【女子】有名な歴代アーチェリー選手ランキング(1位~10位)

【第10位】園田 稚(そのだ わか)

【第10位】園田 稚(そのだ わか)

本名:園田 稚(そのだ わか)
生年月日:2002年4月23日
出身地:大分県

【主な成績】
最年少(16歳)での日本代表入り

16歳の女子高生でありながらアーチェリー女子の日本代表に選ばれた今大注目の選手。日本だけでなく、すでに様々な国際大会にも参加し、優秀な成績を収めています。2020年の東京オリンピックに向けてこれから頑張ってもらいたいものです。

【第9位】北畠 紗代子(きたばたけ さよこ)

【第9位】北畠 紗代子(きたばたけ さよこ)

本名:北畠 紗代子(きたばたけ さよこ)
生年月日:1978年10月24日
出身地:福岡県

【主な成績】
シドニーオリンピック個人:5位(2000年)
全日本室内アーチェリー選手権大会:1位(2002年)
全日本選手権大会:1位(2004年)

2000年のシドニーと2004年のアテネ、そして2008年の北京オリンピックに出場したアーチェリーの女子選手。シドニーでは惜しくも5位で終わってしまい、メダル獲得はなりませんでした。

その後も様々な大会で活躍し、2015年には全日本室内選手権で自身が持つ日本記録を塗り替えて優勝を果たしました。

【第8位】河﨑 由加里(かわさき ゆかり)

【第8位】河﨑 由加里(かわさき ゆかり)

本ミュ:河﨑 由加里(かわさき ゆかり)
生年月日:1976年12月14日
出身地:広島県

【主な成績】
世界アーチェリー選手権大会女子団体:銀メダル(2003年)
アテネオリンピック出場(2004年)

高校からアーチェリーをはじめ、3年生のときにはインターハイで優勝しました。大学に上がってからも活躍し、全日本学生王座決定戦では団体4連覇を達成します。

その後も国内外の大会で優勝するなどして、2004年にはアテネオリンピックの日本代表に選ばれましたが、団体・個人の両方でメダル獲得とはなりませんでした。

【第7位】松下 紗耶未(まつした さやみ)

【第7位】松下 紗耶未(まつした さやみ)

本名:松下 紗耶未(まつした さやみ)
生年月日:1982年4月1日
出身地:大分県

【主な成績】
世界選手権女子団体:2位(2003年)
アテネオリンピック出場(2004年)

高校の頃から総体や全国大会で優勝するなど輝かしい成績を残していたアーチェリーの女子選手。その後も国体で優勝するなどして、2004年のアテネオリンピックの日本代表に選ばれましたが、おしくもメダル獲得とはなりませんでした。

【第6位】林 勇気(はやし ゆうき)

【第6位】林 勇気(はやし ゆうき)

本名:林 勇気(はやし ゆうき)
生年月日:1984年10月2日
出身地:兵庫県

【主な成績】
北京オリンピック女子団体:8位(2008年)
リオデジャネイロオリンピック女子団体:8位(2016年)

過去にオリンピックを2回経験している女子アーチェリー選手。そのどちらの大会も女子団体で8位入賞となり、メダル獲得とはなりませんでした。現在は2020年の東京オリンピックの日本代表を目指して日々がんばっています。ぜひともメダル獲得を目指してがんばってもらいたいものです。

【第5位】永峰 沙織(ながみね さおり)

【第5位】永峰 沙織(ながみね さおり)

本名:永峰 沙織(ながみね さおり)
生年月日:1993年7月5日
出身地:長崎県

【主な成績】
リオデジャネイロオリンピック:優勝(2016年)
全日本ターゲットアーチェリー選手権大会:優勝(2016年)

学生のころから全日本ターゲットアーチェリー選手権大会で優勝するなど高い実力を見せ、国際大会でも団体で優勝したこともあります。2016年にはリオデジャネイロオリンピックに出場しましたが、個人・団体ともにメダル獲得とはなりませんでした。

【第4位】早川 浪(はやかわ なみ)

【第4位】早川 浪(はやかわ なみ)

本名:嚴 恵浪(オム・ヘラン)
生年月日:1984年10月6日
出身地:韓国(国籍:日本)

【主な成績】
北京オリンピック個人:6位

北京オリンピックで日本代表として活躍した女子のアーチェリー選手。メダル獲得とはいきませんでしたが、個人では6位入賞。女子団体では8位入賞でした。

過去にはワールドカップにて日本新記録を出すなど、アーチェリーの腕前はかなりのものでした。現在は結婚して2人の子供を設けています。

【第3位】早川 漣(はやかわ れん)

【第3位】早川 漣(はやかわ れん)

本名:嚴 惠漣(オム・ヘリョン)
生年月日:1987年8月24日
出身地:韓国(国籍:日本)

【主な成績】
ロンドンオリンピック女子団体:銅メダル(2012年)

日本国籍を取得したのは2009年。それまでは韓国でアーチェリーの選手をしていました。姉の早川浪は北京オリンピックの日本代表。大学在学中に日本代表に選ばれ、その後全日本ターゲットアーチェリー選手権大会で優勝。

2012年のロンドンオリンピックでは女子団体で初となる銅メダルを獲得したことで大きな話題になりました。

【第2位】川中 香緒里(かわなか かおり)

【第2位】川中 香緒里(かわなか かおり)

本名:川中 香緒里(かわなか かおり)
生年月日:1991年8月3日
出身地:鳥取県

【主な成績】
アジア選手権女子団体:金メダル(2011年)
ロンドンオリンピック女子団体:銅メダル(2012年)

高校からアーチェリーをはじめ、高校在学中にジュニアの代表メンバーに選ばれました。卒業後は数多くの国際大会で優秀な成績をおさめ、2012年のロンドンオリンピックでは女子団体で初となる銅メダルを獲得しました。

2016年にはリオデジャネイロオリンピックにも団体と個人で出場しましたが、メダル獲得とはいきませんでした。

【第1位】蟹江 美貴(かにえ みき)

【第1位】蟹江 美貴(かにえ みき)

本名:蟹江 美貴(かにえ みき)
生年月日:1988年12月4日
出身地:愛知県

【主な成績】
ロンドンオリンピック女子団体:銅メダル(2012年)

2012年のロンドンオリンピックで日本人女子として初のメダルを獲得しました。高校生の頃には総体で団体優勝も経験していて、その後も多くの大会で優秀な成績をおさめました。

2014年には現役を引退し、それまで所属していたミキハウスも退社し、若手アーチェリー選手の指導などを行っています。

アーチェリー団体銅メダル蟹江美貴選手、地元TVに出演 - YouTube

出典:YouTube

【男子】有名な歴代アーチェリー選手ランキング(1位~10位)

【第10位】松下 和幹(まつした たかよし)

【第10位】松下 和幹(まつした たかよし)

本名:松下 和幹(まつした たかよし)
生年月日:1953年1月30日
出身地:和歌山県

【主な成績】
ロサンゼルスオリンピック個人:4位(1984年)

日本が出場しなかった1980年のモスクワオリンピックから代表に選ばれ、その後は1984年ロサンゼルス、1988年ソウル、1996年アトランタ、2000年シドニーとオリンピックに4回の出場経験があるベテラン。

メダルは獲得できていませんが、1984年のロサンゼルスオリンピックでは惜しくも4位で終わりました。

【第9位】鬼山 直也(おにやま なおや)

【第9位】鬼山 直也(おにやま なおや)

本名:鬼山 直也(おにやま なおや)
生年月日:1995年5月5日
出身地:山梨県

【主な成績】
ワールドカップ/中国・上海大会のリカーブ男子団体:金メダル(2015年)

2015年の第1回ワールドカップ/中国・上海大会のリカーブ男子団体で見事金メダルを獲得したアーチェリー選手。父親は元アーチェリーの選手で、姉もアーチェリーをしていたことから中学からアーチェリーをはじめ、ものすごい成長を見せ、ロンドンオリンピック代表をあと一歩のところで逃しました。

関連するまとめ

マイケルジョーダンの現在!バスケ引退後やオーナー業・資産の話題まとめ

バスケの神様と言われるマイケルジョーダンさんの現在について調べてみました。また、マイケルジョーダンさんのオー…

cyann3 / 4556 view

プロ野球の助っ人外国人32選!歴代最強ランキング【最新版】

日本のプロ野球には、たくさんの助っ人外国人が活躍していて、歴代の選手のプレーなどが現在でも人気です。この記事…

shasser / 6548 view

ケラモフの強さの秘密!ドーピング反則・戦績と世界ランキングとまとめ

格闘家のヴガール・ケラモフさんについて、強さの秘密が注目を集めています。また、ヴガール・ケラモフさんの戦績・…

cyann3 / 2609 view

シリル・アビディの国籍と家族!結婚した嫁と子供・自宅を総まとめ

K-1ファイターとして日本でも人気を集めたシリル・アビディ。2023年のブレイキングダウンで子供たちが応援に…

aquanaut369 / 1714 view

マジックジョンソンとラリーバードの比較!関係エピソードも総まとめ

1980年代のNBAを支えた2代巨頭のマジックジョンソンとラリーバード。プレースタイルこそ違うものの2人は人…

aquanaut369 / 2980 view

ドログバの現在!チェルシー後のキャリアと日本での骨折騒動・内戦を止めた話題まとめ

元サッカー選手のドログバさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、ドログバさんのチェルシー後のキャ…

cyann3 / 2136 view

マジックジョンソンの現在!身長・嫁と息子の画像・エピソードまとめ

元プロバスケットボール選手のマジックジョンソンさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、仕事や身長…

cyann3 / 4794 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ダルビッシュ有の本名と国籍!生い立ち・父と母や兄弟など総まとめ

メジャーリーグで活躍しているダルビッシュ有。今回は、そんな彼の生い立ちと家族について調べてみました。本名や国…

rirakumama / 28187 view

ペレとマラドーナは不仲?生前の関係とサッカー実績比較まとめ

「サッカーの王様」ペレさんと「英雄」マラドーナさんについて、仲良し・不仲どっちという話題が挙がっています。ま…

cyann3 / 1487 view

デンベレは天才?プレースタイルの特徴・身長や利き足とスピードも総まとめ

多くのサッカーファンから「天才」と呼ばれているFCバルセロナのウスマヌ・デンベレ。彼はそのプレースタイルが魅…

aquanaut369 / 2247 view

【MLB】メジャーリーグの人気球団ランキング30~アリーグ・ナリーグ別【最新版】

メジャーリーグと言えば世界でも最高のレベルを誇るプロ野球のリーグ。ア・リーグとナ・リーグ合わせて全30球団が…

aquanaut369 / 18553 view

ウサイン・ボルトの現在!年収と仕事・自宅プライベート・主な活動まとめ

「世界最速の男」として有名なウサインボルトさんですが、現在について注目を集めています。また、ウサインボルトさ…

cyann3 / 9976 view

トム・ブレイディの嫁はジゼル・ブンチェン!結婚と子供も総まとめ

“史上最高のQB(クォーターバック)”と称され、2022年2月に引退を発表し話題となっているトム・ブレイディ…

sumichel / 1110 view

歴代男子レスリングのイケメン選手人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版…

屈強な男たちが戦う男子レスリング。筋肉ムキムキの男子選手が戦う姿はかっこいいものです。イケメンでなおさらです…

aquanaut369 / 2000 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);