanaut369 / 3706 view

バリーボンズの現在!成績・ステロイド薬物疑惑・資産と自宅・嫁と息子も総まとめ

元メジャーリーガーの「バリー・ボンズ」さんは、成績や年棒だけでなく、ステロイドの使用なども話題になっていまし…

shasser / 5455 view

歴代男子レスリングのイケメン選手人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版…

屈強な男たちが戦う男子レスリング。筋肉ムキムキの男子選手が戦う姿はかっこいいものです。イケメンでなおさらです…

aquanaut369 / 1403 view

ウサイン・ボルトの現在!年収と仕事・自宅プライベート・主な活動まとめ

「世界最速の男」として有名なウサインボルトさんですが、現在について注目を集めています。また、ウサインボルトさ…

cyann3 / 2842 view

男子卓球選手のイケメン25選!海外・日本別ランキング【最新版】

卓球はオリンピック競技でも欠かせないメジャーなスポーツで、とても注目されていまね。イケメンがとても多い競技と…

kii428 / 2494 view

ウサインボルトは病気?障害となった脊柱側湾症とは?

世界中の大会で凄まじい記録を打ち出した「ウサインボルト」さんは、先天性の病気を患っていた事でも話題になってい…

shasser / 984 view

ヒョードルの現在!性格・戦績と引退理由・現役復帰の話題まとめ

ロシアの総合格闘家であるヒョードルさんについて、現在が話題を集めています。また、過去の戦績、性格や引退理由、…

cyann3 / 3855 view

ベッカムの現在がハゲて劣化?髪の毛や衝撃の変貌まとめ【画像付き】

元プロサッカー選手で『サッカー界の貴公子』と言われ、絶大な人気を誇っていたベッカムさんですが、現在の姿が変貌…

sumichel / 7326 view

トミージョン手術の成功者と失敗者・海外と日本人別!復帰や球速も総まとめ

野球のピッチャーが行うトミージョン手術の手術の内容・費用、そしてトミージョン手術を行った野球選手の成功者と失…

cyann3 / 5671 view

ネイサンチェンと三原舞依の関係~歴代彼女も総まとめ

2019年GPファイナルで5回の4回転ジャンプを見事に決め、ダントツで金メダルを獲得したネイサンチェン選手で…

Mrsjunko / 3852 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク