ウィルスミスのプロフィール

ウィルスミスのプロフィール

ウィルスミスのプロフィール

本名:“ウィル”ウィラード・キャロル・スミス・ジュニア
生年月日:1968年9月25日
出身地:アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィア
職業:俳優、映画プロデューサー、ラッパー

【代表作】
バッドボーイズシリーズ(1995年)
インデペンデンスデイ(1996年)
メン・イン・ブラック(1997年)
アイ,ロボット(2004年)
アイ・アム・レジェンド(2007年)

多くの人はウィルスミスを映画俳優だと思っていますが、意外にもデビューは俳優ではなくラッパーとしてでした。1987年に「Rock The House」というアルバムでラッパーデビューを果たし、翌年にはグラミー賞の最優秀パフォーマンス賞を受賞しています。

ラッパーとしてのウィルスミス

ラッパーとしてのウィルスミス

当時は「DJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス」という名前で活動をしていました。その後、活動停止するも1997年のメン・イン・ブラックの主題歌を制作することで再結成され、その主題歌が収録されたサウンドトラックは300万枚の大ヒットとなり全米1位を記録しました。

俳優としてだけでなくラッパーとしても才能があったウィルスミスは、かなりマルチな才能の持ち主だということが分かります。

DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince - Summertime - YouTube

出典:YouTube

DJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス

ウィルスミスの俳優デビュー

ウィルスミスの俳優デビュー

ウィルスミスの俳優デビューは1990年に「ベルエアのフレッシュ・プリンス」というテレビドラマでした。このテレビドラマは非常に人気を集めシリーズ化され、約6年ほど放映されていたようです。

ドラマで人気を集めたウィルスミスはその後「バッドボーイズ」や「インデペンデンスデイ」などの映画にも出演し、世界的なスターになっていきます。

ハリウッドで最も稼いだ俳優

ハリウッドで最も稼いだ俳優

ウィルスミスは過去にハリウッドで最も稼いだ俳優に選ばれています。これはアメリカの経済誌である「フォーブス」が2007年6月から2008年6月までを対象にした調べで、その収入は約8,000万ドルとかなりの金額になっています。

出演する映画が次々にヒットするおかげでウィルスミスは「ドル箱俳優」と呼ばれるようになりました。

ウィルスミスの結婚と嫁ジェイダとの関係

じつはウィルスミスは2度結婚している

じつはウィルスミスは2度結婚している

ウィルスミスは1997年に女優のジェイダピンケットスミスと結婚しましたが、じつはそれ以前にも別の女性と結婚していました。そのため、ジェイダとは2度目の結婚ということになります。

1度目の結婚は1992年でその結婚生活はわずか3年で終わりを告げます。ですが、ジェイダとの結婚生活は20年以上経った今でも続いています。その長い結婚生活の秘訣は何なのでしょうか?

過去には離婚の危機もあった

過去には離婚の危機もあった

ウィルスミスとジェイダは世間からすると仲の良い夫婦ですが、過去には離婚の危機や不仲報道などもありました。これはウィルスミスのエゴが大きく関わっていたようで、自分が理想とする家族像をジェイダに押し付けていたのが一番の原因です。

当時を振り返ったウィルは、ジェイダの言う通り、自分の描く家族像を家族に押しつけていたことを認め、「お金と成功を手にしていれば良好な関係が築けると思っていた。世界で成功している=恋愛でも上手くいく。そう思っていた」と、思い込んでいたことを明かした。

 ジェイダもまた、理想の家族像に近づくために、豪邸を建て、湖を買い、無人島を購入したウィルに、「ノーと言う勇気がなかった」自分にも要因があることを告白。
お互いに良きパートナーだと認識している

お互いに良きパートナーだと認識している

ウィルスミスとジェイダに不仲の時期があったのは事実のようですが、それでも20年以上たった今でも結婚生活を続けられるのには理由があります。それはお互いを良きパートナーだと思っていることです。

家族として互いに支え合い、尊重し合うことでこの関係が生まれているようです。「嫁ならこうするべきだ!」、「旦那はこうあるべき!」といった理想像ではなく、等身大の相手を想うことが長い結婚生活の秘訣なのかもしれません。

「僕たち、もう結婚っていう言い方をしないんだ。自分たちのことをライフ・パートナーって表現してる。そういう距離感だし、文字通り残りの人生をともに過ごす人。そこにはこの約束を壊す人もいないし、彼女がなにかすることもない。僕たちの関係を壊すものはなにもないんだ。彼女は死ぬまで僕のサポートが受けられるし、それにこの距離感がすこぐ心地いいよ」
オープンマリッジを尊重

オープンマリッジを尊重

ウィルスミスはジェイダと話し合い、結婚後もお互いの自由恋愛を許し合う「オープン・マリッジ(開放結婚)」を受け入れたことも2021年に公表しています。

従来の形にとらわれない、ウィルスミスとジェイダらしい夫婦関係を現在も築いているようです。

「CBSサンデー・モーニング」に出演したウィルは、「僕たちの結婚で不貞があったことはない。ジェイダと僕はすべてのことを話し合うから、お互いを何かで驚かせたことなんて一度もない」と語った。
昨年、ウィルはカバーを飾ったUS版『GQ』のインタビューで、ジェイダと議論を重ねてオープンマリッジを受け入れたことを明かしていたが、その詳細を語ることは避けている。
ウィルスミスがジェイダを侮辱され平手打ち

ウィルスミスがジェイダを侮辱され平手打ち

ウィルスミスは映画「ドリームプラン」で主演男優賞にノミネートされ、2022年3月のアカデミー賞授賞式に出席しました。しかし、プレゼンターを務めていたコメディアンのクリス・ロックがジェイダを侮辱する発言したことに腹を立て、舞台にあがりクリス・ロックを平手打ち。その後も放送禁止用語を連発するなどして世界中を騒然とさせました。

ロックさんはドキュメンタリー部門の受賞者を発表している最中に、スミスさんの妻を指して「G・I・ジェーンの続編を楽しみにしている」という発言をした。スミスさんの妻の短髪をジョークにしたとみられるが、直後にスミスさんが客席から舞台に上り、ロックさんの顔をたたいた。米国での放送はその直後に止まったが、米メディアによると、スミスさんは席に戻った後も放送禁止用語を使いながらロックさんに向かって「妻の名前を口にするな」と怒鳴った。
ジェイダは脱毛症を公表していた

ジェイダは脱毛症を公表していた

ジェイダはアカデミー賞授賞式の数カ月前にインスタグラムで深刻な脱毛症であることを明かしていました。授賞式でクリス・ロックは、ウィルスミスの隣に座っていたジェイダに対し、「G・I・ジェーンの続編を楽しみにしている」といった発言をしています。「G・I・ジェーン」は坊主刈りにした女性兵士を描いた映画であることから、短髪のジェイダをからかう意図があったとみられています。ジェイダはクリス・ロックの発言にやれやれという表情を見せただけでしたが、ウィルスミスはジェイダが侮辱されたと感じ激高してしまったようです。

「このラインを見て。ここ。これを見て。こんな風になってしまって、隠すのが難しくなってしまった」と言いながら頭の中央にある完全に髪を失った白い痕を指でなぞってみせた。症状は「ある日、突然」現れたと本人は言う。

ウィル・スミスさん、壇上で平手打ち その後アカデミー主演男優賞

出典:YouTube

ウィルスミスが謝罪

ウィルスミスが謝罪

ウィルスミスの言動には賛否両論が沸き起こりました。妻を守るための行動でありかっこいいという声もありましたが、アメリカでは、暴力をふるったウィルスミスに対し批判的な声の方が多かったようです。ウィルスミスはインスタグラムで「私が間違っていた」としてクリス・ロックに対して謝罪しています。また、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーの会員を辞任することを表明。出演予定だった2作品の製作も中断されました。

スミスは自身が授賞式での行動について「容認できない、弁解できない」ものとし、ロックへ向けて「クリス、あなたに公式に謝罪したい。私が間違っていた」とメッセージ。そして「アカデミー、授賞式のプロデューサー、すべての参加者、そして世界中で見ているすべての人に謝罪したい」と続け、自身が主演男優賞を受賞した映画「ドリームプラン」で演じた米テニス選手のウィリアムズ姉妹の父親とウィリアムズ一家らにも謝罪の言葉をつづった。スミスはあらゆる暴力について「有害で破壊をもたらすもの」としつつ、妻で米女優のジェイダ・ピンケット・スミス(50)へ向けたロックのスピーチについては「ジェイダの症状についてのジョークは私には耐えられず、感情的に反応してしまった」とつづった。

ウィルスミスの才能豊かな子供たちについて

関連するキーワード

関連するまとめ

レアンドロ・デ・ニーロ・ロドリゲスの死因!結婚や家族・経歴もまとめ【ロバート・デ・ニ…

ロバート・デ・ニーロの孫であり、2023年7月に死去が報じられたレアンドロ・デ・ニーロ・ロドリゲス。彼は若く…

aquanaut369 / 1853 view

イーサンホークとユマサーマンの離婚原因~結婚の馴れ初めも調査

イーサン・ホークさんとユマ・サーマンさんは、ハリウッドの大物同士ということもあり結婚当時は大きな話題になりま…

kent.n / 2897 view

ジェイミー・フォックスの彼女や結婚・子供を総まとめ

俳優・歌手として大活躍するジェイミー・フォックスさんですが、プライベートにも注目が集まっています。そこで今回…

sumichel / 1775 view

スーパーマン歴代俳優8人の現在!人気ランキングと呪いまとめ【最新版】

『スーパーマン』はDCコミックスに登場する架空のスーパーヒーローです。80万トンの物体を持ち上げ、40メガト…

Mrsjunko / 21371 view

スティーヴン・セガールは親日?反日?日本語の実力もまとめ

アクション俳優として長年活躍しているスティーヴン・セガール。彼は大の親日家としても有名で、日本語も理解し喋れ…

aquanaut369 / 4159 view

レオナルドディカプリオが現在は劣化&太った!最近の画像まとめ

かつてはレオ様と呼ばれ、世界中の乙女たちからアイドル的な人気を獲得していたレオナルド・ディカプリオさん。しか…

kent.n / 6511 view

ジェンセンアクレスの嫁と子供~可愛い双子や結婚生活も総まとめ

大ヒットテレビドラマ「スーパーナチュラル」でディーン・ウィンチェスター役を演じて一躍大ブレイクを果たした俳優…

aquanaut369 / 2613 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ユアンマクレガーがスターウォーズのオビワン役に復帰!オビワンが主役のスピンオフドラマ…

映画「スターウォーズ」シリーズでオビワン・ケノービ役を演じたことで世界中で大ブレイクを果たした俳優ユアンマク…

aquanaut369 / 1071 view

ジョシュハートネットの現在!彼女や子供&消えた理由など総まとめ

『パール・ハーバー』や『ブラックホーク・ダウン』などで有名なハリウッド俳優のジョシュハートネットさんは、突然…

Mrsjunko / 3877 view

ジョン・ヴォイトの結婚や嫁と子供(息子/娘)の情報まとめ

映画『帰郷』でアカデミー賞主演男優賞を受賞し、現在もベテラン俳優として活躍するジョン・ヴォイトさんには2度の…

sumichel / 2154 view

チャーリーシーンの現在!エイズ感染と最近の病状まとめ

映画「メジャーリーグ」などで知られ、数々の悪行を起こしてきたことでも有名なチャーリー・シーンさん。今回は、自…

kent.n / 6356 view

イライジャウッドの子役時代や若い頃の映画とは?現在までを総まとめ

映画『ロード・オブ・ザ・リング』で、フロドバギンズ役を演じ、世界的に有名なハリウッドスターとなったイライジャ…

Mrsjunko / 3077 view

ヒースレジャーの娘やミシェルウィリアムズとの交際!命日の追悼とその後も総まとめまとめ

2008年に俳優のヒースレジャーが突如この世を去ってから11年。元交際相手であった女優のミシェルウィリアムズ…

rirakumama / 2201 view

スティーヴン・セガールの嫁と子供(息子/娘)!結婚と離婚・再婚を総まとめ

アメリカのアクション俳優として知られるスティーヴン・セガールさんですが、これまでに4回結婚しています。 そ…

sumichel / 12551 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);