ベーブ・ルースのプロフィール

ベーブ・ルース

ベーブ・ルース

本名: ジョージ・ハーマン・ルース・ジュニア
英語表記: George Herman "Babe" Ruth, Jr.
国籍: アメリカ合衆国
出身地: メリーランド州ボルチモア
生年月日: 1895年2月6日
没年月日: 1948年8月16日(53歳没)
身長: 約188 cm
体重: 約97.5 kg
投球・打席: 左投左打
ポジション: 投手、外野手
初出場: 1914年7月11日
最終出場: 1935年5月30日

その愛嬌あふれる童顔や天真爛漫な性格から、「ベーブ」や「バンビーノ」の愛称で多くのファンに愛されたベーブ・ルース。

スタンドを指さしての予告ホームランや、入院中だったファンの子供を励ますためにホームランを約束し、それをやすやすと実現してしまったという型破りなエピソードでも知られています。

もちろん実力の上でも群を抜いており、打者としては通算714本塁打に本塁打王12回、投手としても通算94勝を挙げるなど、球界に残した偉大な功績から「野球の神様」の異名をとる、大リーグ史上最高の選手の一人です。

ベーブ・ルースは元祖・二刀流として大谷翔平の活躍で再び注目される

2022年1月18日(日本時間19日)、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が2021年シーズンのア・リーグMVPを獲得しました。しかも、全米野球記者協会の30人全員から選ばれた“満票受賞”での快挙でした。

そして、そんな大谷翔平選手の活躍によって近年注目を集めているのが…“元祖・二刀流”として何かと比較されるベーブ・ルースなんですよね。

そこで今回、そんなベーブ・ルースのプライベートに注目し、彼が結婚した2人の嫁と子供、さらにその子供である孫や子孫について調べてみました。

ベーブ・ルースが最初に結婚した嫁と子供(娘)について

レッドソックスへ移籍したシーズンオフに最初の嫁・ヘレンと結婚

1914年2月、19歳の時にボルチモア・オリオールズに入団し、プロ野球選手としての第一歩を踏み出したベーブ・ルースは、その約半年の同年7月にボストン・レッドソックスへ移籍しました。

レッドソックス時代のベーブ・ルース

レッドソックス時代のベーブ・ルース

移籍後、すぐに初登板初勝利を挙げるのですが、当時のレッドソックスは多くのスター選手を抱えていたこともあり、登板機会をさほど与えられないまま、マイナーへ降格されることに…。

それでも、そのシーズン終了後の1914年10月17日に、ベーブ・ルースはレッドソックスの本拠地であるボストンで知り合ったウェイトレスのヘレン・ウッドフォードと最初の結婚をしています。

最初の嫁・ヘレン・ウッドフォードとベーブ・ルース

最初の嫁・ヘレン・ウッドフォードとベーブ・ルース

ヘレンとの結婚を機にベーブ・ルースの快進撃が始まる

そして、翌1915年シーズンには、レッドソックスの先発ローテーション入りを果たしたベーブ・ルースは、投手として18勝8敗の好成績を挙げました。

また打者としても打率3割1分5厘、4本塁打を放ち、チームのアメリカンリーグでのペナントレース制覇に貢献しました。

さらに翌1916年シーズンには、23勝12敗・防御率1.75、9完封という素晴らしい成績を挙げると、翌1917年シーズンも24勝13敗・防御率2.01、6完封、打者としても打率3割2分5厘の好成績を残しました。

続く1918年には20試合に投げ、13勝7敗、防御率2.22を挙げたベーブ・ルースは、打者としても11本塁打を放って生涯初となる本塁打王のタイトルを獲得しているんですよね。

そして、このシーズンの記録こそが、その後100年以上に渡って破られることがなく、2021年シーズンで大谷翔平選手の二刀流の活躍で度々話題になった、「同一シーズンでの2桁勝利、2桁本塁打」の大記録だったわけです。

ベーブ・ルースは元祖・二刀流

ベーブ・ルースは元祖・二刀流

ベーブ・ルースは最初の嫁・ヘレンとは死別している

このようにヘレンと結婚した直後から、目覚ましい活躍を魅せたベーブ・ルースは、一躍トッププレイヤーの仲間入りを果たしました。

そんなベーブ・ルースには、一流メジャーリーガーとしての華やかな生活が待っていたわけですが、嫁・ヘレンにとってはそんな派手な生活がどうしても好きになれなかったのだとか。

ベーブ・ルースとヘレン

ベーブ・ルースとヘレン

ベーブ・ルースとヘレンは、1926年頃から別居生活を送っていたようですが、1929年1月11日、自宅の火災によりヘレンが焼死してしまったんですよね。

ベーブ・ルースは「彼女には可哀想なことをしてしまった」と最初の嫁・ヘレンの死を悲しんだそうです。

ベーブ・ルースと最初の嫁・ヘレンとの間の子供について

ベーブ・ルースと嫁・ヘレンとの間には、子供はできなかったようですが、ドロシーという名前の養女がいました。

ドロシーを抱くベーブ・ルースとヘレン

ドロシーを抱くベーブ・ルースとヘレン

関連するキーワード

関連するまとめ

マイケルチャンと錦織圭のコーチ関係エピソード!いない時期・涙の理由まとめ

テニスのマイケルチャンコーチと錦織圭選手について、コーチ関係エピソードが注目を集めています。マイケルチャンコ…

cyann3 / 322 view

天才ジーコの全盛期!凄さやプレースタイルを総まとめ

デビュー当時から「天才」と呼ばれ、これまでに多くの功績を残してきたジーコ。そんな彼の凄さを伝えるために今回は…

aquanaut369 / 594 view

ネイサンチェンと羽生結弦の関係は?比較や引退まとめ

たくさんの試合で活躍している「ネイサンチェン」さんと「羽生結弦」さんは、実力なども含めて多くの面で比較される…

shasser / 417 view

マラドーナとメッシを比較!一体どっちがすごいのか?

アルゼンチンのスーパースターとして知られているマラドーナとメッシ。2人は過去に監督と選手としてワールドカップ…

aquanaut369 / 287 view

スナイデル(サッカー選手)の嫁と子供!不倫での離婚や再婚を総まとめ

かつてインテルで活躍し、元オランダ代表のサッカー選手でもあるヴェスレイ・スナイデルさんは、これまでに2回結婚…

sumichel / 298 view

歴代空手男子のイケメン選手人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版】

空手選手という少し野蛮で怖そうなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、じつは多くのイケメン選手がいることで…

aquanaut369 / 330 view

男子バレーボールのイケメン選手ランキング40選~海外・日本別TOP20【最新版】

男子バレーボールには海外・日本問わずイケメン選手が多く、プレイだけでなく、単純に見た目のカッコよさでも試合を…

aquanaut369 / 987 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ショーン・ホワイトの彼女や結婚は?ニーナ・ドブレフとの馴れ初めと交際まとめ

スノーボード選手として絶大な人気を集めているショーン・ホワイト。彼は女優のニーナ・ドブレフと交際していること…

aquanaut369 / 645 view

オシムの戦術と評価!日本代表監督時代の通訳や名言も総まとめ

サッカー日本代表の監督を務めていたオシム。長年数多くのクラブチームで采配を振るっていて、ジェフ千葉の監督とし…

aquanaut369 / 677 view

【海外バスケ】NBAチームの人気&強さランキングTOP30~全チームをまとめて紹介【…

アメリカで大きな人気を獲得しているバスケットボールリーグNBA。2019年には日本の八村塁がNBAチームへ入…

aquanaut369 / 5146 view

トッティの現在!引退理由・自伝やローマ買収など近況まとめ

元サッカー選手のトッティさんについて、引退した理由と現在が話題になっています。また、トッティさんの自伝やロー…

cyann3 / 300 view

海外サッカークラブの人気ランキングTOP30【最新版】

海外サッカークラブと言えば、ヨーロッパや南米など強豪クラブが多く、また熱狂的なファンが多いことでも有名です。…

aquanaut369 / 1802 view

ジョー・モンタナの現在!引退後の活動・ザドライブと名言まとめ

元アメリカンフットボール選手(NFL)のジョー・モンタナさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、…

cyann3 / 399 view

スポーツ選手の年収ランキングTOP100【世界・最新版】

成功を収めたスポーツ選手たちは、莫大な年収を稼いできたことでも世界中を盛り上げてきました。今回は、日本人も含…

kent.n / 467 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク