マイケル・ダグラスのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:マイケル・ダグラス
生年月日:1944年9月25日
出身地:アメリカ合衆国ニュージャージー州
身長:178cm
職業:俳優、プロデューサー

マイケル・ダグラスさんの父親は『OK牧場の決斗』などで知られている名俳優のカーク・ダグラスさんでも有名です。

マイケル・ダグラスの昔の若い頃

大学を経て、助監督として業界入り

大学時代は役者になりたいと思っていなかった

大学時代は役者になりたいと思っていなかった

そんなマイケル・ダグラスさんはカリフォルニア大学サンタバーバラ校に進学すると、大学では演劇を学びパフォーマンスも披露しています。

しかし当時は役者になりたくてたまらないという気持ちはなく、演技も酷かったそうです。

マイケルは演劇を学びパフォーマンスを披露することもあったというが、最初の舞台は散々だった様子。それを観た大物俳優の父カーク(96)は意外にも喜んだとマイケルは語る。

「当時でさえ、俺は役者になりたくてたまらないなんて気持ちはなかったよ。演技もサイテーだった。昔は舞台でビビったものさ。親父は俺の初の作品『空騒ぎ(Much Ado About Nothing)』を観に来てくれたんだけど、こんな風に言われたよ。“お前、サイテーだったな!”って。親父はホッとしていたね。これで俺が役者になる心配なんてしなくていいと思ったんだから。」

またマイケル・ダグラスさんは大学時代、真面目ではなく勉強もろくにせず、ドラッグばかりしていたことを後のインタビューで明かしています。

「俺は、当時何も勉強していなかったよ。全く何もね。」

では勉強もせずマイケルは何をしていたのか?

「ドラッグをやりまくっていたね。良い時期だった。コミューンのような場所で暮らしていたんだ。」
「素っ裸で泳いだり、大量にマリファナを吸ったりしたよ。ハイになったものさ。」
「クレイジーだけど、素晴らしい時期だったよ。」
助監督として映画界へ

助監督として映画界へ

そして大学卒業後は父の元で映画制作を学び、助監督として映画界に入ったマイケル・ダグラスさんでしたが、すぐに俳優に転向しています。

俳優に転向し、不遇の時期を経て注目を集める

1969年、映画デビュー

1969年、映画デビュー

こうして映画界からすぐに俳優に転向したマイケル・ダグラスさんは1960年代に俳優デビューし、1969年には『ヒーロー』で映画デビューを果たしています。

しかし当初はなかなかヒットに恵まれず、鳴かず飛ばず状態だったマイケル・ダグラスさんは、しばらく不遇の時期を過ごしていたのです。

しかし1972年から放送された刑事ドラマ『サンフランシスコ捜査線』に新人刑事スティーブ・ケラーとして出演すると、最高視聴率31%という大ヒットを記録し、エミー賞の候補になる等たちまち俳優として注目を集めたのです。

1975年、『カッコーの巣の上で』をプロデュース

1975年、『カッコーの巣の上で』をプロデュース

その後、最終シーズンの途中で『サンフランシスコ捜査線』を降板したマイケル・ダグラスさんは、1975年にプロデュースを手掛けた『カッコーの巣の上で』でアカデミー作品賞を受賞すると、プロデューサーとしても脚光を浴びたのです。

『ウォール街』でトップスターの仲間入り

1983年、アカデミー主演男優賞を受賞

1983年、アカデミー主演男優賞を受賞

そんなマイケル・ダグラスさんは以降も『チャイナ・シンドローム』や『危険な情事』に出演し活躍すると、1983年に出演した映画『ウォール街』でアカデミー主演男優賞を受賞し、ハリウッドスターとしての地位を確率したのです。

そして同作で2004年、ゴールデンディスク賞の功労賞であるセシル・B・デミル賞を受賞したマイケル・ダグラスさんは、父カーク・ダグラスさんもこの賞を受賞しており、史上初の親子2代での受賞となり話題となったのです。

そんなマイケル・ダグラスさんは他にも『ブラック・レイン』や『フォーリング・ダウン』、『ゲーム』や『アメリカン・プレジデント』など数多くの名作やヒット作に出演しています。

プライベートでは離婚歴あり

1977年、ディアンドラ・ルーカーと結婚

1977年、ディアンドラ・ルーカーと結婚

マイケル・ダグラスさんはプライベートでは1977年の33歳の時、プロデューサーなどとして活躍していたディアンドラ・ルーカーさんと結婚し、息子キャメロン・ダグラスさんをもうけるも、結婚から21年後の1998年に離婚ています。

そんな元妻であるディアンドラ・ルーカーさんは2000年に、慰謝料として4500万ドル(約40億5000万円)とビバリーヒルズとスペインの自宅を受け取っていますが、2010年にマイケル・ダグラスさんが出演した『ウォール街』の続編、『ウォール・ストリート』で稼ぐお金の半分をもらう権利があると訴訟し話題となりました。

ディアンドラは2000年に慰謝料として4,500万ドル(約40億5000万円 1ドル=90円計算)とビバリーヒルズとスペインの自宅を受け取っているが、ディアンドラによるとこれは慰謝料の一部で、彼と結婚していた期間に作られた映画のスピンオフについては、今でも50パーセントは自分が受け取る権利があるという。彼らの離婚の条件については明らかにされていないが、マイケル側の対応から推測するに恐らく当時はそのような契約を結んでいたかに思われる。

まとめ

関連するキーワード

関連するまとめ

サミュエルLジャクソンと千葉真一は仲良し!関係性やエピソードまとめ

ハリウッド俳優のサミュエルLジャクソンさんと俳優の千葉真一さんが仲良しという話題が挙がっています。サミュエル…

cyann3 / 1881 view

ジョージクルーニーの若い頃がかっこいい!昔の写真やエピソードまとめ

日本でもかっこいいと話題の「ジョージ・クルーニー」さんは、若い頃から多くの作品に出演していました。この記事で…

shasser / 1465 view

トビーマグワイアの嫁や子供情報~結婚や離婚から現在まで

「スパイダーマン」シリーズで一躍有名となったトビーマグワイアさんは、映画プロデューサーとしても数々の作品を世…

Mrsjunko / 4214 view

クリスロックとウィルスミスの仲や関係!平手打ち事件の発言内容や処分を総まとめ

アカデミー賞授賞式での平手打ち事件が話題になったクリス・ロックとウィル・スミス。彼らは元々は仲の良い友人関係…

aquanaut369 / 1120 view

クリスヘムズワースの兄弟&父や母など家族情報を総まとめ

『マイティ・ソー』で知られる俳優のクリスヘムズワースさん。今回は、クリスヘムズワースさんの父や母、兄弟など家…

rirakumama / 2896 view

ライアンレイノルズの嫁と子供まとめ~スカーレットヨハンソンと離婚してブレイクライブリ…

『デッドプール』でおなじみのライアンレイノルズさんの歴代の嫁や子供のことを詳しく紹介していきます。ライアンレ…

Mrsjunko / 1365 view

ショーン・コネリーの映画おすすめ作品ランキング30選【最新版】

初代ジェームズ・ボンド役で知られる俳優のショーン・コネリーは、2020年の10月に惜しくもこの世を去ってしま…

rirakumama / 2393 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

コリーフェルドマンの現在と子役時代!数々の有名な映画に出演

コリーフェルドマンさんは『グーニーズ』、『スタンド・バイ・ミー』などに出演、演技力のある子役として知られてい…

Mrsjunko / 2189 view

ユアンマクレガーの嫁と子供(娘)~泥沼離婚と現在を総まとめ

『スターウォーズ』のオビワン・ケノービ役でお馴染みのユアンマクレガーですが、実は養子を合わせ4人の子供のパパ…

rirakumama / 2978 view

ジャレッドレトの若い頃!ジョーカーの役作り・ホアキン作品に激怒まとめ

俳優のジャレッドレトさんについて、若い頃がかっこいいと話題になっています。また、ジョーカーの役作り、ホアキン…

cyann3 / 3571 view

ジョニーデップの身長サバ読み疑惑&激やせ理由や体重まとめ

ハリウッド俳優のジョニーデップさんが、最近激やせしたと心配されているようです。また身長をサバ読みしているとの…

rirakumama / 3706 view

ティモシー・シャラメの映画!身長と髪型・私服ファッションを総まとめ

第90回アカデミー主演男優賞にノミネートされ、注目を集めているハリウッド俳優のティモシー・シャラメ。今回は、…

rirakumama / 4473 view

ダース・ベイダー俳優の死因!デヴィッド・プラウズの現在と死去まとめ

大人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダー役を務めたイギリスの俳優デヴィッド・プラウズさん…

Mrsjunko / 1215 view

イーサンホークとユマサーマンの離婚原因~結婚の馴れ初めも調査

イーサン・ホークさんとユマ・サーマンさんは、ハリウッドの大物同士ということもあり結婚当時は大きな話題になりま…

kent.n / 2342 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);