クロマティのプロフィール

ウォーレン・クロマティ

ウォーレン・クロマティ

本名:ウォーレン・クロマティ
略称:クロマティ
出身地:アメリカ合衆国フロリダ州マイアミビーチ
生年月日:1953年9月29日
身長:183cm
体重:90kg
職業:元プロ野球選手

1983年にメジャーからFAでジャイアンツに移籍

1983年にメジャーからFAでジャイアンツに移籍

元プロ野球選手のクロマティさんですが、元々はメジャー(ナ・リーグ)のモントリオール・エクスポズの選手として活躍していました。(1974年-1983年)

その後にFAを行い、ジャイアンツがクロマティさんを獲得して移籍が実現しました。

「巨人史上最強の助っ人外国人選手」と言われている

「巨人史上最強の助っ人外国人選手」と言われている

クロマティさんは多くの野球関係者に「巨人史上最強の助っ人外国人選手」と評されています。

その理由としてクロマティさんの現役時代の輝かしい成績、巨人(ジャイアンツ)への大きな貢献があるようです。

YouTube

出典:YouTube

クロマティのプレー集

クロマティの巨人時代の成績

来日してすぐ、王貞治に日本流の打撃を指導してもらっていた

来日してすぐ、王貞治に日本流の打撃を指導してもらっていた

クロマティさんは来日してすぐ、日本の変化球に苦しめられた時期があったそうです。

しかし、そんな時に当時巨人監督だった王貞治さんに打撃を指導してもらい、スランプを克服したと言います。

移籍1年目の1984年に「35本塁打」を記録

移籍1年目の1984年に「35本塁打」を記録

クロマティさんは移籍1年目となる1984年、ホームラン35本の大きな記録を残しました。

いきなりレギュラーとしての地位を確立、メジャーリーガーのパワーは伊達ではありません。

1989年に巨人が日本一に、クロマティ自身も「打率.378」「首位打者」「最優秀選手」を記録

1989年に巨人が日本一に、クロマティ自身も「打率.378」「首位打者」「最優秀選手」を記録

クロマティさんがレギュラーとして定着している1989年、巨人が日本一になりました。

クロマティさんも「打率.378」「首位打者」「最優秀選手」を記録し、日本一に大きな貢献をしていました。

1989年シーズンは日本プロ野球史上、最も「4割打者」に近い記録を出していた

1989年シーズンは日本プロ野球史上、最も「4割打者」に近い記録を出していた

巨人が日本一になった年の1989年ですが、クロマティさんにとっても大記録がかかったシーズンとなりました。

以前から「4割打者」を目指すと豪語していたクロマティさん、それが実現間近となったのが1989年シーズンでした。

クロマティさんは「96/130試合」まで打率4割をキープしていましたが、最終的には巨人歴代最高打率の「.378」に留まっています。

イチロー・落合博満に並ぶ、シーズン打率.360以上を2回記録(1986年・1989年)

イチロー・落合博満に並ぶ、シーズン打率.360以上を2回記録(1986年・1989年)

クロマティさんは別の大きな記録も残しており、その1つがシーズン打率「.360以上」を2回(2シーズン)行ったという記録です。

これを達成している歴代選手はイチローさんと落合博満さんの2人だけで、日本のレジェンド2人に並ぶ記録となっています。

その他にも「最高出塁率(.449)」「7年で171本塁打(平均年間24本塁打)」などもありましたが、クロマティさんは特に打率が注目される選手でした。

クロマティの乱闘事件について

1987年に中日投手・宮下昌己からデッドボールを受け、帽子を取らなかったことで乱闘事件に発展

1987年に中日投手・宮下昌己からデッドボールを受け、帽子を取らなかったことで乱闘事件に発展

クロマティさんは過去に乱闘事件を起こしており、相手は中日投手の宮下昌己さんでした。

宮下さんがクロマティさんに対してデットボールを投げてしまい、その際に帽子を取らなかった宮下さんに激怒し乱闘に発展しました。

両軍が入り乱れる大乱闘となった

両軍が入り乱れる大乱闘となった

クロマティさんと宮下昌己さんの乱闘事件は両軍が入り乱れる大乱闘となってしまいます。

当時の監督である王貞治さん、故・星野仙一さんも加わる形で大事件に発展しています。

YouTube

出典:YouTube

「クロマティ vs 宮下」の動画

2013年に「深イイ話&しゃべくり007 合体2時間SP」にてクロマティが謝罪をして和解

2013年に「深イイ話&しゃべくり007 合体2時間SP」にてクロマティが謝罪をして和解

乱闘事件は1987年に起こりましたが、2人が和解したのは26年後の2013年のことでした。

バラエティ番組「深イイ話&しゃべくり007 合体2時間SP」にてクロマティさんが謝罪し、宮下さんがそれを受け入れる形で和解しています。

クロマティの引退からその後、現在の活動

1991年に巨人からロイヤルズに移籍するも、同年に引退

1991年に巨人からロイヤルズに移籍するも、同年に引退

クロマティさんの引退時期としては、1991年に巨人からメジャーのカンザスシティ・ロイヤルズに戻った時期でした。

しかし、移籍後は結果が振るわず退団、そのまま引退という形になってしまいます。

2007年にプロレスデビュー

2007年にプロレスデビュー

クロマティさんは2007年にはプロレスデビューをしており、さいたまスーパーアリーナで行われた「ハッスル・エイド2007」に参加しました。

その際はタイガー・ジェット・シンさんと対戦をしてみごとに勝利を収めています。

2018年にヒストリーチャンネル(日本法人)の正社員となった

2018年にヒストリーチャンネル(日本法人)の正社員となった

クロマティさんは2018年にはアメリカ・ケーブルテレビの「ヒストリーチャンネル」(日本法人)の正社員になっています。

日本でも放送されるヒストリーチャンネルの顔としてクロマティさんが選ばれています。

2020年シーズンから巨人の「アドバイザー」に就任

2020年シーズンから巨人の「アドバイザー」に就任

クロマティさんは2020年には巨人の「アドバイザー」として就任しました。

今後の巨人がどう変わっていくのか、クロマティさんの活躍に期待が高まります。

YouTube

出典:YouTube

クロマティと槙原寛己の対談動画

クロマティの今後の活動にも注目

クロマティの今後の活動にも注目

クロマティさんは巨人の助っ人からレジェンドとなり、2020年からはアドバイザーに就任しています。

これまでプロレスラーやヒストリーチャンネル正社員など様々な経験をして、現在に至っています。

クロマティさんのアドバイザーとしての活躍、新たなニュースにも引き続き注目です。

クロマティの巨人時代の成績や乱闘事件・引退後の活動についてまとめ

・クロマティは1983年にメジャーからFAでジャイアンツに移籍後、「打率.378(巨人歴代最高)」「シーズン打率.360以上を2回」など驚異的な記録を残し、「巨人史上最強の助っ人外国人選手」と評されていた。

・クロマティは1987年に中日投手・宮下昌己からデッドボールを受け、帽子を取らなかった宮下に激怒し乱闘事件に発展したが、2013年にバラエティ番組で内で謝罪し和解している。

・クロマティは1991年に巨人からロイヤルズに移籍するも、結果が振るわず同年に引退している。

・クロマティは2018年にヒストリーチャンネル(日本法人)の正社員になり、2020年には巨人の「アドバイザー」に就任している。

関連するキーワード

関連するまとめ

バリーボンズの現在!成績・ステロイド薬物疑惑・資産と自宅・嫁と息子も総まとめ

元メジャーリーガーの「バリー・ボンズ」さんは、成績や年棒だけでなく、ステロイドの使用なども話題になっていまし…

shasser / 4613 view

ヒョードルの現在!性格・戦績と引退理由・現役復帰の話題まとめ

ロシアの総合格闘家であるヒョードルさんについて、現在が話題を集めています。また、過去の戦績、性格や引退理由、…

cyann3 / 3231 view

ウサイン・ボルトの身長と体重!時速や世界記録も総まとめ

たくさんの有名な大会で好成績を残している元短距離走の選手の「ウサイン・ボルト」さんは、他の選手と比べてもとて…

shasser / 1046 view

メジャーリーグ(MLB)の投手・歴代最強ランキングTOP15【最新版】

メジャーリーグは、日本の有名な選手などが多く活躍しているだけでなく、たくさんの野球選手の目標の1つです。この…

shasser / 11004 view

ローマンゴンザレスの現在!戦績とヤファイ戦・シーサケット戦・強さの理由まとめ

プロボクサーのローマンゴンザレス選手についての現在が注目を集めています。ローマンゴンザレス選手の戦績とヤファ…

cyann3 / 1238 view

ハンクアーロンとバリーボンズの関係!ホームラン数の比較・王貞治との違いまとめ

元メジャーリーガーの故ハンクアーロンさんとバリーボンズさんの関係性が注目を集めています。また、ハンクアーロン…

cyann3 / 170 view

ドログバの現在!チェルシー後のキャリアと日本での骨折騒動・内戦を止めた話題まとめ

元サッカー選手のドログバさんについて、現在の活動が注目を集めています。また、ドログバさんのチェルシー後のキャ…

cyann3 / 664 view

ダルビッシュ有の高校時代!素行や喫煙の噂・エピソードまとめ

メジャーリーガーのダルビッシュ有投手について、高校時代が話題を集めています。また、ダルビッシュ有投手の素行や…

cyann3 / 7966 view

メッシの低身長は病気~体重や筋肉・プレースタイルも総まとめ

メッシと言えば世界最高のサッカー選手の1人として有名で、スペインのバルセロナで常にエースとして活躍しています…

aquanaut369 / 1904 view

エンゼルスの投手スキャッグスの死因は薬?大谷翔平との関係も総まとめ

スキャッグスと言えばメジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスのピッチャー。そんな彼は2019年7月1日に突然…

aquanaut369 / 572 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

サッカー選手のイケメン50選|人気ランキング【海外と日本別・最新版】

スポーツ選手は爽やかなイケメンが多いのですが、特にそういったイケメンが目立ちサッカー選手。今回は、歴代イケメ…

kent.n / 12011 view

ロナウジーニョの現在!引退その後・結婚した嫁と子供まとめ

元プロサッカー選手のロナウジーニョさんについて、引退したその後・現在が話題になっています。また、ロナウジーニ…

cyann3 / 5761 view

有名な歴代アーチェリー選手の人気ランキング20選~女子・男子TOP10【最新版】

日本でも過去のオリンピックでメダルを獲得したこともあるアーチェリー。海外勢が非常に強いため、日本は苦戦を強い…

aquanaut369 / 2537 view

ハンクアーロンとバリーボンズの関係!ホームラン数の比較・王貞治との違いまとめ

元メジャーリーガーの故ハンクアーロンさんとバリーボンズさんの関係性が注目を集めています。また、ハンクアーロン…

cyann3 / 170 view

マラドーナとメッシを比較!一体どっちがすごいのか?

アルゼンチンのスーパースターとして知られているマラドーナとメッシ。2人は過去に監督と選手としてワールドカップ…

aquanaut369 / 1638 view

ルイス・ネリの現在~戦績や強さ/ロドリゲスや山中慎介との対戦も総まとめ

現WBC世界スーパーバンタム級王者のルイス・ネリですが、度重なる体重超過やドーピング疑惑などでも有名です。そ…

Mrsjunko / 699 view

ハリルホジッチの現在!日本代表監督の解任とその後まとめ

元サッカー日本代表監督のハリルホジッチさんについて、現在の様子が再び注目を集めています。また、監督時の戦術や…

cyann3 / 702 view

<競艇男子>歴代ボートレーサーのイケメン人気ランキングTOP22【最新版】

競艇というと公営ギャンブルとして長年人気を獲得しています。また、ボートレーサーの中にはイケメン男子選手も多数…

aquanaut369 / 1996 view

男子体操選手のイケメン30選!海外・日本別の人気ランキングTOP15【最新版】

男子体操選手の魅力は、爽やかなルックスと鍛えられた筋肉。日本のイケメン選手たちも話題ですが、海外にも多くのイ…

kent.n / 1459 view

パッキャオと井上尚弥の対戦成績と比較まとめ

フィリンピン出身のマニー・パッキャオさんと日本のボクサー井上尚弥さんは、ボクシングファンの中でも比較の対象に…

shasser / 1174 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク