トルソワのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:アレクサンドラ・ヴャチェスラヴォヴナ・トゥルソワ
生年月日:2004年6月23日
出身地:ロシア・リャザン
身長:165cm
職業:フィギュアスケート選手
所属:サンボ70 フルスタリヌイ

アスリート一家で育つ

アスリート一家で育つ

ロシア・リャザンで生まれたトルソワ選手は、祖父と父がテコンドー選手、母が元陸上選手というアスリート一家で育ったのです。

デビューと同時に頭角を現す

デビューと同時に頭角を現す

そして自身も4歳からフィギュアスケートを始めたトルソワ選手は、2017年のグランプリシリーズで国際デビューすると、SP・フリーともに1位で優勝し、デビュー戦を華々しく飾ったのです。

4回転トウループを成功させ、世界ジュニア選手権で優勝

4回転トウループを成功させ、世界ジュニア選手権で優勝

そんなトルソワ選手は2018年の世界ジュニア選手権で4回転トウループと4回転サルコウを成功させると、史上初の4回転トウループ成功者となり、世界選手権で見事優勝を果たしたのです。

さらに同年に女子選手として初めて4回転ルッツに成功したトルソワ選手は、2019年の世界選手権でも優勝し、見事連覇を達成したのです。

出典:YouTube

2019年、世界記録を樹立

2019年、世界記録を樹立

そして2019年にシアニデビューを果たしたトルソワ選手は、女子選手として初めて1つのプログラム内で3度の4回転ジャンプを成功させ、世界記録を樹立し、『4回転の女王』と呼ばれるようになったのです。

2022年、北京オリンピックで銀メダルを獲得

2022年、北京オリンピックで銀メダルを獲得

そんなトルソワ選手は2022年の北京オリンピックでオリンピック初出場を果たすと、SPでは4位に留まるもフリーでは4回転5本を着氷させ五輪女子史上初の偉業を成し遂げると、自己ベストで五輪新記録となる177.13点を叩き出し、銀メダルを獲得したのです。

トルソワの性格

トルソワは完璧主義で“戦車”のような性格

トルソワは完璧主義で“戦車”のような性格

こうして4回転の女王と称されているトルソワ選手は、転倒もありながらも4回転に挑み続けることから、『戦車のよう』な性格で、完璧主義だと言われています。

転倒もありながら4回転に挑み続けたトルソワ。ヤグディン氏は「転倒してもしなくても、どんなコンディションにあっても、ちょっと良くてもちょっと悪くても。彼女は戦車のようです。何が何でも前に進みます」とその性格を表現。

「アレクサンドラの性格上、彼女は3回転アクセルを除かないでしょう」と、今後もプログラムに組み込み続けることを予想。「諦めるよりは跳べるようになる方が簡単でしょう。(プログラムから)除くことは、負けることを意味すると彼女は考えます。サーシャは完璧主義者です」と表現している。
頑固で“強い”性格

頑固で“強い”性格

またロシアのアイスダンス選手のポポワ選手によると、トルソワ選手はとても頑固で強い性格だと言い、それゆえに我が道を進むため、今のシステムに順応出来ていないとも言われています。

トルソワ(17)についても言及。「4回転ジャンプを5回飛んだパイオニア的存在。彼女がメジャーな大会で金メダルを取りたいのなら、今のシステムに適応する必要がありますが、彼女はとても頑固で、性格も強いので自分の信じる道を歩み続けてくれたら最高ですね。

トルソワのコーチとのハグ拒否&中指立てた疑惑まとめ

このように頑固な性格が故に自身の道を突き進むトルソワ選手は、北京オリンピックで感情を露わにした行動で話題となったのです。

演技終了後、コーチとのハグを拒否

祝福のハグをしようとしたコーチを拒否

祝福のハグをしようとしたコーチを拒否

トルソワ選手は北京オリンピックの演技終了後、銀メダルを祝福してコーチがハグをしようと左腕を伸ばすと、身をよじって拒否し『嫌よ! みんな知ってるのよ!』と厳しい言葉を浴びせ、その場を去ったのです。

トルソワのフリーの演技後、トゥトベリゼ氏はリンクサイドでトルソワに祝福のハグをしようと左腕を伸ばした。ところがトルソワは身をよじって避け「嫌よ! みんな知ってるのよ!」と厳しい言葉を浴びせて、その場を立ち去った。

またトルソワ選手が発した『みんな知っているのよ』の意味は、真意は明らかになっていませんが、様々な憶測が流れており、今回大問題となったワリエワ選手のドーピングが関係しているのではないかと言われています。

ただ銀メダルってだけでブチ切れてるわけじゃないでしょ
こんなやり方じゃダメだ!
てのはワリエワのドーピング、つまり自分たちへのドーピングへの批判じゃないの?

トルソワがセレモニーで中指を立てる

放送禁止ジェスチャーをした疑い

放送禁止ジェスチャーをした疑い

さらにトルソワ選手はコーチとのハグを拒否した際、セレモニーへの出席も拒否しましたが、その後冷静を取り戻してフラワーセレモニーに出席すると、中指を突き立てるという“放送禁止ジェスチャー”をしたとして話題となったのです。

そんなトルソワ選手は大会マスコット『ビンドゥンドゥン』を受け取ってメダリスト3人で記念撮影をする際、ぬいぐるみを持つ左手の中指を突き立てたというのです。

関連するキーワード

関連するまとめ

歴代女子ホッケーのかわいい選手人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版】

女子ホッケーというと少しマイナーな競技に感じる方もいるかもしれませんが、女子日本代表は「さくらジャパン」と呼…

aquanaut369 / 670 view

歴代女子バドミントン選手かわいい人気ランキング40選~日本・世界別【最新版】

東京オリンピックでは、女子バドミントンも注目されています。世界にも日本にも女子バドミントン選手には、多くかわ…

shasser / 2925 view

メドベージェワの熱愛彼氏は?羽生結弦との関係もまとめ

日本でも人気のあるフィギュアスケーターの「メドベージェワ」さんは、ファンの間でも彼氏の存在などが注目されてい…

shasser / 768 view

かわいい女性スポーツ選手&アスリート50選|世界・日本別でランキング【最新版】

かわいい女性が話題になる際、アスリートなどスポーツ選手が話題になることも多くあります。今回は、かわいいと絶賛…

kent.n / 5856 view

カミラ・ワリエワの身長や胸カップ数などスタイル・水着姿を総まとめ

圧倒的な強さで世界中から注目を集めているフィギュアスケート選手のカミラ・ワリエワ。そのビジュアルの良さから「…

aquanaut369 / 1887 view

セリーナウィリアムズの夫や子供&結婚情報まとめ~旦那のアレクシス・オハニアンもすごい

女子テニス界の女王と言えるほどの結果を残してきたセリーナ・ウィリアムズさん。2017年に結婚しているのですが…

kent.n / 814 view

バレンティナ・アコスタヒラルドが美人!身長と体重・胸カップ数・帽子を総まとめ

東京オリンピックにて「美人すぎる」と世界中で話題になった女子アーチェリー選手のバレンティナ・アコスタヒラルド…

aquanaut369 / 508 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アンナ・シドロワ(ロシアのカーリング美女)の身長や胸カップ数・水着姿とプロフィールま…

圧倒的美女として人気が高いロシアのカーリング選手アンナ・シドロワ。その美しさから多くの男性ファンを抱えていて…

aquanaut369 / 332 view

ソトニコワの引退理由は病気?怪我や手術?血だらけの脇も総まとめ

2014年のソチオリンピックで金メダルに輝いた女子フィギュアスケートのアデリナ・ソトニコワ。2020年には引…

aquanaut369 / 616 view

シェルバコワは痩せすぎ?身長や体重・可愛い画像もまとめて紹介

フィギュアスケートでロシア選手権を制したシェルバコワさんは、『人形みたいにかわいいと絶賛されていますが、『痩…

sumichel / 1045 view

カミラ・ワリエワと羽生結弦は仲が良い!2人の関係まとめ

女子のフィギュアスケート界で圧倒的な強さを見せているカミラ・ワリエワ。彼女は日本の羽生結弦と仲が良いことで知…

aquanaut369 / 473 view

歴代スピードスケート女子のかわいい人気選手ランキング24選~海外・日本別【最新版】

スタートからゴールまでものすごいスピードで駆け抜けるスピードスケート。女子選手であってもスゴイ太ももをしてい…

aquanaut369 / 945 view

シュテフィ・グラフ(テニス)の若い頃と現在!結婚や旦那と子供も総まとめ

世界ランキング1位の在位期間が男女を通じて最長の377週という史上最長記録を持つテニスプレイヤーのシュテフィ…

sumichel / 1217 view

ザギトワとメドベージェワの仲は良い?悪い?不仲疑惑の真相を調査

フィギアスケート選手のザギトワとメドベージェワですが、2人の仲は良いのでしょうか?今回は、ザギトワとメドベー…

rirakumama / 549 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク