スーパーマンの呪いについて

スーパーマン役の俳優が不幸に見舞われる

スーパーマン役の俳優が不幸に見舞われる

「スーパーマンの呪い」とは、スーパーマン役を演じた俳優であるジョージ・リーヴスとクリストファー・リーヴが後に不幸な出来事に見舞われた事実に対して、大衆の間で幅広く広がっている「都市伝説」のようなものです。

逆に、バド・コリヤーやテリー・ハッチャーなどスーパーマンに携わった人物の成功例などを挙げて「呪い」と言われるのは、個々の人物に起こったありがちな災厄であるとして「スーパーマンの呪い」を否定する人達もいます。

しかし、このジンクスは俳優の間でも真剣に受け止められており、新作のスーパーマン作品への高額な出演料を提示されても、何人かは出演を拒否していました。

その呪いとはどんなものなのか、実例を挙げて紹介していきます。

カーク・エイリンの場合

カーク・エイリンの場合

初代スーパーマンのカーク・エイリンは、スーパーマン役の後他の作品に起用されることはなかったということ。

スーパーマンの印象が強く、配役を担当するスタッフがカーク・エイリンの起用を嫌がったと言われています。その後、彼は早々に俳優業を引退しています。

ジョージ・リーヴスの場合

ジョージ・リーヴスの場合

2代目スーパーマンのジョージ・リーヴスも同様、作品に出演した後は他の役を貰えなかったということです。

その後、結婚を数日後に控えた1959年6月16日に自宅でショットガンで射殺されて亡くなりました。自殺とも言われていますが、他殺説も濃厚ということ。

赤ちゃんスーパーマン・リー・クイグリーの場合

赤ちゃんスーパーマン・リー・クイグリーの場合

1978年の『スーパーマン』で、スーパーマンの赤ちゃん時代で登場したリー・クイグリーは、1991年3月に有機溶剤(シンナー)の吸引により14歳の若さで亡くなっています。

クリストファー・リーヴの場合

クリストファー・リーヴの場合

呪いの発端となったクリストファー・リーヴの落馬事故は最も有名です。

スーパーマン4部作に出演した彼は、クロスカントリー競技中に落馬して首を骨折。半身不随となりました。その後、2004年10月10日(52歳)で心臓発作のため死亡しています。

他にも事故や災難に見舞われた方が以下の通りです。

・『スーパーマンIII』で天才プログラマーの役を演じたリチャード・プライヤーが、その3年後に多発性硬化症に罹り、2005年12月10日に心臓発作で死亡。

・スーパーマン(クリストファー・リーヴ)の恋人ロイス・レーンを演じたマーゴット・キダーが、双極性傷害に罹り、偏執症の発作を起こして警察に保護されました。

・1987年の映画『スーパーマンIV 最強の敵』でレイシー役を演じたマリエル・ヘミングウェイの姉であるマーゴが、抗不安薬の過剰摂取により1996年7月2日に亡くなっています。因みに彼女の祖父は小説家のアーネスト・ヘミングウェイで、亡くなった日は祖父が自殺した日と同じだったということ。

・『新スーパーマン』でペリー・ホワイト役を演じたレイン・スミスが、2005年4月に筋萎縮性側索硬化症であると診断され、同年6月13日に死亡しました。

スーパーマン歴代主演俳優の現在と人気ランキング8位

ブランドン・ラウス

ブランドン・ラウス

アメリカンコミックス『スーパーマン』の実写映画として第5弾となる、2006年公開の『スーパーマン・リターンズ』で主役となった7代目スーパーマンです。

クリストファー・リーヴの4シリーズにはストーリーが受け継がれていません。

ケイト・ボスワース、ケヴィン・スペイシー、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ、パーカー・ポージーなど、強力な俳優陣が脇を固め、大ヒットとなり多くの賞にノミネート、そして受賞しました。

その後続編の制作を予定していましたが、興行成績はワーナーブラザーズの予想を下回り、制作陣の様々な都合から制作中止となっています。

ブランドン・ラウスの現在

ブランドン・ラウスの現在

2014年に『ARROW/アロー』でアトム役を務め、その後『THE FLASH/フラッシュ』でも同役で2エピソードに出演。2016年の『レジェンド・オブ・トゥモロー』に出演後は、目立った活動はないようです。

容姿端麗ないかにも俳優の代表と言える容貌をしているブランドン・ラウス。現在は映画の脇役やドラマのゲスト出演などで細々と俳優業を続けています。

彼は本作がデビュー作品となりますが1作で制作終了となり、その後目立った役にはつきませんでした。これはスーパーマンの呪いだと言われています。

スーパーマン歴代主演俳優の現在と人気ランキング7位

カーク・エイリン

カーク・エイリン

1938年の誕生から10年後、1948年に一躍国民的人気を得たスーパーマンが、連続活劇としてついに映像化されました。

初代を演じたのは、カーク・アリンです。赤と青のコスチュームに身を包み、超人的なパワーでヒールを倒す姿に、子どもだけではなく大人たちも夢中になりました。

カーク・エイリンの現在

カーク・エイリンの現在

カーク・エイリンは、6年間続いたスーパーマン以降の仕事はなく、満を持して俳優業を引退しました。

1999年3月14日にアルツハイマーのため、88歳で亡くなっています。

スーパーマン歴代主演俳優の現在と人気ランキング6位

ディーン・ケイン

ディーン・ケイン

1993年から1997年まで放送されたテレビシリーズ『LOIS&CLARK/新スーパーマン』で、スーパーマンを演じました。

それまでにはないコメディ要素の濃いスーパーマンを演じて、大人気となりました。

ディーン・ケインの現在

ディーン・ケインの現在

ディーン・ケインはこの作品で一気に人気となり、テレビドラマのゲストや多くの映画への出演を果たしています。2018年には『ゴスネル:アメリカ最大の連続殺人犯の裁判』という映画の主演の刑事役で出演しています。

スーパーマン歴代主演俳優の現在と人気ランキング5位

トム・ウェリング

トム・ウェリング

2001年から放送開始された『ヤングスーパーマン』で、若い頃のスーパーマンを演じたのがトム・ウェリングです。スーパーマンのドラマの中で最長となったドラマ。

スーパーマンになる前のクラーク・ケントの青春時代が描かれて大人気となりました。

スーパーマンのアクションを主体とした面だけではなく、青春期の心模様や恋愛なども描かれています。

トム・ウェリングの現在

トム・ウェリングの現在

トム・ウェリングの代表作は本作となります。本作では放送当初840万人の視聴者を獲得して、2002年にティーン・チョイス・アワードのチョイス・ブレイクアウト・スターを受賞しました。

その後、『12人のパパ』や『ザ・フォッグ』などに出演。2018年に『LUCIFER/ルシファー』に出演して以来、目立った俳優活動はしていないようです。

スーパーマン歴代主演俳優の現在と人気ランキング4位

ジョージ・リーヴス

ジョージ・リーヴス

ジョージ・リーヴスのスーパーマンは1951年に映画『スーパーマンと地底人間』が公開され、その翌年にテレビドラマとして1958年まで放送されました。

CGなどがなかった時代にワイヤーを使ったり踏み台で高くジャンプしたりと、体を張っての撮影に挑んでいました。

ジョージ・リーヴスの現在

ジョージ・リーヴスの現在

ジョージ・リーヴスは、1939年公開の『風と共に去りぬ』で映画デビューしました。その後第二次世界大戦に出征します。

戦争後『スーパーマンの冒険』で1958年までスーパーマン役を務め、1959年の45歳の時に頭に銃弾を撃ち込まれ死亡しています。自殺か他殺かは未だに判明していません。

スーパーマン歴代主演俳優の現在と人気ランキング3位

ヘンリー・カヴィル

ヘンリー・カヴィル

2013年の『マン・オブ・スティール』で8代目スーパーマンを演じたのがヘンリー・ガヴィルです。スーパーマンのスーツもそれまでのイメージを一新し、黒を基調としたリアルで力強いデザインへと変貌しました。

その後の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』や『ジャスティス・リーグ』での出演もあり、現在のスーパーマン像として定着しています。

ヘンリー・ガヴィルの現在

ヘンリー・ガヴィルの現在

ジャスティス・リーグの後は、2018年のトム・クルーズの映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で準主役を演じ、『ウィッチャー』やシャーロック・ホームズの妹を描いたNetflixオリジナルドラマ『エノーラ・ホームズの事件簿』などに出演しました。

現在は2021年放送予定のドラマ『ザック・スナイダー版 ジャスティス・リーグ』へ向けて撮影中です。

関連するキーワード

関連するまとめ

ルークペリーの死因は脳卒中~ビバリーヒルズの若い頃と晩年まとめ

2019年3月4日に亡くなられ、日本においても大きな衝撃を与えたルーク・ペリーさん。この記事では、「ビバリー…

kent.n / 108 view

ショーンペンの筋肉が凄い!身長や体重と筋トレなど総まとめ

数々の話題作に出演し、ベテラン俳優として大活躍しているショーンペンさんですが、『ザ・ガンマン』で見せた筋肉が…

sumichel / 105 view

ベン・アフレックと元嫁ジェニファー・ガーナーの結婚と離婚原因・子供(息子/娘)を総ま…

ジェニファー・ロペスさんとの再婚約を発表したベン・アフレックさんですが、元嫁はジェニワー・ガーナーさんでも有…

sumichel / 60 view

ジェイソンモモアの筋肉が凄い!身長・体重・筋トレ方法も公開【画像あり】

存在感抜群のハリウッド俳優ジェイソン・モモアさんは、高身長で逞しい筋肉で圧倒的な存在感を発揮していますね。今…

kent.n / 78 view

オーランドブルームの若い頃~昔と現在を総まとめ【画像あり】

ハリウッドのイケメン俳優といえば、やっぱりオーランド・ブルームさんですよね!昔から現在までイケメンと絶賛され…

kent.n / 93 view

ライアンゴズリングの結婚&嫁と子供情報!妻のエヴァメンデスが美人

優しい表情のイケメン俳優ライアン・ゴズリングさんには、エヴァ・メンデスさんという美しい結婚相手がいます。今回…

kent.n / 68 view

ジェイソンモモアの結婚した嫁と子供情報!かわいい性格も総まとめ

ハンサムな実力派俳優として、日本でも知名度が上昇中のジェイソン・モモアさん。一見怖そうなルックスですが、実は…

kent.n / 100 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

マイケル・J・フォックスの若い頃がイケメン!昔の写真やエピソードまとめ

日本でも人気のマイケル・J・フォックスさんですが、若い頃がイケメンすぎると話題になっています!マイケルジェイ…

cyann3 / 212 view

ジェームズマカヴォイの彼女は?嫁や子供・結婚歴と離婚歴まとめ

映画「ナルニア国物語」で世界的な人気俳優となったジェームズマカヴォイ。今回は、そんな彼の嫁&子供や結婚~離婚…

rirakumama / 99 view

マークウォールバーグの若い頃がかっこいい!昔の写真やエピソードまとめ

たくさんの作品で活躍していて、俳優やプロデューサーや実業家としても有名な「マークウォールバーグ」さんは、若い…

shasser / 55 view

ジョシュブローリンの嫁や子供情報~結婚歴や離婚歴から現在まで

『グーニーズ』で赤い鉢巻を巻いてフィットネスに勤しんでいた少年ブランドン役を演じていた「ジョシュブローリン」…

Mrsjunko / 46 view

イーサンホークとアンジェリーナジョリーが不倫?出会いと真相まとめ

俳優のイーサン・ホークさんは、自身の不倫でユマ・サーマンさんと2004年に離婚しています。不倫相手はベビーシ…

kent.n / 49 view

サム・ワーシントンはアバター俳優!身長や足の怪我で車椅子の噂まとめ

サム・ワーシントンさんは映画「アバター」の主演ジェイク・サリー役の俳優として有名です。サム・ワーシントンさん…

cyann3 / 86 view

アンセル・エルゴートの彼女や結婚!恋人との熱愛・破局もまとめ

俳優のアンセル・エルゴートさんの彼女について、恋人の画像と破局原因、結婚の話題なども出てきています。アンセル…

cyann3 / 95 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);