エルトン・ジョンについて紹介

プロフィール

プロフィール

本名:エルトン・ハーキュリーズ・ジョン(Sir Elton Hercules John)
出生名:レジナルド・ケネス・ドワイト(Reginald Kenneth Dwight)
生年月日:1947年3月25日
出身地:イングランド ミドルセックス州ピナー
最終学歴:王立音楽院卒業
職業:ミュージシャン、シンガー・ソングライター、ピアニスト、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
活動期間:1969年~現在
配偶者:デヴィッド・ファーニッシュ
子供:ザカリー・ジャクソン・リーボン・ファーニッシュ・ジョン(長男)、イライジャ・ジョセフ・ダニエル・ファーニッシュ=ジョン(二男)

神童と呼ばれ11歳で王立音楽院に合格

神童と呼ばれ11歳で王立音楽院に合格

エルトン・ジョンさんは、イギリス空軍の飛行中隊長だった父親のスタンリー・ドワイトさんと、母親シェイラさんの間に生まれました。しかしエルトンさんが15歳の時に両親は離婚し、母親はフレッド・フェアブラザーさんと再婚します。

エルトン・ジョンさんは4歳の頃からピアノを弾き始め、初めて聴いた曲をピアノで奏でるという神童です。バッハやショパンの曲が気に入っていたということ。

11歳で王立音楽院に合格し、6年間学んでします。1969年に初めてのバンドを結成し、1970年代になるとギルバート・オサリバンさんやディオンヌ・ワーウィックさんなどのアーティストらと並んで全盛期時代を向かえます。

1998年にはポピュラー音楽の音楽家としては3人目となるナイトを叙勲

1998年にはポピュラー音楽の音楽家としては3人目となるナイトを叙勲

1997年には、事故死したダイアナ妃に捧げるために、旧作の詩の一部を変更したシングル「キャンドル・イン・ザ・ウィンド 1997/ユー・ルック・トゥナイト」が、全世界で3,700万枚以上を売り上げて、シングル史上最大のヒット曲となります。

1998年2月24日、エルトン・ジョンさんが51歳の時、長年の功績が称えられて、ナイトの称号が叙勲されました。

エルトン・ジョンさんの音楽性は幅広く、バラード・シンガーと見る人も多いですが、ロック・フォークソング・ポップス・ロックンロールなど多岐に渡り、ステージでの派手なパフォーマンスをすることでも有名です。

こちらがサービス精神旺盛なエルトン・ジョンさんのド派手な舞台衣装です。奇想天外で歌も上手い、正に神童ですね。

こちらがサービス精神旺盛なエルトン・ジョンさんのド派手な舞台衣装です。奇想天外で歌も上手い、正に神童ですね。

エルトン・ジョンは女性と結婚して嫁がいた!しかし4年後に離婚

ドイツ人の女性との結婚と離婚

ドイツ人の女性との結婚と離婚

エルトン・ジョンさんは1984年、ドイツ人のレコーディング・エンジニアの女性、レネーテ・ブリューエルさんと結婚します。しかし4年後に離婚し、この頃から精神的に不安定な状態になり、過食症やアルコール過剰摂取などの症状が目立ってきました。

1970年代にローリング・ストーン誌で、両性愛者であることを公表していたということで、当時かなり話題になりました。

精神不安定で過食症やアルコールの過剰摂取も

精神不安定で過食症やアルコールの過剰摂取も

両性愛者と公表したエルトン・ジョンさんの中では、おそらく女性も愛することができると信じていたのではないでしょうか。

しかし、実際に結婚してみると違和感があったのです。そのため精神的に不安定になり、過食症やアルコールの過剰摂取が酷くなっていったとみられます。

同性愛について理解が示されていなかった時代でもあります。本来の自分を押し殺していたのでしょう。

結婚相手に悲しい思いをさせたと罪悪感

結婚相手に悲しい思いをさせたと罪悪感

その時の結婚相手であるレネーテ・ブリューエルさんには、「とても悲しませてしまった」と後悔の念と罪悪感を覚えていたそうです。

1990年からは薬物とアルコール依存症や過食症の治療のため入院を余儀なくされました。

「公演のためにオーストラリアに戻ってこられてとてもワクワクしている。何年も前に、僕は大きな愛と敬意を抱いていた素晴らしい女性との結婚式に、オーストラリアを選んだ。僕はただいい夫になりたかったが、本当の自分を否定していたために、妻を悲しませてしまった。そして、自分自身にもこの上ない罪悪感と後悔をもたらした」

現在は同性婚して家族(旦那や子供)がいる?

正式に同性婚が認められ結婚式も

正式に同性婚が認められ結婚式も

1993年10月にエルトン・ジョンさんは、自宅で開いたパーティーで友人と一緒に連れ立ってきたデヴィッド・ファーニッシュさんと出会います。その後お互いに意気投合し交際するようになりました。

当時は同性婚が認められていなかったため、シビルパートナーシップという形でエルトン・ジョンさんの方からプロポーズしたそうです。

そして2014年3月に、イギリスで同性結婚が認められる法律が定められました。

エルトン・ジョンさんとデヴィッド・ファーニッシュさんは、この法改正を受け、婚姻届けを出すとともに結婚式を挙げることにしたということ。

デヴィッド・ファーニッシュのプロフィール

デヴィッド・ファーニッシュのプロフィール

本名:デヴィッド・ジェームス・ファーニッシュ(David James Furnish)
生年月日:1962年10月25日
出身地:カナダ オンタリオ州スカーバロー
職業:映画監督

デヴィッド・ファーニッシュが夫でエルトン・ジョンが妻

デヴィッド・ファーニッシュが夫でエルトン・ジョンが妻

エルトン・ジョンさんが1947年生まれなので、2人の年の差は15歳ということになりますね。デヴィッド・ファーニッシュさんは、カナダの名門であるリチャードアイビービジネススクールで経営学の学士号を取得している大変優秀な方のようです。

戸籍上ではデヴィッド・ファーニッシュさんが夫で、エルトン・ジョンさんが妻となっているそうです。

エルトン・ジョンとデヴィッド・ファーニッシュには2人の男の子がいた

代理母出産で精子提供は誰なのか明かされていない

代理母出産で精子提供は誰なのか明かされていない

エルトン・ジョンさんとデヴィッド・ファーニッシュさんの間には2人の男の子がいます。

2010年12月に代理母の元で生まれたザッカリー君と、2013年に同じ代理母の元で生まれたイライジャ君です。

2人のどちらが精子提供者であるかは明らかにされていませんでした。カリフォルニア州にある代理母出産センターを通じて依頼したということ。

2021年のツアーが終わったら引退して子育てに専念

2021年のツアーが終わったら引退して子育てに専念

エルトン・ジョンさんは2018年に、これから行う3年間のツアーコンサートが終わったら引退して子育てに専念することを公表していました。

2021年にコンサートツアーが終わる予定ですので、子供を心行くまで可愛がっていただきたいですね。

エルトン・ジョンの同性婚や家族と結婚した旦那(嫁)や離婚と子供【まとめ】

・エルトン・ジョンは1984年にドイツ人のレコーディング・エンジニアの女性と結婚したが4年後に離婚している。

・エルトン・ジョンは両性愛者であることを公表していたが、実際に結婚してみると違和感を覚え、精神的に不安定になり過食症やアルコールの過剰摂取が酷くなっていった。

・エルトン・ジョンは、1993年に自宅で開いたパーティーで出会った男性デヴィッド・ファーニッシュと交際を始め、イギリスで同性婚が認められた後に結婚した。

・エルトン・ジョンとデヴィッド・ファーニッシュは代理母出産により2人の子供をもうけている。

関連するキーワード

関連するまとめ

ニック・カーターの若い頃!身長やイケメン画像・髪型を総まとめ

バックストリート・ボーイズのメンバーとして活躍するニック・カーターさん。そこで今回は、ニック・カーターさんの…

sumichel / 265 view

マリリン・マンソンの身長&すっぴん素顔やメイク画像まとめ

ロックバンド『マリリン・マンソン』のリードボーカルとして活躍するマリリン・マンソンさん。今回は、マリリン・マ…

sumichel / 2349 view

ニック・カーターとパリス・ヒルトンの熱愛から破局まで!破局した原因は?

「バックストリートボーイズ」のメンバーとして活動しているニック・カーター。彼は過去にお騒がせセレブのパリス・…

aquanaut369 / 279 view

応援ソングのおすすめ曲ランキング50選~洋楽・邦楽別【最新版・動画付き】

気分の落ち込んだ時や悩んでいる時などに人気のある応援ソングは、邦楽も洋楽もたくさんの楽曲があり、国などに関係…

shasser / 1815 view

ブルース・スプリングスティーンのアルバム30選!人気おすすめランキング【最新決定版】

ブルース・スプリングスティーンは、1949年にデビュー以来、数々のヒットアルバムをリリースし、アメリカを代表…

maru._.wanwan / 250 view

ジョンレノンの名言50選~画像付きで総まとめ

世界で最も成功を収めたロックバンドであり、現在も伝説と崇められているビートルズ。人気メンバーだったジョン・レ…

kent.n / 1371 view

ブルース・スプリングスティーンの名曲45選!人気ランキング【最新決定版・動画付き】

今回は、ブルース・スプリングスティーンの名曲45選を人気ランキング形式&動画付きで紹介します。ブルース・スプ…

maru._.wanwan / 296 view

リッチー・サンボラの現在!ボン・ジョヴィ離脱理由など総まとめ

アメリカを代表するロックバンド『ボン・ジョヴィ』の元ギターリストとして知られているリッチー・サンボラさんのボ…

sumichel / 1975 view

ジョージマイケルの晩年!死亡・死因と追悼コメント・世間の反応まとめ

イギリスのシンガーソングライター・ジョージマイケルさんについて、晩年に関する話題が挙がっています。また、ジョ…

cyann3 / 4003 view

DMXの有名な代表曲15選!人気ランキング【最新決定版・動画あり】

アメリカの超大物ヒップホップMCであり、俳優、音楽プロデューサーも務めたDMXさん。今回の記事では、DMXさ…

kent.n / 68 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ランニングにおすすめの洋楽ランキングTOP50【動画付き・最新版】

ダイエットや健康のためにランニングを行っているという方も多いと思います。しかし無音では退屈です。気分を上げる…

kii428 / 1115 view

2018年の洋楽30選!おすすめランキング【動画あり・最新版】

日本ではDa Pumpが「USA」をリリースしてリバイバルブームを果たしましたが、海外ではどんな曲が人気を獲…

kent.n / 545 view

ジムハットンとメアリーオースティンの遺産の確執まとめ

QUEENのメインヴォーカルのフレディ・マーキュリーさんを支えた人物として有名な、恋人のジムハットンさんと元…

shasser / 9279 view

KiSS(キッス)の人気曲15選&アルバム10選をランキングで紹介【動画付き・最新版…

アメリカン・ハードロック黎明期から、米国東海岸を代表する世界的グループとして知られるKISS(キッス)。ここ…

kii428 / 1929 view

スティービー・ワンダーの歴代の嫁と子供!結婚歴と離婚歴も総まとめ

「歴史上最も偉大100人のシンガー」で9位を獲得しているスティービー・ワンダーさんには、歴代の嫁3人がいて5…

Mrsjunko / 3297 view

アクセルローズとエルトンジョンは仲が良い?2人の関係エピソードまとめ

1980年代から1990年代にかけて絶大な人気を誇ったアクセルローズ。彼は世界的アーティストであるエルトンジ…

aquanaut369 / 1538 view

アーロンカーターの歴代彼女!結婚を考えた彼女も紹介

ティーン達のアイドル的な存在として人気を集めたアーロンカーター。これまでに数多くの女性と交際しているモテ男と…

aquanaut369 / 1357 view

リッキーマーティンのヒット曲10選!人気ランキング【最新版・動画付き】

歌唱力はもちろん、ダンディなルックスも素敵なソロアーティストであるリッキー・マーティンさん。イケメンアーティ…

kent.n / 1227 view

洋楽メタルバンド30選!人気ランキング【音楽動画あり・最新版】

一般的にメタルとはヘヴィメタルを意味しますが、グラムメタル、スラッシュメタル、ラップメタルなども存在し、これ…

kent.n / 10446 view

ジムハットンのその後や晩年は?死因のエイズやフレディマーキュリーとの出会いも総まとめ

日本でも有名なQUEENのメインヴォーカル「フレディ・マーキュリー」さんには、最愛の恋人「ジムハットン」さん…

shasser / 6767 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク