カイロ・レンの正体はベン・ソロ

本名はベン・ソロ

本名はベン・ソロ

カイロ・レンとは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にて初登場したダークサイドのジェダイで、本名はベン・ソロ。後述しますが、父親がハン・ソロ、母親がレイア・オーガナです。

ヤヴィンの戦いから5年後、惑星シャンドリラの首都ハンナ・シティで誕生しました。幼少期から暴力的な面を持ち、ランド・カルリジアンを慕っていました。

次第に暗黒面に惹かれていく

次第に暗黒面に惹かれていく

青年期に入るとベン・ソロは、フォースの力が増大し、暗黒面に惹かれていったのでした。母親はいち早くベン・ソロの才能に気付き、兄のルーク・スカイウォーカーにレンの訓練を任せます。

しかしルークはベン・ソロの邪悪な面を察知し、ある夜寝ているベン・ソロの精神に入り込んでしまいます。それは予想をはるかに超えるような恐ろしい光景だったのです。

カイロ・レンとしてダークサイドに転向

カイロ・レンとしてダークサイドに転向

目を覚ましたベン・ソロは、ライトセーバーを引き寄せてルークに攻撃します。その後ダークサイドに転向し、ルーク・スカイウォーカーのジェダイ寺院を破壊し、ジェダイを滅ぼしてジェダイ・オーダーの復活を防ぎます。

ダークサイドへと流れていったベン・ソロは、その後カイロ・レンとしてダーク・ジェダイとなります。

カイロ・レンの性格

気性が激しく未熟

気性が激しく未熟

カイロ・レンは激しい気性のため、激情的になることがあります。ダース・ベイダーとなった祖父のアナキン・スカイウォーカーと似ており、人間として未熟な部分が多々あるようです。

そのため、ライトセーバーから放射される光波は、燃え盛る炎のような形で、カイロ・レンの性格を表しているとされています。未熟であるがゆえに、弱者を支配したい感情に駆られ、行動も自分中心の独断行動をとりたがるようです。

また、自分の思い通りに事が運ばないと、周りの物を破壊してしまうなどのヒステリックな行動が時折見られるということ。

ダース・ベイダ―のような強さを手に入れたいと思う一方で、自信のなさを垣間見ることができ、レイに同じことを指摘され動揺するという場面も。

カイロ・レンの能力

テレキネシス能力

テレキネシス能力

カイロ・レンは、ジェダイとダークサイドの教えを学んでおり、2つの異なる教えが彼に強大な力を植えつけることに。また、フォースの力で驚異的なテレキネシス能力と反射神経を手に入れることに成功。

テレキネシス能力により、相手の思考を読み取ることが可能になり、囚人などによく発揮されています。また、フォースの力で相手の動きを封じることが得意。

ライトセーバーの腕がピカイチ

ライトセーバーの腕がピカイチ

ライトセーバーの腕前はピカイチで、ルーク・スカイウォーカーのジェダイを滅ぼしています。しかし、フォースと調和したレイに負けています。

更に、パイロットとしての腕も良く、卓越した操作技術も持ち合わせています。

カイロ・レンの家族について

カイロ・レンに繋がる相関図

カイロ・レンに繋がる相関図

スター・ウォーズの相関図は非常に複雑怪奇です。そのためここではカイロ・レンを中心にした簡単な相関図を紹介していきます。

まず、カイロ・レン(ベン・ソロ)の父親がハン・ソロ、母親がレイア・オーガナとなります。レイアの両親がパドメ・アミダラで父親がアナキン・スカイウォーカー(ダース・ベイダー)。カイロ・レンにとって祖父と祖母になります。

尊祖母はシミ・スカイウォーカー

尊祖母はシミ・スカイウォーカー

更に尊祖母となるのが、アナキン・スカイウォーカーの母親であるシミ・スカイウォーカー。アナキンには父親がいませんでした。

アナキン・スカイウォーカーは「処女懐胎」だった?

アナキン・スカイウォーカーは「処女懐胎」だった?

シミはエピソード1でジェダイのクワイ・ガン・ジンに「アナキンの父親はいません」と言っています。その後クワイ・ガン・ジンの、ジェダイ評議会での発言が、「アナキンは、ミディ=クロリアンによる受胎の末生まれたのかもしれません」と報告しています。

ミディ=クロリアンとは微生物のことで、シスの伝説である「ダース・プレイガス」が、ミディ=クロリアンにフォースを用いて「生命」を創造することだということ。

キリスト教の「処女懐胎」と同じ意味かと思うのですが、如何でしょうか。

カイロ・レンが弱い理由とは?

戦闘能力が低かった

戦闘能力が低かった

向かうところ敵なしのカイロ・レン?と言いたいところですが、弱い場面が度々登場します。まず、戦闘能力からですが、『フォースの覚醒』の終盤で、フィンとレイとの闘いが描かれています。

まず、ストームトルーパーの一兵卒でしかないフィンとの闘いでは、一太刀食らってしまいますね。その後レイとの闘いでも、顔に一生残るような傷を負わされてしまいます。

ライトセーバー初心者に敢え無く傷を負わされる

ライトセーバー初心者に敢え無く傷を負わされる

ダース・ベイダーのように強くなりたいと思っている割には、ライトセーバーを持つのが初めての2人に、ダメージを与えられてしまいます。

ファースト・オーダー最高指導者のスノークに師事を仰いでいて、修業が完成間近だった割には、ライトセーバー初心者に敢え無く傷を負わされるほど弱かったのです。

精神面でも弱かった

精神面でも弱かった

カイロ・レンの性格でも触れていますが、逆上タイプの性格で面白くないことがあるとすぐにキレてしまうようです。また、人間としても未熟なため、弱い者いじめ的なところがあって、弱者を支配したい願望に駆られていますね。

祖父のアナキン・スカイウォーカーにも見られた一面でした。遺伝というところでしょうか。カイロ・レン役を務めたアダム・ドライバーさんも、カイロのことを以下のように語っていました。

「カイロ・レンは何かに進化していかなきゃいけない、甘やかされた金持ちの子供みたいなものだよ。自分自身を探す道のりの途中にいるんだ。自分が何者なのか見つけるためには比喩的な意味で、この場合は文字通り、父親を殺さなくてはいけないこともある。一人前になるために、いつかは自己主張する必要がある。でも結局のところ、自分が何者なのか本当にはわからないものだけどね」
ストーリーが進むうちにカイロ・レンは強くなるのか?

ストーリーが進むうちにカイロ・レンは強くなるのか?

『フォースの覚醒』から登場となったカイロ・レンですが、修行中は弱いこともあるでしょう。話が『最後のジェダイ』、『スカイウォーカーの夜明け』と進んでくるにつれて強さが増すのでは、と考えている方も多かったと思います。

何不自由なく育っていたのに…

何不自由なく育っていたのに…

最初の設定でカイロ・レンはハン・ソロとレイア・オーガナの子供で、何不自由なく育っています。祖父はダース・ベイダーとなったアナキン・スカイウォーカーでしたが、憧れることはあってもダークサイドに身を落とすまでには何らかの理由があったでしょう。

ストーリーが進んでも闇落ちする理由が出ない

ストーリーが進んでも闇落ちする理由が出ない

しかし、ストーリーが進んでも理由は浮上してきませんでした。父親のハン・ソロを憎んでいたのか?そうでもなく、ただ単に「本当の自分になるため」という理由で闇落ちしてしまいます。

カイロ・レンの弱いイメージはあやふやな人物設定にある?

カイロ・レンの弱いイメージはあやふやな人物設定にある?

カイロ・レンが弱いイメージになってしまう理由は、そのあやふやな人物設定にあるのではないでしょうか。性格の設定にしても、闇落ちする設定にしてもきっかけとなる出来事があまりにも明白でないような気がします。

関連するキーワード

関連するまとめ

オーランドブルーム出演の映画一覧&おすすめランキング30選【最新版】

オーランドブルームさんは映画「ロード・オブ・ザ・リング」「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの代表作で知られ…

risa / 2235 view

ジェニファーローレンス出演の映画一覧&おすすめランキングTOP22【最新版】

ジェニファー・ローレンスさんは、これまでに数多くの人気映画作品に出演をしていハリウッド女優です。今回は、ジェ…

risa / 1006 view

映画『トップガン』キャスト15人の現在~俳優・女優の活動状況まとめ

1986年度の全米興行成績1位を記録した映画『トップガン』は、日本でも洋画配給収入1位になっている凄い映画で…

Mrsjunko / 4985 view

おすすめ洋画|青春系の映画ランキングTOP35【最新版】

皆さんは、青春系の洋画はご覧になりますか?アクション映画のイメージの強い洋画ですが、実は青春系の洋画もかなり…

risa / 2996 view

Netflixの洋画おすすめランキングTOP80【最新決定版】

たくさんの洋画が見られるNetflix(ネットフリックス)の洋画全作品を見た筆者が、色々なジャンルからおすす…

risa / 6727 view

映画「ジュラシックパーク」シリーズの順番や時系列~全作品のあらすじも総まとめ

映画「ジュラシック・パーク」シリーズは、日本でもとても人気のあるシリーズです。この記事では、映画「ジュラシッ…

shasser / 1077 view

映画ターミネーターの順番や時系列・おすすめ作品ランキングを紹介【最新版】

映画「ターミネーター」シリーズは、最新作を含むと全6作品あり、日本でも人気のシリーズです。この記事では、映画…

shasser / 1232 view

おすすめ洋画|恋愛・ラブストーリー映画ランキングTOP60【最新版】

恋愛・ラブストーリー系の洋画には様々な大ヒット映画が多くあります。今回は、恋愛・ラブストーリー系の洋画全作品…

risa / 1507 view

ドウェインジョンソンの映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

ザ・ロックの愛称で親しまれていた元プロレスラーのドウェインジョンソン。現在は俳優に転身していますが、今回は、…

マギー / 1339 view

ブリーラーソンの映画一覧&おすすめランキング10選【最新版】

アベンジャーズ/エンドゲームで遂にキャプテンマーベルが出演することでも話題となったブリーラーソン。今回は、ブ…

マギー / 1483 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

マッツ・ミケルセン出演映画25選!おすすめランキング【最新決定版】

デンマーク出身の実力派俳優として「北欧の至宝」の異名をとるマッツ・ミケルセン。今回はそんなマッツ・ミケルセン…

maru._.wanwan / 267 view

トムハンクス出演の映画一覧&おすすめランキング34選【最新版】

トムハンクスさんは映画「スプラッシュ」「ダ・ヴィンチ・コード」」などの代表作で知られているハリウッド俳優です…

risa / 1137 view

ジョン・カーペンターの映画監督作品18選!おすすめランキング【最新決定版・動画付き】

アメリカ合衆国の映画監督、脚本家、映画プロデューサーとして、これまで数多くのSF映画を送り出してきたジョン・…

maru._.wanwan / 1717 view

泣ける洋画40選~感動映画おすすめ人気ランキング【最新版】

数ある洋画の中から「泣ける・感動する作品」の人気おすすめランキング40選をご紹介いたします。胸がいっぱいにな…

risa / 9594 view

アメコミヒーローの強さ最強ランキングTOP30まとめ【最新版】

アメコミは、幅広い年代に人気のある作品が多く、海外だけでなく日本でも販売されている事があります。この記事では…

shasser / 18628 view

リーマンショックの映画おすすめランキング3選!みんなの評価や動画も紹介【動画付き】

2008年に世界的な不況の引き金となった「リーマンショック」。当時は一体どのようなことがあったのか、今回はリ…

aquanaut369 / 561 view

ハリウッド映画のギャラ~俳優・女優別ランキングTOP15【最新版】

ハリウッドスターと呼ばれる人の出演料は破格の金額と言われます。映画1本当たりのギャラが2000万ドルと言われ…

Mrsjunko / 3954 view

天使にラブ・ソングを…のキャスト14人の現在!俳優・女優の今【最新版】

ウーピー・ゴールドバーグさんが主演を務めた大ヒット映画「天使にラブ・ソングを…」。この記事では、続編映画「天…

kent.n / 2664 view

ジェニファーロペス出演の映画一覧&おすすめランキング18選【最新版】

ジェニファーロペスさんは映画「メイド・イン・マンハッタン」「セレナ」などの代表作で知られているハリウッド女優…

risa / 1086 view

映画『レオン』キャスト19人の現在~俳優・女優の活動状況まとめ

1994年制作のアメリカ・フランス合作映画『レオン』は、プロの殺し屋レオンと家族を皆殺しにされた少女マチルダ…

Mrsjunko / 5891 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク