テニスラケットを破壊すると思わぬ代償が

ラケット破壊は違反行為

ラケット破壊は違反行為

ラケット破壊行為は、ラケットまたな用具の乱用(コードマークRA)となり、ペナルティの対象になります。1回目は警告を受けます。2回目以降は1ポイント失います。3回目は1ゲーム失います。4回目は失格となります。つまり、自己満足にとどまらず、試合の結果を左右することになり、後で後悔することになります。

スポンサーに罰金を支払うことも

スポンサーに罰金を支払うことも

ラケットを破壊すると、スポンサー契約によっては罰金を支払うことになります。過去に日本の錦織圭がラケットを破壊したことで、スポンサー契約を結んでいたウィルソンから罰金を支払うように通告され、2,500万円を支払ったと報道されました。

これは錦織圭とウィルソンとの契約が「ラケットを故意に破損させた場合は契約金額の10%相当の違約金を支払う」となっていたことが理由になっています。

テニスラケット破壊ランキングTOP11-6

11位:ジョン・マッケンロー

プロフィール

プロフィール

国籍 アメリカ合衆国
出身地 ドイツ・ヴィースバーデン
生年月日 1959年2月16日
身長 180cm
体重 75kg
利き手 左
自己最高ランキング 1位

悪童マッケンロー

悪童マッケンロー

ジョン・マッケンローは、アメリカの男子プロテニス選手で、ATPツアーでシングルス77勝、ダブルス71勝を挙げ、シングルス・ダブルスとも世界ランキング1位になった数少ない選手のひとりです。

試合中、審判の判定にクレームや暴言を発することが頻繁にあったため、“悪童マッケンロー”と呼ばれたこともあり、ラケットを破壊する行為は何度も映像で流れました。

10位:マラト・サフィン

プロフィール

プロフィール

国籍 ロシア
出身地 ソビエト連邦
生年月日 1980年1月27日
身長 193cm
体重 88kg
利き手 右
自己最高ランキング 1位

ラケット破壊数の歴代最多記録保持者

ラケット破壊数の歴代最多記録保持者

マラト・サフィンは、ロシア・モスクワ出身の元男子プロテニス選手で、ATPツアーでシングルス15勝、ダブルス2勝で、シングルス自己最高世界ランキングは1位です。グランドスラムでは2000年全米オープン男子シングルスと2005年全豪オープン男子シングルスで優勝。デビスカップロシア代表としてデビスカップ2002、デビスカップ2006の優勝に貢献。ロシア男子初のウィンブルドン準決勝進出者。マスターズ・シリーズ優勝5回など、数々の栄冠を手にしています。

サフィンは1999年に48個ものラケットを試合中に破壊しており、これは1シーズンの公式戦でのラケット破壊数の歴代最多記録となっています。ちなみに現役の間に1,055個のラケットを破壊したと明かしています。

9位:アレクサンダー・ズベレフ

プロフィール

プロフィール

国籍 ドイツ
出身地 ドイツ・ハンブルク
居住地 モナコの旗 モナコ・モンテカルロ
生年月日 1997年4月20日
身長 198cm
体重 90kg
利き手 右
自己最高ランキング 3位

苛立つとラケットを破壊

苛立つとラケットを破壊

アレクサンダー・ズベレフは、ドイツ・ハンブルク出身の男子プロテニス選手で、ATPツアーでシングルス17勝、ダブルス2勝を挙げており、自己最高ランキングはシングルス3位にランクインしています。2020年東京五輪(2021年)男子シングルス金メダリストです。

気が短い選手として知られ、苛立つとラケットを破壊し、そのまま敗戦する姿がしばしば見られます。

8位:バセック・ポスピショル

プロフィール

プロフィール

国籍 カナダ
出身地 ヴァーノン
居住地 バハマ・フリーポート
生年月日 1990年6月23日
身長 193cm
体重 84kg
利き手 右
自己最高ランキング 25位

ラケット破壊で有名

ラケット破壊で有名

バセク・ポシュピシルは、カナダ・ブリティッシュコロンビア州ヴァーノン出身のチェコ系カナダ人男子プロテニス選手で、これまでにATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで6勝を挙げています。

2018年のアメリカのテニス専門チャンネルが運営するサイト「BASELINE」が紹介している「ラケット破壊ランキング」で4位にランクインしており、違うところで有名になっています。

7位:ソラナ・シルステア

プロフィール

プロフィール

国籍 ルーマニア
生年月日 1990年4月7日
身長 176 cm
体重 59 kg
利き腕 右利き
自己最高ランキング 21位

アメリカのテニス専門チャンネル・ラケット破壊チャンピオン第3位

アメリカのテニス専門チャンネル・ラケット破壊チャンピオン第3位

ソラナ・チルステアは、自己最高ランキングはシングルス21位、ダブルス35位、これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス4勝を挙げているルーマニアを代表する女子プロテニスプレイヤーです。

そんなシルステアは、2018年のラケット破壊チャンピオンがアメリカのテニス専門チャンネルから発表された際に、第3位に選出されるという不名誉な結果となりました。

6位:カロリーナ・プリスコバ

プロフィール

プロフィール

国籍 チェコ
出身地 チェコ・ロウニ
生年月日 1992年3月21日
身長 186cm
体重 72kg
利き手 右
自己最高ランキング 1位

ラケットを真っ二つに破壊

ラケットを真っ二つに破壊

カロリナ・プリスコバは、チェコ・ロウニ出身の女子プロテニス選手で、これまでにWTAツアーでシングルス16勝、ダブルス5勝を挙げています。WTAランキング最高位はシングルス1位、ダブルス11位、双子の姉であるクリスティナ・プリスコバもテニス選手です。

そんなカロリーナ・プリスコバは、2021年のプリスコバ3回戦で第25シードのカロリーナ・ムチョバと対戦すると、第1セットを落とした腹いせにラケットを真っ二つに破壊、さらに怒りは収まらず選手用通路に入ってさらにラケットを破壊しています。

テニスラケット破壊ランキングTOP5-1

5位:スタン・ワウリンカ

プロフィール

プロフィール

国籍 スイス
出身地 スイス・ローザンヌ
居住地 モナコ・モンテカルロ
生年月日 1985年3月28日
身長 183cm
体重 81kg
利き手 右
自己最高キャリア 3位

破壊したラケットをプレゼント

破壊したラケットをプレゼント

スタン・ワウリンカは、スイス・ローザンヌ出身の男子プロテニス選手で、これまでにATPツアーではシングルス16勝、ダブルス2勝を挙げており、うちグランドスラムではシングルス3勝を挙げています。

ワウリンカが他のラケット破壊王と違う点は、破壊したラケットを、なんと試合中に観客にプレゼントしてしまう点です。欧米では一部でラケットを破壊する行為がパフォーマンスであると解釈する人がいますが、ワウリンカはその象徴的な人物といえます。

4位:グリゴール・ディミトロフ

関連するキーワード

関連するまとめ

アーロン・ジャッジは優しい性格!エピソードも総まとめ

ニューヨーク・ヤンキースで絶大な人気を誇っているアーロン・ジャッジ。彼は「性格が優しい」と絶賛する声が多く挙…

aquanaut369 / 344 view

ロナウジーニョとメッシの関係は?2人の実力も比較してみた

ロナウジーニョとメッシと言えばFCバルセロナを代表する選手。ロナウジーニョは2008年にバルセロナからACミ…

aquanaut369 / 4164 view

パッキャオの身長と体重や筋肉!腹筋の筋トレ方法まとめ

ボクサー選手のマニー・パッキャオさんは、腹筋の筋肉が凄い事などが日本でも話題になっていました。この記事では、…

shasser / 4398 view

歴代カヌー選手の人気有名ランキング20選~女子男子別TOP10【最新版】

水の上の競技として人気が高いカヌー。かなりハードな競技ですが、2016年にはオリンピックで日本初のメダルも獲…

aquanaut369 / 2263 view

マイクタイソンの戦績と全盛期の活躍・伝説や名言も総まとめ

世界的に有名な伝説のプロボクサーであるマイクタイソン。一体どれほどすごいプロボクサーだったのでしょうか気にな…

aquanaut369 / 4718 view

ウスマヌ・デンベレの現在!差別発言の内容・謝罪と海外の反応・処分・その後まとめ

プロサッカーのウスマヌ・デンベレ選手について、日本人に対する発言内容に関する話題が挙がっています。また、ウス…

cyann3 / 1678 view

サッカー選手の筋肉30選|衝撃順ランキング【海外と日本別・最新版】

スポーツ選手の筋肉は逞しいのが当然ですが、サッカー選手は細マッチョのイケメンが多く、世界中の女性たちを虜にし…

kent.n / 9331 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ミハエル・シューマッハの現在の容体は脳死?事故原因や現場も総まとめ

ドイツ人で初の大物のF1レーサーとして知られるようになったミハエル・シューマッハさん。事故によって姿をファン…

kent.n / 51245 view

マイケルチャンと錦織圭のコーチ関係エピソード!いない時期・涙の理由まとめ

テニスのマイケルチャンコーチと錦織圭選手について、コーチ関係エピソードが注目を集めています。マイケルチャンコ…

cyann3 / 2816 view

歴代男子トライアスロンのイケメン人気選手ランキング20選~海外・日本別TOP10【最…

水泳・自転車ロードレース・長距離走を1人で行う「トライアスロン」にもイケメンの男子選手は多数存在します。そこ…

aquanaut369 / 2493 view

クリスリードの死因!薬やコロナの噂・突然死した現在まで総まとめ

フィギュアスケート選手の故・クリスリードさんについて、急死したことが注目を集めています。クリスリードさんの死…

cyann3 / 2821 view

ゴロフキンの握力と筋肉がすごい!身長と体重・トレーニングも総まとめ

プロボクシングのWBA・IBF世界ミドル級王者でボクシング界ではレジェンド的存在のゲンナジー・ゴロフキンさん…

sumichel / 4025 view

ボブサップは弱い?曙・ミルコ・ホーストとの対戦結果も総まとめ

K-1を盛り上げた総合格闘家としても有名な「ボブサップ」は「曙」と「ミルコ」と「ホーネスト」らとの過去の対決…

shasser / 2776 view

エンゼルスの投手スキャッグスの死因は薬?大谷翔平との関係も総まとめ

スキャッグスと言えばメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスのピッチャー。そんな彼は2019年7月1日に突然…

aquanaut369 / 1584 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク