ジョンレノン暗殺の概要

殺害現場となったダコタハウス

殺害現場となったダコタハウス

1980年12月8日、ニューヨークの高級集合住宅「ダコタハウス」の入り口で、ジョンレノンさんはマークチャップマンによって暗殺されました。

ジョンレノンさんはニューヨーク市内のルーズヴェルト病院に搬送されましたが、到着後すぐに死亡宣告されています。当時40歳という若さでした。

その後ニューヨーク州ウエストチェスター郡のファーンクリフ墓地で火葬され、遺灰は妻であるオノヨーコさんに渡されています。葬儀は執り行われなかった模様。

暗殺当日のジョンの出来事

ジョンレノン最後となった写真

ジョンレノン最後となった写真

アニー・ライボヴィッツさんはジョンレノンさんの写真を撮るために、12月8日の朝ダコタハウスの自宅に訪れました。その時に撮られたのが「ローリングストーン誌」の表紙を飾った有名な写真です。

裸のジョンレノンさんが着衣したオノヨーコさんに絡みついている姿です。この写真を撮影するのに2時間かかったそうです。ローリングストーン誌では、過去40年間の表紙の中で最高の表紙に選ばれています。

この撮影現場では、最初ジョンレノンさんだけを撮る予定でしたが、ジョンレノンさんはオノヨーコさんと一緒の写真を望んだということ。アニーさんはオノヨーコさんを入れることを望んでいなかったと言います。

しかしジョンレノンさんはアニーさんに「あなたは私たちの関係を正確に捉えました」と言ったそうです。

デーヴ・ショリンのインタビュー

デーヴ・ショリンのインタビュー

写真撮影が終わった15時30分に「RKOラジオ・ネットワーク」の放送予定のためのインタビューを受けるため、最後のインタビューに応じています。この時のインタビュアーはサンフランシスコのDJ、デーヴ・ショリンさんでした。

そのインタビューの最後にジョンレノンさんはこう語っています。

”Certain times during the interview,” Sholin says, ”he would look at her and she would look at him, and it was pretty clear what they were saying, just with their eyes. … I’m glad we captured everything. I just wish there was another ending.”

「私はまだ愛、平和を信じています。私はまだ前向きな考えを信じています…そして私は死んで埋められるまで私の仕事は終わらないと思います」
「Walking on Thin Ice」のミキシング作業のためスタジオへ

「Walking on Thin Ice」のミキシング作業のためスタジオへ

インタビューが終わった17時40分に、迎えのリムジンが到着。「Walking on Thin Ice(英語版)」のミキシング作業を行うためオノヨーコさんとレコード・プラント・スタジオに向かいました。

ジョンレノン暗殺時の犯人の動き

マーク・チャップマンのプロフィール

マーク・チャップマンのプロフィール

生誕:1955年5月10日(64歳)
出生地:アメリカ合衆国 テキサス州フォートワース
現況:ウェンデ刑務所で服役
職業:被収容者
罪名:第二級謀殺
刑罰:無期懲役
配偶者:グロリア・ヒロコ・チャップマン

12月6日にニューヨークに到着

12月6日にニューヨークに到着

マークチャップマンは12月6日にニューヨークに到着し、セントラルパークウエストのすぐそばにあるYMCAの部屋にチェックインしました。ジョンレノンさんのいるダコタハウスまでは9ブロックの距離です。

夜になると同性愛者の声が聞こえ、マークチャップマンは怒りを覚えて持っていた銃で殺害することを考えたと言います。しかし思いとどまり、翌日は7th Avenue 53rd Streetのシェラトンセンターホテルへと移動しています。

話をしたいとコールガールに

話をしたいとコールガールに

その夜マークチャップマンはコールガールを呼びましたが、話をしたいと言い、行為には及ばずに190ドル支払っています。

今日でなければならない

今日でなければならない

12月8日、10時30分に目を覚ましたマークチャップマンは、「今日でなければならない」という声を聞いたと語っています。

ヨハネの後に「レノン」

ヨハネの後に「レノン」

聖書の「ヨハネの福音書」の冒頭まで開いて、「ヨハネ」の後に「レノン」と書いています。その後ホテルを後にすると、「ダブルファンタジー」のアルバムを購入。そして、拳銃をポケットに忍ばせたときにそれとわからなくするためにカバーするアイテムも購入しました。そしてダコタハウスへと向かいました。

犯行当日ジョンレノンのサインをもらう

犯行当日ジョンレノンのサインをもらう

ジョンレノンさんがRKOラジオ・ネットワークのスタジオに向かうためリムジンに向かう際にサインを求める人たちが近づいてきました。その中にマークチャップマンがいたようです。

マークチャップマンはジョンレノンさんに「ダブルファンタジー」を無言で差し出しサインを求めると、ジョンレノンさんは快く応じています。サインを書き終えたジョンレノンさんはチャップマンに「あなたが望むのはそれだけですか」と尋ね、チャップマンは笑顔で頷いたと言います。

ダコタハウスの玄関アーチに潜む

ダコタハウスの玄関アーチに潜む

ダコタハウスのドアマンで、元CIAのエージェントのホセ・サンヘニス・ペルドモと近くにいたタクシーの運転手は、マークチャップマンがダコタハウスの玄関アーチに潜んでいるところを目撃していました。

スタジオから帰ったジョンレノンさん夫妻は、いつもダコタハウスのより安全な中庭でリムジンを停車して降りますが、その日は手前の72丁目でリムジンを降り、歩いてダコタハウスの玄関を通っています。

運命のすれ違い

運命のすれ違い

ジョンレノンさんは潜んでいたマークチャップマンとすれ違う際、チャップマンの顔をすれ違いざまに一瞥しています。多分前に会ったことがあると思ったのでしょう。

背中を5発銃撃

背中を5発銃撃

ジョンレノンさんとマークチャップマンがすれ違って間もなく、チャップマンは「レノンさん」と呼びかけ、ジョンレノンさんの背中目がけてチャーター・アームズ社製の38スペシャル弾用回転式拳銃で、ホローポイント弾を5発立て続けに発射しました。その距離はおよそ3mという至近距離だったようです。

「撃たれた、撃たれた」!

「撃たれた、撃たれた」!

1発目の銃弾はジョンレノンさんの頭をかすめてダコタハウスの窓に当たっています。2発目はジョンレノンさんの背中左側に命中、3発目と4発目はジョンレノンさんの左肩を貫通しています。

ジョンレノンさんは「撃たれた、撃たれた」と言い、ダコタハウスの受付の階段を5段ほど登り床に崩れ落ちました。

マークチャップマンは抵抗せず逮捕

マークチャップマンは抵抗せず逮捕

ドアマンのホセ・サンヘニス・ペルドモさんは、マークチャップマンの銃を手から振りほどいて離させ、銃を歩道へと蹴り飛ばしました。その後チャップマンは自分の帽子とコートを掴み、凶器を持っていないことをアピールすると、歩道に座り込み、警察を待っているように動かず体制をとっていました。

ペルドモさんはチャップマンに「自分が何をしたのか分かっているのか?」と問いかけると、チャップマンは「ええ、ジョンレノンを撃ったんです」と静かに答えたと言います。

逮捕覚悟も

逮捕覚悟も

警察が到着してもチャップマンは歩道に静かに座っていて、「ライ麦畑でつかまえて」のペーパーバックを読んでいたということです。

警官はチャップマンにすぐさま手錠をかけ、パトカーの後部座席に押し込んだ時も、チャップマンに抵抗する様子は見られませんでした。

銃撃に遭った後のジョンレノン

救急車を待たずにパトカーで病院へ

救急車を待たずにパトカーで病院へ

マークチャップマンが逮捕されて数分後に到着した巡査チームは、ジョンレノンさんの傷が酷いことを見極めると、救急車を待っていたら間に合わないことを判断して、パトカーでルーズヴェルト病院に搬送することを決めました。

関連するキーワード

関連するまとめ

ショーンメンデスの人気曲ランキングTOP15【動画付き・最新版】

カナダ出身のシンガーソングライターであるショーンメンデス。今回は、10代で世界的大ブレイクを果たしたショーン…

rirakumama / 2927 view

エルヴィス・プレスリーの死因は肥満?病気?晩年までの人生を総まとめ

世界中で絶大な人気を集めたエルヴィス・プレスリー。42歳という若さで亡くなり、晩年は肥満や病気に苦しんでいた…

aquanaut369 / 3388 view

ブライアンメイはギターの天才!エピソードまとめ

世界的に有名な「QUEEN」のギタリストとして知られているブライアン・メイさんは、とてもたくさんの才能があり…

shasser / 1872 view

クリスブラウンの人気曲ランキング15選&アルバム5選【動画付き・最新版】

今回は、クリスブラウンがリリースしたシングルランキングTOP15とアルバムランキングTOP5をご紹介していき…

マギー / 1982 view

エドシーランのタトゥーがダサい?タトゥー一覧も紹介

世界的なシンガーソングライターとして活躍しているエドシーラン。そんな彼には体に刻まれた数多くのタトゥーがあり…

aquanaut369 / 8314 view

サム・スミスの人気曲19選&アルバム2選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

ここでは、サム・スミス(Sam Smith)の人気曲&アルバムランキングを紹介しています。サム・スミスは数々…

kii428 / 1548 view

卒業ソングおすすめ曲ランキング50選!泣ける定番の名曲|洋楽・邦楽別【最新版】

卒業ソングは、新たなる旅立ちや過去の思い出などを表現する曲が多く、学生時代を思い出すきっかけの曲になる事も多…

shasser / 2513 view

ヴァン・ヘイレンの人気曲・名曲ランキングTOP20【最新版・動画あり】

エドワード・ヴァン・ヘイレンさんがリーダーを務め、世界的な名声を得たアメリカのロックバンド「ヴァン・ヘイレン…

kent.n / 220 view

ロジャーテイラーの現在!嫁と子供(息子)や結婚生活まとめ

有名な「QUEEN」のメンバー「ロジャー・テイラー」さんは、かっこいいルックスでプレイボーイとしても有名な人…

shasser / 8236 view

ジムハットンのその後や晩年は?死因のエイズやフレディマーキュリーとの出会いも総まとめ

日本でも有名なQUEENのメインヴォーカル「フレディ・マーキュリー」さんには、最愛の恋人「ジムハットン」さん…

shasser / 11206 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

リアム・ペインとシェリル・コールの破局原因!結婚の噂や子供・現在の関係まとめ

歌手のリアム・ペインさんについて、同じく歌手のシェリル・コールさんと子供が誕生して、結婚の噂が話題となりまし…

cyann3 / 1341 view

フレディマーキュリーとジムハットンは恋人関係!馴れ初めなど総まとめ

生前のフレディ・マーキュリーさんは、美容師のジム・ハットンさんとの深い恋人関係で結ばれていました。今回は、2…

kent.n / 7938 view

ブライアンメイの現在!結婚や子供・病気に関する情報まとめ

才能が豊かなブライアン・メイさんは、現在もミュージシャンとして活躍しているだけでなく、結婚相手や子供に関する…

shasser / 5237 view

ショーンメンデスの身長や髪型ファッション!イケメンと話題【画像付き】

ショーンメンデスさんは、日本でもイケメンと話題になっているファッションモデル兼シンガーソングライターです。こ…

shasser / 2866 view

エリッククラプトンのアルバム17選!おすすめランキング【最新版】

世界的な天才ミュージシャンとして注目を浴び、音楽を愛する世界中の人達に影響を与えてきたエリック・クラプトンさ…

kent.n / 3576 view

アクセルローズの現在!元嫁エリンエヴァリーとの子供や離婚原因など総まとめ

ガンズ・アンド・ローゼズのボーカルを務め、1980年代から1990年代にかけて絶大な人気を誇ったアクセルロー…

sumichel / 5713 view

失恋ソングおすすめ曲ランキング50選~洋楽・邦楽別【動画付き・最新版】

失恋ソングは、幅広い年代に人気のあるジャンルの曲で、歌詞も共感できるモノが多くなっています。悲しみに浸りたい…

shasser / 3416 view

デヴィッドボウイの目は”オッドアイ”~イケメン画像まとめ~

グラムロックの先駆者で役者としても多くの賞を受賞するなどマルチに活躍しているデヴィッドボウイですが、左右の目…

rirakumama / 13870 view

ブルーノマーズがモデルの自撮りに激怒~来日公演の裏話まとめ

有名洋楽歌手のブルーノ・マーズさんですが、ライブ中のスマホでの撮影を好ましく思っていません。にもかかわらず、…

Arisu / 1914 view

マイケルジャクソンのダンスの実力と動画!「ゼロ・グラヴィティ」「ムーンウォーク」など

2009年にこの世を去ったマイケル・ジャクソンさんは、天才的なダンスで世界を圧倒させていました。この記事では…

kent.n / 1609 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク