ショーンペンのプロフィール

生年月日 1960年8月17日
出生地 カリフォルニア州サンタモニカ
国籍 アメリカ合衆国
職業 俳優、映画監督
ジャンル 映画
活動期間 1974年 -

ショーンペンの主な代表作

『初体験/リッジモント・ハイ』
『デッドマン・ウォーキング』
『ゲーム』
『シン・レッド・ライン』
『ギター弾きの恋』
『アイ・アム・サム』
『ミスティック・リバー』
『21グラム』
『ミルク』
『ツリー・オブ・ライフ』
『LIFE!』

ショーンペンの映画代表作おすすめランキングTOP26-21

26位:ザ・インタープリター

26位:ザ・インタープリター

監督 シドニー・ポラック
脚本 チャールズ・ランドルフ/スコット・フランク/スティーヴン・ザイリアン
公開
アメリカ 2005年4月22日
日本 2005年5月21日
興行収入 $162,944,923

『ザ・インタープリター』はシドニー・ポラック監督によるニコール・キッドマン及びショーン・ペン主演、2005年製作アメリカ・ドラマ/社会派のサスペンス映画です。本作公開から3年後に他界したシドニー・ポラック生涯最後の監督映画となってしまいました。

25位:シーズ・ソー・ラヴリー

25位:シーズ・ソー・ラヴリー

監督 ニック・カサヴェテス
脚本 ジョン・カサヴェテス
公開
アメリカ 1997年8月27日
日本 1998年3月21日
興行収入 $7,281,450

『シーズ・ソー・ラヴリー』は、1997年制作のアメリカ合衆国・フランスの恋愛映画です。ジョン・カサヴェテスが生前に執筆したシナリオを息子のニック・カサヴェテスが映画化したものです。ショーン・ペン、ロビン・ライト・ペン(当時ショーンの妻)、ジョン・トラボルタらが出演、ジェラール・ドパルデューが製作総指揮に名を連ね、ショーン・ペンは第50回カンヌ国際映画祭男優賞を受賞しました。

24位:初体験/リッジモント・ハイ

24位:初体験/リッジモント・ハイ

監督 エイミー・ヘッカーリング
脚本 キャメロン・クロウ
公開
アメリカ 1982年8月13日
日本 1982年11月13日
興行収入 $27,092,880

『初体験/リッジモント・ハイ』は、アメリカの高校生達の恋と青春を描いた1982年製作の青春映画で、2005年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された名作です。全米興行収入週末成績最高位第3位を記録しています。

23位:カラーズ/天使の消えた街

23位:カラーズ/天使の消えた街

監督 デニス・ホッパー
脚本 マイケル・シファー
公開
アメリカ 1988年4月15日
日本 1988年10月8日
興行収入 $46,616,067

『カラーズ 天使の消えた街』は、1988年に製作されたショーン・ペン主演アメリカ映画です。ストリート・ギャングの抗争に明け暮れるロスアンゼルスを舞台に、警官コンビの戦いと葛藤をクールに描いています。

22位:ディア・アメリカ/戦場からの手紙

22位:ディア・アメリカ/戦場からの手紙

監督 ビル・コーチュリー
脚本 ビル・コーチェリー/リチャード・デューハースト
公開
アメリカ 1987年10月
日本 1988年12月17日

『ディア・アメリカ 戦場からの手紙』は、1987年制作のビル・コーチュリー監督のドキュメンタリー映画で、ベトナム戦争をテーマとした作品です。映像はすべて実録で、平均年齢19歳のアメリカ兵たちが戦場から送った手紙を、ショーン・ペンをはじめとするハリウッドスターたちが実録映像をバックに朗読し、感動をよびました。

21位:シン・レッド・ライン

21位:シン・レッド・ライン

監督 テレンス・マリック
脚本 テレンス・マリック
公開
アメリカ 1998年12月25日
日本 1999年4月10日
興行収入 $98,127,403

『シン・レッド・ライン』は、1998年のカナダ・アメリカの戦争映画で、監督はテレンス・マリック、出演はショーン・ペンとジム・カヴィーゼルなどがつとめました。太平洋戦争の激戦地となったソロモン諸島最大の島、ガダルカナル島の戦いを舞台に生死の狭間を生き抜く若き兵士たちの姿を描き、第49回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞しました。

ショーンペンの映画代表作おすすめランキングTOP20-16

20位:タップス

20位:タップス

監督 ハロルド・ベッカー
脚本 ダリル・ポニックサン/ロバート・マーク・ケイメン/ジェームズ・ラインバーガー
公開
アメリカ 1981年12月9日
日本 1982年5月22日
興行収入 $35,856,053

『タップス』は、1981年に制作されたアメリカの映画で、デヴァリー・フリーマンの小説の映画化です。「この学校は、僕達が守る!」をキャッチフレーズにしたハロルド・ベッカー監督の隠れた名作と呼ばれています。

19位:L.A. ギャング ストーリー

19位:L.A. ギャング ストーリー

監督 ルーベン・フライシャー
脚本 ウィル・ビール
公開
アメリカ 2013年1月11日
日本 2013年5月3日
興行収入 $105,200,903

『L.A. ギャング ストーリー』は、ルーベン・フライシャー監督による犯罪映画で、脚本はウィル・ビールで、1940年代から1950年代のロサンゼルスで起きた実話を基に、ロス市警とギャングの戦いを描いています。

18位:Uターン

18位:Uターン

監督 オリヴァー・ストーン
脚本 ジョン・リドリー
公開
アメリカ 1997年10月3日
日本 1998年6月13日
興行収入 $6,682,098

『Uターン』は、1997年にアメリカで公開された、オリヴァー・ストーン監督のサスペンス映画で、ある田舎町を訪れたよそ者の男が、そこの住民達に振り回され遂には殺し合いの愛憎劇に巻き込まていく様子をユーモアを交えて描いた人気作品です。

17位:カジュアリティーズ

17位:カジュアリティーズ

監督 ブライアン・デ・パルマ
脚本 デヴィッド・リーブ
公開
アメリカ 1989年8月18日
日本 1990年2月10日
興行収入 $18,671,317

『カジュアリティーズ』は、ベトナム戦争中に起きたアメリカ陸軍兵士による戦争犯罪を題材にして1989年に製作されたアメリカの戦争映画です。1966年の「兵士による少女強姦」という実際に起きた事件を、戦場に於ける犯罪を告発した退役兵士の回想として描いた作品です。

16位:きっと ここが帰る場所

16位:きっと ここが帰る場所

監督 パオロ・ソレンティーノ
脚本 パオロ・ソレンティーノ/ウンベルト・コンタレッロ
公開
フランス 2011年8月24日
イタリア 2011年10月14日
アイルランド 2012年3月23日
日本の旗 2012年6月30日
興行収入 $11,928,909

『きっと ここが帰る場所』は2011年のイタリア・フランス・アイルランド合作のコメディ映画で、2008年の第61回カンヌ国際映画祭において『イル・ディーヴォ 魔王と呼ばれた男』で審査員賞を受賞したパオロ・ソレンティーノ監督が、同映画祭の審査委員長を務めた俳優ショーン・ペンと意気投合して制作した異色のロードムービーです。本作品は、第64回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、同映画祭の独立賞であるエキュメニカル審査員賞を受賞しました。

ショーンペンの映画代表作おすすめランキングTOP15-11

15位:リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

15位:リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

監督 ニルス・ミュラー
脚本 ケヴィン・ケネディ
公開
アメリカ 2004年12月29日
日本 2005年6月11日
興行収入 $4,407,814

『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』は2004年制作のアメリカ映画で、1974年に実際にリチャード・ニクソン暗殺を企てたサミュエル・ビックを主人公にした衝撃のサスペンス映画です。

14位:21グラム

14位:21グラム

監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
脚本 ギレルモ・アリアガ
公開
アメリカ 2003年11月21日
日本 2004年6月5日
興行収入 $60,427,839

『21グラム』は、ショーン・ペンが主役をつとめた2003年製作のアメリカ映画です。1つの心臓をめぐり、交差するはずのなかった3人の男女の人間ドラマが描かれる。時間軸が細かく交差する構成になっている。人がいつか失う重さとは、いったい何の重さなのかを問う物語で、ショーン・ペンがヴェネツィア国際映画祭男優賞を受賞した代表作のひとつです。

13位:フェア・ゲーム

13位:フェア・ゲーム

監督 ダグ・リーマン
脚本 ジェズ・バターワース/ジョン=ヘンリー・バターワース
公開
アメリカ 2010年11月5日
日本 2011年10月29日
興行収入 $24,188,922

『フェア・ゲーム』は、プレイム事件を描いた2010年の伝記映画で、ジョゼフ・ウィルソンの回顧録『The Politics of Truth』とその妻ヴァレリー・プレイムの回顧録『Fair Game』に基づいてい作られました。ダグ・リーマンが監督し、ナオミ・ワッツがプレイムを、ショーン・ペンがウィルソンを演じ、第63回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞では「表現の自由賞」を受賞した人気作です。

12位:ステート・オブ・グレース

12位:ステート・オブ・グレース

監督 フィル・ジョアノー
脚本 デニス・マッキンタイア
公開
アメリカ 1990年9月14日
日本 1991年5月25日
興行収入 $1,911,542

ニューヨークの犯罪地帯ヘルズ・キッチンでのアイリッシュ・ギャングとイタリアン・マフィアとの抗争を背景に描く、幼な馴染みだった3人のストリート・キッズの青春群像映画です。ショーン・ペンの迫真の映画に釘付けとなったファンが続出しました。

11位:ミスティック・リバー

11位:ミスティック・リバー

監督 クリント・イーストウッド
脚本 ブライアン・ヘルゲランド
公開
アメリカ 2003年10月8日
日本 2004年1月10日
興行収入 $156,822,020

『ミスティック・リバー』は作家デニス・ルヘイン作の同名のミステリー小説(日本語版はハヤカワ文庫)を原作とした、『許されざる者』『マディソン郡の橋』『スペース カウボーイ』など、90年代に数々の名作を世に送り出してきたイーストウッド監督による重厚なサスペンス・ドラマです。第76回アカデミー賞で作品賞を始めとした6部門にノミネートされ、ショーン・ペンが主演男優賞、ティム・ロビンスが助演男優賞をそれぞれ獲得した、ショーン・ペン主演の名作です。

ショーンペンの映画代表作おすすめランキングTOP10-6

10位:バッド・ボーイズ

10位:バッド・ボーイズ

監督 リック・ローゼンタール
脚本 リチャード・ディレロ
公開
アメリカ 1983年3月25日
日本 1985年2月2日
興行収入 $9,190,819

『バッド・ボーイズ』は1983年に製作されたショーン・ペン主演のアメリカの映画で、敵対する不良グループを率いるパコの弟を事故死させたことにより、シカゴの少年刑務所に送られたミックの悲劇と所内の殺伐とした抗争劇を生々しく描いた作品です。北米週末興行収入成績初登場8位を記録しました。ショーン・ペンは、オーディションにてミック・オブライエン役をトム・クルーズ、ケヴィン・ベーコンらと競合したことでも知られています。

9位:俺たちは天使じゃない

9位:俺たちは天使じゃない

監督 ニール・ジョーダン
脚本 デヴィッド・マメット
公開
アメリカ 1989年12月15日
日本 1990年2月10日
興行収入 $10,555,348

『俺たちは天使じゃない』は1989年制作のアメリカ合衆国のコメディ映画。アルベール・ユッソンの『La Cuisine Des Anges』、サム・スピワックとベラ・スピワックの『My Three Angels』の2つの舞台劇を映画化した1955年制作の同名映画のリメイクです。

関連するキーワード

関連するまとめ

サム・ワーシントンはアバター俳優!身長や足の怪我で車椅子の噂まとめ

サム・ワーシントンさんは映画「アバター」の主演ジェイク・サリー役の俳優として有名です。サム・ワーシントンさん…

cyann3 / 296 view

クリスエヴァンスの私服&ファッションおしゃれランキング15選【最新版】

『ファンタスティック・フォー』『キャプテン・アメリカ』で一躍知名度を上げ、ハリウッド期待の若手俳優となったク…

kii428 / 3535 view

アンソニー・ホプキンスの映画作品おすすめランキング20選【最新決定版・動画付き】

「冬のライオン」や「エレファント・マン」、「2人のローマ教皇」など、その素晴らしい演技力で多くの映画に出演を…

maru._.wanwan / 1286 view

アンドリュー・リンカーンのリック降板理由!ウォーキング・デッドの話題・映画で復活の噂…

ハリウッド俳優のアンドリュー・リンカーンさんについて、海外ドラマ「ウォーキング・デッド」リック降板の理由・原…

cyann3 / 1799 view

ジョゼフ・ゴードン=レヴィットの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

子役として活躍後、コンスタントにドラマや映画に出演している俳優のジョゼフ・ゴードン=レヴィット。今回は、ジョ…

マギー / 1068 view

ウェントワースミラーの身長と筋肉・髪型を総まとめ

ドラマ「プリズン・ブレイク」で大ブレイクした俳優ウェントワースミラー。とてもイケメンで女性からの大きな人気を…

aquanaut369 / 3709 view

タロン・エガートンの映画おすすめランキングTOP12【最新版】

たくさんの作品で活躍している「タロン・エガートン」さんは、歌なども上手く日本でもとても人気のある人物です。こ…

shasser / 1687 view

ニコラスケイジの若い頃と現在!画像を交えて総まとめ

2021年に日本人女性と5度目の結婚をし話題になったニコラス・ケイジさん。今回は、そんなニコラス・ケイジさん…

Arisu / 2101 view

黒人のハリウッド俳優~人気注目ランキングTOP20【最新版】

ハリウッドの黒人俳優は、コミカルなキャラクターからハードボイルドなイケメンなど、さまざまな演技で世界を魅了し…

kent.n / 36303 view

キアヌリーブスのぼっち画像!性格&親日エピソードも総まとめ

ハリウッドきっての「ぼっち」と言われているハリウッドスターのキアヌ・リーブスさん。今回は、キアヌ・リーブスさ…

kent.n / 4397 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジャレッドレトの現在!年齢・歴代彼女と結婚の噂・アンジェリーナジョリーとの関係まとめ

俳優のジャレッドレトの年齢に関する話題が出てきています。また、歴代彼女と結婚の噂、現在の恋人アンジェリーナ・…

cyann3 / 3184 view

タロン・エガートンの彼女は?歌・筋肉や髪型・かわいい画像など総まとめ

2019年に公開された『ロケットマン』でエルトン・ジョン役になり歌を披露したタロン・エガートンさんですが、歌…

Mrsjunko / 3486 view

ホアキンフェニックスに口蓋裂の傷?若い頃のイケメン画像まとめ

ハリウッド俳優のホアキンフェニックスさんですが、顔の傷が「口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)」ではと話題にな…

cyann3 / 7811 view

ヴィンディーゼルの嫁や子供・性格は?結婚~現在について総まとめ

『ワイルドスピード』シリーズのドミニク役で知られるヴィンディーゼル。今回は、そんなヴィンディーゼルの結婚~現…

rirakumama / 19277 view

ジョントラボルタの髪はカツラ?若い頃から現在までの変化まとめ

長年「カツラ」だと言われ続けた名俳優のジョントラボルタ。彼は年々おでこが広くなっていましたが、いつからか生え…

aquanaut369 / 6368 view

ジェレミーレナーの結婚した嫁と娘!離婚原因と現在の関係まとめ

映画「アベンジャーズ」シリーズで活躍する俳優のジェレミーレナーさんについて、結婚した嫁と娘の画像が注目を集め…

cyann3 / 2470 view

ヴィンディーゼル出演の映画おすすめランキングTOP20【最新版】

たくさんの映画に出演している「ヴィン・ディーゼル」さんは、日本でもとても人気があり注目されているハリウッド俳…

shasser / 1342 view

ラリー・キングの死因はコロナ?名言・配偶者や子供・現在まで総まとめ

司会者のラリー・キングさんについて、現在の状況が注目を集めていますが、2021年1月に死去しています。死因は…

cyann3 / 1061 view

ジョン・ヴォイトの結婚や嫁と子供(息子/娘)の情報まとめ

映画『帰郷』でアカデミー賞主演男優賞を受賞し、現在もベテラン俳優として活躍するジョン・ヴォイトさんには2度の…

sumichel / 1434 view

クリスパインの彼女は?歴代の恋人・結婚情報を総まとめ

映画『スタートレック』シリーズで一躍有名になったハリウッド俳優のクリスパイン。現在彼女はいるのでしょうか?ま…

rirakumama / 1631 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク