アメリア・イアハートのプロフィール

アメリア・イアハート

アメリア・イアハート

本名:アメリア・メアリー・イアハート
芸名:アメリア・イアハート
出身地:アメリカ合衆国 カンザス州アッチソン
生年月日:1897年7月24日
現況:1939年1月5日、死亡声明
職業:アメリカの飛行士
配偶者:ジョージ・パットナム

アメリカ人の女性飛行士であるアメリア・イアハート

アメリカ人の女性飛行士であるアメリア・イアハート

アメリア・イアハートさんはアメリカ人の女性飛行士で、数々の偉業を成し遂げた方になります。

また、世界的にも有名でありながら、行方不明になった事件などもあり一層の注目を集めた方です。

1932年、女性で初めての「大西洋単独横断飛行」に成功した

1932年、女性で初めての「大西洋単独横断飛行」に成功した

アメリア・イアハートさんは1932年、女性で初めての「大西洋単独横断飛行」に成功しました。

男性ではチャールズ・リンドバーグさんが1931年に達成した偉業ですが、そのわずか1年後にアメリア・イアハートさんが成功しています。

「ミス・リンディ」の愛称で親しまれ、知的かつチャーミングなキャラクターがアメリカ国民を魅了していました。

1935年にはハワイからアメリカ本土への単独飛行は「世界初」の偉業

1935年にはハワイからアメリカ本土への単独飛行は「世界初」の偉業

1935年1月11日、当時アメリカ領だったハワイからカリフォルニア州までの単独飛行にも成功しています。

これは世界初の偉業だったようで、アメリア・イアハートさんの大きな功績の1つとなっています。

その後は世界一周旅行などを行いますが、そこでアメリア・イアハートさんはトラブルに巻き込まれてしまいます。

アメリア・イアハートが飛行機で行方不明になった事件

アメリア・イアハートとナビゲーターのフレッド・ヌーナン

アメリア・イアハートとナビゲーターのフレッド・ヌーナン

アメリア・イアハートさんが飛行機で行方不明になった事件ですが、もう1人のパートナーが存在しました。

写真に写っているのはナビゲーターのフレッド・ヌーナンさんで、2人で数々の偉業を成し遂げています。

フレッド・ヌーナンさんとの二人三脚でアメリア・イアハートさんは女性飛行士として大きく飛躍したと分析されています。

アメリア・イアハートとフレッド・ヌーナンの2人は「赤道上世界一周飛行」を行う計画を立てた

アメリア・イアハートとフレッド・ヌーナンの2人は「赤道上世界一周飛行」を行う計画を立てた

アメリア・イアハートさんとフレッド・ヌーナンの2人は「赤道上世界一周飛行」を行う計画を企てました。

この飛行も大規模な記録として期待されていた中、1937年に2人による飛行は始動されました。

太平洋・赤道付近に浮かぶ「ハウランド島」

太平洋・赤道付近に浮かぶ「ハウランド島」

太平洋に浮かぶ「ハウランド島」ですが、「赤道上世界一周飛行」で向かわれた島だと言われています。

赤道付近に浮かんでいる島ですが、1858年にアメリカに併合された島となっていました。

アメリカからハウランド島に向かって飛行していたアメリア・イアハート

アメリカからハウランド島に向かって飛行していたアメリア・イアハート

アメリカからハウランド島に向かって飛行していたアメリア・イアハートさんですが、こちらがハウランド島を上空から見た画像です。

非常に綺麗な島であり、面積は「1.84 km2」となっている無人島です。

1937年、ハウランド島に到着する前に「行方不明」となった

1937年、ハウランド島に到着する前に「行方不明」となった

アメリア・イアハートさんは1937年7月2日、ナビゲータのフレッド・ヌーナンさんと一緒にハウランド島に向かっていました。

ハワイ・ホノルルから約2740kg南西に位置しており、世界一周飛行として旅立って約6週間経った頃でした。

移動距離は3万2000kmを超えていた状態でしたが、ハウランド島に到着する前に「行方不明」となってしまいます。

アメリア・イアハート失踪事件として新聞に取り上げられる

アメリア・イアハート失踪事件として新聞に取り上げられる

アメリア・イアハートさんの失踪事件はすぐにアメリカ紙に取り上げられました。

当時アメリカでもアメリア・イアハートさんの失踪は社会的ニュースとなったことが分かります。

アメリア・イアハートの死因について

アメリア・イアハートを乗せて失踪した飛行機「10-Eエレクトラ」

アメリア・イアハートを乗せて失踪した飛行機「10-Eエレクトラ」

アメリア・イアハートさんの死因について、失踪した飛行機「10-Eエレクトラ」の捜索が開始されました。

全金属製のロッキードの「L-10 エレクトラ」に乗ったアメリア・イアハートさんの印象は強いです。

アメリア・イアハートとフレッド・ヌーナンの捜索でアメリカ政府は「400万ドル」の費用をかけた

アメリア・イアハートとフレッド・ヌーナンの捜索でアメリカ政府は「400万ドル」の費用をかけた

アメリア・イアハートさんとフレッド・ヌーナンさんの捜索ですが、アメリカ政府は「400万ドル」の費用をかけました。

当時の400万ドルという金額は現代の10倍以上と言われており、現在の「40億円以上」の費用だったことが判明しています。

捜索の結果、2人の遺体だけでなく機体の残骸も見つけることが出来なかった

捜索の結果、2人の遺体だけでなく機体の残骸も見つけることが出来なかった

アメリカ政府による捜索の結果ですが、2人の遺体だけでなく機体の残骸も見つけることが出来なかったようです。

この期間は3年間にも及んだようで、かなりの大規模な捜索だったことが分かります。

ハウランド島から南東に350海里(約648km)のニクマロロ島でキャンプ跡と女性の遺骨が見つかる

ハウランド島から南東に350海里(約648km)のニクマロロ島でキャンプ跡と女性の遺骨が見つかる

アメリア・イアハートさんが行方不明になってから3年、ようやく進展する出来事がありました。

ハウランド島から南東に350海里(約648km)のニクマロロ島にて、キャンプ跡と女性の遺骨が見つかったそうです。

こちらのニクマロロ島は無人島であり、キリバス西部に位置する島となります。

ニクマロロ島で見つかったポケットナイフ

ニクマロロ島で見つかったポケットナイフ

ニクマロロ島で見つかったものとして、こちらのポケットナイフが発見されました。

直径4cmほどで2本の刃があり、非常に使用感があるナイフとなっています。

2010年以降にニクマロロ島で見つかった骨

2010年以降にニクマロロ島で見つかった骨

ニクマロロ島では2010年以降、こちらの骨も見つかっています。

一部の分析では「人間の指の骨」だと言われているようですが、確証たる証拠は出てきていません。

動物の牙である可能性もあり、アメリア・イアハートさんの骨であるという確証はないようです。

現在は数日間ニクマロロ島に滞在、遺体は海で流された説が濃厚となっている

現在は数日間ニクマロロ島に滞在、遺体は海で流された説が濃厚となっている

ニクマロロでは「キャンプの跡」が見つかっており、数日間ニクマロロ島に滞在していたと言われています。

また、アメリア・イアハートさんの骨については医師の鑑定があったようですが、その後紛失したと言われています。

そして、アメリア・イアハートさんの遺体は海で流された説が現在は濃厚です。

死因は結局何なのか?

死因は結局何なのか?

アメリア・イアハートさんの死因について様々な説がありますが、飛行機の燃料を使い果たしてしまい、その後、海に墜落して死亡したというのが最も有力な説となっています。

アメリア・イアハートと日本軍の関係について

アメリア・イアハートの捜索時、日本にも要請していたアメリカ政府

アメリア・イアハートの捜索時、日本にも要請していたアメリカ政府

アメリア・イアハートさんの捜索時、アメリカ政府にも日本にも捜索要請を出していました。

当時の日本軍がアメリア・イアハートさんの捜索に協力していたことも分かっています。

第二次世界大戦中、アメリア・イアハートの捜索は一旦中止となっていた

第二次世界大戦中、アメリア・イアハートの捜索は一旦中止となっていた

アメリカは第二次世界大戦中、アメリア・イアハートの捜索は一旦中止していました。

そして、日本軍と第二次世界大戦で戦った後、アメリア・イアハートさんの捜索を再開しています。

2017年にアメリア・イアハートが日本軍の捕虜となっていた説が浮上

2017年にアメリア・イアハートが日本軍の捕虜となっていた説が浮上

アメリア・イアハートさんの捜索の結果として、2017年には日本軍の捕虜となっていた説が浮上しました。

どうやらアメリア・イアハートさんは生存していて、日本軍と一緒にいたのではという1つの説が出ています。

これはある写真から出てきた説であり、完全に否定できるものでもないようです。

関連するキーワード

関連するまとめ

リンカーン大統領の名言46選!格言ランキング【最新決定版】

エイブラハム・リンカーンは、アメリカ合衆国最初の共和党所属の大統領として知られていますが、これまで数々の名言…

maru._.wanwan / 948 view

シャーロット王女の弟ルイ王子が誕生!2人のエピソードまとめ

2018年4月23日、ウィリアム王子とキャサリン妃の間に3人目の子供、ルイ王子が誕生しました。夫妻の長女であ…

kent.n / 1155 view

マドックス君(アンジー息子)の現在!韓国の大学・ブサイク説・生い立ちや赤ちゃん時代も…

アンジェリーナ・ジョリーの息子であるマドックス君の生い立ちをご紹介します。また、赤ちゃん時代のマドックス君の…

cyann3 / 3588 view

キャロル夫人(ゴーン嫁)の年齢や経歴!生い立ちや国籍・逮捕情報など総まとめ

元日産の会長を務め、金融商品取引法違反で逮捕されたカルロス・ゴーンの妻であるキャロル・ゴーン夫人(キャロル・…

aquanaut369 / 1094 view

真鍋淑郎の国籍はアメリカ人!日本に帰らない理由と反日の噂・日本人へのメッセージまとめ

2021年にノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎(まなべしゅくろう)さんについて、国籍はアメリカ人に関する話題…

cyann3 / 896 view

ビルゲイツの若い頃・昔のエピソードまとめ

日本でも有名な「ビル・ゲイツ」さんは、若い頃や昔のエピソードも知られていて、人気です。この記事では、Micr…

shasser / 3096 view

ロバート・ケリー教授のBBC放送事故!経歴・結婚や嫁と子供も総まとめ

韓国の釜山大学、政治外交学部で国際関係の教授をしているロバート・ケリーさんですが、BBCのテレビインタビュー…

Mrsjunko / 893 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

プーチン大統領の秋田犬ゆめがかわいそう?現在もまとめ

過去に秋田犬のゆめを贈られたロシアのプーチン大統領。当時は大きな話題になった反面、「かわいそう」といった声も…

aquanaut369 / 2059 view

カルロス・ゴーンの年収と資産まとめ~自宅も大公開

2018年11月に東京地検特捜部に金融商品取引法違反の容疑で逮捕され世間を騒がせたカルロスゴーン。今回は、そ…

rirakumama / 1495 view

ローガン・ポールの現在!日本の樹海動画など炎上騒動・反日説とその後もまとめ

世界的YouTuberのローガン・ポール。彼は過去に日本へ来日したときの動画がYouTubeで炎上していて、…

aquanaut369 / 1546 view

ニッキー・ヒルトンの旦那と子供!ロスチャイルド家の御曹司と結婚

ヒルトン家のお嬢様として知られているニッキーヒルトン。現在はロスチャイルド家の御曹司「ジェームズ・ロスチャイ…

aquanaut369 / 6206 view

ラブロフ外相の若い頃!身長と年齢・顔や似てるの真相を総まとめ

ロシアのウクライナ侵攻によりプーチン大統領の側近として注目を集めるセルゲイ・ラブロフ外相の若い頃に注目が集ま…

sumichel / 3141 view

ヒトラーは天才?功績や性格・民衆への演説まとめ

ドイツ人は最も優秀な人種だと主張し、一極集中独裁指導体制を築き上げてユダヤ人虐殺である「ホロコースト」を引き…

Mrsjunko / 2427 view

チュアンド・タンの結婚や嫁と子供は?生い立ちと家族もまとめ

「奇跡の57歳」と話題になっているチュアンド・タン。彼は一体どういった家族のもとで、どういった生い立ちを過ご…

aquanaut369 / 1631 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク