ダルビッシュ有のプロフィール

ダルビッシュ有

ダルビッシュ有

本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・有
芸名:ダルビッシュ有
出身地:大阪府羽曳野市
生年月日:1986年8月16日
身長:約195.6cm
体重:約99.8kg
職業:プロ野球選手
ポジション:投手(右投右打)

2005年から2011年まで、日本の「日本ハムファイターズ」で活躍

2005年から2011年まで、日本の「日本ハムファイターズ」で活躍

ダルビッシュ有投手は2004年に日本プロ野球会にドラフト入り、1巡目で日本ハムファイターズへと入団しました。

そして、2005年から2011年までの約6年間の活躍、日本での素晴らしい活躍を魅せてくれました。

2009年・WBCの金メダルに大きく貢献

2009年・WBCの金メダルに大きく貢献

ダルビッシュ有さんは2009年に行われた「WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では、エース投手として参加しました。

その結果、見事なピッチングを披露して優勝、WBCの金メダル獲得に大きく貢献をしています。

2012年からメジャー入り、レンジャース・ドジャース・カブスで活躍

2012年からメジャー入り、レンジャース・ドジャース・カブスで活躍

2012年からは野球の本場と言われる、メジャーリーグへの道を目指していきました。

2012年から2017年までは「テキサス・レンジャーズ」に在籍、2017年には「ロサンゼルス・ドジャース」、2018年からは「シカゴ・カブス」で活躍をしています。

現在は日本でも「奪三振集」の動画が注目されるなど、相変わらずの活躍となっています。

ダルビッシュ有の高校時代の成績

「東北高等学校」出身のダルビッシュ有

「東北高等学校」出身のダルビッシュ有

ダルビッシュ有投手の高校時代は地元大阪を離れ、甲子園の名門「東北高等学校」に入学をしました。

そこでダルビッシュ有投手は高校時代を全うし、見事プロ野球への道に繋げることに成功をしました。

1年生秋からエースピッチャーとして活躍

1年生秋からエースピッチャーとして活躍

ダルビッシュ有投手は1年秋から東北高校のレギュラー、エースピッチャーとして活躍をしていました。

高校時代からそのイケメンぶりは変わらず、1年生エースピッチャーとして当時から注目される選手でした。

高校通算成績:「登板67・奪三振375・防御率1.10」

高校通算成績:「登板67・奪三振375・防御率1.10」

ダルビッシュ有投手の高校時代の主な成績ですが、高校通算の成績は「登板67・奪三振375・防御率1.10」という成績でした。

この記録は1回の登板に対しておおよそ「5.6奪三振」を取っていることが分かるデータとなっています。

また、防御率1.10という記録も素晴らしく、いかにダルビッシュ有投手が甲子園で抜きん出た成績だったことが分かります。

2003年(2年生)の甲子園では惜しくも準優勝

2003年(2年生)の甲子園では惜しくも準優勝

ダルビッシュ有投手の最も大きな記録としては、2003年・2年生の時の夏の甲子園の成績でした。

惜しくも準優勝となった東北高校は、決勝で常総学院に敗れています。

当時のダルビッシュ有投手の悔しそうな涙、監督と力強い握手を交わしている写真が印象的です。

2004年6月には150km/hを計測

2004年6月には150km/hを計測

ダルビッシュ有投手は2004年6月の高校3年生時、横浜高校と対戦の際に出した記録が「150km/h」を計測しました。

これは当時の自身初の記録で、ニュース・新聞などでも大きく取り上げられる一大ニュースとなりました。

当時の甲子園ピッチャーとしてはかなり早い速球で、ダルビッシュ有投手も速球ピッチャーとして認知されていました。

ダルビッシュ有の高校時代の素行・喫煙の噂

2004年、高校の構内での喫煙姿を週刊誌に掲載される

2004年、高校の構内での喫煙姿を週刊誌に掲載される

ダルビッシュ有投手は高校時代の素行も注目されており、2004年には高校の校内での喫煙姿が写真週刊誌に掲載されました。

顔写真と名前は伏せられていましたが、甲子園ファンにはひと目でダルビッシュ有投手と分かる写真でした。

2005年2月、未成年でパチンコ店に入店、再び喫煙したことを報道される

2005年2月、未成年でパチンコ店に入店、再び喫煙したことを報道される

2004年の喫煙発覚から約1年、未成年でパチンコ店に入店したことがスポーツ新聞で一面を飾りました。

また、ダルビッシュ有投手が再び喫煙をしていたことも言及され、東北高校の処分に注目が集まるニュースとなりました。

同年、謝罪会見を行ったダルビッシュ有

同年、謝罪会見を行ったダルビッシュ有

ダルビッシュ有投手は同年の2005年、当時は日本ハムファイターズへの入団が決まっている高校3年生の時期でした。

謝罪会見の際はバックに日本ハムファイターズのマークが掲げられ、ダルビッシュ有投手の謝罪姿が大きくニュースとなっています。

スーツに身をまとって謝罪をする姿に多くのファンが悲しみ、叱咤する方も存在していたようです。

球団と高校が処分を発表

球団と高校が処分を発表

ダルビッシュ有投手の当時の処分は日本ハムファイターズ側は「無期限謹慎」の処分を行いました。

また、鎌ケ谷市にある球団寮へ送還され、社会貢献活動を命じる処分を行っています。

また、東北高校側も「無期停学処分」としていますが、3月8日には停学解除されて1週間遅れの卒業となりました。

ダルビッシュ有のその他、高校時代のエピソード

高校時代は成長痛に苦しんでいたダルビッシュ有

高校時代は成長痛に苦しんでいたダルビッシュ有

ダルビッシュ有投手は高校3年間の東北高校時代、成長痛に苦しんでいたという報道が注目されていました。

成長痛とは成長期による「足(下肢)の痛み」の総称で、ダルビッシュ有投手の高校時代の練習の大きなネックになったそうです。

そのためダルビッシュ有投手は別メニューでの練習となり、その話題も高校時代からよく取り上げられていました。

東北高校での練習風景の評判は良くなかった

東北高校での練習風景の評判は良くなかった

ダルビッシュ有投手は高校時代を振り返り、「高校ではほぼ練習をしなかった」とあるインタビューに答えています。

入学直後から膝への成長痛に苦しみ、全体練習にもあまり参加せず、自由な練習を行っていたそうです。

しかし、そんなダルビッシュ有投手の練習態度に対し、報道陣の評判はやはり良くなかったようです。

高校時代から「納得がいかない練習」は絶対にしなかった

高校時代から「納得がいかない練習」は絶対にしなかった

ダルビッシュ有投手の練習に対するものは、自身のしっかりとした考えから来るものでした。

高校時代からダルビッシュ有投手は「納得がいかない練習は絶対にしない」と決めていたと言います。

そのため、ウサギ跳びなどの練習メニューは避け、自主練習で独自の練習哲学を形成していきました。

監督はダルビッシュ有の練習のやり方に文句を言わなかった

監督はダルビッシュ有の練習のやり方に文句を言わなかった

ダルビッシュ有投手の練習態度に対しては、恩師である若生正広監督は特に文句を言わなかったと噂されています。

とにかくダルビッシュ有選手の可能性を考慮した上で、自主性を許容してくれたのが若生監督だったそうです。

若生監督に対してダルビッシュ有投手は「ラッキーだった」「守ってくれた」と語っています。

また、自分のやりたいように指導するいわゆる強豪校の監督・コーチに対しては「だいぶ才能の芽が摘まれていたかもしれません」とコメントを残しています。

2018年には高校球児に「頑張らない!」「週2回休んだほうが良い」とエール

2018年には高校球児に「頑張らない!」「週2回休んだほうが良い」とエール

ダルビッシュ有投手は日本人として、日本野球界への言及で貢献を見せています。

インタビューに対してダルビッシュ有投手は「頑張り過ぎなくていい」と語り、高校球児の「何百球の投げ込み」や「何千本の素振り」を危惧していました。

また、ほぼ毎日の練習よりも「週3日程度は休みながら行う」というやり方も推奨しています。

ダルビッシュ有の高校時代についてまとめ

・ダルビッシュ有は東北高校1年時からエースピッチャーとして活躍し、2年生の時に甲子園で準優勝、3年生の時には150km/hを記録している。

・ダルビッシュ有は日本ハムファイターズへの入団が決まっていた高校3年生の時にパチンコ店に入店し喫煙していたことを報じられ、球団からは謹慎、学校からは停学の処分が下っている。

・ダルビッシュ有は高校時代は成長痛に苦しみ、「納得がいかない練習は絶対にしない」という考えもありほぼ練習をしていなかったと明かしている。

ダルビッシュ有投手は高校時代の成績が著しく、高校通算で「防御率1.1」を記録しました。過去の喫煙などの素行はあったものの、結果でしっかりカバーをしました。練習に関する独自の理論で、高校球児にエールを送っています。

関連するキーワード

関連するまとめ

ミハエル・シューマッハの現在の容体は脳死?事故原因や現場も総まとめ

ドイツ人で初の大物のF1レーサーとして知られるようになったミハエル・シューマッハさん。事故によって姿をファン…

kent.n / 6938 view

ベーブ・ルースと大谷翔平は似てる?2比較や共通点・海外の反応を総まとめ

メジャーリーグで伝説的な存在となっているベーブ・ルース。そんな彼の生まれ変わりと噂されているのが日本の大谷翔…

aquanaut369 / 4572 view

ヒクソングレイシーの呼吸法や食事とトレーニングまとめ

たくさんの試合で活躍し、無敗の男という事でも有名な格闘家「ヒクソングレイシー」さんは、独特の呼吸法やトレーニ…

shasser / 6072 view

マイケルチャンと錦織圭のコーチ関係エピソード!いない時期・涙の理由まとめ

テニスのマイケルチャンコーチと錦織圭選手について、コーチ関係エピソードが注目を集めています。マイケルチャンコ…

cyann3 / 2756 view

ミハエル・シューマッハの資産と年収がすごい!収入を大公開

元F1レーサーであるミハエルシューマッハの年収がすごすぎると話題になっているようです。今回は、そんなミハエル…

rirakumama / 8951 view

テニス選手のラケット破壊王ランキング11選【最新決定版】

テニスの試合で、選手が怒りに任せてラケットを地面に叩きつけて破壊する行為を目にしますが、見ている側からすれば…

maru._.wanwan / 12681 view

プホルスが結婚した嫁と子供(息子/娘)の情報まとめ!娘はダウン症だった?

メジャーリーガーの中でもレジェンドプレーヤーの一人として活躍していたアルバート・プホルス。子供が多いことで知…

aquanaut369 / 2099 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジェロム・レ・バンナの現在と全盛期!今も格闘家として活躍

元K-1ファイターで格闘家のジェロム・レ・バンナさんについて、全盛期の活躍や現在の活動が注目を集めています。…

cyann3 / 5886 view

トルシエ監督の現在!日韓W杯その後と通訳との関係まとめ

元日本代表のフィリップ・トルシエ監督の現在ついて、今何してるのかという噂が出てきています。また、日韓W杯その…

cyann3 / 1809 view

ダルビッシュ有がハゲた?若い頃と現在の比較まとめ

日本でも活躍していて現在はメジャーリーグで活動をしている野球選手の「ダルビッシュ有」さんは、最近の髪型の悩み…

shasser / 12194 view

スポーツ選手のイケメン100選!世界・日本別のランキングで紹介【最新版】

鍛えられた筋肉に爽やかなルックス、そして何より競技に対して真剣に取り組んでいる時の表情など、スポーツ選手はイ…

kent.n / 11224 view

海外サッカーの人気リーグランキングTOP15【世界編・最新版】

海外サッカーと言うと、一流の選手たちが集っているため、スーパープレーなども見れて非常に楽しい戦いを見ることが…

aquanaut369 / 1622 view

マイクタイソンの戦績と全盛期の活躍・伝説や名言も総まとめ

世界的に有名な伝説のプロボクサーであるマイクタイソン。一体どれほどすごいプロボクサーだったのでしょうか気にな…

aquanaut369 / 6100 view

アーロン・ジャッジは養子!人種と生い立ちや家族(父親/母親/兄弟)を総まとめ

ニューヨーク・ヤンキースのスター選手アーロン・ジャッジ。彼は養子ということがわかっていて、その生い立ちや家族…

aquanaut369 / 17023 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);