オノヨーコのプロフィールや家系図と実家について

プロフィール

プロフィール

本名:オノヨーコ(小野 洋子)
生年月日:1933年2月18日
出身地:東京都
職業:芸術家、音楽家、平和活動家
活動期間:1961年~現在

家系図が凄い!

家系図が凄い!

家系図の写真を見てみますと、オノヨーコさんがいかに凄いルーツを持っているのかがわかります。

オノヨーコさんの父である小野英輔氏は、日本興業銀行(現在のみずほ銀行)総裁を務めた小野英二郎氏の子どもであり、オノヨーコさんは孫にあたります。また母親の磯子さんは、安田財閥の創始者であった安田善次郎の孫にあたります。

更に、母方の曽祖父は元宇和島藩士で実業家の伊臣忠一ということ。義理の叔父には外交評論家の加瀬俊一や歌舞伎役者の片岡仁左衛門、叔母にはヴァイオリニストの小野アンナさんなど、錚々たる著名人が名を連ねています。

妹は世界銀行に勤めた後、彫刻家として成功した小野節子さんです。掘り下げて調べると、まだまだ出てきそうですね。

オノヨーコの実家

オノヨーコの実家

オノヨーコさんの祖父である小野英二郎氏は、柳河藩士の子供として生まれています。福岡県柳川市の小野家代々の屋敷跡が写真の通りです。現在は整備され、新外町緑地広場となって一般に解放されているそうです。

オノヨーコさんのルーツは福岡県にありますが、実際生まれた場所は東京都でした。

オノヨーコの生い立ちや若い頃

生い立ち

生い立ち

オノヨーコさんは、東京で小野英輔・磯子の長女として生まれました。弟の啓輔さんは三菱商事に勤務、妹の節子さんは世界銀行に勤めたのち彫刻家となっています。

幼稚園は東久留米市学園町に本部を置く自由学園に通い、小学校は学習院初等科という、正にお嬢様コースを歩んでいましたが、父親の転勤でニューヨークに転居します。

その後ロングアイランドのパブリックスクールに通い、再び帰国すると啓明学園初等学校の青南小学校に編入、学習院女子中・高等科を経て学習院大学の哲学科に進学し、1953年の20歳の時にニューヨーク州ウェストチェスター郡スカーズデールに移住して、サラ・ローレンス大学に入学し、音楽と詩を学びます。

若い頃

若い頃

サラ・ローレンス大学在学中に、作曲家の一柳慧さんと出会い最初の結婚をしています。

1959年にニューヨークを拠点に活動を始め、床に置かれたキャンバスを観客が踏みつけることで完成する作品『踏まれるための絵画』を発表。その後帰国すると『カット・ピース』や『グレープフルーツ』などを相次いで発表します。

しかし1960年代当時の日本は前衛芸術に慣れていなく、評論家の間では酷評となり評価も低いものでした。

ロンドンで活動を始めジョン・レノンと交際する

ロンドンで活動を始めジョン・レノンと交際する

1962年に映像作家のアンソニー・コックスさんと結婚を試みますが、一柳さんとの離婚が成立していなかったため、その後結婚は不成立となり、3か月後に再度結婚し、1963年8月8日に娘のキョーコさんが誕生します。

1964年にニューヨークに戻り活動を再開すると、1966年にロンドンの現代芸術協会に招待され、イギリスに渡り活動の場をロンドンに移しました。その頃からジョン・レノンさんと交際を始めます。

コックスさんとの離婚で娘の親権を放棄

コックスさんとの離婚で娘の親権を放棄

アンソニー・コックスさんとは1969年2月2日に離婚しましたが、娘のキョーコさんの親権争いで法廷闘争が始まります。しかし、コックスさんは法廷闘争の最中に事件を起こし逮捕。

ほどなくオノヨーコさんはキョーコさんの親権を放棄することとなります。そのため、オノヨーコさんはキョーコさんと会えない日々が続き、キョーコさんが子供を産んでから再会を果たしました。

キョーコさんがオノヨーコさんに再会しようと思った理由は、「子供におばあちゃんとの接点がないのは不憫だ」ということからだったと言います。

1969年にジョン・レノンと結婚

1969年にジョン・レノンと結婚

ジョン・レノンさんと交際を始めてから2年半後の1969年3月20日に2人は、イベリア半島のジブラルタルで結婚式を挙げました。オノヨーコさんにとって最後の結婚であり、ジョン・レノンさんは生涯の伴侶となったのでした。

結婚を機にオノヨーコさんは、ミドルネームを「ヨーコ・オノ・レノン」としました。2人の間には息子が生まれており、先に生まれていた娘のキョーコさんの存在は、世間にあまり知られていなかったため、オノヨーコさんの子供は息子1人と認知されていたようです。

「ビートルズを解散させた女」と呼ばれるように

「ビートルズを解散させた女」と呼ばれるように

オノヨーコさんとジョン・レノンさんはよく日本に訪れており、最も頻繁に訪れたのは軽井沢でした。

1970年代には「ビートルズを解散させた女」として、アメリカで誹謗中傷を浴びせられるようになります。その後反戦運動家、黒人解放運動家、女性解放運動家という平和活動家として政治運動に傾倒。

1980年12月8日ジョン・レノン射殺

1980年12月8日ジョン・レノン射殺

1980年代に入り、息子のショーンさんが5歳になったのを機に音楽活動を再開したオノヨーコさんでしたが、12月8日にジョン・レノンさんが自宅のダコタハウスで、マーク・チャップマンによって射殺されるという前代未聞の事件が起こりました。

オノヨーコさんにとってこの出来事は、生涯で最も悲しい出来事と言っていいでしょう。

オノヨーコさんは2009年まで精力的に音楽活動や芸術活動などを続けていました。その後2014年に『今を生きる』、2015年に『どんぐり』などの本を出版しています。

オノヨーコの家族を紹介

ジュリアン・レノン

ジュリアン・レノン

ジュリアンさんはジョン・レノンさんが最初に結婚したシンシアさんとの間に設けた長男です。

キョーコ・オノ・コックス

キョーコ・オノ・コックス

オノヨーコさんとアンソニー・コックスさんの間に生まれた長女です。

ショーン・オノ・レノン

ショーン・オノ・レノン

ジョン・レノンさんとの間に生まれた長男となります。

オノヨーコの生い立ちや若い頃!家系図と実家・家族【まとめ】

・オノヨーコは、日本興業銀行総裁・小野英二郎の子どもである父親と、安田財閥の創始者・安田善次郎の孫である母親の元に生まれたお嬢様で、他にも家系図には錚々たる著名人が名を連ねている。

・オノヨーコは、サラ・ローレンス大学在学中に出会った作曲家の一柳慧と結婚、その後映像作家のアンソニー・コックスと結婚し長女をもうけた。

・オノヨーコは芸術家として活動していたロンドンでジョン・レノンと出会い交際を始め、アンソニー・コックスとは離婚した。

・オノヨーコは1969年にジョン・レノンと結婚し息子をもうけたが、1980年にジョン・レノンは射殺された。

オノヨーコさんの生い立ちや家系図、家族などをまとめてきました。2020年現在87歳となるオノヨーコさんは、「レビー小体型認知症」を患い介護を必要としているようです。ジョン・レノンさん亡き後も意欲的に様々な活動をしてきた彼女の健康を、心よりお祈りいたします。

関連するキーワード

関連するまとめ

ジャック・マーの名言ランキング50選【最新版】

中国出身の起業家で、阿里巴巴(アリババ)グループを率いてきた大富豪であるジャック・マーですが、ビジネスを成功…

maru._.wanwan / 1032 view

ウィリアム王子の身長&体重は?スタイル情報を総まとめ

イギリス王室の中でも高い人気を誇るウィリアム王子ですが、身長や体重は?また、ウィリアム王子に対する世間の声な…

rirakumama / 3450 view

伊藤穰一の現在!エプスタイン事件でMIT辞任・経歴や学歴も総まとめ

投資家・実業家でありMITメディアラボの所長・教授の伊藤穰一氏が、エプスタインからの寄付を巡って辞任したこと…

Mrsjunko / 3614 view

ラリー・ペイジはユダヤ人?両親・結婚した嫁と子供など家族情報まとめ【Google創業…

1998年にセルゲイ・ブリン氏とともにGoogleを創業したラリー・ペイジ氏の生い立ちや家族が注目されていま…

passpi / 2104 view

ジョー・バイデンの嫁と子供(息子)やスキャンダルを総まとめ

オバマ政権で2017年まで副大統領を務めたジョー・バイデンの家族やスキャンダル情報が注目されています。バイデ…

Mrsjunko / 1772 view

アメリカ大統領の歴代人気ランキングTOP45~史上最高の米大統領とは【最新版】

アメリカ大統領というと世界中から注目され、選挙ではアメリカ国内がまるでお祭り騒ぎのようになることでも知られて…

aquanaut369 / 3097 view

ロスチャイルド家に日本人女性?麻生太郎の娘との関係まとめ

都市伝説業界では何かと陰謀論が囁かれているロスチャイルド家。そんなロスチャイルド家には「日本人女性がいる」と…

aquanaut369 / 20841 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アルベール・エルバスの死因!死去や現在まで・コロナ感染と晩年の活動・追悼の声まとめ

ファッションデザイナーのアルベール・エルバスさんについて、現在の死去に関する話題が挙がっています。また、アル…

cyann3 / 1165 view

キャロル夫人(ゴーン嫁)の年齢や経歴!生い立ちや国籍・逮捕情報など総まとめ

元日産の会長を務め、金融商品取引法違反で逮捕されたカルロス・ゴーンの妻であるキャロル・ゴーン夫人(キャロル・…

aquanaut369 / 1333 view

トーマス・バッハ会長(IOC)の経歴と年収!国籍と家族・若い頃・結婚も総まとめ

IOCの会長を務めているトーマス・バッハはこれまでどのような経歴を重ねて今の地位に立ち、どれぐらいの年収を得…

aquanaut369 / 1929 view

ウィリアム王子とキャサリン妃の子供・結婚・馴れ初めを総まとめ

仲睦まじい様子が微笑ましいイギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃。まさにシンデレラストーリーだった2人の…

rirakumama / 3226 view

ライアンカジ君の年収と人気の理由!30億円YouTuberまとめ

世界的に大きな人気を獲得しているYouTuberのライアン・カジ(Ryan Kaji)。2019年と2020…

aquanaut369 / 3723 view

トーマス・バッハ会長(IOC)は無能?反日?日本への犠牲発言などによる批判・来日など…

IOC会長を務めるトーマス・バッハさんですが、これまで東京オリンピック開催にあたり、来日の延期や日本への犠牲…

sumichel / 1212 view

ゼレンスキー大統領の嫁が超美人!結婚と子供・自宅も総まとめ

ウクライナで大統領を務めているゼレンスキー大統領。結婚した嫁が「美人」と評判で、その子供や自宅にも注目が集ま…

aquanaut369 / 2145 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク